12
1
2
6
8
9
10
11
13
14
15
19
22
26
30
31
   

なぜ女子は、布団に入ると密談するのか*おせち備忘録

修学旅行然り、女子旅行然り、
なぜ、女子は、お泊りすると、布団の中に入ってから
おしゃべりしまくるんでしょうか。

布団に入るんですから「おやすみ」とあいさつしているのに。
女子ですから、布団に入る前にも、散々しゃべり倒しているはずなのに。

ええ、うちの女子も、そうなんです。
日中は、しょっちゅう喧嘩しまくっているのに、
布団の中に入った途端、超仲良くなって、
キャッ!キャハッ!といった笑い声が絶えません。
話を聞いていると、くだらん話ばかりなのですが、
それはもう幸せいっぱいの笑顔で、おしゃべりに没頭しています。

ユリが寝ないで、わーわー言っていると、
「んもう、ユリちゃん、おしゃべりダメよ!」なんて叱り飛ばして。

つーか、姉さんたちがおしゃべりしているから、ユリが寝られへんのやんかっ!


今は、とりあえずおっぱいで寝かしつけているユリだけど、
おっぱいがなくなったら、姉さんたちと、
いつまでも雑談しまくって寝ないんだろうなあ・・・。

とほほ。


***
備忘録

おせち、5品作りました。

・栗きんとん
・田作り(ピーナッツ和え)
・くわいの煮たん
・たたきごぼう
・金柑の甘露煮

金柑の甘露煮は、お友達が作っていたので。
おせち料理ではないけど、お正月に食べたいなあと思って。

たたきごぼうは、うーん、おいしくなかった・・・。
でもまあいいっか。
どっちみち、うちの子たち、食べてくれへんやろうから・・・。
(酸っぱいのは、苦手・・・)

田作りは、フライパンで炒ったあと、レンジでチンしたら
いい具合にポキッと折れました。

午前~午後2時まで、ずっと台所で缶詰状態。
他に普通のご飯3食、洗濯2回、掃除、食器洗い、水遣り
こどもたちの相手をして、新聞読んで、コーヒー一気飲みして
買出しに行って、あと、いろいろやって・・・。
へえこら、疲れましただ。

主婦は、365日、毎日大変だけど、
年末年始は特に大変。

トイレ掃除も、階段掃除も、冷蔵庫の掃除もできなかったけど
急遽、冷蔵庫の野菜室だけ、掃除してみたら、
んまあ、それはそれはたくさんの土と、わけわからないものに出会いました。
さようなら、わけのわからないものたちー(笑)。



スポンサーサイト

ユリ1歳7ヶ月の成長記録

イヤイヤ期も、だいぶ波があるようで、
というか、私たちの対応が、慣れてきたことで
それほど苦に思わなくなってきたような・・・。

と思ってはいるけど、やっぱり、どうしようもないときは、どうしようもないです。

今日も、散歩のときに、赤信号で渡ろうとして。
「赤やからあかん!今は行ったらあかんときなの!」と注意して
引っ張りあげたら、号泣。
青になったので、そのまま抱きかかえて(抱っこして、じゃなくってよ...笑)
横断したら、これまた泣きが酷くなて。

その後も「イヤヤーーーーー!!!」でギャン泣き。

抱っこも拒否するわ、歩くのも拒否するわ。

たぶん、もう1回、やり直さないと(同じ横断歩道で、歩いて渡る)
ユリの気が済まないんだろうなあと。

とはいえ、スミレもコウメも一緒にいたし、
お昼前で、みんなお腹ぺこぺこやったから、はよ帰らないと、、、と思って
ギャン泣き、暴れまわるユリを抱えて歩き始めたんだけど、
どうにもこうにもいかんくらい暴れまわって、抱きかかえることもできなくて。

仕方がないから、スミレとコウメに、先に帰ってもらうようお願いし
ユリの話と、じっくり向き合って、お話。

ただ、娘たち2人で帰らすにしても、
不安だったので(まだ未就学児やしね)
もう1回やり直す、ことはせずに、ひたすら話し合い。
(つーか、一方的に話しかけるだけやけどね)

ま、無事、家に帰ることができたんだけど、
ちかれましたーーーーー。こんなん日常茶飯事やけど、やっぱり疲れるー。

でもって、今日は、スミレもコウメも機嫌が良かったから、
2人で帰らせたけど、こういうとき、誰を(何を)優先させるべきか
悩むーーーーーーーーーー。
優先順位を間違えると、とんでもないことになるし
いつもいつも、優先順位が低い人がいると、それはそれで
いつか別の日に爆発しちゃうしーーーーーーー。


ま、そんなわけで、まだまだまだまだ手がかかります、ユリたん。


***

・お風呂、1人で入れます

と書くと、大げさですが、
服を脱ぐのも、少し手伝えば、できるし、
かけ湯もできるし、台を使って、湯船に入ることも1人でできるし
石鹸で身体を洗うこともできるし(ま、基本、わたしがやるけど)
桶を使って、石鹸を洗い流すこともできるし。
髪の毛にお湯をかけることもできるし、
さすがにシャンプーはできへんけど。
湯上りに、タオルで身体を拭くことも、まだできへんけど。

スミレが4歳のころ、ようやくできるようになったことが
1歳7ヶ月にして、できちゃっています。
私や姉さんたちのやっていることを、
見よう見まねでやっているだけですが
ほんまに、よく観察していて、すごいですわ。

しかも、自分で洗って当然、と考えているようなところも
さすがというか。ラクさせてもらっています~かあちゃん。

配膳も上達してきたし、自分の手元が汚れているときは
自分でタオルを取りにいくし、なんなら、他の人の分も配ってくれるし
使ったお皿を台所に持っていくのなんて、
なんにも言わなくてもやってくれるし。

姉さんたちが、おもちゃの片づけをしていないときは、
そのおもちゃを持って行って、「はいはい!」と、指示命令するし。

姉さんたちよりも、もっと姉さんのような行動をしています。


・言葉

なのに。

なのに。

なのに。

なーぜー。

言葉は、遅いのーーーーーーーーーーーーーーー。

進歩したことといえば、

「あけて」を、正しく使えるようになったことだけ。

「あけて」じゃない場面のときには、
よくわからない言葉をモゴモゴ発するようになりました。

でもって、新語は「かたい」。

自分で開けてみて、開けられなかったときは「かたい」と表現。

かたいものじゃなくても「かたい」で、訴えてきます。

相変わらず、名詞の類のものが、さっぱり言えないのですが、
パパのことは「パパ」と読んでいます。正解です。

そして、悲しいかな「ママ」は未だに言えません。
「ママはどこ?」と聞くと、私のほっぺを突き刺します。
私がそう教えたからですが、私の存在が「ママ」だということに
全く気づいていません。ほっぺが「ママ」だと思っています。

おそらく、私のことは「おっぱ」という単語しか結びついていないようです。
夜中、私を呼ぶときは必ず「おっぱ」ですから。
おっぱいあげずに、トントンしたら、「おっぱーーー!!!」って。
おっぱは、あげるから、ママって呼んでほしいね、ほんと。


・食べ物

食べ物の好き嫌いが激しくなってきました。

最近の好みは、海苔、ふりかけ、ソーセージ、ヨーグルト。

スミレもコウメも、この時期にはみな同じだったのですが、
なんでもかんでも、海苔をつけて食べていました。
つーか、海苔を巻かないと、食べてくれないというか。

おやつの類のもんも、食べられる種類が少なくて、
いつもラムネばかり与えています。

ちなみに、パンやバナナも嫌い。

ああ、面倒だーーーーーーーーー。

でも、スープに野菜を入れたら、ガツガツ食べてくれます。
ありがたやーーーーーーーーーーー。

あ、そうそう。ユリは、鶏の手羽とか、骨系が好きで
肉つき骨を、がぶりと食べています。豪快です。
正真正銘の肉食系女子です。


***

ま、そんなわけで、トイトレも、おっぱいバイバイの練習も
まーーーーーーーーーーーーーーったくしていません。

1歳半健診も、年明けにあるんですが、
姉さんたちのお迎えの時間の都合で、延期せざるをえないというか。


言葉の発達が遅くて、悩ましい日々を送っていますが、
大人や姉さんがしゃべっている言葉は理解しているようで、
ようやく姉さんたちの要望「かして」等に、
素直に応えられるようになりました。

進歩進歩。

これで、姉さんたちとも、仲良く遊べる・・・



んなわけないか。

まだまだ。「かして」に応えられるのなんて、
10分の1確率程度だもんねー。

がんばれー、姉さんたち!


2011年振り返り

もうすぐ来年になっちゃうし、今年1年を振り返ってみようかと。


■子どもたちと楽しい遊びを開発する(ビンボー遊び開発続行)

できたような、できなかったような。うーん。
でも、お金はかけずに、日々過ごすことが当たり前になってきたのは
いいことだとおもう。
新しい創造性の高い遊びは、開発できなかったけど、
娘たちも色々、自分たちで開発していくようになってきたので
今は、その活動を見守っているだけです。


■仕事再開

できず。

■創作表現教室開講(?)

できず。

余裕がなかった。
ええ、自分の子どもたちを日々みるだけで精一杯でした。
よその子の面倒なんて、みる余裕がないことに、気づきました。

■ハンドメイドもがんばる

楽しいハンドメイド生活を送れました。
ヤフオクで出品したものの、1つも売れず、
厳しさを実感しましたが、
お友達にプレゼントする機会は増えました。

ハンドメイドを通して、いろんな出会いがあり
また、自分の好きを実現させていくことの面白さも少し見えてきたような。


■生活しやすい空間、環境を作る

少しずつできてきたような気がします。
こどもも大人も暮らしやすい空間、環境を創るのが、
母親の仕事なんだなあと、思っているところです。


■料理は子どもたちと一緒に


だいぶ戦力になってきました。
ユリが邪魔をするようになって、またさらなる課題勃発ですが
一緒に作るのが当たり前、、、という感覚がついてきたようです。


■娘たちの手仕事を増やす

がんばりました。
切り紙、編み物、などなど、がんばったと思います。母子ともに。


■女子力向上

髪の毛も伸ばしているし、スカートも履いています。
ズボンを履いていたら、近所の人に「あら、珍しい」と言われます。
スカートおかあちゃんが、定着したようです。


■のんびり、ゆっくり過ごす

のんびりできなくなってきました。

とりあえず、朝、こどもたちが起きるまでの間、
コーヒーや紅茶を飲んで、新聞読んで、、、
ぼーっとする時間を作ったり、
ユリが寝ている間に、ぼーっとコーヒー飲んだりする時間を作っています。



***

それにしても、今年、たくさんの目標を掲げすぎたね・・・。
来年は、もう少し絞った目標設定にしないとね・・・。

では、よいお年をーーーーーー!!!



といえるほど、年末、呑気に過ごせましぇん。

まだまだがんばりまっせ、主婦ですからー。


マツヤニ*主婦失格な日

お正月飾りを作るため、コーナンで松を、
ヤフオクで南天の実と葉っぱを購入しました。

松を触ると、べっとりとした感触が。
ああ、これが、マツヤニですね。
ハンドボール経験者が「うんうん」と頷ける、あのマツヤニです。

セイシュン時代に、指につきまくっていた、あのマツヤニですね。
マツヤニを落とすのが、大変だったのを思い出しましたよ。
石鹸じゃダメで、マツヤニクリーナーじゃないと落ちないんすよね。
マツヤニを使わなくてもいいくらい大きな手になりたかったです。アノ頃は。





で、作ったものがこれ。
RIMG0014.jpg
玄関のドアに飾っている迎春リース。
金色の松ぼっくりは、
クリスマスのオーナメントにできないかなあと思い
試しに塗ってみたものです。
オーナメントには使えなかったけど、お正月飾りに使えてよかったよかった。

RIMG0005.jpg
来年は戌年、、、ではないけど(笑)。

左の瓶は、ユリが作ったお正月飾り。
空き瓶にオアシスを入れ、南天の葉とか、
飾りを、とりあえず、グサグサ刺していくだけ。
グサグサ、ザクザク刺す作業は、思いのほか楽しかった模様。

犬の近くに飾っている松ぼっくりには、
南天の実を、いつものキラキラグリッターで付けています。

RIMG0011.jpg
りんごの木みたいー。かわゆい☆
これも、スミレとコウメが作りました。

お正月飾り。
RIMG0008.jpg
左:コウメ、中:わたし、右:スミレ 作

「はんど&はあと1月号」に掲載されていた
お正月飾りを、真似て作ってみました。

白と赤の毛糸を瓶に巻きつけるだけ(両面テープで接着)。
瓶の中には、オアシスを入れて、
松や南天、南天の葉などを、グサグサ、ザクザク刺せば、
それなりの飾りができあがりまーす。

つーか、狭いところに3人分置いたら、
ぎゅうぎゅうで、見栄え悪いねえ・・・。

RIMG0010.jpg
松ぼっくりに金のビーズを乗せて。

RIMG0015.jpg
玄関先には、迎春寄せ植えを置いたり、松ぼっくりを置いたり。

つーか、大量に松ぼっくりを拾ってきたのですが、
大量に余っています・・・。
来年にも使えるように、保管しておこうとは思っているんですが
もっとなんか他の工作遊びができないものか、、、いまだに悩み中・・・。

RIMG0018.jpg
スミレとコウメが作った
「はごいた」と「コマ」の切り紙(&ラミネート加工)も飾ってみました。


てことで、お正月飾りも完成。
年賀状も、無事投函。

あとは、おせちを作るだけ。

今年は、5品を目標にがんばりますーーーーーーーー。


***

で、主題その2「主婦失格な日」の話。

今日は、しげおが忘年会とやらで、夜遅くに帰ってくるとのこと。

カミナリ落としまくりぃー、イライラしまくりぃーな毎日を過ごしていたので
しげおが遅い日こそ、イライラせずに、にこやかに過ごしたい!と思いまして。

じゃあ、どうする?

そうだ、晩御飯は外注しよう!
スーパーでピザとキャンベルのコーンスープ缶を買って
女子4人でパーティをしよう!

てことになりまして。

スーパーに行くついでに、昼ごはんも、スーパー内で食べて、と。


そう思っていたのに、いざスーパーに着いたら、
頭の中がおせちモードになってて。
ピザもキャンベルも買わずに、帰路についてしまいまして。
途中で気がついたのですが、お財布の中には300円しか残っていなくて。
引き返してなんとかなるもんじゃあ、ない・・・。



てことで、予算を3倍上回る宅配ピザを投入することに。
もち、クーポン券利用しましたけどさ。

でもって、ケチってMサイズを買ったのですが、
ピザ2切れで、満足するような娘たちじゃあありませんから、
追加で、レトルトのハヤシライスも投入しました。


ああ、サイアク主婦っすよ・・・。



でも、さすがに、2食連続外食だったせいか、
ピザ&ハヤシライスを食べながら
「からい、、、からい、、、もうおなかいっぱい。。。」ってなってて。

だよね、だよね、だよねーーーーーー。
わたしだって2食連続外食は、口の中が気持ち悪くなるよ・・・。


てことで、明日からは、フツーのご飯です。
やっぱり、フツーのご飯が一番ですわ。
レトルトもたまにはいいけど、やっぱり作ったほうが美味しい!




んでも。

昼~夕方にかけて、まーったく家事をしなかったおかげで
娘たちと、たーーーーーーーーーーっぷり遊べまして。
久しぶりに、じゃれあい遊びをしました。

「今日はピザだから、ママは食事を作らなくていい」と娘たちに伝えると
すぐさま、スミレが飛んできて、じゃれつきはじめ、
おんぶをしたり、抱っこをしたり、
わらべうたを歌いながら、いつもならユリにしかしてあげられないような
触れ合い遊びを、たーーーーーーーーーーーーーーーんとしてあげました。

もちろん、そんな姿をみたら、コウメもユリも飛んできて
3人の娘たちに踏まれながら(?)押し倒されながら、
ひたすら、じゃれあいました。

いつもなら、時計を見ながら「もうすぐしたら、ご飯つくらなあかん」とか
「お鍋が、ぐつぐついっているから、見にいかな」と、
途中で抜け出すことが多かったのですが、
今日は、時計を気にすることもなく、わたしものんびりできました。

ご飯を1食作らないだけで、
こんなにも心に余裕のある時間が過ごせるんだね。

たまには、主婦失格な日を過ごすのも、ありなのかなーとも思ったり。


3姉妹☆ヘアゴム

わたしから娘たちに贈ったクリスマスプレゼント。

RIMG0390.jpg
ヘアゴム。
スミレとコウメには、事前に好きな生地を選んでもらい、
例のチロリアンテープでとめました。

裏はこんな感じ。
RIMG0391.jpg
ちなみに、リボンじゃなくて、丸いのが、ユリ用。

ヘアゴムにもできるし、毛糸を通せば、ネックレスのできあがり!

んでも、当の本人は気にいらなかったらしく、
髪の毛をくくっても嫌がられ、
ネックレスにしたら、引きちぎられました(号泣)。
しばらくは、壁に飾って楽しみます(わたしが)。



たまごっちって、意外と可愛い

メリークリスマスーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆☆☆

サンタクロースが、うちに、やってきたーーーーーーーーーー☆☆☆

RIMG0387.jpg
ジュエルペットの文房具セットや、お菓子、ノートやテープ、などなど、盛りだくさん。
でも1人1000円以内(爆)。

プレゼント選びに悩んだ時間と、
クリスマスの意味、サンタの意味、我が家のクリスマスとは、、、等々
どのようにこどもたちに伝えていくべきか、、、悶々とした時間と、
そして、ネットで最安値を探してカチャカチャした時間、
それこそが、プライスレスーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆☆☆


ジュエルペットの文房具セットは、サンリオで買ったので、
3人とも見事サンリオの袋をゲットー☆☆☆
これが、一番の収穫なりーーーーー。

でもって、見た目じゃ、誰が誰のプレゼントかわからないので
袋のタグに名前を書いておいたら、
スミレが
「サンタさん、スミレたちの名前、知っているの!!!」って。

プレゼントを見て最初の発言が、ソレかよ!
でも確かに、へんだよね。迂闊だったよ、かあちゃん・・・。

コウメは、ずーっとずーっとサンタさんが来てくれることを
心待ちにしていたから、プレゼントが届いているのを見て大喜び。
袋の中を開けてみて、大喜び。
ただ、ここ数日でブームがきた「たまごっち」のぬりえノートが
スミレの袋に入っていたことだけが、気に食わなかったようで
しばらく不機嫌モードだったけどね・・・。
(2週間前までは、キティちゃん、アンパンマンブームやったやないか・・・)


スミレは、欲しかったおもちゃとは違っていたけど、
たまごっちのぬりえをもらえたし、
何より、コウメがそのぬりえを欲しがって悔しそうにしていたので、
一気に「たまごっちのぬりえ」の株が急上昇して
喜び勇んで、ぬりえをして遊んでいました。

ついでに、しげおからは「たまごっち図鑑」をもらったので
たまごっち図鑑を見ながら、ぬりえに講じていました。


晩御飯のとき、スミレに
「そういえば、スミレはサンタさんに、
 なんて手紙を書いたの?」って聞いたら、

「ミルキィがほしいて書いたけど、違っていたの。えへへ!!!
 でも、サンタさんへのお手紙、なくなっていたよ!持って帰ったのかな?」だと。

「そうか、サンタさん、ちゃんと手紙読んでくれたんだねー。
 でも、違うプレゼント持ってきちゃったんだね。
 もっと早くに書いておけばよかったねー」

なーんて、返答しておいたんだけど。
でも、もっと早くに書いていても、
願いは叶わないこともあるよ、、、我が家の場合、、、(爆)。


でも、スミレにとってみれば、
サンタさんへの手紙がなくなっているということが、
一番ビックリしたというか、「サンタさんが持って帰った」と思っているらしく
意気揚々として、何度も何度もその話をしてくれました。

ええ、サンタさんへの手紙は、
そこらへんのゴミ箱に捨てたらバレるから
生ゴミと一緒に厳重に処分いたしましたよ・・・。



つーことで、今日のクリスマスの日は、クリスマスの日らしく(?)
鶏肉を食べたり、サンタの絵が書いてある蒲鉾を食べたり。
さすがに2日連続、生クリーム食べたらあかんやろ!と思ったので、
クレープ作りは、明日に延期。

私は、コーナンへ行って、お正月飾りの材料を買い出しました。

今年初めて、葉牡丹などの寄せ植えに挑戦しました。
ま、葉牡丹とか、そのほか花を買って、プランターに植えただけやけどー。

迎春リースは、今から作りますー。

玄関に飾るお花は、明日、スミレとコウメとともに
アレンジメントで作る予定。どんなのができるやらー。


でもって、今日は、しげおが家にいてくれるので、
ユリをしげおに託して、スミレとコウメとともにお風呂掃除をしました!

「おおそうじ」は、幼稚園でもやったようですし、
バムケロの絵本にも「おおそうじしなくっちゃ」というくだりが多いので
「おおそうじ」には、興味深々。

ベランダのデッキの掃除も、車の中の掃除も楽しかったようで
(注*車の中の掃除は、実は、一切、手伝ってくれず、
 3人で運転の真似をしたり、トランクや座席ではしゃぎまわっていただけ。
 最後には、コウメが車中でおもらしする、というオチ付きで
 ふんだりけったりだったんですが・・・)
お風呂掃除も、声をかけると「やるやる!やりたいやりたい!」と意欲満々。

ただ冬のお風呂場は寒い。ええ、寒いです。昼間とはいえ。

さすがに、長袖Tシャツとパンツ一丁じゃ寒かろうってことで
湯船に少しお湯をはって、湯船や壁を掃除させてみました。

湯船を掃除しようとすると、パンツが濡れる。
壁を掃除しようとすると、袖が濡れる。

と、クレームがきまして。

仕方がないので、

「いいよいいよ。濡れてもいいよ。あとで、着替えたらいいから」

と言ったら、

お風呂の中で、水遊びが始まってしまいましたー。

「濡れてもいいんだって!ジャバーン!」(わざと、お湯の中にお尻をつける)
「あああ!濡れた!おもらしした!」
「ギャハギャハギャハ!!!」(水のかけあいっこ・・・)


うん。そうなるとは、思っていたよ。想定内だよ。


でも、楽しんでくれたおかげで、わたしは、
普段お風呂に入っている間にできないような隙間の掃除やら
高いところの掃除やらができて、大満足です。

ちなみに、私たちが今回使った掃除道具は、歯ブラシと「激落ちくん」。


【激落ちくん】激落ちスポンジ【ゆうメール可(全国180円)24個まで同梱可】ドイツから生まれた新素材 日本製 レック

洗剤の類が苦手というか、あんまり好きではないし、
こどもたちに使わせるのは、ちょっとイヤだなあと思っていたので、
激落ちくん、非常に助かりました。よく落ちます。ほんとに。

てことで、来年も、
いや、こんなことなら、頻繁にお風呂掃除のお手伝いをしてもらおうと思います。

いえいいえいいえーい!!!



***

で、表題の件ですが(おそっ)

たまごっちって、かわいいです。

最初は、ナニソレ?って思っていて、
スミレがバザーで「ふらわっち」のぬいぐるみをゲットしてきたときには
「なんで、こんなへんなのーーーーーーー!!!いやだー!」って思っていたのですが
たまごっち図鑑を見ていると、可愛いキャラクターもいてて。

何より、ジョシが好みそうな顔立ちや雰囲気満載(目がキラキラしていたり)。
もちろん、へんなキャラもいるんですが(おじっちとか)。

ま、そんなわけで、我が家は、ジュエルペットとたまごっちブーム。

ジュエルペットもキャラが多いし、たまごっちも然り。

キャラが多いほうが、ブームが長続きするのかなあ。
商品展開もしやすいのかなあ。
ジュエルペットもサンリオの一番の主力キャラとして売り出しているし。

企業のそういう戦略に乗ってしまうのって、どうよ、、、と思うんですが
ジュエルペットは可愛いですし、
たまごっちも、可愛いと思えるようになってきたし、
ま、サンタさんも、
ジュエルペットとたまごっち関連のものをプレゼントしてくれたようですし、
しばらくこのブームに付き合ってあげようかな、と。

ちなみに、たまごっちのゲームも持っていませんし、
アニメは、しげおがたまにユーチューブで見せているだけ。

せいぜい、ぬりえをがんばってくれ。はっはっは。


2012手帳カバー*シンプルリストのリストノートデコ?*型紙の作りかた

ようやく2012年の手帳カバーが出来上がりました☆

RIMG0353.jpg
かわゆいでしょーーーーーーーー☆☆☆

ちなみに、使用パターンは、pattern works 「chikuchikuhappy」さん です。
いつもお世話になっております・・・。

RIMG0354.jpg
ぜーんぶ、ヨーロッパのヴィンテージファブリック&チロルを使って仕上げました。

RIMG0355.jpg
内布も普段は見えないけど、花柄。

RIMG0356.jpg
マスコット風のしおり。
紐部分は、かぎ編みで作りました。

RIMG0357.jpg
マスコット風のしおりは、表裏違う生地を使って。
チロリアンテープは、3種。
先日、nitteで購入したもので、娘たちのヘアゴムにも用いています。


どんなカバーにしようか、悩み悩みました。
当初、リバティの生地を使って、
上品に大人な雰囲気のものを作ろうと思っていたのですが
布合わせに苦戦し、断念。

毎日持つものだし、シンプルリストの次に、
いろいろ自分の思いを吐き出すノートにもしたいなあと思って。
ならば、好きな生地をいっぱい使っちゃえ!てことで、
最近集めているヨーロッパのヴィンテージの生地を
ギャンギャンにパッチして作っちゃえ!って。

そんな風に方向転換して、布合わせをしていたら、
楽しくて楽しくて。こんなにたくさんの生地を使っていいの?
大丈夫?変じゃない?って思いつつ。
でも、いざ、仕上がってみると、
あと2,3種類の布を使ってもよかったかもーなんて思ったり。

布合わせで、生地を選び、つなぎ合わせる順番を考えたり
ひとつひとつの生地を眺めて触っているだけで、
とても幸せでした。ああ、こういうのが好きなのかーって。
自分の好きなことを再認識できた時間でもありました。

パッチ好きかも、、、です。
特にこういうヨーロッパのヴィンテージものの生地って、
雰囲気自体がとても好きだし、何をあわせても、
自分の「好き」エリアに入ってくるし。

このパターンは、「手縫いいらずのカバー」なので、
手縫いは一切要らなかったはずなのに、
いろいろ間違ってしまって、たくさん手縫いしました(爆)。

でも、手縫いって、いいなーって。
ミシンだと、がががーって縫えるから大好きなんですが、
手縫いって、布をずーっと触っていられるし、
ずーっと好きな柄を眺めていられるし、
それって、すごく幸せなことかもー☆って思って。

といっても、手縫い、苦手なんですけどね(沈)。
でも、ちょこちょこ手縫い仕事も増やして、
チクチクちまちまがんばってみようかなーと。


手帳カバー作り、もうちょっと前に取り掛かれていたら
また新たなものを作って、ヤフオクに出品できたのに・・・。
もう2012年始まっちゃうと、手帳の価値、一気に下がっちゃうしね・・・。
来年、がんばろーーーーーーーー。


***

手帳をドハデにしたなら、
シンプルリスト用のリストノートもドハデにしちゃえ!

てことで、今度は、布をカラーコピーしたものを
表紙に貼り付けました。

RIMG0384.jpg

RIMG0385.jpg
貼らんほうがよかった、、、かも、、、。

いやいや、これも勉強勉強。失敗は成功の神様だと信じてー。


***

話は変わって。

ハンドメイドをしている方は、みなさん、どうやって型紙って作っていますか?

私は、お絵かき帳の台紙か、これ。

工作用紙

5ミリ単位で升目が書いてあるので、型紙を書きやすいし、
45度、90度を分度器なしで書けるのも気にいっていて。

RIMG0383.jpg
これは、手帳カバーの型紙と花のコサージュ用の型紙。
・・・って、工作用紙のメリットがわかりにくい型紙を見せてしまったね・・・。
すまない・・・。

みなさん、普通のコピー用紙を使っているのかしら?
服に関しては、私は、新聞派です。
写すときに、90度や垂直がわかりやすいから。


てことで、自分で型紙を作ったり、
既存の型紙を何度も利用するようになってきたので
型紙専用のボックスや(今は30枚ほど入るファイルで保管)
自分で考えたレシピや、アレンジレシピなどを記録しておくノート等なども
用意していかないとな・・・と思っているところです。

来年は、自分なりのハンドメイドのスタイルを築いていく、
そんな年にしたいですな・・・。できるかな・・・。


コウメのところにはこないかもしれない・・・

スミレにサンタさんへの手紙を書くよう指示されたコウメ。

でも書きながら、「でも、コウメは、幼児教室でサンタさんに会ったから
 もう来ないと思うよ・・・・」と。

スミレに「大丈夫大丈夫。くるくる!!」って励まされて
なんとか手紙を書き終えたらしいんですが、
その後も、ケーキのデコレーションをしてもらうときに、
生クリームがどばっと手についてしまって・・・。

え?

って顔で、コウメを見たら、しくしく泣いてて。
大丈夫?って、抱っこしてあげたら、ギャン泣き。
「大丈夫、大丈夫、サンタさんくるから」って励ましてあげたんですが、
コウメの頭の中は、サンタさんのことで頭いっぱいなのかもーって思ったり。

それにしても、私の言葉を素直に信じてくれるコウメ、
ホンマに素直でええ子やーーーーーー。
たまごっちのマイクと指輪はもらえへんけど、
サンタさんは、ちゃんとお届けものするでーーーー☆


でもって、いましがた、
スミレたちが書いたサンタさんへの手紙を読んでみたのですが・・・

スミレは
「みるきいのぬいぐるみとまいく」と書いていました。

みるきぃってーーーーーーーー、だれ?


どーも、ジュエルペットに出てくる子(ネコ)らしいですー。

へえーーーーーーーーー。



***

今年のクリスマスケーキも、無印のキットを使って仕上げました。

ブッシュドノエルーーーーーーーーーー☆☆☆

RIMG0360.jpg
もちろん、スミレとコウメは戦力になって働いてくれましたー。

RIMG0364.jpg
四角い生地を巻く際に、すでに生地が割れまくってボロボロ状態になり、
ココア入りの生クリームは、生地を冷ましている間に
ドロドロ状態になってて。でも、ハンドミキサーは洗って片付けたので
再度泡立てることもできず、こんな感じで・・・。

デコレーション部分こそ、娘たちに手伝わせてあげたかったのですが、
チョコレートチップを振り掛けるのと、イチゴを切って乗せるだけしか
させてあげられず・・・。
来年は、かあちゃんもうちょっと賢く段取るよ・・・。

RIMG0366.jpg
ジュースは、「ピヨピヨメリークリスマス」で登場した
クリームソーダーを作ってみましたー。娘たち、大興奮でしたー。


RIMG0373.jpg
おやつが終わったら、サンタの格好をして、しげおにプレゼントを届けたり
パーティと題して、そこらじゅうを散らかしまくったり
RIMG0380.jpg
片づけが、どんだけ大変だったか・・・。はあ。

夜は、
RIMG0381.jpg
チーズフォンデュなりー。

先日、急いで購入したなりー。

火を使わず電気で安心フォンデュ鍋!シャルウィフォンデュ 電気チーズフォンデュ&チョコレートフォンデュ鍋 (専用フォーク3本付)★レビュー割引キャンペーン!★購入動機・感想等をレビューへ記載いただける方は表示のキャンペーン価格でご提供!

電気で安心なりー。
お鍋を触っても、それほど熱くなかったなりー。
スミレは、チョコレートフォンデュをしたいと言い出したなりー。
でも、それはだめだと言っておいたなりー。
チョコレートフォンデュは大人の食べ物だと言い訳したなりー。

ちなみに、昼ごはんは、たこ焼きを焼いて食べました。

今日は、手抜き手抜き。
いや、みんなで突いて、ワイワイ食べることを最優先に考えた献立なりー。
決して、手抜きじゃないなりー。

てことで、えーっと、これから、娘たちへのプレゼントの仕上げをします。
あ、ラッピングもーーーーーーー。がんばれーかあちゃん。


い、いま?

今日はクリスマスイブ。

ブッシュドノエルを作っています。
ただいま、冷蔵庫に入れて冷やしているところ。

で、その間に、スミレたちは、サンタさんにお手紙を。


って、いま?いま、書くの?



コウメは、

たまごっちの指輪とマイク

だってさ。

そんなもん、買ってないよー、サンタさん(泣)。


スミレは、私に聞かれないように、ひそひそ声でコウメに言っています。

が、コウメが、でかい声で復唱してくれるので

残念ながら、私にも聞こえてきました(爆)。


シュガーバニーズの指輪とマイク、、、だって・・・。


そんなもんも、買ってないよー、サンタさん(大泣)。



明日の朝が楽しみでもあり、恐ろしくもありますーーーーーーー。



封筒*ポシェット*クリスマス切り紙

今日は、しげおが仕事で家にいないので、
遠足に行きたかったのですが、弁当作る気力がなく、断念。
近所の公園で、フツーに遊びました。はい。
風が吹いたらさすがに寒かったけど、天気もよく、
いっぱい楽しめました。無理して遠足いかんでよかったー。

で、ユリが昼寝をしたあとは、クリスマスの切り紙を。

難しい題材なので、私が1人で作るつもりだったのですが、
「スミレもやりたいー」
「コウメもやりたいー」
と言うので、一緒にチョキチョキ。ペッタンペッタン。

RIMG0345.jpg

RIMG0347.jpg
右:スミレ 真ん中:コウメ 左端:ワタクシ

いい感じに仕上がりましたー。
クリスマスモードになってきましたー。


ちなみに、スミレはカトリック系の幼稚園に通っています。

幼稚園からのお手紙には
「ご家庭でも、クリスマスの日の意味を考え、
 恵まれない人が世界にいることを理解し
 その人たちのために、何をしたらいいのかを考えるきっかけにしてください」
というような内容のことが書かれていました。

ふむふむ。なるほどーと思って、
「クリスマスって、なんの日か知っている?」ってスミレに聞いたら



「・・・。え?なんの日?」



って。












おいおーーーーーーーーーーーい、
あんさん、2年間も幼稚園に通ってて、それかよーーーーー!!!


こんなんやったら、恵まれない人への想いまで、なかなか到達できへんーーーーー。



てことで、難しいですな。クリスマスって。

いちおう「キリストさまが産まれた日だよ」とだけ言っておきました。

5歳児には、この一文だけで、精一杯やと思う・・・。




あ、そうそう、切り紙。

木の切り紙も作ったので、ウォールアートとコラボしました。

RIMG0342.jpg
RIMG0343.jpg
RIMG0344.jpg

以前作ったウォールアートに、切り紙。
マッチしているようなしていないような・・・。
ま、いいっか。アイデアを出したのはスミレだし。

あ、そうそう。部屋中、タオルやら洗濯物を干しているのは乾燥対策のため。
加湿器もあるのですが、置く場所がない(ユリがいたずらしてしまう)ので
冬~春は、部屋中に洗濯物を干しています。
ここ数日は特に空気が乾燥していてて、喉が痛いので、
頻繁にタオルを濡らして干しています。

ええ、いいんです。お客さんこないから。
お客さんがきても、いいんです。ちゃんと説明しますから。


***

「はんど&はあと」1月号に紹介されていた封筒を作ってみました。

水1:ボンド1の割合で混ぜたボンドを布に薄く塗って乾かすと
いい感じの硬さの布ができあがり、それを封筒にするだけ。
かんちんぷーにできるので、スミレにも手伝ってもらいました。

RIMG0341.jpg
もちろん、手紙を入れて出すこともできます☆

でもって、写真に写っている毛糸のポシェットは、スミレが編んだものです。

たいそう気にいってくれて、また作る!あと2つ作る!と言っております。
5歳児に見事にヒットしましただーーーーーーーー。

でもって、3歳のコウメは、ただいまお休み中。
ちょこちょこ出してきては、編んでいるのですが、
なかなか先が見えなくて、辛い模様・・・。
むむーーーー。



***

てことで、明日はクリスマスイブ。

姉さんたちとは、ケーキ作りをしないといけないし、
クリスマスが終わったらお正月の準備をしないといけないし
年賀状の宛名書きも4分の1しか終わっていないし、
クリスマスにプレゼントする(私から、ね)ヘアゴムの仕上げもしなあかんし、
来年のスケジュール帳のカバーも作らなあかんし、

あーーーーーーーーーーーーー、すること、いっぱいあるーーーーーーー。

ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


でも、体調もよくなったことだし、今日は、ガッツリがんばりまっす。

ではーーーーーーーーーーー。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす