FC2ブログ
   
06
3
4
5
8
9
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
27
28
30
   

ひさびさにビンボー遊び

かあちゃんの体力がないときは、
とりあえず、公園に連れ出して、遊ばせるか、
家の中で、ビンボー遊びをするか。

家の中で、迷路やひらがなのワークをさせるのが、
実は、いちばん、かあちゃんの体力を消耗させてしまうので
ここ最近は、ほんまにやっていません・・・。

***

そうそう。最近やった、遊びの一つ。

R0010218.jpg
匂い当てクイズ!(画像が見にくくてすんません)

紙コップに、それぞれ、オレンジ、カレーのルウ、みそ、いちごじゃむを入れて、
アルミホイルで封をして、少し穴をあけて、匂いをかぎ、
中に何が入っているのか、当てるクイズです。

スミレは、みそ、以外は、当てていました。
嗅覚が、ちゃんと育っているみたいで、安心。

コウメは、全部、わかんないーって言っていたのですが、
後日、カレーを作る際に、もう一度クイズをしたら、当てていましたし、
外で遊んで家に帰ってきたときに、
カレーの匂いがしたー!と言っていたので、
意識的に、嗅ぐ、ことができるようになってきたかもしれません。

次は、違う食材で、またクイズをしてみたいと思いますー。
今度は、何にしよー。納豆とか、チョコとか、たまねぎなんかもいいかもー。


***
アジサイをドライにする前に、
観賞したいと思い、飾っています。

R0010242.jpg
ただ観賞するだけ、というのは、もったいないので

1日にどれくらい、あじさいは水を吸ったのか、を観察することに。

R0010241.jpg
瓶に線を引いて、観察開始。

10分経っても、ぜーんぜん水の量が変わっていなくて
「全然、飲んでへんやんか!あじさいは、水いらんのとちゃうか!」
と言っていた娘たちですが
翌朝、水が減っているのを見て、感動してましたー。
でも「もっと、ぐびぐび飲めばいいのにー」と。

人間と植物は、違うんだよ、ってことが、そのうちわかればいいんだけどー。



***

これまた、どうでもいい話。

今日、初めて、梅干作りに挑戦しました。

瓶よりもホーローかな、、、なんて思って、
3280円の漬物用の容器を購入。

漬物石も購入。

ザルも購入。

加えて、5キロの食塩も購入(安かったからー)。

しげおの実家で栽培している梅を、先日いただいたので、
とりあえず、洗って、お臍部分を取り、乾燥させて、拭いて・・・。

娘たちにも手伝ってもらったものの、
すぐに梅干として食べられないこを知ると、
お手伝いの意欲が激減して、途中から、
必死こいて、独りで格闘していました。

とりあえず、容器に梅と塩を入れて、第一段階完了。

カビずに、うまくできるといいんだけどー。

でもって、傷ありまくりぃーの梅は、梅干にするには問題ありかなーと思ったので
梅酒か、梅ジャム等にして、消費したいと思いますー。
できるのかー!!!美味しいのが作れるのかー!!!不安満載やけどー。

つーことで、明日も、スミレの幼稚園の参観日なので、
はよ寝ますーーーーーーーーー。


ではーーーーーーーー


スポンサーサイト



スミレ6歳2ヶ月*コウメ4歳3ヶ月*ユリ2歳1ヶ月の成長記録

そういえば、、、成長記録、、、



*スミレ6歳2ヶ月

来年、小学1年生。
ひらがなも、あやふや。
音読も、かなりあやふや。
カタカナなんて、全く。

でも大丈夫。
幼稚園で、ちゃんと先生の言うことが聞けて、
指示が理解できて、行動できていれさえすれば、なんとかなる!

が。

R0010231.jpg
体操の時間。準備体操をみんなでやるはずなのに。
独りだけ、突っ立っている。
独りだけ、指をくわえていて。
独りだけ、準備運動を全くしない。
そんな矢印女子が独り。

おーまいがっ!

昨日の参観日、どっと疲れたのは、気のせいじゃなくて。

どうでもいいけど、年長にもなると、
逆上がりができる子が、ちょこちょこいました。
背が高い云々に限らず、やっぱり運動神経なんやろうか。
くるんくるん回っている子がいてて、ビックリ仰天。

スミレは、鉄棒にお腹を乗せることができず、
体操マットを2重にして、しかも先生にお尻を押してもらって
なんとか回っていたけどー。



てことで、いろいろ気がかり満載。
家の中でも、わがままというか、甘えというか、
長女ゆえに、態度でかすぎというか、
妹たちに、自分のおもちゃを触られただけで、ギャーッと泣いて。
ほんまにもう、ちかれます・・・。
長女って、いつまでも甘えん坊やーーーーーー。

下の子は甘えん坊って、世間的には言われるけど、
親への依存度が高いのは、長女の方やと思うー。
自分の姉を見ていても、そう思うーーーーー。


ま、そんな姉さんだけど、家のお手伝いを頼むと、
割としっかりこなしてくれて、助かります。

スミレとコウメが早帰りの水曜日は、
午後からお風呂掃除をしたり、カレー作りのお手伝いをしたり、
雑巾がけも、リビングの床だけでなく、玄関や、階段のところもやってくれたり
しかも「お掃除、たのしい!!」って言ってくれるので、
こちらも嬉しくなります。

いいところ、もうちょっと認めて、誉めてあげなあかんな。
スミレは、自信を持てさえすれば、
いろんなことに挑戦していこうとする気持ちが芽生えるので、
そこのやる気次第かなーと思うけど。

ちょっとでも、コウメやユリが要領よくやっているのを見ると
すぐに「スミレは、何もできないー。スミレは一番遅いー」とか言ってすねるので
メンドクサイですわー。


*備忘録*
ちょうちょ結びの練習をしています。

以前、練習して、できるようになった、、、と思っていたら、
できてへんかったーーーーーーーーー。
ちゃんと、見てあげてへんかったーーーーーー。
この夏は、ちょうちょ結びや、三つ編みに挑戦!(させたい・・・)


***

*コウメ4歳3ヶ月

幼稚園から帰ってきたら、ほんま、ぐったり。
預り保育で、+2時間延長して帰ってきた日なんかは、
ほんまに、何も手を付けられないくらい、ぼーっとしているし、
ぐずぐずしまくりぃーで、やくざ状態。
言いがかりをつけるわ、因縁つけるわ、態度でかいわ、
やることなすこと、全部気にくわへんみたいで、
悪態つきまくり。

さんざんわめいたかと思ったら、急に静かになって。
何事?って思ったら、ごはん食べながら、寝てた・・・。

まだまだ体力なしですー。
昼寝するよう、何度も声かけするんやけど、
あかんね・・。全く・・・。この夏休み、どうしたらええんやろうかー。
昼寝なしで、プール遊びしまくるんやろうか。


幼稚園でも、相変わらず、だんまりみたいで、
でも、ときどき、おしっことか、訴えるときには、言葉を発しているらしく
そのたびに「こうめちゃんが、しゃべった!」と大騒ぎになるらしい。

幼稚園から家までの間や、近所の公園では、しゃべりまくっているので
幼稚園の子と遊んだり、一緒に帰ると、これまた、そのたびに
「コウメちゃんが、○○って言った!しゃべっているで!」と
大騒ぎになります・・・。

園では、3月生まれらしい振る舞いが多く、
何をやるにしても、ぐったらぐったら、のんびりのんびり。
ぼーっとしていることも多いのですが、
名札の付け外しに関しては、1年前からずーっとやっているので
周りのお友達からは「コウメちゃん、すごいー!」と
驚かれています。コウメに感化されて、挑戦する子も増えてきていて
本人も、少し嬉しいみたい。

折り紙は、大好きなのですが、今は、自由に創造しまくる時期のようで
まともな作品を作ることは、滅多にありません。
(でも、先日、久しぶりに鶴を作ったら、以前よりだいぶましな仕上がりになっていました)


そんなコウメ。
ユリから見ると、一番身近な存在なのか、
いっつも、ひっついて遊んでいます。


R0010197.jpg
気がついたら、仲睦まじく遊んでいました。

R0010216.jpg
ピンボードで、遊んでいました。というか、遊ばれているというか。

R0010223.jpg
枠を作って、同じ色のビーズを入れていく、という遊びを
ユリに提案して、やらせていました。


ま、そんな感じで、降園後~寝るまでのヤクザ的ぐずぐずさえ除けば
なかなか楽しい生活を送っています。

ええ、ヤクザ的ぐずぐずさえ、なければ・・・。

なければ・・・。


でも、現実は、ヤクザ・・・。


ああ。


夕方、わたしの体力も落ちてきている時間帯に、
ヤクザと闘うのは、ほんまに、体力消耗しまくりです・・・。とほ。



***

*ユリ2歳1ヶ月

入院中は、意外と、ママ!と言うこともなく。
見舞いに来てくれたときも、別れ際に泣かれることもなく。

コウメが1歳後半のとき、切迫で入院していたときのことを思い出しました。
あのときは、初めての見舞いのときに、わたしの靴を持ってきて
手を引っ張って、一緒に帰ろうとアピールして、
一緒に帰られないことがわかって、ギャン泣きしていましたから。

そう考えると、ユリは、わたしの入院をどう考えていたんやろうなあ?と
泣くこともなく、淡々としているのって、
我慢しまくっているってことなんやろうか。
それとも、姉さんたちの態度を見ていると、
泣かないもんだと、勝手に思っているのか。

とりあえず、断乳できたのが、一番の成果(?)です。

でも、断乳2週間後、寝かしつけのために、加えさせてみたら
吸いましたーーーーーーーーーー。
おっぱいはもうカスくらいしか出てへんかったけど、
寝ましたーーーーーーーーーーー。

翌日も、同じようにやったら、寝ませんでしたー。
やっぱ、もう、出ないおっぱいには、未練ないんやろうか、
もう二度と、わたしの服をめくりあげることは、ありませんでしたー。
卒乳やねー。これこそ、卒乳やねー(違)。
小学校行ってもおっぱいあげたる!なんて思っていたけど、
やっぱ、無理やったーーーーーーーー。


てことで、ユリ。相変わらず2歳児らしく、イヤイヤゴネゴネしまくっています。
今までなら「牛乳飲む?」と、食べ物でつって、
気を紛らわしていたのですが、なかなかその方法では、
収まらないことが増えてきました。


名称未設定-1.jpg
カメラを向けると、必ず、このポーズ。
本人的には、一番可愛いと思っている、、、らしい。


一番下は、やっぱり、何かと、一緒に過ごすことが増えますね。
スミレもコウメも2歳の頃には、既に、下に妹がいたわけで、
こんなにべったり遊んであげたことなんて、なかったなあーと。

言うても、姉さんたちの行事に付き合って、
日々の行動は、振り回されっぱなしですけどね。

それでも、一緒に買い物をしたり、一緒にお迎えに行ったり、、、と
生活の一部始終を一緒にしている、という感覚です。
一番下の子は、甘やかさんように、、、と意識しているけど、
やっぱり甘やかしすぎなんやろうかーと思うこともあったり。

もっとスミレを甘やかしてあげたほうがええんやろうか、とか。
スミレのわがままを思う存分聞いてあげて、
コウメやユリは、もっともっとほったらかしにしたほうが
バランスが取れるんやろうか、とか。

考え出すとキリがないけど、
ちょっと自分の体調がよくなってくると、
どうしても、考えてしまいますね。

加えて、スミレの酷い荒れっぷりを見ると、
今までの子育て、間違ってきたんやろうかーと。
どうしても、そう考えてしまいます・・・。あかんね・・・。


*******************


つーことで、えーっと、成長記録と言いながら、
なんか、近況報告のような話になっていますが。しゃーないね。
来月は、みんな、元気に過ごせたらいいねー。



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす