FC2ブログ
   
07
1
2
3
5
8
10
11
13
15
16
17
19
21
22
24
26
28
29
30
   

フォトバック完成*ゆっくりのんびり遊びに付き合う*大荒れ

R0010363.jpg
1年に1冊作っているフォトバックが、完成しました。

入院したときには、どうなることやら、、、と思っていたけど、
だいぶ前から、写真を選んでいたので、なんとか出来上がりました。

一番喜んだのは、ユリ。
出来上がった写真集を大事に抱きしめ、
姉さんにも、わたしにも、しげおにも見せずに、
独りで眺めては笑い、眺めては笑い、
真剣に見ていました。


***

今日は、コウメの幼稚園で「なつまつり」がありました。
今まで、ずーっと苦手で、お祭りには欠かせない(?!)輪投げも
初めてチャレンジ。1回目は、なんにもできなかったけど、
2回目に訪れたときには、ちゃんと投げられていました。
そのほかは、魚釣りが面白かったようで、しぶとくチャレンジしていました。

いろいろ悩み事は尽きないコウメだけど、
幼稚園での活動は、すごく楽しいみたいだし、
大好きなお友達がいると、その子の隣にひっつき、
ストーカー状態で付きまとっています。
健気というか、悪気がないというか、
スミレだと、恥ずかしくてできないような行動を
堂々ととるところが、コウメらしいなあ、と。
すごく素直やなあと。

そんなコウメ。
午後からのプール遊びでは、独りで地面に水をばらまいて
迷路を作って、遊んでいました。

R0010353.jpg

R0010352.jpg

わりと、独りで遊ぶことが多いです。
独りあそびが好きというか、B型特有なんやろうか、
どっぷり自分の世界に入り込みます。

R0010351.jpg
久しぶりのプールに、戸惑っていたユリも、
この通り。豪快に楽しんでいます。


この1週間は、見事に雨続きだったので、
姉さんたちが幼稚園に行っている間は、
ユリとまーーーーーーーーーーーったり、おうちで遊びました。

ユリも、自分から遊びを見つけて、展開し、わたしを遊びに誘い、、、と
自分で考えたり、助けを求めたりできるようになり、
長い間、おうちでも遊べるようになりました。

お料理を作ったり、絵を描いたり、それを並べたり、
同じように並べて、同じ行動をわたしにも求めたり。

わたしも、あえて、次はこれしてみる?という提案をせずにしたら
本人の「やりたい」要求が尽きることなく、
1時間以上、ぶっ通しで遊びました。

しつこいですが、スミレやコウメが2歳の頃には、
既に妹がいたので、こんなにみっちりたっぷり2歳児の要求を受け入れながら
遊ぶことなんて、皆無だったので、
とても新鮮な気持ちで、ユリの遊びに付き合っています。

こうやって、ゆっくりのんびり遊べることは、とても貴重です。
我が家では、とても。

習い事は、わらべうただけしかやっていないし、
しかも、親同伴で、一緒に遊ぶ内容だし、
家でも、極力、ゆっくりのんびり遊べるように、
朝の大忙しの時間帯に、晩ご飯の準備まで仕上げておくくらい
子どもと過ごす時間を多くとっているつもりではあるけど、
それでも3人と、まともに遊ぼうと思うと、
「はよしなさい」「○○時までに、これしなさい」「もう○時ですよ!」
と、時間に追われるような感覚で日々過ごしてて。

正直、しんどいーー。なんで、こんなに時計を気にしながら
日々過ごさなあかんねん・・・って思っていて。
ゆったりしたいし、ワークなんかも極力させてへんし、
日々の生活の中で、いろんなことを学んで欲しいと思っているのに、
1人ひとりと向き合う時間も皆無で、
どうしたらええねん、、、と。

加えて、ここ最近、スミレの荒れっぷりが、これまた半端なくなってきて。

今朝は、可愛い色の手拭タオルをスミレが全部独占していたので、
コウメがそのことで、泣いていて。
わたしが「一枚貸してあげてよ」と言ったことが火種となり
「それじゃあ、全部あげる!スミレは使うのがない!どうすればいいの!」と
発狂しては、あほなことを言いまくり、
朝の7時からギャン泣き。
ほらまた、あそこのおうち、、休日の早朝から、、、ですわ。

夜は夜で、
「髪の毛が乾かないと服を着たらいけないといわれたから
服を着れない!着れないから、遊べない!遊びたいのに遊べない、どうしたらいの!」

と、これまた、あほか、な内容を言っては、泣き叫び。

コウメの幼稚園でも、コウメたちが先生の話を聞いたり、挨拶をしているそばで
「おなかすいたー」とぐずりまくり。1人で、寝転んでわめいていました。
(あんたは、未就園児かっ!!!)

スミレは、誰かの参観日に同行することってないから
参観日のときは、大人しくする、黙って聞く、
お話したいときは、小さな声にする、、、等々
コウメやユリが当たり前のようにやっていることが
当たり前にできないんです。
一番上やからしゃーないなあとは思うんですが、
情けなくて、仕方がありません・・・。

ま、そんなこんだで、スミレが荒れに荒れているので、
なんとかしたいし、こういうときこそ、
のんびりゆったりする時間が必要なのかなとも思ってて。
でも、現実は、そういうわけにはいかず。
下2人の対応で、てんてこ舞いやから、スミレくらいは、
しっかりしててほしいし、しっかりせんでもいいから、
手をかける時間を、できる限り短縮したいと思ってて。
でも、親がそう思えば思うほど、それとは反対の行動をとるわけで。

ほんまに、へとへと・・・。


3人育てているお母さん、スミレの幼稚園でも、コウメの幼稚園でも
ほんまに多いけど、みんな、どないしてはるんやろうか・・・。
たいていの場合、一番上の子が、しっかりしているから、
なんぼ聞いても「それほど、、、困ってへん、、、」と言われて
またさらに落ち込んでしまうんやけど。


3人おって、のんびりゆったり付き合って遊べることなんて、
できるんやろうかーーーーーーーーー。

のんびり、言うても、来年にはスミレも1年生やし、
少しは、国語や算数の基礎となるような概念にも
日々の生活の中で、触れさせたり、考えさせたりしていかな
アカンねんけどなーーーーーーーーーーーー。
それはそれで、焦るーーーーーーー。
ひらがななんて、未だに鏡文字書いているし。
鉛筆の持ち方も、なんぼいうても、直らへんし。
ため息、つきまくりやわー。


この夏休み。3人と、どう過ごすのか。
それぞれの課題や、好きなこと、敏感期に合わせて
何を大切にした毎日を過ごすのか、計画を立てていかないとー。

スミレの荒れ荒れが収まるのは、いつの日かーーーーーー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす