FC2ブログ
   
10
1
2
5
11
12
15
18
20
21
22
25
26
29
   

思わず笑ってしまった、、、らしい

コウメ話。

幼児教室でも、いまだに一言も発していないコウメですが、
昨日は、公園で鬼ごっこをしたらしく、
先生に追いかけられるのが楽しくて楽しくて、つい
ゲラゲラ笑ってしまったらしいです。

でもって、笑ってしまった瞬間「あ、声を発してしまった!」という表情をして
はにかんだのだとかーーーーーーーー。
その後も、先生たちに、追いかけられては、
ゲラゲラ笑っていたんだとかーーーーーーーーー。

最近、見送りに行って、教室に入っても、鬼の形相をしていなくて。
ちょっと、やわらかい表情でバイバイしてくれて。
帰るときも、先生に手を振る仕草だけは、できるようになったし。

ほんとはね、ほんとはね、コウメって、すごく積極的で
人懐こくって、誰かに伝えたいこと、たーくさんあるんだよ、
ってことが、わかってもらえるようになるといいね。

でも、もうすぐ幼稚園。
もう一年くらい幼児教室でみてもらいたいんやけど、
受け入れてくれへんのやろうかーーー。
今度、相談してみようーーーーーー。


そんなコウメ。

幼児教室で歌っている歌を、家でも歌ってくれます。

「ひらいたひらいた、なんのはながひらいた」の歌も好きで
よく歌っています。

が、歌う歌詞はいつも、


「しぼんだしぼんだ しぼんだと思ったら、いつのまにか・・・しぼんだ♪


 しぼんだしぼんだ しぼんだと思ったら、いつのまにか・・・しぼんだ♪


 しぼんだしぼんだ しぼんだと思ったら、いつのまにか・・・しぼんだ♪」




って、いつ開くねーーーーーーーーーーん!!!




***

ユリの話も。

ユリたん。クリップの開け閉めを自由に行えるようになっていました。

窓際に紐をつるしていて、そこにいつもクリップを挟んでいるんですけど
取ることも、そして、片付けるときに、ちゃんと元通り
紐に挟むこともできていたんです。しかも、偶然じゃなくて、普通に。

1歳4ヶ月なのに。
世の中の子は、こんなもん?
コウメには2歳の間も、必死で教えていたような気がするんやけど。


てことで、今日も、進化しています、ユリたん。

でも、「おちゃつくってください」が、言えなくなりました。

何度も言わせようとしたのが悪かったのか、
今では

「×●★△■○※×・・・」


全く日本語になっていない・・・。

言葉は、退化しちょります。


スポンサーサイト



ヘアゴム*ブックカバー*ティッシュケース

はんど&はあと10月号で作ったルームシューズの余り布を使って
ヘアゴムを作りました。

RIMG4830.jpg

RIMG4829.jpg

RIMG4828.jpg
リボンを2つ連ねて、その上から、別の生地のリボンを巻いただけで、できあがり。






ブックカバーも作りました。
RIMG4831.jpg
使用パターンはpattern works 「chikuchikuhappy」さん
いつもお世話になっております・・・。


生地は、こちらで購入したもの。

【20%OFF】有輪商店 YUWAコットンはぎれセット

RIMG4832.jpg
ゴムバンドとしおりもつけて。

RIMG4838.jpg
もう一つ、シックな色合いの生地のものも作りました。
しげおに「要る?」って聞いたら「要らん」と即答されたので、
実家の母にプレゼントしようと思います。受け取ってもらえるやろうか。
最近、本、読んでいるやろうか。

RIMG4839.jpg
中はこんな感じです。

ちなみに「運命の人」、全く読めていません・・・。
山崎豊子に没頭する気分じゃなくて・・・(言い訳)。

でも、こういうブックカバーを作ると、気分が読書モードになります。

独りで、じっくり、コーヒーを飲みながら、
ついでにドーナツをかじりながら、読書したい・・・。

半日くらい、ミスドでまったり読書してみたい・・・。
ミスドじゃなくて、スタバでもいい。
とにかく、落ち着いて本が読めて、コーヒーが美味しくて、
美味しいドーナツやパンケーキが食べられるところならば・・・。






はあ。妄想、おしまい。







ティッシュカバーを作りました。

RIMG4834.jpg

RIMG4835.jpg
生地は、いつぞやのコットンタイムの付録についていた生地(花柄)と
新婚時代に使っていたランチョンマット(100均のん)を使って。
リボンは、以前着ていたボレロのベルベットリボンを、ちょいと拝借。

ありあわせで作ったわりに、なかなか完成度の高い作品になりました。

RIMG4836.jpg
カバーをあけると、こんな感じ。

RIMG4837.jpg
ハンカチや女の子用品も入るポケット付き。


***

RIMG4825.jpg
リバティのはぎれを、小さな額に入れて飾ってみました。


エターナル定番柄20枚をセットにした送料込み商品です。リバティプリント カットクロス20枚セット

リバティのはぎれを見ては、うっとり。
うっとりしすぎて、製作する気になれないので、
3枚だけセレクトして、飾ってみました。

リバティプリントのことは、ほんと初心者の超初心者でして。
デザインの名前なんて、ほとんど知らないし、
どんなデザインがあるのかも、このはぎれを購入するまで
まーーーーーーーーーーーったく知りませんでした。

中でも、
リバティ タナ・ローン (Small Susanna・スモールスザンナ)
このデザインは、イチオシ。

ひまわりの花の中に、ハートや★がちりばめられていて。
ぱっと見、大人向けのひまわりデザインやなあ、と見過ごしてしまいそうなんですが
よく見ると、乙女心をくすぐる要素がいっぱい詰まっていて、
すごく気に入ってしまいました。
こんな可愛い生地で、ワンピとか作れたらなあーーーーー。


てなわけで、最近、花柄萌えーーーーーーーーーーーしています。
リバティプリントのデザインも然り。
あとは、ヨーロッパのヴィンテージファブリックのデザインも。

つーことで、
【送料無料】ノスタルジックなヴィンテ-ジファブリック
も、購入してしまいましたーーーーーー。

著者はnitteのオーナーさん。

実は、先日nitteで、この本を見て、すごーく欲しくなってしまい
楽天ポイントを使って、買ってしまいましたーーーーーーーー。
でもって、毎日、うふふ、うふふ、言いながら、
夜な夜な眺めています。めっちゃ幸せですー。

中でも、花柄ページは、穴があくほどじーっくり見ています。

自分が好きな花柄は、どんなもの?
花の種類が決め手?花の大きさ?
それとも、色?色の組み合わせが好きなの?
はたまた直感でひらめいたもの?
日本の布のデザインにあまり見られないのは、
どんなもの?
スカートを作るなら、どの柄にする?
ワンピなら?
シュシュなら?
小物類なら?
エプロンなら?
スミレが選ぶなら、どれ?
コウメなら、どれ?
自分が選びそうにないものだとしたら、どれ?


そんなことを、独りで頭の中で想像しながら、
ひとつひとつの花柄をじっくり眺めています。

特に、色の組み合わせは、私にいい刺激を与えてくれます。
自分だったら、こんな組み合わせはしないだろう!と思うものも
花柄でデザインされているだけで、
「これもありだなあ」と思ってしまうからです。

テキスタイルのことは、ほーんとほーんと何もわからないのですが
これから、いろんなものを作っていきながら、
少しずつ、学んでいけたらなあ、と。


***

でもって、話は飛びますが、
今回の、作品の写真、ちょっと変化させました。

作品の下に敷く布を、お気に入りの花柄や(ブックカバーのん)
ヴィンテージファブリックに置き換えてみたんです。
(ヘアゴム、ティッシュケース)

それだけで、雰囲気ががらっと変わりました。
見栄えも、1、2割増しになったような。

フォトスタイリングって、もっともっと奥が深いし
もっともっと学ぶべき要素はあるし、
専門家に習いたい気持ちもあるけど、
地道に、自分で試行錯誤しながら、いろいろ試していくのも
ありだなあ、と。いや、そっちの方が、楽しいかなあ、なんて思って
いろいろ試しているところです。

ちなみに、今回、敷いたヴィンテージファブリックは
ヤフオクで落札したものです。

なかなかそう頻繁にnitteを訪れることはできないし
ネットで買えるお店があるなら、そこも利用してもいいかなーと思って
ヤフオクをのぞいてみたら、いいお店に出会えました。

布ばっかり買って、何も作らないのは、あかんやろ、ってことで
最近、いろいろ作っています。
そろそろ「販売用」のものも、作っていかねば。
今年か来年にはヤフオクで出品したいし。

少しずつ少しずつ、前に進んでいけたら。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす