FC2ブログ
   
04
2
4
6
9
10
12
13
14
16
17
19
21
26
27
28
30
   

ユリノイローゼ

日々のイライラ、疲れ。

それにともなく、肌荒れ・・・。

全ての原因は、ユリ。おそらく。たぶん。きっと。間違いなくユリ。


1歳半~2歳の時期は、スミレも大変でした。
私の妊娠+出産、コウメの誕生、赤ちゃん返り、引越しで、
破滅寸前でした。いや、破滅していたというか。
なんとか、命を取りとめた状態だったというか。

コウメは、この時期、ちょうど保育所に入っていたので
私はだいぶ助かっていたような気がします。
その後、保育所→幼児教室で、ハンストもあったし、
それなりに大変だったけど、週2回通っていたので
これまた助かっていました。

ユリの1歳半~2歳は、どこにも預ける予定がありません。
なんとかなるやー、、、と思っていたのですが、
春休みの3週間。全く、なんとかなる状態ではありませんでした。
おそろしやーの新年度。

それでも、姉さんたちが幼稚園に行ってくれさえすれば、
2人きりの時間が持てて、少しは落ち着くのかな、、、とも思ったり。
余計に酷かったりするんかな、、、とほー。

てことで、ユリが「ままー!」と言って駆け寄ってくるたびに
気分が悪くなり、めまい寸前、吐き気すら覚えてしまうこの状況を
なんとかしたい・・・。

言葉もまだ中途半端やし、そのくせ、
ちょっと対応が意思と違うと、イヤイヤー!になって性質悪いし。

3人目のイヤイヤ期。ふふふのふーん、で乗り切れるもんじゃなかったね。
やっぱり、3人とはいえども、それぞれ大変。
育児は、ラクじゃない。何人産めども、ラクじゃない。



スポンサーサイト



なんでもかんでも水疱瘡

ちょっとした水疱瘡ブームです。

雨がふったときの道路を見て


「あ、みずぼうそう!」



ガードレールについている反射板の小さい丸が集まっているところを見て



「あ、みずぼうそう!」





水玉模様を見ても



「あ、みずぼうそう!」




完治したコウメの「みずぼうそう、みーつけた」話でした。


ビビリのスミレ姉さんは、自分の水疱瘡すら直視できません。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす