FC2ブログ
   
03
2
3
4
6
8
9
11
12
14
15
17
19
22
23
24
27
31
   

コウメ4歳のお誕生日

コウメもようやく4歳になりました☆

幼児教室のお友達が次々と4歳になって青バッチに変わっていくのを見て
「なんで、コウメはまだ3歳なのー!!!」と言っていたのですが
これでようやく晴れて青バッチに。
(実は2週間前の合同お誕生日会で、既に青バッチに変更してもらっていたのですが)

4歳になったんだし、おしゃべりできるよね?と聞くと

「小さい声なら・・・」

というので、期待していたんですが、
あかんかったようですーーーーーー。
でも、空気は出ていたそうです。(要は口は開けていたということらしい)

あと一歩やねーと先生に言われたのですが、
私には、まだあと何百歩もかかるような気がしてなりません・・・。


***

てことで、お誕生日(3月9日)は、幼児教室から帰ったあと、
スミレと私からプレゼントを渡しました。

RIMG0219.jpg
お友達からもらったお手紙も添えて。
(プレゼントは、アマゾンの使用済み段ボールに入れて)

RIMG0234.jpg
スミレからの折り紙のプレゼントを見たり

RIMG0227.jpg
スミレからのメッセージカードを読んだり

RIMG0230.jpg
これは何かというと

RIMG0233.jpg
ティッシュケース!(もちろん、ティッシュも2,3枚入っている)


てな感じで、この日は、幼稚園の行事の関係でお休みだったスミレは
前日から作りためておいた折り紙やら、
メッセージカードを、進化させたり量産させて、たくさんプレゼントを作っていました。

RIMG0225.jpg
私からは、この赤いリュックをプレゼント。

RIMG0235.jpg
かあちゃん特製リュック!
(パターン&レシピはパターンレーベルさんのものを使用しました)

でも、着用後


「おおきすぎるー。いらないー」



と言われてしまいました(撃沈)。



ええ、この撃沈なんて、単なる撃沈に過ぎなかったんです。
ええ、あとから、考えたら、ちょっとした沈没程度のダメージでした。はい。




その後の話は、あまりにも壮絶で、思い出すだけでも、吐き気がしてしまうくらい
ほんまにすごいすごいバトルを繰り広げてしまったので、
書くことすらも、できない状態なのですが(いまだ、傷が癒えない、、、かあちゃんの)

結論から言うと


*コウメは、しばらくおやつなし

*我が家は、この日をもって、カレーが食卓にあがることはない



そんな展開でした。(わからへんてね)


誕生日なのに。

今までで最大の闘いというか、喧嘩を、コウメとしました。

私も、家出しました。ほんの数分だけど。

殴りました。

私もコウメも、どんだけ泣いたか。
淀川が氾濫するくらい泣きました。
というか、涙の量よりも、叫び声の方が、強烈だったけどね。


てことで、まあ、はあ。疲れた1日でしたよ。はい。


実は、火曜日からみんな体調を壊してて、
私も、もれなく水曜日からゲゲゲゲーな気分になり、
でも、嘔吐も下痢もなく、ただ胃がムカついて吐きそうになったり
お腹がぐるぐるして気持ち悪くなったり、熱を出したり、、、で
9日の金曜日まで、ずーっとオエオエオエーだったんですわ。

でも、気合で、なんとか誕生日の準備だけはやる!と決めて
なんとか疲れた身体を動かしていただけに、
いつも以上に疲れたというか、怒りすぎたような気もしたり。

でももう4歳なんだし、
しっかりしてもらわないと!と思う部分もあったりで、
なんともまあ、はあ、ねえ・・・。



ま、そんなコウメ。

スミレと似ているようで、似ていないなあ、と思うこともあって
スミレには、ズキュンと響く言葉かけが、
コウメには、全く通用しなかったり、、、で、
子どもに合わせて、伝える方法や、やり方、
言葉の内容を変えていかないといけないなあ、と
思うと、これまた、ズドンと肩が重く感じてしまいます・・・。


喧嘩の最中に、「こんだけ怒ったら、ママのこと嫌いになるやろ!」と言ったら
コウメは「うん!」って・・・。しかも即答・・・。

スミレは、私のセリフの奥にある私の心情まで察してか
この手の発言には、ぜーったいに涙を浮かべながら首を振るのに・・・。

コウメ、素直すぎる・・・。

そう。その素直さゆえに、今回の事件も勃発したわけで。

私が作るリュックも「いや」

私が作ったカレーも「いや」(あ、言っちゃった)

数日前、私が寝込んでいたときに頑張って作った鶏の手羽煮も「いや」

「いや」と言うと、何がなんでも拒否して、
一切受け入れないから、これまた性質が悪くて。


あああ、4歳って、こんなにややこしかったっけー?って思ったり。


まあ、水曜日から金曜日まで、夕方はひたすらテレビを見させて
私は、横になってオエオエしていたし、ほっとんど遊んであげられなくて
しかも、抱っこしてほしいときに抱っこしてあげられなかったり
いろいろあって、我慢させていた部分もあるんだけど。

それにしても。
それにしても。









ああああああああああああああああああああーーーーーーーーーー。












てことで、4歳の記録は、なんだろうねー。



あーーーーーーーーーーーー、だね。


なんじゃそりゃーーーーーーーーー。




でも、本当に史上最悪のお誕生日会でした。

本人は、チョコレートケーキが食べられたから、
そんな最悪の事態を、なーんとも思っていないみたいなんですが。


そうね、最悪だと思ったのは、私だけなんだね。とほー。




コウメは、とーっても面白いし、とーってもおしゃべり。
いろんなことを伝えてくれるし、いろんなことを発見してくる。
いろんな疑問もわいてくるし、あれやこれやと聞いてくる。
負けず嫌いだから、かけっこで、スミレに抜かされると
すぐに泣いちゃうけど、これでも結構早くなったと思う。

なんでもスミレの方がうまいけど、
近所の人にあいさつしたり、幼稚園や小学校の守衛さんにあいさつもできるし
ぬいさしも、きりがみも、編み物も、かなりうまくなってきたと思う。
何より、じっくり取り組む姿勢がいい。

たくさんたくさんいいところ、これからも見つけていくね。


だから、最悪な誕生日のことは、忘れようね。


って、忘れなあかんのんは、私や・・・。

ああ、未だに引きずっているーーーーーーーー。
立ち直れていないーーーーーーーーーー。

RIMG0243.jpg


スポンサーサイト



リュックサック*絵本袋*ブローチ*ギャザースカート

ハンドメイド記録。


コウメの誕生日のプレゼントに作ったリュックサック。
パターンレーベルさんのパターン&レシピを使用。

RIMG0264.jpg
かなり本格的なリュックです。Mサイズですが、小学生低学年まで使えるものです。
というか、うちの子たちだと、中学年になっても余裕で使えそう。

RIMG0265.jpg
外ポケットもあるよん。パタレさんのタグも、もちろん付けたよん。


RIMG0266.jpg
チャックなどの付属品は、パタレさんで購入。

RIMG0268.jpg
後ろ&肩紐には、キルト芯をはさんでいます。

RIMG0267.jpg
中にも、ポケットが3つ。
裏地付きです。

生地は、コウメが全て選びました。

が、「赤ばっかりでいやー」と言っていました。

本人の今のブームは(だいぶ前からやけど)「虹色」。

とにかく、ピンクばっかりも、黄色ばっかりも、赤ばっかりもイヤなんだそう。

虹色の生地があれば、一反買いしたいです。はい。


***

コウメの幼稚園に持っていく絵本袋も作りました。

RIMG0271.jpg
これは「かわいい!」と言ってくれました。ほっ。

この生地も、コウメが選びました。ドハデね・・・。

RIMG0272.jpg
裏地は、IKEAのチェック生地を使用。

畳んでぺちゃんこにして、ロッカーに入れておくので、
分厚い生地は、やめてください、、、と言われていたので
マチなし、接着芯もなし、レース等もなし・・・。


***

RIMG0275.jpg
卒室式用に、こんなブローチも作ってみました。
ヨーヨーキルトとレースを組み合わせて。
「はんど&はあと2月号」に掲載されていたものを見ながら。


***

自分用のギャザースカート(テアードスカート?)を作りました。

こちらも、パターンレーベルさんのパターンとレシピを使用しました。
RIMG0269.jpg
乙女の憧れの生地・リバティだけを使用。
ああ、贅沢。贅沢。ぜいたくだーーーーーーーー。

この生地は、大好きな「スモールスザンナ」ですー。
花の中にハートがちりばめられていたり、とにかく線が細くて
可憐で、でも華やかで。

スカートにするには、どうだろう???と思っていたのですが、
RIMG0270.jpg
こんな感じで、からし色のトップスと合わせてもOKだし、
水色も、グリーン系のものもOK.
もちろん、紺、黒もありだなーと思っているところです。

裏地付きです。

春夏は、ヘビロテで着まわしますー!いえーい!!!


***

てことで、いろいろ作っています。
寝不足はよくない、と思いつつ、
作らないと、ストレス発散できへんし。
いろいろ作っていくと、いろいろ失敗もして、大変勉強になります。


次は、スミレのリュックを・・・と思っていたのですが、
コウメが「リュック大きすぎていらない!」と言い放ったのを見て
スミレも「要らない!」と言いだしたので、
今は、モチベーションダウン。作る気になりません・・・。
(なんとか、「作ってほしい」と言わせたんだけど・・・)



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす