09
1
4
6
7
8
9
11
12
13
14
18
19
20
21
22
24
26
28
29
   

ままのおちちをのんでそだったさんしまい

木曜日から、調子が悪くて。
花粉症だな、と思っていたら、風邪だったようで。
しかも、微熱の状態で丸2日間過ごし。

微熱だから、がんばれば動けるけど、動いたら倒れる、という
質の悪いやつで。

でも、ほんまに、動いては、寝て、、、という生活を2日送ったので
元気になりましたーーーーー。やっほーい。元気って、すばらしい。


と思って喜んでいたら、夕方、イカの唐揚げを作っている際に
やけどをしました。4時間冷やし続けて、なんとか痛みも和らぎ、復活。
もう二度と、イカの唐揚げなんて、やらねーぞー。

***

という、私の話はさておき。

昨日は、微熱続きというのに、こんなん作っていたら
しげおに怒られました。すみません。


R0011358.JPG
100均のかごに、千日紅のドライをアレンジ。

R0011362.JPG

R0011361.JPG

千日紅のドライのリース2つ。

いずれも、スミレの幼稚園のバザーに出そうと思っています。
毎年のことなんですが、バザーの品が足りないから
ご協力お願いしまーすと言われてて。
スミレの幼稚園との関係も、今年で最後かなーと思うと
恩返ししておかないとなーなんて思って、がんばりましたー。


***

先日、大量に拾ってきた例のどんぐり。

どのように消費しているかというと、、、

ひとつは、どんぐりおみくじに。
(画像なくて、すんません)

紙コップを二つ合わせセロハンテープでとめ、中に、どんぐりを20個入れます。
20個のうち、5個は、お尻に赤い色をつけて「あたり」くじに。
紙コップの片一方の底に、
小さい穴(どんぐりが1個出てくるくらいの大きさ)をあければ完成。

3姉妹分、すべてスミレが作ってくれました。(20個×3人分=60個消費!)
「あたり」を引くと、スミレがキティちゃんの塗り絵を作ってくれる、、、らしいです。


もひとつは、
R0011365.JPG
壁掛け。

コルクの鍋敷きに、どんぐりと千日紅のドライを、ボンドでつけただけです。

以前、千日紅のリースをスミレとコウメが作ったときも
ボンドを使ったので、今回の壁掛けも、簡単に作れました。
なにより、リースと違って、土台が平らだから、ボンドがつけやすくて
二人とも「たのしいーーーーーーー!!!」と言いながらやっていました。

これくらいなら、ユリでもできたかなー。
今度は、紙皿をケーキに見立てて、どんぐりケーキ作りを
しようかなーと思っているところです。
3姉妹で工作できたら、楽しいねー。(かあちゃん、忙しいけどー)


そして、大作は、こちら。
R0011360.JPG

どんぐりめいろーーーーーーーー。

木の板に、どんぐりをボンドでくっつけただけー。
めいろは、私が考えたのですが、どんぐりを並べて貼付けていったのは
スミレとコウメ。根気よくがんばりましたー。

どうやって遊ぶかというと。
R0011363.JPG
ふたりで両端を持ちます。

スタートから、ゴールまで、小さいどんぐりを転がしていくのですが、
上げたり下げたり、左右に傾けたりして、
どんぐりを転がしていかなければならないので、
二人の息があっていないと、難しいんです。

ユリも挑戦してみましたが、苦戦していました。

R0011364.JPG
手を使っては、だめよー。

これで、だいぶ、どんぐり消費できたぞー。
でも、まだまだ余っているぞー(笑)。

どんぐり工作のあと、静かに遊んでいるなーと思っていたら
R0011352.JPG
コウメが、こんなん作っていました。「花火」なんだってさ。

塗り絵といい、色の組み合わせとか、
表現の仕方とか、センスがあるというか、
感覚系の持ち主なのかなーと思います。
スミレも、この数字の磁石を使って、ときどき
こういうアートっぽいのを作るのですが、
ここまで、アートなものは、作っていなかったなー。

しばらく、このまま飾っていたいね。


***

週末は、私がダウンしてたことと、台風がきていたこともあり
両日、おうちで、まーーーーーーったり。

今日は、どんぐりじゃない工作をしました。

コウメは、くるくる絵本を。
R0011368.JPG
はなびが、どーん。

R0011367.JPG
もひとつ、どーん。

R0011366.JPG
さらに、どーん。

三角のやま型に折ってみると、なかから違う絵がでてくる、からくり絵本です。

何角形だろう?三角は何個ある?なんてことも、話ながら。

コウメは、大変気に入っていて、
なんどもなんども繰り返し、折っては、
くるくる変わる絵を見て、感動していました。


スミレは、
R0011369.JPG
箱カメラを作りました。
「うさぎさん、、、かと思ったら、、、、、」

R0011370.JPG
「スミレでしたーーーー!!!」

うさぎさんの耳の絵と、スミレの耳(カチューシャらしい)の絵が
同じ(折れているところとか、ピンとのびているところとか)
というところが、ポイントだそうです。
細かいところまで、こだわるようになりました。

ちなみに、スミレは、うさぎのカチューシャと
うさぎのお面をかぶって、変身したんだそーです。ほう。

スミレも、こういう、からくり工作に、関心があって
絵が、一瞬で変化するという仕組みの工作をすると
すごく乗ってきます。

絵が一瞬で変化する、というのは、ユリも楽しいようで
何度も引っ張っては、笑い転げていました。

そんなわけで、我が家の工作作品も、また増えつつあります。
保管場所、どうするよーーーーーーーーー!!!


あ、そうそう。
箱カメラで遊んでいたとき、うさぎの絵を、どうやって仕掛けたらいいか
わからなくなったスミレが、うさぎの絵の裏を表にして
「どうしたらいいのー?」と言って、持ってきました。

R0011371.JPG

「あらまあ、『コープ牛乳さんが、、、スミレになった』ってお話ができるわねー」

なんて茶化したら、バカ受け。

「なんで、コープ牛乳なの?」って聞くから

「ほら、ここ、カタカナで、コープって書いてあるでしょ。これは、わかるよね」

ついでに、この機会や!スーパーでもよく見る「牛乳」の漢字も教えたれ!
と思って、

「その下に、漢字で牛乳って書いてあるんだけど、
 これは、『うし』。これは『おちち』って書いてあるのよ。
 『うしのおちち』だから、牛乳なの」

って説明したら。

どっひゃーんの、バカバカ受け。

「おちちだってー!!!ぎゃーーーーーははははは!!!」


「なに言っているの。あなたたちは、ママのおちちを飲んで大きくなったのに!」

って言ったら、どひゃーん、どひゃーん、どひゃーんのバカバカバカ受け。

ユリまで

「ママのおちちーーーーーーーーーーー!!!」

って叫んでいました。


まあね。年齢的にね。下ネタ大好きな頃合いですから。
「チ」のつくものに、異様に反応したみたいで。


でもね、何度も言うけど、あなたたちは
「ままのおちちをのんで、そだったんだよ、3姉妹さん」。




スポンサーサイト

日々進化中

2歳児(ユリ)は面白いです。

日々、進化しているというか、世界観が独特というか。

最近は、はなはじきや、おはじきなどの、細かいものを
わざわざごちゃ混ぜにして、お皿に入れて振る舞う、という遊びを堪能しています。
R0011347.JPG


私が料理をしていると、同じように、子供用のキッチンに立ち
(おそらく)料理をしているようです。
R0011348.JPG

子どもが、その世界に入り込み、没頭して遊んでいるときの
静けさは、恐ろしいくらい。
でも、作り終えたときの「やり終えたー!!!」という
満足した表情は、とてもすてきです。

加えて、こんだけ集中してくれると、
私も料理に没頭できて、大変助かりました。

ま、こんなに集中して遊んでくれることなんて、
滅多にないねんけどねー。


***

以前から、段ボールおもちゃが大活躍の我が家ですが
ここにきて、またブーム到来。
R0011351.JPG
たまごっちや、ジュエルペットのキャラクターが
続々と増えています。

描いているのは、主に、しげお。
ときどき、スミレ。

私は、ぬりえのノートに描かれている
サンリオのキャラクターを、ひたすらなぞって写して、
ぬりえを増刷しています。

ユリは、はさみの使い方なんぞ、ほとんど教えていないのに
1回切りは、もちろんのこと、
増刷したぬりえを、キャラクターの部分だけを切ることを
し始めました。

もちろん、上手に切れなくて、何度もセロハンテープでとめ直しては
切り切りしていますが。はさみの達人になれるかもー。
切り紙が上手な子になるかもー。
コウメは、相変わらず苦戦しているけどねー。

***

あやとり。

ひそかに、ブームがきたり、遠のいたり。

コウメは、まだ、指をうまく動かせないので、
すごーーーーーーーく苦戦してて。
簡単ほうき、すらも、なかなかできなくて。

スミレには、一段ばしごを教えたのですが、
最後、手首をひっくり返すところが、難しくて。
泣きながらも、できるようになりました。

あやとりができるようになったら、
ピアノも、自由に弾けるようになると思うなー。
がんばれー、うちの3姉妹たちー。


***

鉄棒。

夕方は、ずいぶん涼しくなってきたので、
鉄棒をしに公園に行くことも。

スミレは、台ありで。
台の上からなら、一番低い鉄棒にお腹を乗せられるので
とりあえず、それでがんばっています。
回ることへの恐怖はだいぶなくなったみたい。

コウメは、台の上から、私に抱っこされて
ようやくお腹をつけられるように。
まだまだ回るところまでは、いきませぬ。

でも、逆上がりっぽいの前段階の、足抜きは
高い鉄棒でも、できそうになっていました。
回るのが怖いから、足抜きもできへんけど、
意外と体は、ちゃんと育っているなあーと。感心感心。
あとは、勇気だけー。

ユリも、姉さんたちに連れられて鉄棒をしているけど、
意外と怖いものしらずで、ぶらんぶらん揺れたり
逆上がりの補助をしながら、まわしてあげたら
回っていました(もち、ずっと支えていたけどね)。
私も調子こいて「ユリって天才かもー」なんて思って
手を離してみたら、頭から落ちました(沈)。

2歳児相手に調子こいたらあかんねー。反省。


***

昨日、近所の公園に、どんぐり拾いに行きました。
3人に、それぞれ袋を渡したら、どえらい量のどんぐりを拾い集めてきました。
3人が拾ったどんぐりを量ったら、2、5キロ。

昨晩は、ひたすら、どんぐりを湯がき、洗い、選別してました。

ちかれたーーーーーーーーーーー。

しばらく、どんぐりで、いろいろな遊びを楽しもうと思います。

とりあえず、素の状態で「コマができたー」と喜んでいた娘たち。

安上がりな方法で、楽しめること、追求していこうっと。


今日は、割れているドングリを、子どもたちに皮を剥かせていたら
「食べるの?」と聞かれてしまいました。

食べられるけど、食べませーん。
だって、今日の晩ご飯、栗ごはんにしたら、
ユリは、全部、吐き出したんだもーん。
栗があかんかったら、ドングリなんてーーーーー(涙)。

でも、こんだけ拾ったんやから、どんぐりパンとか
どんぐりケーキとか、作ってもよかったかもー。

つーか、皮を剥くだけで、日が暮れるーーーーー。


***

かあちゃん、秋の花粉で、参っています。

くしゃみしすぎで、倒れました。

なんで、春も秋も、花粉で苦しまなあかんねーん。

夏は暑いし、冬は寒いし、
なんか、落ち着いて生活できる時期がないんやけど。

はあ。

はよねよーーーーー。


久しぶりの授乳

久しぶりの授乳か?!と思うくらい、
毎晩、娘たちに、起こされています。(断乳して数ヶ月経ったんで、さすがに授乳はしていないよー)


数日前は、夜泣きユリが、わんわん喚きながら、階段を指差し、
あっちあっち。下の階で寝ろと、大騒ぎ。
下の階で寝てたら、数時間後に、もう一度夜泣きで、
またまた階段を指差し。
二階に戻って寝ろと、指示だし。
魔の2歳児さまの言うことに、反抗できず、すべて従わせていただきました。

一昨日は、コウメが明け方おねしょをして、シーツ等、すべて取り払ったり
着替える場所に付いていったり。
床に置いていた水筒の蓋を誤って開けて、こぼして、拭いて、、、完全に目が覚めました。

昨日は、おむつを履き忘れたユリの、おねしょ処理で1度起き、
2度目は、コウメが「お茶飲みたいー」で、起き、
3度目は、コウメが「まくらがなくなったー」で、起きました。

ここに書いただけではなく、いろんな事件の間に、
ユリの夜泣き(?)で、ラッコ抱っこで寝かしつけ
コウメの「ユリが蹴るー」と言いながら泣き叫ぶのを、
よしよしと慰めて寝かしつける、、、という作業を何度も加えながら。

授乳時代を思い出したよー。とほー。
早めに寝ているのに、すげー寝不足ーーーー。
すっきりせーへんーーーーー。


それにしても。

今日は、暑い。
夏日再び。
相変わらず、蝉も鳴いています。


プール*花粉

プールに行ってきました。

9月下旬ですけど。

今日は、一段と寒い日よりでしたけど。

室内のプールですが、水温、ばり低かったですけど。


いいんです。いいんです。


潜れるようになったこと。
それを、プールでちゃんと試したかったんで、
なんとしてでも、今期に行きたかったんです。

でも。

いつもなら、半日以上、プールの中に浸かっている娘たちですが
今回は、2時間も持ちませんでした。

寒すぎて、顔を水につけることなんか、できやしませんでした。

2時間のうち、約1時間は、ジャグジーにいました。

でもまあ、あったかいジャグジーで、顔をつける練習をしたので
それはそれで、よかったんですが。


とりあえず、プールおさめ、ってことで。


それにしても、やはり、涼しくなると、あれですなあ。

秋の花粉が、厳しくなる季節になりました。

早速、昨日からマスク着用です。

10月は、幼稚園の行事が目白押しで、
月曜日なんて、ほぼ毎週振休。

元気出してがんばらなねー。


大きくなったなー

万博で開催されていた、北欧音楽ピクニックに行ってきました。

R0011294.JPG

って、この写真、ぜんぜん、ほくおー、じゃあーりません。

ここ、万博の中でも、滑り台がたくさんある場所で、
その隣に、霧が出る場所があるんです。

2年前、ユリを妊娠していたころも、ここを訪れたのですが
あの頃は、スミレがまだ4歳で、コウメが2歳。
強引なコウメに引きずられて、スミレがこの霧で遊んでいました。

今は、、、相変わらず、コウメの大好きな場所で、
霧、なのに、びちょびちょになっていました。

そして、あの頃の、おぼこい雰囲気はなく、
2人とも、りっぱな姉さんになりました。

ユリは、霧が嫌だったらしく、ずーっと外で眺めていましたけどー。


R0011322.JPG
で、北欧土産は、これ。
ワークショップで作った、北欧生地で作るおうち。

もち、3姉妹で訪れたのですから、

ワークショップも、×3人。
費用も、×3人。

なのに、帰ってきて、速攻、
お絵描きやら、切り貼りで、デコレーションですよ。。。

実は、ワークショップは、ほかにもあったのですが、
娘たちは、おうちを選択して。
確かに、自分たちで作れる過程が多かったから
楽しかったみたいなんですが、
私が想像しているよりも、もっと楽しかったようで、
それはもう、大切に大切に持って帰ってきて。

「かばんのなかに、おうちがあるんだよ!うわあ!」
「おうちのなかに、おうちが3つあることになるよ!」

と、帰り道、大興奮。

「えー、でもさ、このおうち、木のお家でしょ。
 おおかみがきたら、ふーふーのふーーーーで、吹き飛ばしちゃうよ」

なんて、茶化したら、
「おうちに帰ったら、レンガ色に塗る!」と。

で、できあがったのが、これ。
確かに、屋根とか、レンガ色ですが、
それ以上に、ハートやら、なにやら、いろいろ描いているんですがー。

ま、いいっか。

でもって、本来の姿は、こちら。
R0011323.JPG
ユリのん。

私の分がなかったので、家にある端材を使って、
真似て作ってみました。久しぶりに、のこぎり使ったー。ちかれたー。
R0011324.JPG

木を使ったハンドメイドも、楽しいなー。

また、創作の神様が降りてきそうな気配がしたけど、
最近、ほんま、疲れているので、
これ以上は、がんばりませーん。

つーか、連休中、2日間は、しげおが仕事だったので、
今日の万博も、1人で3人みないといけなくて、
へとへとぷー。

台風が近づいてくるから、
午後から雨かも、、、なんていう予報を信じて行ったのに
カンカン照りに暑くて、娘たちもぐったり。
午前10時過ぎには、「おなかすいたー」で
早々とお昼ご飯を食べたので、
ワークショプに参加しても、
帰宅したのは13時。

てことで、あー、ちかれたー、な3連休でしたー。

明日から、また、がんばるぞー。
お弁当がんばるぞー。


バスゲーム完成*3姉妹の遊び

完成しましたー。

ようやくー。

創作の神様が降りてきて、ドーナツ型のクッションとか
グリコ遊び用のシートとか作ったのですが、
これが、最後の作品です。

つーか、作り始めた当初は、やる気マンマンで、
いけいけーーーー!!!だったのですが、
最終段階では、創作の神様はどこへやら。
でも、楽しんで作れたし、何より、
しげおから「今までの、手作りおもちゃのなかでトップレベル」と
好評価をもらったので、大満足ですー。

娘たちには、途中段階から見せて、どうどう?なんて聞きながら。
スミレにもコウメにも、おかげさまで好評でしたー。

てことで、出来上がり作品は、こちら。

R0011282.JPG
「******バスゲーム」

いつも使っているバスを使ったすごろくゲームです。
ボーネルンドから出ている「バスストップゲーム」を
真似て作りました。

R0011290.JPG

駒は、マグネットボタンを使って。
下に磁石が仕込まれているわけじゃないんですが、
マグネットの重さのおかげで、
不意にボードが動いても、駒が動きません。

R0011289.JPG
それぞれのプレイヤーが、バス(製氷皿)を所有し、
お客さんを乗せたり、降ろしたり。

R0011286.JPG
プラスのところで止まれば、お客さんを乗せられます。
マイナスのところで止まれば、お客さんを降ろします。

ゴールで、お客さんを多く乗せている人が勝ち。

というルールです。

何人乗せて、何人降ろすのかは、今のところ「1人」と定めていますが
サイコロをもう一つ使えば、乗り降りする人数も
サイコロで決めることができます。

R0011284.JPG
自宅の近くのバス停から、駅までいくルートなんですが、
途中で、小学校や幼稚園の近くを通るので、
そこらへんも、ちゃんと再現。
ちょっとしたステッチも施してみました。

R0011287.JPG
おうちも、かわいく。

R0011285.JPG
木にも小鳥を乗せてみたり。

R0011283.JPG
池に噴水なんかも登場させたり。

R0011288.JPG
よだれかけについていたマスコットも、ここで再利用。

マス目は、すべてハギレを利用しているのですが、
娘たちや私の洋服やカバン、
小物類のハギレもところどころに登場しているので
「これは、スミレのカバンの生地だ!」
「これは、コウメの枕の生地だ!」
「これ、こうめちゃん、ようちえん!(幼稚園に持っていくカバンの生地)」

と、ユリも、見ていて楽しめるものになりましたーーーー。

ま、実際、バスゲームをしてみたのですが、
極端に勝ったり、負けたりで、なかなか厳しい勝敗がついて
娘たちは、苦い顔をしていました。。。とほ。

また遊んでくれるかなーーーーーー。


***********

さてさて。最近の三姉妹。

姉さんたちは、暇さえあれば、塗り絵をしています。

ユリは、市販の塗り絵は、まだ買ってもらえないので、
スミレが、トレーシングペーパーで作った塗り絵を分けてもらって
塗っています。

ゲームは、以前紹介した、帽子とりゲームが、一番のお気に入りで
(特に、コウメが)
ユリが昼寝したときには、必ず対戦します。
バスゲームが、帽子とりゲームに勝つ日は、こないだろうな。。。

スミレは、最近、たまごっちやジュエルペットのイラストを見ながら
真似て描くのが楽しくなったようで、
いろいろ描いては、プレゼントしてくれます。
特徴をふまえたうえで描いているので、上手です。
なかなかの腕前です。

コウメは、幼稚園でけんけんパーの練習をしているようで
おうちでも、自主練習中です。
今まで、ジャンプとか、ケンケンとか、苦手だったけど、
ようやく、ケンケンパーができるようになり
本人もすごく満足げです。よかったね。

未だに、昼間は暑いので、3姉妹たちは、
ソファの上や、ベッドの上で、ジャンプしたり
歌を歌いながら(主に、ミックスジュースの歌だけど)
飛び跳ねたり、ベッドの端から端まで行く間に
こちょこちょされないように逃げる遊びとか、
とにかく、家の中でも、ぎゃーぎゃー言いながら遊んでいます。


先日、作ったグリコ用のシートも大活躍で(意外と!)
お片づけが終わったあと限定で、広げては、
グリコ遊びをしています。

もちろん、散歩や通園途中で階段があれば、グリコ。
寝ても覚めても、グリコで遊んでいます。
ユリは、じゃんけんのポーズだけして、
ひたすら好き勝手に進んでは、じゃんけんをしてくれるので
スミレやコウメの邪魔にならず、
仲良く遊べる遊びのひとつになっています。


ま、そんな感じで、ぼちぼちな9月。

プールに行くのは、来週に延期になったけど、
潜る練習だけは、お風呂で毎日がんばっているので、
なんとか、自信をつけさせて、来夏に臨みたいところ。

ていうか、温水プールなら、1年中、つきあってあげるよー。
かあちゃん、プール好きやしー。
水泳、好きやしーーーー。

創作の神様が、消えてしまったので、
ハンドメイド意欲が、久しぶりに消えてしまっているのですが
いろいろやらなかんことは、山積みなんで、
一つずつ終わらせていこうと思います。

がんばるでー。


スミレ6歳5ヶ月*コウメ4歳6ヶ月*ユリ2歳3ヶ月の成長記録

幼稚園が始まって、私もだいぶ楽になったような気がします。

夕方の疲労感が、全く違う!
夏休み中は、ずっと昼過ぎから、目がぴくぴくして、曇って
コンタクトレンズを外さないといけなかったのですが、
今は、大丈夫。夜も、制作に励むことができるようになりました。


*スミレ6歳5ヶ月

幼稚園では、運動会の練習が忙しいみたい。
年長だから、いろいろがんばんないといけないようで
鼓笛隊、組体操、リレーの練習を毎日やっているようです。

先週の金曜日は、プールに入ったんだそう。
「幼稚園最後のプールかあ」と思うと、
私の方が、ウルウルきちゃうねー。
来年は、小学校のプールかあ。

てことで、運動会も、これが幼稚園最後の運動会かあーなんて思うと
泣いちゃうんだろうなー。やばいなー。

それにしても、運動会の練習って、リレー以外は
さほど動きのあるものでもないし、
先生の指示に従うだけのものなので、
幼稚園から帰ってきても、ぜーんぜん疲れていません。
どうしたもんだか。

三つ編みは、だいぶ上手になりました。
R0011271.JPG

ママ、を作ってくれたようです。
三つ編み、ちゃんとできているでしょ。

ていうか、最近、たまごっちの「めめっち」の目を描くようになりました。
「びっくりしたお目めなのー」と。
女子だーーーーーー。


***

コウメ4歳6ヶ月

こちらは、幼稚園から帰ってくると、
もう、ぐったり、、、。

運動会の練習といっても、かけっこくらいで、
あとは、好きな外遊びを、たーんとしているみたいで
この暑さの中だと、確かに、ぐったりするわーって感じ。

先週末は、ぐったりしすぎて、熱を出しました。
久しぶりに39度の熱を出したので、
慌てて病院に行きましたよ。。。

ま、ただの風邪。。。って言われたけどねー。
案の定、次の日、昼寝したら、超元気になりました。

でも、次の日は、スミレが熱を出したんだけどねー。
ま、こちらも寝たらすぐによくなったけどー。


コウメも、三つ編み、がんばっています。
気がついたら、独りでできるようになっていました。

R0011270.JPG

スミレが練習していたのを、よく見ていたからかなー。
手先が器用になってきたようで、安心しましたー。


*ユリ2歳3ヶ月

スミレとコウメが三つ編みの練習をしているのを見て
「ユリちゃんも!」と要求してきたので、
同じものを作りました。

もちろん、ユリ自身も、三つ編みの練習なんてするつもりはなく、
R0011267.JPG

R0011268.JPG
「チョッキン!」と言って、切り刻んでいました。
もちろん、切り刻んだものは、ままごとの材料に。


R0011190.JPG
好きな遊びは、ベッドやソファの上で、踊ったり、ジャンプをすること。

高いところからジャンプするのも、平気になってきたようで
外でも、よくジャプしています。

それにしても。

ユリ。大きくなりました。

3人で寝ていたら、誰が誰だかわからなくなっています。
3人に、それぞれ蹴られるし、
3人に触れたら、それぞれ怒られるし、
かあちゃん、寝る隙間なしーーーーーーーーです。とほー。


***

スミレとコウメは、最近、おさるさんごっこをするのが好きで
私に、どれだけ長くしがみついていられるかを、競っています。
腕の筋肉の強化になるといいんだけどー。

ユリは、私の体をつかって、足抜きの練習。
意外と、上手ですー。
くるんくるん回っていましたー。

そういや、ユリ。
鉄棒でも、ぐるーんとブランコしていました。
姉さんたちが、鉄棒を楽しんでいる姿を見ていると
恐怖感がなくなるんだねー。

さてと、私は、例の大作の最終仕上げをしますー。






夏の終わりに・・・

幼稚園のプールも、もう終わり。

スミレの幼稚園では、運動会の練習が始まりました。

朝晩も涼しくなったし、おうちプールも、仕舞おうかと思っていたのですが。

スミレとコウメが、なんと、水に潜れるようになりましたっ!!!


コウメは以前から、幼稚園のプールで、
ちゃんと顔をつけたりできていたのですが
家族と一緒にプールに行くと、ぜーんぜん、顔をつけなくて。

スミレは、相変わらず、鼻に水が入るぅーと言って
ぜーんぜん、顔をつけず。

が、今日、お風呂で、コウメがいきなり
「コウメ、潜れるねん!」と言って
ざぶんと、頭をお湯につけて、まさに「もぐった」んですわ。

そしたら、スミレも、「スミレだって!!!」と言って
ざぶんと。

今までみたことがないくらい、頭までお湯の中に入れて潜っていました。

すごーーーーーい!!!

と、私も、スミレも、コウメも、自分がやったことに、大興奮。

挙げ句の果てには、せっまいお風呂で、泳いでいました。


中でも、一番興奮していたのが、スミレ。

「コウメが潜れたから、スミレもできるかなーって思ってん!」

「そしたら、潜れたわ!また明日も、お風呂で潜る練習して、
 今度、小学校に行ったら、泳ぐ練習ができるかも!
 で、また、プールとか行って、潜る練習をしてー。わーっはははは!!!」

今まで、潜るの嫌とか、鼻に水が入るから嫌とか、
散々言っていたのに、一瞬にして、自信満々に。

「そういえば、鉄棒も、できるようになったら楽しいよーって
 お友達が言っていた。。。」


うん。あなたは、自信さえあれば、なんだってできるんだよ。


それにしても、すごかったー。気持ちがこんなに変化して、
それに伴って、将来のことが、希望に満ちあふれた状態に
思えるようになるだなんて。。。

週末、またプールでも行くか。


で、お風呂からあがったあとも、
ユリが散らかしてしまった花はじきを、
「プールに魚のおもちゃが落ちています。みんなで拾うゲームをしましょう!」

といって、こんな感じで、床で泳いでいました。

R0011244.JPG


で、気持ち、アゲアゲ状態で、
三つ編みの練習に励みました。

気持ちが乗っているので、予想外に早くやり方を飲み込み
R0011257.JPG
一人で、できるようになってしまいました。びっくり。

コウメも、スミレに負けじと挑戦。

R0011259.JPG

あ、この三つ編み練習台も、最近作ったものです。

R0011260.JPG
コウメは、私と一緒に作り上げました。
独りではまだできないけど、要領は覚えたようです。


つーことで、今日の、びっくり、話題、でした。


まさか、あの、スミレが、水の中に頭を突っ込むとはー。

あーびっくり。

コウメに感謝だねー。

一方のコウメ。

能力的に、やればできることは、たーーーーーんとあるのに、
やる気が出ないとか、自信喪失とか、劣等感を抱いているがために
できないことが、たくさんあって。

工作も然り、鉄棒も然り。

鉄棒は、幼稚園の同じクラスのお友達が
次々と前周りができるようになっているのに
挑戦すらせず、眺めているだけなのだとか。

夏休みは、スミレの鉄棒の練習に、毎日行っていたし、
腕の力もついてきているし、
足抜きも、高い鉄棒でできるくらい、
体の力もついてきているから、
挑戦すればできるのに、、、と思うのですが、
なかなかその一歩が出ず。

やりたいけど、補助されるのは、悔しいし、
でも、自分一人だったらできないし、、、
という葛藤があるみたいなんだけどねー。

潜れるようになった勢いで、鉄棒も克服できるといいんだけど。


創作の神様が降りてきた

なんて書くと、すげー作品が出来上がったように思われるのですが、

実際は、ハギレや娘たちの着なくなった服をリサイクルしただけの

ボロボロおもちゃが完成しただけで。


ええ、たとえば。

R0011263.JPG
真ん中にあるドーナツ型のものの周りにあるのが、
「グリコ」遊びに使う布です。
娘たちの服を切って、つなぎ合わせただけなんですが、
「グリコ」遊びには、もってこいで、
今日も、何戦もさせられました。
もっと長い方が楽しい!というので、
さらに、布を追加する予定です。


真ん中にあるのが、ドーナツ型クッション。
というか、おうちで使う、うきわ、というか。
名称すら、定まっておらず、のものでして。

3姉妹が使っていたよだれかけを、再利用して作りました。
R0011264.JPG
裏も、よだれかけ。
赤のフリルは、スカートをほどいて、つけただけです。

ほんとは、こういうドーナツ型クッションを
大量に作ろうと思っていたのですが、
思いのほか、不人気で。
つーか、こんだけでかかったら重いわ、なあ。

*****

まともな作品も。

R0011241.JPG

こちらは、ヨーロッパのヴィンテージの布を使った
キーホルダー。

ネコちゃんのおうち。
まんまる型。

中にキルト芯を入れているのですが、
1枚しか入れなかったからか、思いのほかぺちゃんこで。

カバンの中に入れたら、はい、迷子ーーーーー。

前のキーホルダーのときも、そうだったので、
問題を解決したかったのですが、なかなかうまくいかへんねーーー。
もっともっとでかいキーホルダーにしようかー。

うむーーーー。なやむーーーー。



*****

R0011265.JPG

これは、コウメのお弁当袋。

来年から、クロスでお弁当を包んでいかないといけないのですが、
その前段階として、あずま袋で、お弁当袋を作り
結ぶ練習をさせています。

スミレは、年中の頃から、クロスにしていたので、
コウメも早くクロスデビューしてほしかったのですが、
なかなかその気になってくれず。

夏休みの始めに、布屋に行き、あずま袋を作ってあげるから
がんばってみよーと、促して、ようやく納得してもらえました。

クロスだと、お弁当がずれたりして、結ぶのも大変なので、
とりあえず、あずま袋で、結ぶことだけに注力できるように。

もち、以前から、結ぶ練習はしていたので、
幼稚園でも難なくできたようですー。よかったー。

それにしても、派手な組み合わせやねー。
コウメがセレクトした布やなーって思うわー。
(スミレだと、もうちょっと落ち着いた組み合わせになる。。。)


***

久しぶりにマックで、ブログを書いています。
愛用していたバイオちゃん、弱ってきてて。
しげおに再インストールを頼んだのですが、あかんくて。
代わりに、マックを貸してもらっています。
でも、まだ慣れないー。

てことで、実は、大作品がまだ残っているのですが、
こちらは、まだまだ出来上がらず。
今日も、これからがんばる予定です。

大作品いうても、ハギレのでたらめパッチワーク作品で、
子供たちのおもちゃになる予定のものなので、
なんじゃそりゃーーーーー!!!
だと思いますがーーーーーー。

では、これから、がんばるぞい。



ピアノ

先週末、ピアノが届きました。

実家にあったピアノを譲ってもらったので
早速、調律してもらいました。

調律前も、もちろん普通に弾けていたので、
これでいいじゃーん、って思っていたのですが、
調律後、いつもの「ミックスジュース」を弾いてビックリ。





お店のピアノと同じ音色&弾き心地~~~~~~~~~~!!!


かんどーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!






調律って、やっぱ、大事ーーーーーーーーーーーーーー。




でも、かあちゃんの腕前、いまだにミックスジュースだけーーーー。

レパートリー増やさな・・・。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす