FC2ブログ
   
12
2
4
5
7
8
9
11
13
14
15
16
20
26
28
31
   

ユリ2歳6ヶ月の成長記録

なかなか外遊びをする余裕がなくて、
買い物に走ったり、病院に行ったり、行事ごとに振り回されたり。

てことで、休みの日は、近所の公園で、いつもの遊びをー。

R0012256.JPG
バリバリ寒いのに、砂場で遊ぶ娘たち。

なぜ。

かあちゃん、この日を境に、プチ風邪引きました。


てことで、ユリの成長記録。

***

ユリ2歳6ヶ月。

うおおおおおおー。もう、2歳半ですよー。

先日、2歳半の歯科検診に行きましたーーーーー。
カリオスタットの検査で、またまた引っかかりましたーーー(号泣)
また1月に再検査ですー。行けるやろうかー。


*ユリの歩み

いつもの話題で失敬。

ユリたん、歩いていますか、の話です。

今まで、ユリは、歩きたくないときは、突っ立ったり、
座り込んだりして、頑に歩くのを拒んでいました。

が、ここ最近は、泣きながらも最後まで歩き通すことができるようになりました。

ま、いつもいつも、ではないんですが。


だいぶ、辛抱強くなってきたんじゃないだろうかーーーーと思っているんやけど。

で、調子のいいときは、たたたーっと幼稚園の往復ができるようになりました。
夕方だったけど、食べ物なしで、歩きました。
食べ物はなかったけど、例の、ダンボールのランドセルを背負って歩いていたので
道行く人の失笑をかっていました。
いやいや、微笑ましい光景として、いろんな人に声をかけられました。
小学生の女子には「かわいいーーーー」って言ってもらえたけど、
男子には「ふっ」と鼻で笑われました。
当たり前やけど、ユリは、そんなんお構いなしで、るんるんでしたけどー。


*食事

しっかり食べられるようになってきました。
スミレやコウメと同じ量のご飯とおかずを出しても、
ぺろりと食べられるようになりました。嬉しいです。
そのせいか、お腹がごっつー膨れています。ぷっくりでぶっちょです。


*3姉妹団子

背もだいぶ伸びてきて、久しぶりに会う人に
「ほんまに、大きくなったわー」と言われるようになりました。
堂々としているので、コウメと一緒にいると
「双子みたいー」なんて言われることも。

コウメとスミレは、今もしょっちゅう「双子」と言われるので
3人揃ったら、まさに「3つ子?????」
いやいや、さすがに3人揃うと、同い年には見えないようですー。

でも、一緒にいると、なんか、団子みたいですー。
みんな、小粒で、可愛いですーーーー。


*口ぐせ

口癖は、「いやだもん」。
スミレが「○○しないもん!」とよく言うので、うつったんでしょう。ええ。


かあちゃん「お野菜食べようよ」

ユリ「いやだもん」

かあちゃん「トイレでおしっこしようよ」

ユリ「いやだもん」

かあちゃん「お昼寝しようねー」

ユリ「いやだーーーーーーーーーーー!!!しないーーーーーー!!!」


もう一つの口癖

「ママ、いかないでーーーーー」

これは、コウメの口癖がうつった模様。

ちょっと席を立つだけで、行かないでー。

行かないでーと言ったあとで、ニコッと笑う強者です。

行かないでー、が、本人の中でネタになっているようです。


寒いので、こんなん作ってあげました。

R0012254.JPG
(ああ、写真加工したいですー。
 フォトショップ入ってへんから、回転すらもできません。。。ああ、ストレス)

マフラーと、アームウォーマー。

マフラーは、姉さんたちの分も作りました。また、後日アップします。

市販の手袋だと、短くてすぐに脱げてしまうようなので
かあちゃんとおソロのアームウォーマーを作ってあげました。

なのに。

つけない。

すぐに、脱ぐ。

落とす。





かーーーーーーっつ!!!!(怒)






てことで、疲れたきたので、かあちゃん、寝ますー。

明日こそ、2013年手帖カバーを作るのだーーーー。

がんばれー、かあちゃんーーーーーーー。



スポンサーサイト



コウメ4歳9ヶ月の成長記録

コウメ4歳9ヶ月です。

*荒れ荒れ

荒れ荒れですよー。相変わらず。

幼稚園から帰ってきても、ぐったらぐったら着替えやお片づけ。
この前なんか、2時降園で、5時半の晩ご飯まで、
ずーっと、ぐたぐたで、着替えもせずに、のらりくらり過ごしていましたから。

でもって、朝も然り。

登園の時間になっても、ぐたぐたで用意をして、全然時間を守らず。
遅刻することもしばしば。でも、本人、ぜーんぜん困っていないし
「大丈夫」と言うし。

先日は、ユリの耳鼻科に行かないといけなかったし、
登園時間をとうに過ぎていたので、ユリと家を飛び出したんだけど、
それでも「待って」と言うだけで、何も行動しなかったので、
コウメは、家に残し、ユリと二人で耳鼻科に行きました、、、
(家に居たしげおと、一悶着あったらしいんやけど、笑)

んで、耳鼻科から帰ってから、一緒に登園しましただー。
ああ、めんどくさいーーーーーーーーーーー。
これだけで、1日が終わったーーーーーって思うくらいの疲労感ーーーー。

今日も、幼稚園でこけて、泣いて、ぐずって、大変でしたー。

そういや、今日は参観日。

クリスマスの歌や合奏の発表を見て、
その後、松ぼっくりを使ったクリスマスツリーの製作を見て
帰ってきましたーーーーー。

参観。

何度行っても、慣れない。
耐久ついたといっても、疲れる(2歳児の相手が)。
11時降園でも、お腹がすいて暴れまくる(2歳児が)。

はあ。手ぶらで参観できるのは、いつの日かーーーー。

ていうか、それは、ユリの幼稚園の参観が、初めてになる予定ー。
ああ、遠い。遠い。それは、とっても遠い先の日のことーーー。


てことで、今日も、夜、荒れましたー。
明日、お当番なんでー。リーダーさん(お当番)、ドキドキするらしいですー。

でも、今まで、そのこと、私にすら言えなかったけど、
言えるようになったので、今日のところは、安心(?)。
明日、ちゃんと幼稚園に行けるやろうかーーーーー。

そういや、先日、おもちつきの日に、コウメ、ズル休みしましたー。
理由は、おもち、ではなく(おもち、だいすきー)
おもちと一緒に食べる予定だった、野菜たっぷりお味噌汁でしたー。
野菜言うても、ほうれん草とか葉っぱもんだけちゃうのにねー。
来年は、おもちつき、行けるやろうかー。


*整理整頓好き?

R0012246.JPG
パターンブロックを、形(色)ごとに集めるのは、好きです。
ハンガーも、同じ色ごとに分けて、楽しんでいます。

この調子で、整理整頓もしてくれたらーーーーーって思うんですが、

しません。片付けは、苦手ですー。なぜーーーーーーー。

R0012245.JPG
上から
お花、うさぎ、クリスマスツリー、だそうです。

久しぶりに、こんなん作っていました。

今まで、ちょっと仕上がりが雑だったけど、
だいぶきれいに作れるようになりました。成長成長。


*本好き

スミレとうってかわって、本が大好きです。
ほんまに、暇さえあれば、1人で音読しています。
ぐたぐたお着替えしているときですらも、
ぐたぐたしながら、絵本を読んでいます。


*工作

工作は、工作名人のスミレがいるので、
何かしら劣等感を抱きながら、、、の製作になるんですが、
それでも、スミレがいることの影響は計り知れず、
何かしら自分でも作ってみよう、とか、
スミレがいないときに、こっそり真似て作っているようです。

アクリルたわしは、毛糸を同じ長さに切る、、、という段階から
お手伝いしてあげないと、集中力が持たなかったようで、
それでも、2本仕上げました。残りの1本、三つ編みが完成したら
最後に、3本でまた三つ編みして、アクリルたわしの完成。

、、、、でも、完成するのは、いつになるやらーーーーーーーー。


*ぬいぬい

R0012249.JPG

靴下のガーランド、完成しましたー。

と思っていた矢先に、スミレが、ぬいぬいで、靴下の袋を作っていたので
コウメも作りたいと言い出し。

型紙から作らせようとしたら、それは、できないーーーーと泣いたので
型紙だけは、私が作り、あとは、コウメに任せました。
ぐし縫いを教えようとしたら、嫌だったみたいで、
ひと針ひと針、すごーーーーーく細かい縫い目で、縫えるようになりました。

が、完成は、まだまだ先ーーーーーー。
つーか、現在、放置状態ーーーーーーーーーー。


*折り紙

折り紙は、相変わらず、びしっときれいに折れないのですが、
自分で折れるものも増えてきて、
お友達に堂々とハートの作り方を教えていました。


*あやとり

簡単なものを教えたら、1人でできるようになりました。

どちらかというと、あやとりは、かあちゃんが
再勉強しなあかんくて、子どもたちに教えられなくて、止まっている、
という感じです。ごめりんこー。



***

ま、そんな感じで、いろいろあります、4歳児。
ただじゃあ済まないぜ、4歳児。

毎日、格闘しまくっています、4歳児。

性格も血液型も一緒なので、仕方ないとは思うけど、
しげおと相性の悪いコウメ。

年子姉妹の育て方に、悩むかあちゃん。

いろいろありますわ。はあ。


てことで、文字数オーバーしそうなんで、ユリの成長記録は、また。


スミレ6歳8ヶ月の成長記録

寒いですー。

眠いですー。

目がぴくぴくして、つらいですー。

2013年の手帖カバー、未だに作れずですー。

ユリ、鼻垂れすごすぎですー。

耳鼻科に行って、薬を飲んでいるのに、、、ですー。

どほほーですー。



そんな状態ですが、子どもたちの成長記録を。


***

スミレ6歳8ヶ月

*お友達との関わり方

幼稚園では、相変わらず、おとなしいキャラらしいです。

先日も、寒空の下、何もしないで、運動場に突っ立っているから、
先生が「一緒に、ボール当て鬼ごっこしよう!」と誘ったら
嫌だと突っぱねて、突っ立っていたそうで。
結局、強引に鬼ごっこに参加させられて、案の定ボールを当てられて
泣いて、先生とじっくり話し合ったら、
「○○ちゃんと遊びたかったー」だと。
それならそれで、先生か、そのお友達のところに行って
「○○ちゃん、一緒に遊ぼ」って言った方がいいんじゃない?
って、話をしてもらったらしいんだけど。

園では、誘ってもらったら、なんとか輪に入れるけど、
自分からは入っていかない、、んだそうで、
先生もそのことを、ずっと気にかけてくださってて、
いろいろ働きかけをしてくれてはいるみたいなんだけど。

近所のお友達や、コウメの幼稚園のお友達など、
自分より年下の子相手なら、リーダーシップをとって
遊んでいるんやけどねー。
コウメの幼稚園のお友達なら、同じ年長の子相手でも、
威張り合っていることもあるから、
年齢の問題だけではないような気もするんやけど。

どうしたもんかねー。


*ぬいぬい

R0012248.JPG

ぞうきんを手縫いしたのをきっかけに、
本格的な手縫い作業に目覚めたスミレ。

靴下のガーランドを作ろうと提案し、いくつか作ったものの
それじゃあ物足りなかったようで、靴下の形の袋を作りたい、と言い出しました。

ならば、、、

てことで、靴下の型紙を作るところから任せて
(型紙作りだけで、何度も失敗し、ぎゃんぎゃん泣いて、時間かかったけど)
縫い合わせるところまでできました。
ひと針ひと針縫うのを嫌ったので、ぐし縫いを教えたら、
すぐにできるようになっていましたー。

んでもって、調子に乗って、その後も2枚ほど、型紙を取って、製作中。
んでも、クリスマスに間に合うやろうかーーーーーーーー。


*工作ブーム

工作グッズを、出し入れしやすい所に置いた途端、工作ブームがきて
毎日、何かしらのものを作っています。
あまりにもいろいろ作るので、かあちゃん、写真を撮ることもできず。
ジューススタンドやら、シンバルやら、ボール投げっこのゲームやら
ポップコーンや、アイスクリーム、ミックスジュース、
スパゲッティ、フォークなど、ほんまに、いろいろ作っています。
いつか、ちゃんと、写真に収めたいと思います。はい。


*アクリルたわし作り

セリアのHPに、三つ編みで作るアクリルたわしの作り方が
掲載されていたので、娘たちと一緒に作りました。

あ、これまた、写真なしですー。ごめんなさいー。

三つ編みも、さくさくできるようになりましたー。嬉しいですー。


*カッターナイフ

工作で使うようになったカッターナイフ。
今では、ダンボールを切るのも、鉛筆を削るのも
カッターナイフを1人で使っています。

ある有名人の方が、
小学校入学のお祝いに、高級なナイフを贈った、という話を聞いて以来
うちも、そんなお祝いをしたい、、、と思っていたのですが、
できそうな予感。本人が喜ぶかどうかは、わからないし、
ナイフにするかどうか、わからないけど、
工作に使えるような立派な道具を、プレゼントできたらなあと思っています。



*小学校入学に向けて

なーんて書くと、教育ママ!!!早期教育しまくってる?

なーんて思われそうなんですが、そういうわけじゃなくて。

ひらがなも、カタカナも、算数っぽいことも、
イマイチ、、、な感じだし、
運動面においては、必死にがんばっても、なかなか、、だし、
お友達関係は、上記のとおりだし、
なにより、本を読まない!1人で読まない!
もしや、活字嫌いかも!!!って思うくらい本を読まないので
(年長の段階で、活字云々言う方がおかしいけど、、、笑)
心配しまくっています。。。

大丈夫やろうかーーーーー。

ひらがなは、小学校で丁寧に教えてもらえるよ、、、と話は聞くけど、
本を読まないのって、どうよ、、と。
コウメが、1人で読みまくっているから、余計に気になるんやけど。
本が好きな子は、算数もコケヘんって言うし、
何より、スミレに必要な語彙力とか、気持ちを伝える文章力とか
そういうの、身につけていかなあかんのとちゃうの?って思うんやけど。

とにかく、今は、もちろん、読んであげることがメインやけど
本に、もっとどん欲に興味を持ってほしいなあと思ったり。

でもまあ、そんな心配もある一方で、
好きな折り紙や、工作では、一心不乱にがんばれるところは、
良いところやなあ、と。

先日も、コウメのお友達相手に、折り紙のコマの作り方を
延々と教えていてて。教えてあげることは、全然苦に思っていないようで
むしろ、自慢しまくっていたくらいやから、
もっともっと、そういうところ、のばしていってあげたいなあと思うんやけど。


*お菓子の話

スミレは、おやつのお菓子を、私やしげおに分けてくれたり、
お友達のおうちで出してもらったおやつを、断ったり、
おばあちゃんが買ってきてくれた特大シュークリームも断ったりします。

大好きなものやのに。

大好きで大好きで仕方が無いのに。

虫歯になるから、、、とか
こんな時間(夜とか、夕方)に食べたらあかんから、、、とか言って。

そんなスミレの様子を見ていると、

尾木ママの長女の育児の失敗談として、有名な話。

「長女は、チョコレートもテレビも嫌いだと思っていたら、
 本当は『チョコレートが嫌い、テレビが嫌いというと、パパもママもうれしがっていたから』と言われた」

っていうのを、思い出してしまって。

やっぱ、長女って、いい子を演じようとがんばりすぎているのかなあ、
いい子じゃなくてもいい、ってこと、伝えないといけないのかなーって思って。

「好きなおやつだったら、分けなくてもいいよ。
 お友達のおうちで出されたおやつも、がまんしなくていいよ。
 えらいねーって言われるかもしれないけど、
 それよりも、遠慮しないでバクバク食べる方が、かっこいいと思うんだけど」

って話をしたら、

スミレ。






うるうるうるーーーーーーーーーーーーーーーーー。




我慢していないーーーーーーーーーーーーーー。って。








うううううううううううううううう。
叱っているんじゃないのにーーーーーーーーーーー。
泣くーーーーーーーーーーーーーー?

ま、我慢していないならいいんだけど。

かあちゃん、スミレの気持ち、わかってあげられなくて、ごめんねー。

ほんまに、わからへんのよーーーーーーーー。

我慢している、とか、いい子に見られたいとか、思っているんちゃうかなーって
思っちゃうのよーーーーーーーーー。


ああ、わからん。わからん。あーーわからん。
長女の気持ちなんて、三女の私には、とうてい理解できん。



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす