10
1
2
3
4
5
7
8
11
12
13
15
18
19
23
24
27
30
   

じびか

スミレのおたふく疑惑、晴れました!
リンパ節が腫れているだけの、ただの風邪。
つーか、熱も出ていないんですけどー。

はあ、よかった、、、と思っていたら。

「お母さん、これ、見て」と、小児科の先生。

見せてもらったのは、スミレの鼻の中。




びっくり仰天。



鼻の中は、空気が通る道すらないほど、つまっていました。
というより、壁面が膨らんでいて(?)
どうやって、息するの?という状態。

先生からも
「この子、いつも口で息しているよね。鼻呼吸できていないね」
と言われて、ドキッ。

いつも言われていた「扁桃腺が大きすぎる」指摘も、再び。

そして、きわめつけは

「鼻が悪い子は、耳の聞こえも悪くなる。
 本人は気づいていないかもしれないけど、ぼーっとしていることとか
 声をかけられても、気づかないこととか、
 わーっと騒がしいところだと、必要な音を拾えないことが多く
 周りの人が何をしゃべっているか、聞き取れなくて
 独り蚊帳の外状態に陥る。
 そして、鼻が悪いと、発音、滑舌も悪くなる」


と言われたこと。
どれも、ドンピシャ。

スミレが、いつもぼーっとしていることや
話を聞き取れていないことや、
発音が悪いことなどは、全部、鼻炎のせいだったのか。。。

そう考えると、一日でも早く治療をしないと!

と思い、夕方、耳鼻科に行くことに。

耳鼻科の先生も、スミレの鼻を見て、びっくり仰天。

耳鼻科に来る子どもたちの中でも、重症の部類です、と。

ぎょへーーーーーーーーーーーーーーーー。

私も、アレルギー性鼻炎ではあるけど、
遺伝するであろうとは、思っていたけど、
だからこそ、耳鼻科にはあまり行きたくないと思っていたけど、
やっぱり、子どもたちも、あかんかったー。


てことで、憂鬱な気分になりながら、帰ってきました。

じびかーな、冬になりそーです。

いやいや鼻炎は、年中無休のもんだからなー。
これから、ずーっと、耳鼻科通いか。。。


ま、そんなわけで、おたふく疑惑も晴れたし、
朝夕病院に行くことになったので、
お昼ご飯を食べたあとは、コウメの幼稚園のお友達と
公園で遊ぶことに。

もともと同じクラスの年長さんのお母さんから
「お弁当持って、公園でご飯を食べて、それから遊びましょ」という
お誘いを受けていたんだけど、
スミレの、おたふく疑惑もあり、私自身、お弁当を作る気力がなかったので
お昼ご飯を食べてから参加することに。

お昼ご飯を食べて、のーんびり公園に行ってみたら、、、


「幼稚園」状態でした。


うぎゃーーーーー!!!の騒がしい声がすると思ったら
20組くらいの親子がいてて、びっくり。

幼稚園が引っ越してきたみたいで、たのしいー。
普段交わりのない子と、遊ぶかもー!!!
と思って、見ていたら、

見事に。


いつものメンバーで遊んでいました。




そりゃ、そーだわな。。。




てことで、2時間くらいたーっぷり外で遊んで、
たーっぷり騒いで、たーっぷりストレス発散させてから
耳鼻科に行けたので、ほんと、よかったです。

これからの季節、夕方から公園、、、というのは、厳しいので、
昼の間に、公園に行って、それから、おうち遊び&家の手伝い
というふうに、降園後の過ごし方も、変えていかなきゃな。


私も、身体、ゆっくり休めて、また、週末の遠足、がんばらなねー。


スポンサーサイト

あきらめもーど

月曜日にして、諦めモードでございます。

今週1週間も、休めない、、、とお話していましたが、
休めないどころか、一息すらもつけない状況になりつつあります。

ひとつは、ユリが、急性中耳炎になったこと。
土曜日から、耳垂れが出てて、おかしいなあと思っていたのですが
どうも長引く鼻水が原因だったようで、
中耳炎と診断されました。しかも、中耳炎になりやすい耳だ、と。

てことで、これからは、鼻水が垂れたら、否応なく耳鼻科に
行くことになりそーです。かあちゃん、病院大嫌いやのに。とほ。

最近、ぐずぐずやったのは、耳が痛かったからなんやろうかなー。
気づかなくって、ごめんよー。
中耳炎が治るまでは、ベビーカーで幼稚園まで行こうかなー。
そこまで、甘やかさなくても、いいかなー、とも思うが。


で、まあ、中耳炎は仕方ないとして。

夕方、わらべうたの活動で遊んでいたところ、
スミレが、急に首のところを指差して
「なんか、ふくれてるーーーーー」と。

触ってみたら、首の両側にぼこっとしたものが。

確かに、ふくれてる。

しかも、耳の下、、、。


お、お、おたふく?????


ただ熱もないし、本人は、全くもって元気なんだけど。

でも、一応、病院に。

先生も判断しかねるようで、おしっこの検査の結果を見てから、、、とのことで
明日、明後日は、幼稚園をお休みすることに。

ま、明日は、コウメも午前保育だし、
つーか明後日も、二人とももともと午前保育だし、
「秋休み到来」な気分で、過ごせばいいっかーなんて思ったり。

つーか、本当におたふくやったら、
それこそ1週間以上お休みしなあかんのやし、
しかも、発症まで2、3週間やから、
また後日、コウメも幼稚園お休み、、、になるわけやし。

とりあえず、検査結果次第やね。

もし、おたふくじゃなかったら、週末、おたふくの予防接種に行こうと思います。

重い腰上げて、いかなねー。

つーか、もう、インフルエンザの予防接種、始まっているねー。

今年は、ちゃんと受けておこうかなー。
スミレの幼稚園の卒園式とか、小学校の入学式のときに
5人揃って撃沈、、、は、つらいからなー。


ああ、また予防接種&病院通いビンボーな季節がきてしまいました。

とほー。

こうなったら、ガンガンにいろいろ作って、
ヤフオクで売りまくるのだー!!!
つーか、売れるのかー!?


おまつり*エプロン*えんそく

スミレの幼稚園のお祭り&バザーが終わりました。
R0011745.JPG
こんな天気やったら、よかったのにねー。
ちなみに、この写真は、土曜日に撮ったもの。


はあ。毎年大変だったけど、今年も朝から雨で、バタバタでした。
でも、3年間で学んで、要領よく、それぞれのコーナーを回れたし、
お当番制のお手伝いも、最後まで終えられたし。
お手伝いのときに、4兄弟のお母さんともお友達になれたし(笑)。
4兄弟だよー。4人とも男の子だよー。続々と兄弟がお母さんのところに
現れたときは、笑ったでー。みんな、顔、おんなじやしー。


***

園児が作った工作を、年長さんが販売するコーナーがあるのですが、
スミレも、エプロンをつけて、お店やさんになったそうです。
R0011839.JPG
イチゴ柄のエプロン。作りましただ。
コウメも「ほしいよー」と言っていたので、
また作りますだ。ま、きっと次は「ユリもー」と言われるので
結局3人分作らないといけないんだけど。

ちなみに、パターンは、パターンレーベルさんのキッズエプロンを使いました。


んで、実際のお店やさんの様子は、、、というと、

「相変わらず、お地蔵さんやったで」

だそうです(しげお談)。

私は、バザーに行ってて、見れなかったのですが、
お地蔵さんやったそうです。ええ、お地蔵さん。

先生から「お店屋さんなんだから、大きな声で『いらっしゃいませー!!!!』って言うんだよ!!!」

と、言われていたのに。お地蔵さん。

お地蔵さんは、お店屋さんには、なられへんね。

参観日で「将来どんな職業につきたいか?」という話を
先生が子どもたちにしていたときのこと。

「お店屋さん、コックさん、消防士さん、電車の運転手さん、この4つの中から選ぶならどれ?」と言われて
「コックさん」を選んだスミレ。

お地蔵さんなら、厨房の方が似合っているね。


***

土曜日は、たこさん公園に遠足に行きました。

スミレやコウメは、たこさん公園で遊んだりBB弾を拾うことを楽しみにしていたのですが、
私の目的は、ただひとつ。

「ユリをたこさん公園まで歩かせて、自信を持たせること!」


ええ、最近、ほんとに、歩かなくて。
コウメの幼稚園の送り迎えすらも、大変で。
玄関から出てすぐに「抱っこ」って言うし。

その反動なのか、夜泣きもひどけりゃ、
後追いもひどくて。
日中も、ひたすら「ママー」「ママー」「ママがいい!」。

2歳児のわけのわからないイヤイヤとか、
ちょっとしたことで爆発したり、
泣き方や、ごねかたが、しつこかったり、で、
ほんまにもう、こっちが、いややーーーーーー!!!になるくらい
恐ろしい時代の到来を、ひしひしと味わっています。

ま、そんなわけで、少しでも、何か、本人に自信をつけさせたい
と思って、たこさん公園に行くことにしたのですが。

ものの5分で、その夢、破れたり。


でもまあ、下り坂にきたら、ベビーカーを降りて走り出したり。
体力的には、ちょっとがんばれば大丈夫レベルの距離なんですが、
その「ちょっとがんばれば」を、がんばれないのが、つらいなあと。

でもまあ、とにかく、まめに、歩かせたり、
ときには、抱っこしたり、ベビーカーに乗せたりしながらも
「人間は歩くものだ」ということを、
わかるようになればなあ、と思っているところです。はい。

まあ、歩くのもそうなんですが、強烈な後追いも、
今が山であることを、祈らんばかり。あーめん。

R0011827.JPG
ま、公園に着けば「だっこー」なんてことは一切言わず
ひたすら遊んでいたけどねー。

R0011772.JPG
たこの足の中をくぐりぬけるー。

R0011804.JPG
たこさん滑り台は、けっこー、急な斜面です。

ユリは、びびりなので、たこさん滑り台の上にすらも登れず。。。

ユリは、性格も、顔も、言葉の発達の遅さも、スミレにそっくり。

そう考えると、コウメは、性格も違うし、顔つきも違うし
真ん中の子らしく、面白いポジションにいます。


てことで。

疲れました。

はい。この1週間、ほんまに疲れました。

来週は、のんびり休ませてもらおう、、と思っていたら
月曜日は、スミレが振休で、お休みやし、
火曜日、金曜日は、コウメが午前保育やし。

ぜんぜん、休めません。。

とほー。

はよ、ねよー。

***
ヤフオク出品中☆「移動ポケット」で出しています。


参観日2回終了*たこ焼きパーティ終了*遠足終了

怒濤の1週間。

とりあえず、月、木、の参観日は、無事終わりました。
木曜日の参観日は、体操の時間があったので、
その間は、ユリを砂場で遊ばせながら、参観できたので、らくちんでしたー。
つーか、砂場で独りで黙々と遊んでくれてて、
私が見えないところに行っても、ぜーんぜん気づかずに
それはもう、本当に、黙々と。ひたすら黙々と。
近くにいるお友達の様子を気にしながらも、
私のことは、いっさいおかまいなしで、遊んでいました。

ユリに助けられた参観でしたー。


***

火曜日は、コウメの幼稚園のお友達(5家族)と、たこ焼きパーティ。
みんな、それぞれ10ヶ月〜2歳の子どもを連れてきていたので、
チビたちの相手をするのは、大変だったけど、
姉さんたちは、仲良し5人組だから、けんかもしつつも
仲良く遊んでいましたー。助かったーーーーー。


***

遠足。

昨日は、コウメが、遠足。
今日は、スミレが、遠足。

無事、送り出しましたーーーーーー。

残るは、今度の日曜日。スミレの幼稚園のお祭り&バザー。

毎年、途中から雨降りで、バタバタアセアセなお祭りなんですが、
今年も予報は「くもりのち雨」。

絶対に雨女がいると思う。



おうちこものいれ*移動ポケット

牛乳パックで作った小物入れ。

R0011685.JPG
おうち☆

R0011686.JPG
娘たち用に3つ作りました。

R0011684.JPG
屋根はこんなん。

娘たちに要望を聞いていたら、デコデコデコ〜。デコりすぎた、、、。

R0011688.JPG
屋根を開けるとー。

R0011687.JPG
小物が入ります☆

娘たちは、主にBB弾やどんぐりを入れて、
宝物入れとして使ってくれています。

今回は牛乳パックを使ったけど、
好評であれば、ちゃんとカルトンを使って、
カルトナージュの作品として、販売できたらなーと考えています。


***

移動ポケット、また作りました。
R0011714.JPG

R0011717.JPG

R0011722.JPG
ポケットティッシュが入るバージョンですー。

R0011719.JPG
ハンカチは、こちらに入れてー。

ドイツの生地(現行品)とチロルテープを使った
ちょっと贅沢な移動ポケットです。
子どもたちに使わせるには、もったいないので、
ヤフオクに出品する予定ですー。
もうちょっと、ほかの生地を使ったものも作って、まとめて出品しようかなー。


写真には、おさめなかったのですが、
スミレ用のエプロンとか、
先日移動ポケットを使った残りの生地を使ったキャラクターのタオルを
量産したりとか、地味にいろいろ作っています。


娘たちも、私が作るものを楽しみしてくれていて、
「次はなにかなー」「お洋服じゃなーい?」
なんて、ひそひそ会話しています。

「すぐには作れないなー」と私が言うと
「じゃあ、うちらが寝ている間に、がんばって作ればいいじゃーん」

って。あんたら、鬼か。
かあちゃん、倒れさせる気か。

しばらくは、子どもたちのものじゃなくて、
出品用のもの、作りますだー。

お洋服を作れる日は、いつになるやらー。


ひとつひとつクリア

スミレの幼稚園の参観が終わりました。

ちなみに、木曜日も参観日。

とりあえず、1回目の参観クリア。

ユリが、ちょっと調子を崩してて、熱が出たり下がったり、
夜泣きがひどかったり、、、で、明日以降どうなるかわからないけど、
明日は、コウメの幼稚園のお友達と、たこ焼きパーティーの予定。

参加できるやろうかー。ユリのお熱次第ーーーーー。




コウメの運動会、終了

10月の行事を、ひとつひとつ終了させていっています。

今日は、コウメの幼稚園の運動会。

R0011628.JPG

公立のちっちゃな幼稚園なので、年中、年長の競技を合わせても
午前中で終了。幼稚園までも徒歩で行けるので、らくちん。
小学校の運動場を使わせてもらえるので、広くて、場所取りの心配なし。
写真も、好きなところで撮れるので、安心。

てことで、スミレの幼稚園の運動会を3年間経験した私たちにとっては
けっこー余裕で、見て、撮って、参加して、、の運動会でした。

年中児の競技は、かけっこと、サーキットと、ポンポンダンスだけ。
あとは、親子でダンスしたり、ボール転がしをしたり、
おじいちゃんおばあちゃんと一緒に踊ったり。
なんだかんだで、ずーっと写真撮ったり、ビデオ撮影していました。。。

コウメは、スミレと違って、気持ちが前向きなので、
運動会も、楽しんでいました。ごっつー、楽しんでいました。
終始笑顔でした。歌も歌っていました。踊りも思いっきり踊っていました。
ビデオ撮影のしがいがあるなあと思いました。
R0011671.JPG

かけっこは、ばっちりビリだし(足腰が硬いので、、、)
スキップも、歩いているような感じなので、ばっちり抜かされているし。
なのに、満面の笑みで「できた!」って言っているので、
こちらとしては、悩むこともなく、対応できて、いいです。
ま、ほんまにええかどうかは、わからんよ。
スキップできへんくて、ええんか!とか、
足腰が硬いのは、解消せんでええんか!とか、
突っ込みたいところは、たくさんあるけど、
ポジティヴな思考のおかげで、本人も楽しめているみたいだし。


てことで、土曜日も日曜日も登園していたので、
明日、明後日は、振替休日です。どぼーーーーーーーん。

せっかくなので、明日は、スミレの参観日に
コウメ、ユリを連れて行ってきますーーーー。
コウメもユリもスミレの参観日は、もう何度も行っているし
私も慣れたので、楽しんで見てこようと思いますーーーー。
スミレの幼稚園生活も、あと半年。
しっかり見届けてあげないとねー。

ちなみに、今日の運動会。
スミレは、ユリと一緒に観戦。
ユリのお世話をしてくれたりしてくれて、ひと安心。
いやがらずに、よくがんばりましたー。

R0011618.JPG
運動会とは関係ないけど、コマなし自転車に乗れた日の写真を。

R0011601.JPG
あっち行ったり。

R0011602.JPG
こっち行ったり。

コマなしに乗れた月齢としては、客観的に見て、決して早いわけじゃないけど
そんなことは関係ないんやなーって思うくらい、
自分の中で、ひとつ何かを乗り越えた、という経験ができて
本人もすごく満足しています。

こういう経験を、たくさん積んでいけるといいね。


最近がんばっていること

しげおの溶連菌も無事治まり、娘たちにも感染しなかったようで
無事、明日の運動会を迎えられそうです。たぶん。。。

***

最近、個人的にがんばっていることがあります。

それは、朝食作り。

昨年発売の雑誌「エデューキッチン」を、なぜか最近になって購入し
読み進めていたのですが、
〜「7品目以上」の朝ご飯を食べている子は、1、5倍学力がアップしている〜
という記事を読み、一念発起。

今まで、パン、トマト、ソーセージ、だけだった朝ご飯を(手抜きしすぎか)
7品目になるよう、1週間の半分は、ご飯食にして、
がんばっています。


といっても、朝から7品目も作られへんから、
晩ご飯の残りのおかずや、お弁当のおかずを出したり。

7品目になってからの子どもたちの様子は、よくわからないけど
私の体の調子は、よいですー。元気ですー。


休みの日は、そのかわり、今まで通りの
パン、トマト、ソーセージ、な朝ご飯やけどねー。


これからも、がんばりまーす。


ほんまかどうかわからへんけど

相変わらず、幼稚園では、声を発していないコウメ。

ところが、先日、お友達のお母さんから
「コウメちゃんは、幼稚園の中でも、仲の良いお友達の前だと、
 しゃべるようになったんだってね」
って話を聞いて。


ええええええーーーー。そうなのーーーーー。
かあちゃん、初耳ーーーーーー。

でも、肝心の先生の前だと、しゃべらないんだってー。



そんなコウメなんですが、
運動会のときに、年長さんが
要所要所でアナウンスする台詞の練習を
年中のコウメたちも一緒に聞いているらしく、
家に帰ってきては、その台詞を大声で発声しています。

「コウメも年長さんになったら、言わないとあかんねんよなー」と
スミレと一緒にプレッシャーをかけてみたら

「そうやんな。だから、がんばって、しゃべれるようにするわ」

だって。


へーーーーーーー。


そんな前向きな発言、初めて聞いたーーーーーーーーーーー。

今まで、誘導尋問的に「5歳になったら」とか言わせていたけど、
こんなふうに、自分から「がんばって、しゃべれるようにするわ」なんて
言うだなんてーーーーーーーーー。

すっごく、感動ーーーーーーーーーー。

ほんまに、そう実行するかどうかは、わからないけど、
嬉しかったので、記録しておきます。

そんなかんじで。



スミレ6歳6ヶ月*コウメ4歳7ヶ月*ユリ2歳4ヶ月の成長記録

しげおが、昨日から急にダウンしてて。
ようやく病院に行ったら、溶連菌感染症と診断され。

つーか、家族にうつすなよーーー。ていうか、うつっていないよね、みんなーー。
なんか、週末の運動会が、ヤバいような気がしてきました。
ああああああああああああああ。


てことで、元気なうちに成長記録を。


*スミレ6歳6ヶ月

あと半年で小学校入学です。
そのせいなのか、6歳というお年頃なのか、
いろいろなことができるようになってきました。

1つめは、うんてい。

コウメの幼稚園にあるうんていが、できるようになっていました。
園庭開放のときしか、コウメの幼稚園では遊べないので、
スミレの幼稚園が早く終わった日や、代休の日には、
必ず園庭開放で、遊ばせています。

おかげで、低い鉄棒なら独りで前回りもできるようになったし
うんていも、できるようになりました。
スミレ自身も、すごく自信をつけられたみたい。
すごくうれしがって、鉄棒やうんていで遊んでいました。

2つめは、コマなし自転車。



夏前かなあ、これを購入してて。

いきなり自転車のコマを取るのって、ちょっと勇気がいったので、
この「ちゃりんこマスター」で、まずは練習かなーと。
で、夏の間、ずっと、この自転車と、
今まで使っていた自転車のコマとペダルを取った状態で
(要は、ちゃりんこマスターと同じ状態にして)
バランスを取る練習を、ずーっとしていました。

で、最近になって「ペダルつけたいー」と本人が言うので
つけてみることに。

最初の漕ぎだしが怖くて、泣きながら「やりたいー」と言っていたのですが
何度か練習しているうちに、コツをつかんだらしく、
2回ペダルを踏めるようになってからは、
ふつーに乗れるようになっていました。
その間、ものの30分ほど。

それからは、ずーっと家の前で練習。
公園でも、ひたすら自転車に乗り、1日でマスターしてしまいました。

早い。早い。早いーーーー。
スミレの運動神経がいいから、ではなく、
これは、「ちゃんこマスター」というモノをカネで買った
そのおかげーーーーーーーーーーーーーーーー。

ちなみに、ちゃりんこマスターを、マスターしきっているコウメは
「まだ普通の自転車だと足がつかないからいやー。5歳になったらやるー」
と、言っていますが。もう、乗れると思うんやけどなー。ま、いいっか。


3つめは、お片づけ。


毎度毎度のことながら、スミレの引き出しは、すんごいことになってて。
毎日、あふれんばかりのおもちゃ(というか、お絵描きとか工作作品)の中から
必要なおもちゃを取り出しては、ほかのおもちゃを落とし、
「●●がないー」と泣きまくっていまして。

何度も何度も「片付けなあかんでー」とは言っていたのですが
ちょこっと片付けては「片付けたのにー、まだパンパン!」って
これまた泣いてて。

ところが、ある日、突然、

「今日は、空っぽにするまで片付ける!」と宣言。

大切なおもちゃを入れるボックスを1つスミレに与えているのですが
そこのおもちゃを、ぜーーーんぶ捨てて、
引き出しの中のおもちゃを、その箱に入れて、
引き出しをすっからかんにしてきたんですわ。


びっくりしました。

ほんまにやるとは、思っていなかったので(笑)。

あんなに大切にしていたおもちゃなのに!っていうおもちゃも
捨てていました。
プリキュアやジュエルペットのチラシも、
「あんなに大切にしていたのに!」捨てていました。

本人も「がんばった」と認めるくらい、ほんまにがんばりました。

かあちゃんも、嬉しいです。


そんな感じで、6歳児。ときどき、急にしっかりしたことをします。
でも、6歳児。未だに、4歳と2歳の妹に泣かされています。
神経質です。間違っているよ、と指摘したら、泣きます。
幼稚園の、お友達があまりいません。
言葉のコミュニケーションも、未だに不得意です。
こんなんで、小学校、大丈夫かい?なんて思いますが、
そこそこしっかりできる場面も増えてきたので、
なんとかなりそーな気もしてきました。

あと半年、まだまだ幼稚園の行事が続くけど、がんばれー。


***

*コウメ4歳7ヶ月

しげおの溶連菌で、
運動会がやばくなりそーなことは、伝えられそうにありません。
とにかく、うつらないように、かあちゃんが、気をつけなければ!!!


*ケンケン

運動会の競技の中に「サーキット」が含まれているのですが
おそらく、このサーキットの中で、けんけんぱー、をしないといけないらしく
毎日、ケンケンの練習にいそしんでいます。

ええ、コウメは、最近になるまで、ケンケンができませんでしたから。

ええ、ケンケン、ができなかったのです。


ケンケンケンケンケンケン、じゃなくて。ケンケン。
そう片足で2回のジャンプができなかったんです。

でも、日々の練習のおかげか、ケンケンケンができるようになり。
次の日は、ケンケンケンケンができて、
その次の日には、ケンケンケンケンケンケンケンケンくらいまで
できるようになっていました。

この調子で、どこまでもケンケンできるようになってくれるといいんだけどー。


*あやとり

あやとりで、ほうきが作れるようになり、なかゆびのかまえのポーズが
できるようになりました。

おかげで、二人でやる「もちつき」も、できるようになったし
以前より、あやとりで遊ぶ時間も増えました。

また新しい技を、覚えて教えてあげなねー。


*カバンを持ってほしい事件

幼稚園の通園カバンは、リュック式。
ただ、借りてくる絵本や、上靴などは、手提げカバンに入れて持って帰ります。

通園カバンは、ちゃんと背負っている子がほとんどなのですが(当たり前)、
手提げカバンは、お母さんに持ってもらう子が、
ひじょーーーーーーーーーーーーーに、多いです。

ひじょーーーーーーーーーーーーーーに、多いんです。

びっくりするくらい、

ひじょーーーーーーーーーーーーーーーーに、多いんです。


入園当初は、びっくりしました。
年長さんでさえも、持ってもらっていましたから。

おいおい。かあちゃんは、荷物持ち当番じゃねーよ!

と、私は、思っているので、コウメには、自分で持たせています。

持って行くのを忘れても、当然、私が持って行くことはありません。

コウメは、よくお漏らしをするので、そのびちょびちょになったパンツ類が
入っていることもあり、確かに、持つには重いこともあります。

でも、自分の持ち物です。自分が持って当然です。

今までは、何の疑問を持たずに、私も持たせていたし、
コウメが「持ってほしい」と言うこともありませんでした。

が、先週の金曜日、コウメは突然「持ってほしい」と言い出して。
お友達が、お母さんに持ってもらったのを見て、そう言ったので
「ママは持たないよー、コウメの持ち物だから、自分で持ちなさい」
と、いつもどおり、断ったのですが、
この日は、どうしたわけか、きかなくて。
「持って!持って!持って!」と泣き叫びながら帰宅しました。

いやあ、1回くらい持ってあげてもいいじゃない、と、思うかもしれません。

私も、今日くらい、持ってあげてもいいかなーという思いが
頭を横切りました。

でもね、やっぱりね、持ってあげるのは、おかしい、と。
「1回持ってあげたら、癖になるんじゃないか」という思いより

やっぱり、自分のものは、自分で持たないとあかんやろ、と。

熱があって、ヘロヘロ、、、腕をけがしてて、持てる状態じゃない、、
そんなときは、持ってあげるけど、
何にもない状態のときに、持ってあげるのは、変じゃないか、と。


家に帰って泣きじゃくっているコウメにも、
その旨伝えたのですが、わかってくれたのかどうか。

「お友達と同じように、持ってほしいのは、わかった」
ということだけは、一応、伝えておいたけど。
あと「いつも、ちゃんと持って幼稚園に行っているのは、えらいよ」ってことも。

でも、なんぼそう言われても、やっぱり持ってあげるのは、変だと思う!!!

てことで、かあちゃん、幼稚園の通園路中の人たちから
「鬼母ちゃん」呼ばわれしているよーな気がします。
相当でかい声で怒ったしなー。ま、いいっか。


*切り干し大根

切り干し大根を食べられるようになりました。

嬉しい!お弁当に、堂々と入れられる!

「嫌いだったけど、食べられるようになった!」と言っていたし。

また、出してもいいよね。うん。きっと。



***

*ユリ2歳4ヶ月

ユリに対しても、鬼母ちゃん、しまくっています。
コウメの幼稚園の送迎児、毎度のことながら歩かせているのですが
最近「チーズ」では、歩かなくなって。

「チーズを食べて歩くより、抱っこしてほしい」と思っているようで
大好きなチーズを拒否してでも、「抱っこ!」と叫んでいます。

そう言われても、もちろん、抱っこしませんが。

鬼母ちゃんですよね。。。まだ2歳4ヶ月なのに。

いや、もう2歳4ヶ月ですよ。普通に歩いていい月齢ですよ。
1時間の往復じゃないんですよ。のんびり歩いて20分そこらの距離なんですよ。


てことで、幼稚園の通園路で、これまた怒鳴り散らしながら
引きずってでも歩かせています。
ほんま、鬼母ちゃんや、、、通報されるやろうか。

とりあえず、私も怒るまくるの大変なんで、
最近は、おんぶして、逃げています。

そのうち、すっきりして歩ける日がくるんやろうかー。

やっぱり3人目とはいえ、こういうところは、
地道に試行錯誤しながら、かあちゃんも時々泣きながら
がんばっていかなあかんところなんやろうなーーーー。とほ。


つーか、4歳でも、ベビーカー乗せているおかあちゃんおるけど、
そっちの方が、心配ーーーーーーー。
少しの距離なら、歩かせてあげんさいーーーー。


*切り紙

スミレやコウメが切り紙をすると、ここぞとばかりに
切り紙をしたがります。しかも、簡単な切り紙じゃ物足りないようで
お姉さんたちと同じように、折り紙を2つないし3つに折って
絵を描いたところを、切っていく、、、というものを作れ、と
指示だししてきます。

めんどくさいですが、そこそこ切れるようになってきたので
つきあってあげています。目指せ、切り紙名人!


*しゃぼんだま

シャボン玉も大好きで、「ふーしたい」と言っては、
シャボン玉で遊んでいます。

吸ったり、、ってこともなく、わりかし上手に吹けるようになりました。
夏の間、プールの中で、ストローを使って
ぶくぶくの練習をしたおかげかもー。


*おてつだい

機嫌がよければ、喜んで!お手伝いしてくれます。

タオル入れにタオルがない旨、伝えてきたので

「じゃあ、ユリちゃんが、タオルを入れてきてくれる?」と言ったら

ほんまに、パンパンに入れて、持ってきてくれました。

全く期待していなかっただけに、非常に嬉しかったです。



***

そんなわけで、みんな元気に過ごしています。
つーか、溶連菌が、、、数日後、みんな倒れています、、、という
報告ブログにならないことを祈って。。。


ああ。なんか、胃が痛くなってきた。。。



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす