FC2ブログ
   
05
1
2
3
5
6
12
13
14
16
19
21
22
23
24
26
28
29
   

時間をください

ああ、ほんと、時間がないです。

子どもたちと向き合う時間が。

このGWは、私のゲーリー(G)週間(W)でもあり、
ユリのお熱週間でもありました。

というか、ユリのお熱は、未だ完全には下がらず、
咳も止まらず、この調子だと、月曜日には入院かも・・・な状態です。
といっても、ユリはすこぶる元気で、はしゃぎまわっています。
39.9度まで熱が上がったときには、さすがにぐったりしていましたけど
それ以外は、ほとんど元気で、38度の熱があろうが、
ぎゃっぎゃ言うています。

ミクシィのつぶやき、には、さんざん、つぶやいたのですが、
昨晩は、嘔吐ありーの、寝汗でびちょびちょになりーの、で、
今朝から洗濯機4回まわしました。はい。

病院で処方された薬は、見事に拒否。
0~1歳の頃のコウメを思い出しましたよ。はい。

がんじがらめにして、口を開けさせて、無理矢理飲ませています。はい。
虐待で通報されようが、薬を飲まなければ治るもんも治らない!
治らなければ、入院!そんなら、どんな手段を使おうが
ギャン泣きされようが、精神的に痛手を喰らおうが、
喉に薬を入れる!それが親の務め!

いやあ、私の飲ませ方が悪いのかねえ。
今日は、もう、スプーンを見るだけで拒否。
そこに大好きな豆腐が乗っていようとも。
コップも拒否。そこに大好きなお茶が入っていようとも。

てなわけで、今日は、離乳食も全く食べず。
ま、そもそも、熱で食欲が落ちているし、
寝るたびに、大量の汗をかいてて、とにかく水分を!という状態なんだろうけど。

てなわけで、いつもの食事どきも、かんなりユリに手を焼いてて
まともにスミレやコウメとおしゃべりなんかできへんのですけど、
昨日、今日も、ほんまにもうぐっちゃぐっちゃなご飯タイムで
殺伐としています。はい。ほんまに。
わたし独りで奮闘してて、独りで疲れて、独りで落ち込んでて
それを見ているスミレやコウメが、ぼーっとして食欲が失せるくらい
ほんまに、独りで汗かきかき、ユリと戦っています。本気の戦いです。


日中も、なにかしら、バタバタしています。
朝から、洗濯で、バタバタ。
朝食の後片付け&昼食の準備(ご飯を炊くとか)でバタバタ。
新聞くらい読みたいので、新聞取ってきて、
子どもたちの相手をしながらペラペラ(ほとんど、読めてないけど)。
その間、ゲーリーなユリのオムツ替えを数回。
ほっとしようとした瞬間、コウメが、うんちー、ふいてー、で、拭いて。
そんなこんだしている間に、ユリが熱くなってきて
おんぶで寝かしつけ(薬飲んでいるんで、昼寝に入る時間も早い・・・)。
寝たと思ったら、もう昼ごはんを作らないといけない時間で、
昼ごはんをちゃかちゃか作って・・・。

って、そのあいだ、スミレとコウメは、ほったらかし・・・。
話は聞いてあげるけど、一緒に遊ぶことはおろか、絵本すらも読んであげられず
「あとでーーーーーーーーー」と言うのが精一杯で、
あとで、読んであげられることは、ほとんどなく・・・。

昼ごはんを食べたあとも、前述どおり時間が過ぎていくわけで。

確かに、今は、ユリがお熱で、
薬を食べさせるのとお世話(ゲーリーなんでね)、寝かしつけに
時間がかかっているのも事実。

でも、ユリが元気だったGW前も、同じような状況で
ゆっくり絵本を読んであげられることなんて、ほとんどなくて。
これでも、夜ご飯は、手抜きで、あまり時間をかけていないつもりなんだけど
それでも、バタバタバターーーーーーーとしてて。

4月は幼稚園も幼児教室も短縮保育が多く、ほんとバタバタしていたけど
5月は5月で、幼稚園の懇談や参観日で、これまたバッタバタ・・・。
いつになったら、落ち着いた生活ができるんやろうか・・・。
つーか、誰かが病気になるだけで、それだけで、ほんま、
1日が潰されるからね。いや、1日で治れば問題ない範囲。
普通はなんだかんだで1週間くらいは気を揉む生活が続くし(泣)。


自分では、あれもこれも、と欲張っていないつもりだし、
おでかけや買い物、外食なんかも極力控えているつもりではあるけど
それでも、なんでかなー、すんごいバタバタしていてて
ゆーーーーーーーったりと、スミレやコウメ、ユリと遊べていないなあと。

ちょうどいま、虹色教室通信で、
ユングのタイプ論別の話が展開されていてて、興味深く読みすすめています。

スミレのタイプは前にも書いたとおり、内向的な感情型。 
感情型であるがゆえに、私自身、すごく戸惑ったり、
親として試される部分が多くて、ほんまに辛いんですが、
感情型であることがわかってからは、
スミレとの適切な接し方がわかって、気持ちがラクになりました。

で、問題は、コウメ。

3歳くらいになってくると、どのタイプなのか、
わかり始めるようになるんですが、これが、全然さっぱりわからなくて(泣)。

外交的ではないので、内向的なのは、間違いないとして、
感情型かといえば、スミレほど感情に左右される状況はないような。
遊びや興味の方向性に関することは、姉の影響を受けまくってて
どれだけコウメが自分で判断したことなのか、わからなくて。
ついでに、どんな遊び、どんなことが好きで一生懸命になるのか
どんな作品を創りたがるのか、何を重視しているのか、等々も
一緒にゆっくり遊べていないせいで、まーったくわからず・・・。

そのことが、すごくショックで。
改めて、向き合っていないことがわかって、落ち込んでいます・・・。

私と一緒に遊ぶことが大好きで、
私の提案を素直に聞き入れたりするのを見ると、感情型かなとも思うし、
一方で、多色使いで塗り絵をしたり、
ひとつのことを、何度も何度も繰り返しやろうとしたり
できなくても根気強く最後までやり遂げるところや
同じ色、柄を見つけては、逐一報告するところなんかは、
感覚型?とも思えるし。


ユリが元気になったあかつきには、
しっかりコウメと向き合って、
じっくり話を聞いたり、一緒に遊んであげようと思います。

あ、もちろん、スミレもね。
コウメは、なんやかんやでわがままを言っているけど、
スミレはいーっぱい我慢して、コウメの面倒をみたり
ときには、ユリの面倒をみて、生活を助けてくれているから。


***
備忘録。
 
コウメが熱中してやっていることは、
まめむすび。

お手本見せてあげるよーと、促しても、
一切、私のやり方を見ようとせず、
独自のやり方で(ぜーったいに結び目できへんやろ!ってやり方で)
やっているんですけど、なんやかんやで、結べています(摩訶不思議)。

あとは、迷路かな。
迷路のルール(道を飛ばさない、行き止まりになったら、戻って他の道を探す)を
少しずつ、学んでいっているところです。

そういや、スミレの迷路ブーム、いつのまにか収束してました。あれれ。
難しいワークがまだ残っているんだけど、手をつける気配もなく。
ただ、迷路は大好きなようで、
絵本等におまけのように付いている簡単な迷路も、何度も何度も喜んでやっています。

あ、そうそう、スミレとコウメのジャンプブームは、続いています。
スミレは、遠くまで跳んだり、高いところから跳んだり、
何かを跳び越えたり(今日は、寝ているコウメを跳び越えました・・・)。

コウメは、小さな段差を跳んだり、棒を跳び越えたり、
後ろに跳んだり・・・。これまた少しずつではあるけど、跳ぶバリエーションも増え
少し怖いと思うような高さのところからも、
跳んでみようと思えるようになっています。

あ、あとは、太鼓橋にもだいぶ高いところまで登れるようになりました。
スミレは、うーん、太鼓橋は、苦手かな。


てなかんじで、えーっと、いろいろあって、忘れそうなんで
とりあえず、備忘録ってことで、だらだら書きました。では!


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす