FC2ブログ
   
09
3
4
6
9
10
11
13
14
15
17
18
20
21
22
23
26
28
   

すきなものさがし

なんだかんだで、コウメのことって、あんまりわかっていないなあ、と
常々思っていました。

好きなものとか、好きなこととか、
どんなときに楽しくて、どんなときに悲しいのか。

いつもスミレが一緒に居て、スミレの行動に影響されることが多く
ときに、スミレが「コウメは黄色が好きなんだね」と言った一言で
「コウメは黄色が好きなの!」と、急に黄色にこだわり始めたり
「ユリと一緒に遊びたいんだったら、これは選ばないで」と
やりたいこともやらせてもらないのも日常茶飯事で(ひどい姉ちゃんだねえ)。

そんなわけで、少しずつだけど、コウメのことを知っていこうと思い、
今日は、ベルメゾンのカタログから、コウメの好きな服を選んでもらうことに。

できあがったのは、こちら。

RIMG4569.jpg
ピンク系が多い、、、かな。

実は、コウメがこういう作業をするのは初めてでして。

選ぶ、ということだけでも、めちゃくちゃ大変な作業でした。
何を選んだらいいのか、すらもわからず、
ページをめくってもめくっても、大量にある服の紹介に
かなり戸惑い、難しい顔をしながらも、
なんとか選ぶことができました。

ほんとなら、切って、自分のノートに貼るところまで、
全部コウメにやらせたかったのですが、
今回は、切って、貼るのはわたしの仕事にしました。
ノートに関しても、コウメのことを知りたい、と思ったのは私なので、
私自身のネタ帳(?)に貼ることにしました。

夜ご飯を食べたあとは、スミレも同じことをすることに。

スミレは、2,3歳の頃から、ファミリアのカタログを使って
好きな服を切ったり貼ったりするコラージュ遊びを頻繁にしていたので
自ら「やりたいやりたい!」と言い出し、
さささーっとページをめくっては、これとこれ!と選んでいました。
理由も明確で「だって、これ、リボンがついているんだもーん」
「ハートがあるんだもーん」と、スミレの可愛いセンサーに引っかかった
洋服たちを、片っ端から切り、そして、紙に貼っていました。

できあがったのが、これ。

RIMG4573.jpg
RIMG4574.jpg

ベルメゾンのカタログを見ているときの
スミレの目は、真剣そのもの。
目を皿のようにして、好きな服を選んでいました。

スミレの可愛いセンサーは、かなり精度が高いです。
ハート、リボンの柄、うさぎなどの可愛い動物が描かれているものは
たいていセンサーに引っかかります。

慣れているとはいえ、
スミレに「好きか嫌いか」という命題を与えると
たたたーっと答えを出し、めんどくさい「切る」「貼る」という作業も
まーったく問題なし!という感じで、喜んでやっていきます。

一方のコウメは、
初めての課題だったこともあってか、
選ぶという作業に、すんごーーーーーーーーーく時間がかかりました。
コウメが「感情型ではなく感覚型かも?」と、たまに思うのには、
選び方のスタイルがスミレとは違うことに起因します。

とはいえ、コウメが1,2歳の頃は、何を選ぶにしても
「即決」派だったんですけどねー。
3歳という年齢って、ちょうど
「よく考えて選ぶ」時期なのかもしれないなあとも思ったり。

そんな感じで、今回の第一弾は、ほんとにほんとのコウメの好みを
探り出せた気がしないので、また第二弾、第三弾とやっていって、
コウメの心の中を探っていきたいと思います。

今度は、食べ物系でやってみようかなー。

今は、雑誌を買わなくても、無料でもらえる(その代わり、買い物もしているけどね)
カタログがあるので、こういうコラージュ遊びが
簡単にできます。ああ、幸せー。

***

ちなみに、かあちゃんも、娘たちに影響されて、好きなもの探しをしました。

RIMG4570.jpg
RIMG4571.jpg
RIMG4572.jpg

マリメッコのムックの中から好きな柄を選んだり、
ベルメゾンのカタログから、子供用の服や自分用の服を選んでみたり
これなら作れそうかなーと思ってみたり、
これからの製作のヒントにしたり。

こういう作業をするのは、ほんと大好きなので、
何時間でも、毎日でもやっていたいくらい。

***

おまけ。

スミレの日本語、ちょっとヘンだよ・・・の話。

段ボール家具の屋根に、文字が書かれていました。

RIMG4568.jpg
「おいいたらめ」



なんですかーーーーーーーーーーー。おいいたらめーーーーーーって。

魚の名前ですかーーーーーーーーーーーー。

誰かのお名前ですかーーーーーーーーーー。




しげおが満を持して聞いたら



「はいったらだめ、って書いたのー」と呑気な答え。










「は」は、見事に逆さ文字だしーーーーー。
(ちなみに、「は」「ぱ」「ほ」あたりも文字は、全て逆さ文字)

「っ」の概念がイマイチわからないらしく、
「い」が二つついているしー(そう書きたくなる気持ち、わからんでもないが)。

極めつけは、でたーーーーーーーーー。
「だ」が「ら」になっちゃう、「らんごむし」現象!!!



年中さんでよかったねーーーーーー。
もしも、今、年長さんだったら、かあちゃん血相変えて
大量のワークを買い与えてしまったことでしょう。


***

気を取り直して、もうひとつおまけ。

RIMG4534.jpg
久しぶりに、みんなでシャボン玉遊びをしました。

RIMG4541.jpg
夕方だけど、暑かった・・・。
案の定、誰も外で遊んでいないーーーーーーーーー。


GX200って、そういや広角も得意だったーーーーーー
てことを思い出し、引きました。ぐっと引いて撮りました。
もっと広いところにいって、撮りたいと思いました。

いつも被写体に近寄りすぎなんだよねー。
子ども写真って、そーゆーもんなんだろうけど
こうやって、引いた写真も、それはそれでいい感じ。

ちなみに、ユリもシャボン玉をしたいというので、
普通の水しか入っていないシャボン玉容器と、
綺麗に洗ったストローを渡しました。

もちろん1歳ですから、ストローは舐めまくるわ、
容器の水を飲もうとするわ、
でも、シャボン玉ができなくても、なんとも思わず
満点の笑顔で、ストローを舐めまくっていました。

幸せだね。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす