FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
6
11
12
13
14
17
19
20
21
22
26
27
29
30
   

ユリ2歳5ヶ月の成長記録

たまには、ユリ単独の成長記録を書いてみようか、と。

***
ユリ、2歳5ヶ月です。
もうすぐ2歳6ヶ月。早いですー。
あーっちゅうまに、3歳になりそうですー。

なのに、歩かない。
トイレで未だ一回も成功しない(おしっこ、うんちともに)。
だめだめちゃんでーす。

*おしゃべり

よくしゃべるようになってきました。
発音はよくないので、何を言っているのか、さっぱりわからんのですが。
とりあえず、姉さんが何か言えば、その台詞を真似て、何か言っています。
もちろん、意味もわからずに、とりあえず、言っているようで
ときどき、姉さんたちに笑われています。

スミレ姉さんのことは、
「アテレちゃん」と呼んでいます。「ス」も「ミ」も発音しにくいんでしょう。
スミレ自身も、なかなか自分のことを「スミレ」と言えませんでしたから。

一方のコウメ姉さんのことは、
「コウメ!」と呼んでいます。呼んでいる、というより、叫んでいるというか、
いやいや、怒っているというか。

というのも、私がいつもコウメを呼ぶときは、怒っているので(笑)。

最近は、私以上に、コウメのことを叱ってくれます。

「コウメ!あし!」

食事中に、足を上に上げて食べていると、こうやって怒鳴ります。
もちろん、私が、しょっちゅう言っている台詞やけどね。



ま、こんな感じで、よくしゃべるようになってきたので、
先日は、スミレに「ユリ、しゃべりすぎ!」って怒られていました。

ま、どうでもいいんですけど、みんな、しゃべりすぎです。
うるさいです。


*歩き

一番の悩みどころは、「歩かない」こと。
2歳6ヶ月になるまでには、幼稚園の往復ができるように、、、と思っていたのに
全然です。。。とほほのほ。

食べ物で釣ってみたり、おんぶしたり、とりあえず、
できる限り歩かせてはいるのですが、
食べ物が無ければ、泣くし、
手をつなごうとすれば、地べたに座り込んで、抗議するし。
なかなか思うようにいきません。

がんばるしかないんやろうなあ、と思いつつも、
ときどき、ほんまに、心が折れそうになって、つらいです。


*食事

嫌いなもんは、一切食べません。
葉っぱもん、だめです。
ちょっとでも硬いゆで方だと、根菜も、だめです。

でも、ほんの少しずつ、味付けによっては、
人参が食べられたり、ブロッコリーが食べられたり
わかめが食べられるようになってきました。

一歩、一歩、、、やね。


*同じ年頃の子どもが気になる

公園に連れていくと、同じ年頃の子どものことが気になるようで
ガン見しまくっています。

姉さんたちと同様、見る、観察する、、、のは大好きだけど、
決して交わろうとしません。というか、拒否します。
でも、見ています。

私も、見たいなら、とことん見ていいよ、と思えるようになりました。
一緒に遊びたい、、という気持ちが芽生えるようになるまでは、
とことん、見て、見て、見て、相手の行動を
観察して、いろんな刺激を受けたらいいんです。
無理に関わらなくていいんだよ、ユリ。


*はさみ

好きです。とっても、いつもはさみを持っています。
いつも、何かを切っています。

シールも好きで、「ぺったんしたい」というので
シールのシートを渡したら、貼るんじゃなくて、切っていました。

もったいない。。。高いんだよ、そのシール。。。


R0011895.JPG
どんぐりや、はっぱを拾うのも大好きです。
でも、収集には興味がないようで、
途中で、捨てて帰っています。


今、好きなことは、お薬を飲むこと。

中耳炎のお薬が、甘くて、大好きで、
耳の痛さは和らいでいるはずなのに、
お薬の時間になると、

「ママ、みみ、いたいー、ゆり、みみ、いたいー」と言って
薬のあるところに連れていかれます。

賢いというか、なんというか。


それにしても、最近、ほんと、後追いがひどくて、
洗濯物を干しに2階に行っただけで、泣き叫んでいます。
トイレに行っても、もちろん、追いかけてくるし、
昼間も、一緒に遊ばないと、きーきー泣きさんでいます。

そんな時期なんだねー。

なるべく、一緒に遊んだり、絵本を読んであげたりはしているけど、
足りないのかなー、愛情。

ていうか、スミレのときも、コウメのときも、
この2歳の時期に、妹が生まれていたから、
こういう後追いも「赤ちゃん返り」として解釈したけど
赤ちゃん返りじゃなくて、ただ単に、
2歳って、こういうもんなんだなーと。
あまり、真剣に悩むことじゃなかったんやね。


てことで、毎日、元気に過ごしていますー。



スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす