FC2ブログ
   
04
2
4
6
9
10
12
13
14
16
17
19
21
26
27
28
30
   

スミレ6歳*コウメ4歳1ヶ月*ユリ1歳10ヶ月の成長記録

成長記録、、、の前に、ご報告。

ゆなちゃん、見つかりました。

ここ。
RIMG0384.jpg
このタオル入れに入っていました。


「ゆなちゃん、台所に隠した?」と何度も聞いても
「台所には、誰も隠していない!」と言い張っていたスミレとコウメ。

あんたたちの記憶力、疑うべきだったよ、かあちゃん・・・。

でもまあ、見つかってよかったよかった。



***

3姉妹の成長記録を、一気に書きます。

今までは、誕生日の日にちに合わせて
「スミレ&コウメ」と「ユリ」を分けて書いていましたが、
めんどくさいので、3人まとめて書くことにします。

よろしこー。


■スミレ6歳

6歳って、小学校に入学できる年齢。

だのに、なんで?って思うくらい幼い。幼い。あー幼い。

一人目なんて、みんなそんなふうに思うのかもしれないけど、
あーーーー幼い・・・(しつこい)。


そんな長女・スミレですが、最近、絵に変化が出てきました。

RIMG0344.jpg
地面と空を描くようになったのです。

おおおお!地面が出たか!空が見えたか!と、感動しました。

上記の絵のように、スミレは、人を描くより、動物を描くほうが多いのですが、
その動物たちの絵の大きさも、紙面のバランスを考えた上で、
ほぼ同じくらいの大きさの動物を描けるようになりました。

でも、空には、雲や太陽や虹、、、。欲張りです。

ちなみに、私も、年長の頃、1つの絵に太陽を2つ描いていました。

遺伝ですな(爆)




寝ても覚めても折り紙。

今までは、出来上がった折り紙の作品は、小さな箱に入れたり、
壁に飾ったりしていたのですが、箱に入りきらなくなったので、
こんな袋に入れることに。
RIMG0147.jpg
カラフルなゴミ、、、ではありません!
正真正銘、折り紙の作品です!!!

ちなみに、この写真を撮ったのが10日程前。
数日後には、この袋もパンパンになったので、
現在は2代目の袋を用意して、そこに入れています。


おりがみも、80枚とか100枚入りのものは、買いません。
300枚入りのおりがみが、2セット在庫がないと、
ドキドキしてしまいます(わたしが)。




行動予定表も新たに。

年長さんになったことだし、行動予定表も新たに作り直すことに。

RIMG0381.jpg
ひらがなが読めるなら、もう、絵は一切なし!

RIMG0383.jpg
時計を読めるようになってほしいので、朝は時計中心の予定表に。

いちおう、○時(ジャストタイム)は、完璧。
○時半も、ほぼOK.未だに微妙だったりするけど。
日々、訓練だねー。


■■■■■

■コウメ4歳1ヶ月

RIMG0377.jpg
コウメの基本ポーズ。

頭を地面につけたり、ソファにこすりつけたり。
こうすると、ラクなのか、気持ちがいいのか、さっぱりわからないけど。
とりあえず、頭を下げた状態でいることが多いです。

絵本を読むときも然り。

リラックスできるポーズなんやろうかー(謎)。




RIMG0334.jpg

RIMG0331.jpg


飾りつけの敏感期、、、なんでしょうか。

スミレも、以前からこういう傾向があったのですが、
上記のように、いろんなものを飾っては「写真を撮って」と言われます。
お弁当箱の中に入れるものは、お気に入りのものが多かったり、
配置もいろいろ考えているようです。

ちなみに、靴紐がもじゃもじゃ出ている作品ですが、
コウメ曰く「オムライス」だそうです。












なんでやねん!!!















かあちゃん、理解不能・・・。





コウメも、折り紙が大好きです。

ただ、まだまだきれいに折れないので、手伝うことの方が多いです。

しかも、簡単なのはイヤだそうで、難しいコマとか鶴とかを折りたがるので、
めんどくさい・・・です。とほほほほほほほほほほほほほ。

私がいないときは(ユリの寝かしつけや、ご飯の準備等で)
スミレに折り紙を教えています。

何を教えているのか、、、と聞き耳を立てていると
「おしり」とか、男の子についているもの、とか、
そっち系のものばかり。

完成形は見たことがなく、
というか、「こう折って、、、ここをまた折って、ひっくり返して、、、」と言っているものの
「ああ、違う違う、ここは、広げてーーーーーーーーーーー」と言っている間に
別の遊びに移っている、、、という展開になって、
コウメの指示通りに折っているスミレは、
完成形がどんなのかすらもわからない状態で、
ただただ振り回されているだけ、、、です。


なんじゃそりゃ。



理解不能ーーーーーーーーーーーーーーーー。



でもまあ、折り紙が好きなことには、変わりないようで、
ぐちゃぐちゃにしながら、折っています。

そのうち、きれいに折れるようになる、、、よね。きっと、ね。




コウメにも新行動予定表を作りました。

RIMG0382.jpg
幼稚園入園に伴い、毎日持っていくものも増えたし、
洗うものと洗わないものの片付け方法も違うので、
毎日、この表を見ながら、がんばって片付けたりしています。

RIMG0383.jpg
コウメも、ひらがなは、すらすら読めるので、
絵なしの文字だけの表でもよかったのですが、
幼稚園に入って間もないし、今は、絵を頼りにしてもいいかな、と。
時計も読めないけど、7時半と8時半の時計だけは、記載しておきました。
時計は、これからだねー。




武勇伝が1つ増えました。

お風呂には2つ電気があります。
ところが1年くらい前に、1つが故障し点灯しなくなりました。

電球の寿命かな、、、と思いつつ、でも、1つなくても問題ないし、
暗いくらいの方が落ち着くし、節電にもなるしーなんて思って
放っていました。


先日、コウメと一緒にお風呂に入ったときのこと。
コウメがふざけて湯船で遊んでいたら、どっしーんとこけてしまって。
その瞬間、消えていた電気がピカリ!

直りました。

ええ、直ったんです。完全に。


ぶ、ぶ、ぶ、武勇伝!




幼稚園その後。


初日、大泣きしていたコウメですが、
帰宅後「とっても楽しかった!」と言い放ち、
翌日からは、泣くこともなく(2日目は、さすがに涙目だったけど)
教室に入っていっています。

ただ、精神的には、緊張状態が続いているのか、
おもらししまくり、、、です。

幼稚園の中でも数回。

降園の帰路でも、おもらし(歩道の真ん中で!)しています。

今日は、園の中では、なんとかセーフだったものの、
帰宅途中にモゾモゾし始めて、なんとかなんとか家までたどり着くことができました。
間に合ったの、初めて・・・。

てなわけで、ある意味、毎日、どっきどきです・・・。

これでも、2時間半の保育時間の中で、
3回もトイレに行っているみたいなんすけどね(多)。


ちなみに、スミレの幼稚園のバスの時間の関係で、
コウメの幼稚園からバス停まで、早歩き&ダッシュで帰っています。
毎日、ヒヤヒヤ状態・・・。大丈夫か?わたし・・・。



■■■■■■■■■

ユリ1歳10ヶ月。

イヤイヤ期満喫中。いや、苦戦中・・・。

おしゃべりが、中途半端にできない分、まだまだ大変なことも多くて。

でもって、甘えたい盛りなのか、
私と一緒だと、歩かないことが多すぎる!

コウメの幼稚園への送り迎えは、原則徒歩なので、
毎朝、歩いて行っており、ユリも、もちろん歩かせるつもりでした。


が、歩かん。ほんまに歩かん。

登園の時間の関係で、ユリのそのわがままに根気よく付き合えないので
ささっと抱っこしてしまっている、、、というのも
あかん原因なんだとは思うけど。

2歳になったら、心を鬼にして、歩かせなあかんな、と思っているところ。
朝から、ギャン泣き覚悟やけど。
朝から、私も、大声で怒鳴りながらの登園になりそーやけど。




2人で、べったり。

姉さんたちが幼稚園に行っている間、コウメと2人きりで遊んでいます。

べったりです。片時も離してくれません。

家事、全く進みません・・・。

とほーーーーーーーーーーー。




スポンサーサイト



悩むよ悩む

スミレとコウメのダブル登園が始まりました。

予想はしていたけど、大変です。
でも、一気にお迎えが済むので、ラクといえばラクなのかもしれません。

来週からは、お弁当が始まったり、
各幼稚園で、行事があったりで、気の抜けない日々が続きます。
ていうか、明日は、どっちの幼稚園の行事だっけ?
コレを持っていくのは、スミレだっけ?コウメだっけ?
というところで、躓いています(沈)。

大丈夫なんやろうかー、わたしーーーーーーーー。


でもって、もひとつ、悩みが。

ユリの歩行のことで。

1歳10ヶ月の子どもが、片道20分の道のりを歩かないことについて
「そんなもん。抱っこしてあげ」と思うか、
「歩かせるべき」と思うか、それぞれの親御さんで、その意見は、まちまちでしょう。

スミレは、1歳11ヶ月で「一歩も歩かない」という赤ちゃん返りをしたし、
甘やかせて、甘やかせていたので、4歳になるまでは、
しょっちゅう抱っこしていました。

コウメは、スミレの反省もあって、極力歩かせていたし、
私が切迫になったのを機に、ほんまに抱っこしなくなっていました。
しげおに当時のことを聞くと
「ぼくも、一切抱っこしなかった、泣いてでも引っ張って歩かせていた」
というくらい、かなりスパルタで歩かせていました。

そう考えると、やっぱり、ユリもスパルタで歩かせるべき、、、だろうと思います。

ただ一方で、「それくらい甘えさせてあげたら」とも思ったり。

スミレは確かに4歳まで、ほんまにグタグタで、全然歩けなかったのですが
4歳になった途端、「疲れた」だの「抱っこ」だの言わなくなり、
よく歩くようになりました。

そう考えると、今は、抱っこしてあげてもいいのかな、、とも思ったり。
なんせ、「妊娠」という外的要因が一切ないので、
抱っこしない理由が見つからないんですわ。

とにかく、毎日の運動量を多くして、足腰強くして、
疲れないからだを作ってあげて、
片道20分の距離を歩けるようにしてあげないとなあ、と。


同じくらいの月齢の子が、
すたすた20分の距離を歩いているのを見ると、焦ります。
遠足にもよく行っているし、公園でもしょっちゅう遊ばせていて
基礎体力はつけさせていたと思っていたけど、甘かったのかなあ、と反省したり。


そうそう。コウメが幼稚園に入園したことによって、
コウメの成長を他の子と比較する機会が増えてしまい、
「こんなこともできないの!」「なんで?!」と、
悩むことも増えました。

3月生まれなんだし、もうちょっとおおらかにみてあげてもいいとは思うんですが
小学校に入ったら、3月生まれも4月生まれも関係なく授業は進むからね。

それに、スミレほどは見てあげられなかったけど、
切り紙をしたり、編み物をしたり、迷路をしたり、
たくさん歩いたり、、、と、
手先を使うことや、身体を使う遊びを、積極的に取り入れていたにもかかわらず
その部分が、思った以上に成長していないことに、
私が焦りすぎているのも要因で。

他の子と比較したらあかん、、、とは思うものの、
幼稚園に行くと、やっぱり他の子の様子も見えてしまうので、
比べてしまいます・・・。


そうそう。コウメの切り紙。

以前から、スミレと一緒に取り組んでいたものの、
なかなかきれいに切れるようにならなくて、悩んでいました。

そういや、スミレは、しょっちゅうカタログやチラシを切っては、
コラージュして遊んでいたなあ、、、と思い、
コウメも誘って、コラージュ遊びをすることに。

最初は、難色を示していたコウメですが、
好きな服を選んだり、可愛いおもちゃを選んだりしているうちに
どんどん切るようになって、ほんの数日の間に、
だいぶ上手に切れるようになりました。

相変わらず、指を使ったのり貼りは嫌いなので、
水で薄めたのりと、筆を使って、のり貼りをしています。
そのうち、また普通の、のり貼りができるようになるといいんだけど。



■■■

今日は、スミレが年少のときのお友達(現在小2)のおうちに遊びに行ってきました。

年少のときは、しょっちゅう遊んでいたし、
スミレは、その子のことが、大大大好きで、
寝ても覚めても、その子の話しばかりだったのですが、
2年経った今は、遊ぶ機会がめっきり少なくなり、
スミレも、今はコウメと遊ぶ方が楽しいようで、
そのお友達とは、一切遊びませんでした・・・。

なんのために、遊びに行ったんや・・・。

って、本来の目的は、大人同士でおしゃべりすることだったので、
スミレの意思は、まったく無視していたんだけどねー。

ていうか、相変わらず、うちの子供たちって、
大人同士でおしゃべりさせてくれない・・・。
ちょっとでもおしゃべりしたら、途端に機嫌が悪くなるし、
第一、子供同士で遊んでくれない・・・。

花見シーズン、大勢の親子仲間が公園で遊んでいたけど、
子どもたちだけで遊ばせて、大人はビール片手におしゃべりタイム、、、なんて
光景が、あちらこちらで見かけていて、
うちも、そろそろこんなことができるかも、、、なんて
淡い期待を抱いていたけど、無理やね。うん。うちは無理。
まだ無理。いや、ずっと無理かもーーーーーーーーーーー!!!


なんて思って、またさらに落ち込みました。



あああー、なんか、楽しいこと探そう。


RIMG0148.jpg

また絵具遊びしたいなー。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす