FC2ブログ
   
03
2
3
4
6
8
9
11
12
14
15
17
19
22
23
24
27
31
   

コウメ4歳/スミレ5歳11ヶ月の成長記録

毎日、なんだかんだでいろいろ面白いことがあったり、
怒り爆発ありーの、なんかありーので、
ネタ満載の日々を送っています。

が。

書き記す余裕が全くない。

余裕というか、時間というか。

優先順位が下がったというか。

ま、そんな言い訳は、おいといて。


***

コウメ4歳。

コウメの遊びは、全く予想できません。

急に「しまちゃんの・・・」というので、なに?しまじろうがなに?と思ったら
DMで送られてきた体験教材をやりたいのだと。
ごめんね、本当の教材、買ってあげられなくて・・・。

この日も、急に、積み木を出してきて・・・

RIMG0301.jpg
積みはじめました。かなり高く。

RIMG0298.jpg
ユリは、その間、独りで黙々と料理作り。

RIMG0308.jpg
コウメより高いよー!

RIMG0312.jpg
その後、安定感のないバージョンの積みかたの建物を2棟作り、
合計3棟のマンション(?)が完成。

全部独りで仕上げました。しかも、一度も壊すことなく。

好きなことには、黙々と集中して取り組みます。
積み上げていくときの表情。
完成したときの表情。
もうこれでいい、と、自分で最後を決めたときの表情。

どれも、すごく素敵です。キラキラ輝いています。

こういうコウメの表情を見ていると、かあちゃん幸せー。


***

最近、ぬいさしもがんばっています。

RIMG0345.jpg
もっと難しいのにも挑戦しているんだけどね。

針に糸を通す、というのも上手になりました。
いまだ、毛糸用の太くて穴の大きい針なんだけど。

基本、レース糸を使用しているのですが、
ときどき、細い手縫い糸を使ったりしています。

クロスステッチもやりたそうにしていたので、
今度、教えてあげないとねー。


***

スミレ5歳11ヶ月。

スミレも、ぬいさしをがんばっています。
クロスステッチもやったり、
針も、刺しゅう用の少し細め&穴も小さめのものを使ったりしています。


RIMG0344.jpg
大人しく何かに取り組んでいるなーと思っていたら、
「うつしえ」をひたすら描いていたり、
コウメへの誕生日プレゼントのお手紙を、何枚も何枚も書いていたり、
折り紙の本を見ながら、黙々と何かを作っていたり。

常に何かを作っているし、キャラクターが載っているチラシは
どんだけ小さいものであっても、保管しておきたがるし、
切り紙で切り落とした紙も、また今度使うから、といって、とっておくから
スミレ専用の引き出しは、こんな状態。

RIMG0343.jpg
ザ・女子の引き出し!


そんなスミレが、一番熱中して取り組んでいるのが
RIMG0342.jpg
折り紙で作るコマ。(毎度のことながら、ボケボケでごめんなさい)

3枚の折り紙を組み合わせて作るこのコマ。
作りかたは単純なんですけど、途中の工程が鶴の一番難しい工程と同じなので、
鶴が上手に作れるようになったら、このコマ作りをさせたいなーと。

これまた、スミレのツボにはまったようで、
量産しまくっています。
鶴のように、作れば作るほど上手くなっていく、、、という領域にまでは
まだ達していなくて、泣きじゃくりながら、
私を罵倒しながら(なんで?!)、折っています。

3枚の折り紙を使うだけで、のり、テープは一切使わないことに、驚き、
しかも、平面状のものを2枚、立体のものを1枚組み合わせるだけで
底の部分が、ふくらむことにも驚いていました。

最近のスミレは、折り紙で作るもの、ひとつひとつに感動しています。
その心が、素敵。

てことで、夜、早めに片付けも終わったので、
コマ回し大会をすることに。

名称未設定-1.jpg
あ、コウメは、独りで、たまごっち図鑑を読んでいましたけどー。

RIMG0334.jpg
ユリも回します。
どんなときも欲張りさんなので、コマ回しも、両手で2つのコマをいっぺんに回そうとします。
ていうか、できちゃいます。


スミレは、3枚の折り紙の色の組み合わせを、いろいろ考えるのも楽しいようで
「おいしそうな色にした」と言っては、披露してくれます。

また、回ると、色が変化することや、くぼみができること、
回転が遅くなると、面白いカタチが見えることなど、
いろいろな発見をしています。

てことで、しばらくは、コマ作りに励みます。
「1000個作ったら、コマ屋さんができるやん!」というので、
1000個作ってもらおうかと思います。はい。がんばれやー。
つーか、折り紙、なんぼ買わなあかんねん・・・。


***

つーことで、コウメもスミレも元気に成長しています。

ま、毎日、いろいろあるんですが、
先週末、お風呂掃除をお願いしたら、2人とも大興奮で手伝ってくれました。



「お風呂掃除、大変やけど、めっちゃ楽しいから、またやるとき、言ってな!」


もちろんさっ!


おかげで、ほんまに、ぴっかぴっかになりました。
しげお曰く「新築みたいやー」と。

確かに、これだけぴかぴかになったのは、新築のとき以来です。
ダメダメ嫁だねー。あっはははははーーーーー。


この春休みは、窓拭きと、ベランダのデッキの掃除も、頼もうと思います。

あ、また、車の掃除も頼もうかなー。
たぶん、例のごとく、遊んでしまうんだろうけどー。


コウメ4歳のお誕生日

コウメもようやく4歳になりました☆

幼児教室のお友達が次々と4歳になって青バッチに変わっていくのを見て
「なんで、コウメはまだ3歳なのー!!!」と言っていたのですが
これでようやく晴れて青バッチに。
(実は2週間前の合同お誕生日会で、既に青バッチに変更してもらっていたのですが)

4歳になったんだし、おしゃべりできるよね?と聞くと

「小さい声なら・・・」

というので、期待していたんですが、
あかんかったようですーーーーーー。
でも、空気は出ていたそうです。(要は口は開けていたということらしい)

あと一歩やねーと先生に言われたのですが、
私には、まだあと何百歩もかかるような気がしてなりません・・・。


***

てことで、お誕生日(3月9日)は、幼児教室から帰ったあと、
スミレと私からプレゼントを渡しました。

RIMG0219.jpg
お友達からもらったお手紙も添えて。
(プレゼントは、アマゾンの使用済み段ボールに入れて)

RIMG0234.jpg
スミレからの折り紙のプレゼントを見たり

RIMG0227.jpg
スミレからのメッセージカードを読んだり

RIMG0230.jpg
これは何かというと

RIMG0233.jpg
ティッシュケース!(もちろん、ティッシュも2,3枚入っている)


てな感じで、この日は、幼稚園の行事の関係でお休みだったスミレは
前日から作りためておいた折り紙やら、
メッセージカードを、進化させたり量産させて、たくさんプレゼントを作っていました。

RIMG0225.jpg
私からは、この赤いリュックをプレゼント。

RIMG0235.jpg
かあちゃん特製リュック!
(パターン&レシピはパターンレーベルさんのものを使用しました)

でも、着用後


「おおきすぎるー。いらないー」



と言われてしまいました(撃沈)。



ええ、この撃沈なんて、単なる撃沈に過ぎなかったんです。
ええ、あとから、考えたら、ちょっとした沈没程度のダメージでした。はい。




その後の話は、あまりにも壮絶で、思い出すだけでも、吐き気がしてしまうくらい
ほんまにすごいすごいバトルを繰り広げてしまったので、
書くことすらも、できない状態なのですが(いまだ、傷が癒えない、、、かあちゃんの)

結論から言うと


*コウメは、しばらくおやつなし

*我が家は、この日をもって、カレーが食卓にあがることはない



そんな展開でした。(わからへんてね)


誕生日なのに。

今までで最大の闘いというか、喧嘩を、コウメとしました。

私も、家出しました。ほんの数分だけど。

殴りました。

私もコウメも、どんだけ泣いたか。
淀川が氾濫するくらい泣きました。
というか、涙の量よりも、叫び声の方が、強烈だったけどね。


てことで、まあ、はあ。疲れた1日でしたよ。はい。


実は、火曜日からみんな体調を壊してて、
私も、もれなく水曜日からゲゲゲゲーな気分になり、
でも、嘔吐も下痢もなく、ただ胃がムカついて吐きそうになったり
お腹がぐるぐるして気持ち悪くなったり、熱を出したり、、、で
9日の金曜日まで、ずーっとオエオエオエーだったんですわ。

でも、気合で、なんとか誕生日の準備だけはやる!と決めて
なんとか疲れた身体を動かしていただけに、
いつも以上に疲れたというか、怒りすぎたような気もしたり。

でももう4歳なんだし、
しっかりしてもらわないと!と思う部分もあったりで、
なんともまあ、はあ、ねえ・・・。



ま、そんなコウメ。

スミレと似ているようで、似ていないなあ、と思うこともあって
スミレには、ズキュンと響く言葉かけが、
コウメには、全く通用しなかったり、、、で、
子どもに合わせて、伝える方法や、やり方、
言葉の内容を変えていかないといけないなあ、と
思うと、これまた、ズドンと肩が重く感じてしまいます・・・。


喧嘩の最中に、「こんだけ怒ったら、ママのこと嫌いになるやろ!」と言ったら
コウメは「うん!」って・・・。しかも即答・・・。

スミレは、私のセリフの奥にある私の心情まで察してか
この手の発言には、ぜーったいに涙を浮かべながら首を振るのに・・・。

コウメ、素直すぎる・・・。

そう。その素直さゆえに、今回の事件も勃発したわけで。

私が作るリュックも「いや」

私が作ったカレーも「いや」(あ、言っちゃった)

数日前、私が寝込んでいたときに頑張って作った鶏の手羽煮も「いや」

「いや」と言うと、何がなんでも拒否して、
一切受け入れないから、これまた性質が悪くて。


あああ、4歳って、こんなにややこしかったっけー?って思ったり。


まあ、水曜日から金曜日まで、夕方はひたすらテレビを見させて
私は、横になってオエオエしていたし、ほっとんど遊んであげられなくて
しかも、抱っこしてほしいときに抱っこしてあげられなかったり
いろいろあって、我慢させていた部分もあるんだけど。

それにしても。
それにしても。









ああああああああああああああああああああーーーーーーーーーー。












てことで、4歳の記録は、なんだろうねー。



あーーーーーーーーーーーー、だね。


なんじゃそりゃーーーーーーーーー。




でも、本当に史上最悪のお誕生日会でした。

本人は、チョコレートケーキが食べられたから、
そんな最悪の事態を、なーんとも思っていないみたいなんですが。


そうね、最悪だと思ったのは、私だけなんだね。とほー。




コウメは、とーっても面白いし、とーってもおしゃべり。
いろんなことを伝えてくれるし、いろんなことを発見してくる。
いろんな疑問もわいてくるし、あれやこれやと聞いてくる。
負けず嫌いだから、かけっこで、スミレに抜かされると
すぐに泣いちゃうけど、これでも結構早くなったと思う。

なんでもスミレの方がうまいけど、
近所の人にあいさつしたり、幼稚園や小学校の守衛さんにあいさつもできるし
ぬいさしも、きりがみも、編み物も、かなりうまくなってきたと思う。
何より、じっくり取り組む姿勢がいい。

たくさんたくさんいいところ、これからも見つけていくね。


だから、最悪な誕生日のことは、忘れようね。


って、忘れなあかんのんは、私や・・・。

ああ、未だに引きずっているーーーーーーーー。
立ち直れていないーーーーーーーーーー。

RIMG0243.jpg


リュックサック*絵本袋*ブローチ*ギャザースカート

ハンドメイド記録。


コウメの誕生日のプレゼントに作ったリュックサック。
パターンレーベルさんのパターン&レシピを使用。

RIMG0264.jpg
かなり本格的なリュックです。Mサイズですが、小学生低学年まで使えるものです。
というか、うちの子たちだと、中学年になっても余裕で使えそう。

RIMG0265.jpg
外ポケットもあるよん。パタレさんのタグも、もちろん付けたよん。


RIMG0266.jpg
チャックなどの付属品は、パタレさんで購入。

RIMG0268.jpg
後ろ&肩紐には、キルト芯をはさんでいます。

RIMG0267.jpg
中にも、ポケットが3つ。
裏地付きです。

生地は、コウメが全て選びました。

が、「赤ばっかりでいやー」と言っていました。

本人の今のブームは(だいぶ前からやけど)「虹色」。

とにかく、ピンクばっかりも、黄色ばっかりも、赤ばっかりもイヤなんだそう。

虹色の生地があれば、一反買いしたいです。はい。


***

コウメの幼稚園に持っていく絵本袋も作りました。

RIMG0271.jpg
これは「かわいい!」と言ってくれました。ほっ。

この生地も、コウメが選びました。ドハデね・・・。

RIMG0272.jpg
裏地は、IKEAのチェック生地を使用。

畳んでぺちゃんこにして、ロッカーに入れておくので、
分厚い生地は、やめてください、、、と言われていたので
マチなし、接着芯もなし、レース等もなし・・・。


***

RIMG0275.jpg
卒室式用に、こんなブローチも作ってみました。
ヨーヨーキルトとレースを組み合わせて。
「はんど&はあと2月号」に掲載されていたものを見ながら。


***

自分用のギャザースカート(テアードスカート?)を作りました。

こちらも、パターンレーベルさんのパターンとレシピを使用しました。
RIMG0269.jpg
乙女の憧れの生地・リバティだけを使用。
ああ、贅沢。贅沢。ぜいたくだーーーーーーーー。

この生地は、大好きな「スモールスザンナ」ですー。
花の中にハートがちりばめられていたり、とにかく線が細くて
可憐で、でも華やかで。

スカートにするには、どうだろう???と思っていたのですが、
RIMG0270.jpg
こんな感じで、からし色のトップスと合わせてもOKだし、
水色も、グリーン系のものもOK.
もちろん、紺、黒もありだなーと思っているところです。

裏地付きです。

春夏は、ヘビロテで着まわしますー!いえーい!!!


***

てことで、いろいろ作っています。
寝不足はよくない、と思いつつ、
作らないと、ストレス発散できへんし。
いろいろ作っていくと、いろいろ失敗もして、大変勉強になります。


次は、スミレのリュックを・・・と思っていたのですが、
コウメが「リュック大きすぎていらない!」と言い放ったのを見て
スミレも「要らない!」と言いだしたので、
今は、モチベーションダウン。作る気になりません・・・。
(なんとか、「作ってほしい」と言わせたんだけど・・・)



不調家族

みんな、なんだかんだで不調です。

疲れ+食べ物であたった(と思われる)せいで、
ゲーリーだったり、嘔吐だったり、ムカツキだったり。
食欲もみんなないし、でも、ご飯は作らないといけないし
栄養あるもんをー!と思って、作ったら
「おいしくないー」で、食べてくれへんし。

まったくもう。


スミレは、昨日、幼稚園の遠足だったのですが、
朝からグズグズでほんまにもう!って思っていたら、
幼稚園+バスの中で2度も吐き、熱も出てきたようで
昨晩は、帰宅後から、ずっと寝ていました。

おかげで、今朝は元気ハツラツで登園したのですが、
いまだゲーリーのようで、久しぶりに昼寝させました。

私も寝たいけど、お昼寝用の布団がないので、寝れません。ああ。

でもって、花粉、飛んできました。
マスクなしで出かけたら、ギャフンでした。



また杞憂*一休さんはウソをついている*工作*測る

土曜日は、天気もよかったので、万博に
この人の花を見に行きました。

RIMG0151.jpg
コウメだよー。豚まん食べているよー。風情なしだよー。

RIMG0126.jpg
ピント合っていないよー。

RIMG0127.jpg
今年は2月下旬になっても寒い日が続いていたので、
開花が遅れ気味。3分咲きでした。

落ちている花びらを拾ったりしながら、梅の花を観賞してきました。


RIMG0108.jpg
「梅の花、見に行きたくなーい」と、グズグズ言う長女・スミレ。
そんなにグズグズ言うなら、先生に写真を送って、報告するぞ!と脅すと
「いやだー!やめてー!」と言って、逃げまくっていました。

おやつ休憩で、みたらし団子を食べたら、機嫌がよくなりました。




花より団子。




***


そんなわけで、今回も、万博まで遠足。

おうち遠足の中でも、万博までの遠足は、一番長い距離を歩くので、
コウメは、あまり行きたがりません。
でもまあ、何度も行っているおかげで、だいぶぐずらずに歩けるようになりました。

が、やはり。

疲れていたのでしょう。

いや、疲れますわ。大人でも。

翌日の日曜日。お昼ごはんの際に、急にぐずりだし、食べたくない、、と。
結局、おにぎり1つ食べて、遊んで、
おやつも、あられを少し食べて、残して、
でも、機嫌がよかったので、ワイワイ遊んでいたら、
晩御飯前に、嘔吐。ごっつーい嘔吐。げぼげぼげぼー。

熱を測っても、まーったく普段と変わらないので、
「ああ、また、あれか」てことで、
お風呂も入らず、早急に寝かしつけたら、
本日朝には、超ごっきげーん。



あれですよ。あれ。

ただ単に疲れが溜まっていただけですよ。

今回もまた杞憂に終わりましたよ。


だからね、昼寝はね、大事なんだよ。

何度言ったらわかってくれるのかーーーーーーーーーー!!!




***

最近、車の中で、この絵本のCDを聴いています。


【送料無料】 CDできくよみきかせおはなし絵本 むかしばなし・名作20 1 / 千葉幹夫 【単行本】

この中に、一休さんの「はしをわたるな」のお話があるんですが、
スミレは、このお話を聴くたびに、
「一休さんはウソをついているよ!」と言います。

え?なんで?と聞くと

「だって、橋を渡ったのに、渡っていませんって、言っていたもーん」と。


うーん。そのとおりだよ。そのとーりなんだけどねー。
この意味がわかるようになるには、もうちょっと時間がかかりそうだねー。

てことで、スミレの中では
「一休さんは、うそつき」という話になっています。

ごめんね、一休。


***

毎日6時40分に起きている(起こしている)娘たち。

当然のように、土日もこの時間に目が覚めてしまうようで
がっつり朝から、テレビに頼っています。
(かあちゃん、独りでコーヒー飲みたいからー)

で、せっかくなので、7時半からは、わくわくさんを見て
親子ともども、工作のお勉強。

今回も、ほっほーなるほどー!と思える
しかけのある工作が満載。

早速、作ってみました。

RIMG0196.jpg
遊園地にあるコーヒーカップ。コウメ作。
ストローを回すと、紙皿も回るという仕組み。


RIMG0195.jpg
スミレ作。

コーヒーカップ、、、と言われても、遊園地に行ったことのない娘たちには
ピンとこなかったようなんですが、
ストローを回すと、紙皿が回る、という仕組みには、食いついてきました。

RIMG0215.jpg
これは、ドーナツを靴紐で巻きつけたもの。
おいしそうです。ナイスアイデア!


買い足した甲斐があった!と思える積み木の作品。
RIMG0209.jpg
ソファとテレビ。

RIMG0208.jpg
ベッド。5人ちゃんと並んで寝られるよー。

RIMG0212.jpg
ご飯を食べるところや、ジャンプ遊びができるところもあるらしい。

すべて1階にあるようで、かなり広い敷地面積のおうちです。
いいねえ。平屋でこんな広い空間って。



RIMG0206.jpg
ピントが合っていなくて、ごめりんこ。

コウメの鶴の精度が上がってきました。
私の補助なしで、なんとか形になるようになってきました。

鶴もいいけど、もうちょっと簡単な折り紙をしたらーと思って
本を見ながら、スミレとコウメとともに作ったのですが、
鶴を上手に折れるようになったスミレには、どれも簡単すぎたようで
さくさく作り上げていっていました。

コウメも、鶴のおかげで、難しい工程も、独りで作れるようになってきたし
かなり腕は上がってきたような気がします。
もち、コウメは、ピッタリに折るとか、綺麗に折り線をつけるとかいうのは
まだまだ、、、なんですが、
簡単にいろいろなものが作れるようになったおかげで、
自信がついてきたようです。よっ!折り紙名人!


RIMG0169.jpg
一方、ユリたんは・・・、ひたすら絵本を読んでいます。
コウメが大きらいな「がたごとがたごと」がお気に入り。

【送料無料】がたごとがたごと

RIMG0202.jpg
黙々と。


***

モノにはいろいろな長さがあること。
定規を使って、長さを測ってみること。
どちらが長いか、どちらが短いかを、読み取ること。

そんなことを、日々の習慣にしてほしいなあと思って、
こんなん購入しました。

ジャジャカジャッジャジャーン!「どこでも定規ぃー」(ドラえもん風に読んでね)
RIMG0218.jpg
2枚セットだったので、スミレとコウメの食卓テーブルに貼り付けました。
お皿を測ったり、フォークを測ったり、あられを測ったり、お箸を測ったり。

楽しんでいます。


 クロバー/どこでも定規25cm


***

てことで、天気が悪い日は、おうちの中で、いろいろ遊んでいます。

あ、そうそう、最近、スミレがあやとりを始めました。
まだ「ほうき」しかできないんですが・・・。

あやとりの本、買ってあげないとなー。ダイソーで(笑)。


***

ハンドメイド。

夜中にコツコツやっているのですが、
先週1週間は、見事に毎日寝落ちしてしまい
(それでも、1,2時間後には目が覚めて起きるけど)
なかなか思うように製作が進みませんでした。

で、ようやく昨日、自分用のギャザースカート(テアードスカート)が完成。
今日は雨なので、撮影していないんですが、また後日、御披露目しますー。
贅沢にリバティプリントで作りました。
パターンは、パターンレーベルさんのを使って。
綺麗なラインの、お気に入りの長さのスカートができたので、
もう一着作りたいなーと思っているところ。
スミレのリュックが完成したら、ご褒美に作ろうかなー。
またリバティプリントを使って。ぐふふ。

明日からは、コウメの絵本袋とか、幼稚園グッズを作りますー。
がんばりますー。自分用のスカートばかり作っていたら、
娘たちがひがみそうなんで、娘たちのギャザースカートも、
だだだーっと作ってあげよっと。

つーか、今週は、寝落ちしないで頑張れるか。それが肝。


しゃべりたくなっちゃう*すごいね、つる*開け移し

RIMG0085.jpg
暖かい日が続いているので、幼稚園から帰ったら、公園に行って、遊んでいます。

こんなに仲良しで遊んでいたのに、1分後には

RIMG0086.jpg
喧嘩勃発。
誰が一番先に滑るかで、言い争っています。

どーでもええわ!!!3人で話し合え!かあちゃん、知らん!!!


そんなスミレもコウメも、お布団の中に入ると、
急に仲良しになって、おしゃべりしまくりぃで、なかなか寝なくて。

「目を閉じたら、すぐに眠れるよ」と言うと
「すぐに、目があいちゃうーーーーーー」と、コウメ。

「じゃあ、お口を閉じてごらん」
「すぐに、お口があいちゃうーーーーーー」

「じゃあ、お口は開けてもいいから、おしゃべりしないで」
「すぐに、おしゃべりしたくなっちゃうーーーーーーーーーー」


どーでもええわ!!!とりあえず、はよねろ!!!



***

最近、折り紙で鶴を折るようになりました。
もうすぐスミレも年長なんだし、
折鶴くらい折れなあかんのとちゃうか?と思って。

何度か「折れないー」と泣きながら取り組んでいたのですが、
3個目くらいになると、思い通りに折れるようになり
調子こいて、こんなにたくさん作っていました。
RIMG0089.jpg
いったい、何羽いるんやーーーーー。

で、鶴を折りながら、スミレが目を輝かせてこう言ったんです。






「ママ、すごいね。折り紙が鶴になるんだね」







って。





最初、何を言いたいのか、さーっぱりわからなかったのですが、
折り紙という平面の(二次元の)ものから、立体の(三次元の)ものが出来上がる
そのことに、感動しているんだなあ、と。

確かに、折り紙で、いろいろなものは作っていたけど、
完成品は、たいてい平面のものばかり。
折ることで、カタチが変わることは実感できていただろうけど、
それまでだったんだろうなあ、と。


そういったことに、気づけたスミレって、すごい。
こんなにたくさんの鶴を量産していたのは、
綺麗に折れることが楽しくなってきたから、というのもあるけど
(日増しに、確かに上手になってきている!)
平面のものから立体になる、そのことに、毎回心が動いて
小さな感動を味わっているからなのかなあ、と。

なにげない折鶴だけど、昔から日本人が鶴を折り続けるのには
こういう小さな感動が心のどこかにあるからなのかなあ、とも思ったり。


ちなみに、私は、パンダを量産中。
RIMG0090.jpg
でも、スミレの心は動かず、独りで黙々と作っています・・・。


折り紙遊びも、あーんまりやっていなかったコウメ。
でも、スミレが鶴に夢中になっているので、作りたくなったらしく
挑戦していました。

RIMG0093.jpg
ピンクはスミレ指導のもと製作した最初の一羽。
黄緑は、わたしが途中1工程だけ手伝ってあげたもの。
難しい1工程さえ手伝ってあげれば、あとはなんとかカタチにできるようになってきました。

鶴もいいけど、もっと簡単な作品から始めていかなねー。
3月は折り紙月間にしよーっと。


***

ユリも、折り紙をしています。
もちろん、綺麗に折ることができないので、
イライラして、そこいらじゅうにある折り紙をぐちゃぐちゃにして
ストレス発散させていました・・・。

てことで、ユリが最近はまっている遊びは、
お風呂の中での、お水の開け移し。
ヨーグルトの空き容器を二つ持って、じゃばーじゃばー入れ替えています。
手桶でも、ときどきやるかなー。

ユリの行動を見ていると、本当に面白いです。
ああ、今は、こんなことに興味があるんだなー、とか
こんなことをやりたいんだなー、とか、
意外とわかっているじゃーん、とか、
いろんなことが見えてきます。

のーんびり、観察できるときは、ね。


ま、そんなわけで、もう木曜日。

いつも以上に疲れている1週間。

週末は、梅を見に行けたらいいなあー。




4月からもがんばろー

今日は、ママ塾の修了式でしたー。

修了、なので、卒業じゃなくて。

来年度も、通わせていただくことになりましたし、
これからも日々、勉強ですー。

手先を使った遊びとか、日々のお手伝いとか、
家族と一緒に生活をする中で、自分たちが(子どもたちが)できることを
一緒に考えたり、それだけならまだしも、
まだまだ情緒が安定しない時期だし(3人とも!)
感情面をコントロールしたり、自分の気持ちを言葉で表現することも
教えたり、ケアしていあかなあかんかったり、
でもって、ユリはユリで、まだまだ色々大変だったりで、
24時間あっても、たりひーーーーーん!!!

って、感じなんですが。

でも、やっぱりがんばらななーって、勇気をもらいました。


***

最近のハンドメイド話。

ずーっと、コウメのリュック製作に集中していました。
おかげさまで、ようやく完成。誕生日までに間に合ったー。
次は、スミレのリュックですー。
ひとつひとつのミシン縫いは、それほど大変じゃないのですが
パーツが多いので、綺麗に揃えて縫うとか、
マチ針を刺すところで、大変時間を要しています。

でもって、細かい作業が多かったので、その反動で
直線縫いダダダーーーーーー!!!というのをやりたくて、
次は、自分のギャザースカートと、コウメの絵本カバンを作る予定です。
スミレのリュックはそのあとー。
間に合うようにはするけど、スケジュールはタイトです(泣)。


てな感じで、もう3月。
せっかくだから、4年に1度の2月29日に、
がんばってブログを書こうと思っていたのですが、
ママ塾修了式で発表するモノ作りで精一杯で、それどころじゃなかったー。

今週は、暖かい日も多いので、幼稚園から帰ってきたら公園で遊んでいます。

また外で遊んでばかりの日々になりそう。
でも、それはそれでいい!とことん遊びやがれー!!!



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす