FC2ブログ
   
04
2
4
6
9
10
12
13
14
16
17
19
21
26
27
28
30
   

いいこともかいとかな

荒れまくりの3姉妹ですが、いいところも、たまには書いておかないとねー。

てことで。

RIMG0428.jpg
スミレが作った「こいのぼり」

こいのぼりの下には、家が描かれていて
ちゃんと「屋根より高い」こいのぼりを表現しています。

ちなみに、左側の波みたいなんは、
風を表現したんだとか。

いいねー。


そうそう。こいのぼりの大きさを、大中小、3つ折り紙で作っていました。

最初は、同じ大きさのものしか作っていなかったのですが、
大きさを変化させたほうがいいことに気づき、
まだ、どうやったら大きさを変化させられるのかも気づき、
自分で、全部解決していました。

いろいろ考えられるようになってきたんだなーと感心しました。


RIMG0423.jpg
色鉛筆で絵を描いたあとから、水筆で塗ると、
水彩絵具で描いたみたいな絵になる、、、という
特殊な色鉛筆で、お絵描きしました。

RIMG0426.jpg
ちなにみ、こちらは、コウメの作品「にじ」。

大胆!!!


RIMG0425.jpg
コウメは、最近、お花を摘むのが好きで、
幼稚園の帰りや、散歩の途中で、たくさんの花を見ては、愛で、そして摘んでいます。
今まで、こういうことに興味がなかったので、意外でした。

てことで、摘んだものは、玄関先に飾っています。
雑草であっても、春の花は、可憐で可愛くて、絵になります。
(一部、家で育てた花も含まれているけど)


RIMG0427.jpg
これは、スミレの作品「おりひめさまとひこぼしさま」。

折り紙で作ったあとに、月の上に、おりひめさまとひこぼしさまがいるんだそうです。
黒い紙は「夜」を表現したんだってー。へえ。



RIMG0424.jpg
ユリは、もっぱら、パズルが大好きで、
放っておいたら、24ピースのパズルを1人で仕上げていました。

天才かもー。

でも、コウメも、2、3歳の頃、パズルにハマって、毎日作りまくっていたけど、
今は見向きもしないからねー。
本当のパズル名人なら、何年も作り続けるよね・・・。
うちの子は、やっぱ、非凡じゃなくて、平凡・・・。


RIMG0414.jpg
こちらも、ユリ。

コウメの真似をして、絵本を音読しています。1人で。
いまだ二語文をしゃべられないくせに、音読。
もちろん、聞こえてくるのは宇宙語。
でも、コウメ同様、大きな声で音読してはります。面白いです。


てことで、いいこと書いたー。
ちゃんと子どもを見ていたら、いいこともいっぱい。
うちの子たち、ほんま、ええ子なのー。

でも、おしゃべりしないことや、お友達関係のことは、
やっぱり、気になってしゃーない・・・。

今は、いいところを見ている時間よりも、
できていないところが気になっている時間の方が多い・・・。

こりゃあ、3人とも荒れまくるわな・・・。

なんとか、せな、、、なあ。


スポンサーサイト



荒れまくりの毎日

荒れて、荒れて、荒れまくっています、我が家。
爆弾、毎日、いや、毎時間、いや、毎分、爆発しています。


***


スミレの懇談が終わりました。

園での様子を聞いていると、1対1の状態なら、先生とは
なんとか会話ができてるのだそう。

あと、体操の時間に、氷オニをしたら、
大声で「たすけてー!」と呼んでいたんだとか。

へえーーーーーー。


でも、相変わらず、お友達とは、コミュニケーションが取れていないようで
いろいろお誘いがあっても、「いや」とも言わず、
顔と身体をそむけて、逃げていくんだとか。

さすがに、誘ってくれたお友達も、
スミレの態度にショックを受けて泣き出したそうで、
先生も、しっかりスミレに言い聞かせたそうなんですが。

でも、昨日も、ショッピングセンターで、
年中さんのときのお友達に会ったのですが、
目も合わせず、そっぽを向いて、無視し続けていました。

お店を出てから、私も、がっつり叱りましたし、
寝る前にも、しつこく言い聞かせたのですが、
スミレは、ただただ泣きじゃくるだけ。

悪いこと、というのは、わかっているみたいなんですが、
どうすればいいのか、どうやったら、一言発することができるのか
本人もわからへんのやろうね、、、。

周りの大人も、言い聞かせたり、うまく誘導していかなあかんのやろうけど
最後は、スミレ自身が乗り越えなあかんことやからね・・・。
焦ったらアカンのやろうけどね・・・。


懇談が終わったあとは、極度の緊張から逃れられたせいか、
超ハイテンションで、しゃべりまくり、ふざけまくり、はしゃぎまくり。

わけわからん・・・。



***

コウメ爆弾は、突如、爆発します。

先日は、幼稚園から機嫌よく帰ってきたと思ったら、
玄関に入るなり、号泣。1時間近く泣いていました。

今日は、万博公園に遊びに行った帰りに、突如号泣。

帰りたくないのか、まだあそびたいのか、
もっとおやつがほしいのか、
公園内を走っているバスに乗りたいのか、
ロハスフェスタに行きたいのか
疲れたから抱っこしてほしいのか、ベビーカーに乗りたいのか

いろいろ聞き出してみたのですが、
どれも首を横に振るだけ。

ただひたすら「ママ、待ってー。止まって、話すから!」と言っては、だんまり。
だまっていても、何も解決しないので、帰ろうとしたら
泣きじゃくって「ママ、待ってーーーー!!!」

万博中に響き渡る声で、泣きながら、叫びながら、走っていました、、、。
周りの人も「えええ?」って表情で見ていたけど。

虐待、疑われている?


んま、4歳だからしゃーないなーとは思うのですが、
コウメも、肝心のときに、言葉が出ません。

あ、そうそう、家庭訪問の翌日、多少期待していたのですが、
先生には挨拶できませんでした。。。
壁は、高いね・・・。なかなか、越えられない・・・。

コウメも、幼稚園で大好きなお友達がいるのに、
全然しゃべられないし、バイバイって言われても、返せなくて、
だんだん、しゃべりかけられなくなって、寂しそうにしています。

ま、私も、お友達を作るのは苦手だったけど、
ここまでじゃなかった、、、ような、、、気が、、、する、、、んだけど、、、。


ちなみに、万博公園の帰り、バタンキューでクルマの中で寝てしまったコウメ。
起きてから、「なんで、泣いていたの?」と聞くと
「忘れた、、、」と。

ノックダウンくらいました。

あんだけ、万博で騒いでいたのに?
逃げようとするコウメを抱っこしてみたり、
何度も、話しかけて、疲労困憊しまくりーだった私の苦労は、いずこへ。。。
忘れるくらいの理由なら、ぐずるなー!!!



***

ユリも、相変わらずすごいです。

「自分で!」の超絶頂期。

「あめ(ダメ)!」「あめ!」「あめ!!!!!」

と、数分ごとに、ダメ出しを喰らっています。正直、かあちゃん、辛いです。

ただでさえ、何を言っても首を横に振って
おしゃべりしてくれない姉さん2人の相手で、辟易していRのに
ユリまで「あめ!」で、私の行動を全否定するし・・・。


はあ。

しげおは
「ママ、よくがんばった!(ぼくもがんばったよ、という意味も含む)」
「だから、ぼくもがんばる!」

と言ってくれるんやけど、

いやいや、がんばればなんとかなるもんでもないし。今の状況は。

ゆっくりしぃーと言われるけど、ゆっくりしたところで、なんも解決せーへんしー。


春は嫌いやー。何かと色々問題もあるし。
肌荒れも日増しに酷くなってきてて。

また、京都の漢方の病院に通いたいけど、
ユリを預けて、スミレ、コウメを預り保育にして、、、なんて考えると
ちょっと無理ーーーーーーーーーーと思ってしまって。

なんとか、自力で治したいんだけどねー。
いろんな食材食べたり、排便に気をつけてはいるんだけど、
暑くなってきたから、余計に治りづらい状況で。

近くに、漢方専門薬局があるので、一度、相談しに行こうかなー。
なんとか、近場で間に合わせたい・・・。



ちなみに、今日は、ロハスフェスタ目的で万博に行ったのですが、
なんだかんだで、ロハスの会場までたどり着けず、
もみじ川近くで開催されていたイベントで、
スミレ&コウメとともに、折り紙教室に参加してきただけ。

ちょっと消化不良・・・。
でも、すんごい混んでいたようなので、行かなくて正解だったのかもー。
今度は、夏にある、ナイター営業のロハスに行きたいなー。
混み具合も、ほどよい感じだし、涼しいほうがいいもんねー。

つーか、今日は、暑すぎたー。

プール出さなーーーーーーーー。


アイロン台*ベビーグッズ*歯ブラシ巾着

久しぶりにハンドメイドのお話。

疲れマックス&こまごました園グッズを作ったり、
なんだかんだで、制作時間が取れませんでした。

でも、身体も心もモヤモヤしているときこそ、
気分転換に作らないとなあと思って。

ていうか、作らなあかんものやったんやけどねー。

ていうことで、久しぶりにドイツのヴィンテージファブリックで作ったのがこれ。

RIMG0431.jpg
幼児用歯ブラシ1本と、旅行用の歯磨き粉が1つ入ります。

スミレのお泊り保育用に1つ、
コウメの幼稚園用に2つ(洗い替え)作りました。

RIMG0432.jpg
内布もつけました。

チェックとドットの布は、日本の現行品ですが、
それ以外の布とチロルテープは、ドイツのヴィンテージのものです。

RIMG0430.jpg
口が狭かったので、紐通し部分等は、手縫いでステッチ。


***

RIMG0326.jpg

アイロン台も模様替え。
コウメとスミレに「かわいいー」と誉めてもらいましたー。

台の布が破けて、中の綿が見えてきていたので、
これまた、ドイツのヴィンテージファブリックを使って、仕上げました。


つーか、ただ単に、タッカーでブチブチ留めただけですけどー。



***

RIMG0385.jpg
ご近所さんが、ご出産されたので、
お祝いに、ベビーグッズをプレゼントしました。

おむつ巾着、ベビースタイ、そして、お手玉。

お手玉は、ほんと、いろいろ遊べるので、
この中で、一番のおススメ商品です。


***

ま、園グッズや、ヘアゴム等々、他にも、
こまごまと作ってはいますが、
自分用のものは、一切なし・・・。

そろそろ自分用のなんか、作りたいーーーー。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす