FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
6
7
10
13
14
16
19
20
22
23
24
25
26
29
30
   

運を使いました

ブログでいつも仲良くさせていただいているビッキーさんが
ブログ開設4周年記念のプレゼント企画をされていたので、
エントリーしてみたら、、、、






当たってしまいました!ひゃっ!





てことで、先日、プレゼントが届きました。

R0015062.jpg
バッグインバッグです。

ラメ入りのドイリー柄が、めーっちゃ可愛いっ!
布合わせのセンスも◎。ステキすぎ。

R0015064.jpg
長財布もちゃーんと入ります。

R0015063.jpg
お揃いのパックンポーチも!


いやあ、かんどーです。
ビッキーさん、3兄弟を育ててはるんですよ。3兄弟。3人男子っすよ。
それでいて、こんなステキなものを創ってくださって。
涙ちょちょ切れますよ。

しかも、このバッグインバッグ。かなり手のこんだものなんです。
ポケットもついているし、持ち手は綾テープ(かな?)にレースがついているし
至る所にオサレポイントがあって。

しげおは、大絶賛で

「これは、まじで売れる!商売できるで!
 ママが作るものとはレベルが違いすぎるで!」

って。見た目だけでなく、ほんまに丁寧に創られていて、超感動しました。

でもって、私もがんばるぞ、って思いました。はい。
しげおに誉めてもらえるよう。違いすぎるレベルを埋められるよう。


これまた余談なんですが、
最近、ハンドメイドの商品を買う機会が増えました。

前職で一緒に仕事をしていた同僚も、乙女な作品を創りつづけていて
シュシュや袱紗ケース(のようなもの)を創ってもらいましたし
カルトナージュで色々なものを創っている方からは(ネットで知った方)
パスケースを購入してみました。

みなさん、ほんとに、上手に創っていますし、
何より、丁寧に仕上げていてて、しかも布合わせのセンスがすごくよくて
見ているだけで幸せになってしまいます。

私も、人に喜ばれるモノ作りができたらなあって、
そのためにも、夜なべしてでも、縫い縫いがんばろう!って思いました。はい。

てことで、私も、いろいろ作って、
お友達に嫌がられない程度にプレゼントして
腕を磨いていこうと思います。がんばるぞい。


スポンサーサイト



スミレ5歳

スミレ、5歳になりました。

いやあ、もう5歳なんだねー。
かあちゃん、5年も母業やっているんだね。ほお。

てことで、スミレの成長記録&がんばって作ったぜかあちゃんプレゼントを紹介。

まずは、かあちゃんからのプレゼント。

R0015067.jpg
生地はこれまたYUWAのものを。コウメのものとは色が違う生地で。

でも、中の構成はほとんど一緒。
R0015066.jpg
スミレは、ウサギを希望していたので、ウサギのマスコットを。
ただ、腕の長さが短すぎて、袖から腕が出ないという失態・・・。ぎゃほっ!
作り直す気力もなく、ただただスミレには謝って許してもらっています。

当初、ウサギにヒゲをはやしていなかったのですが、
「なんでひげがないの?」と言われ、本日、慌ててヒゲをつけました。
慌ててつけたので、下向きの不恰好なヒゲになり、
これまたごめんね気分で許しを請うと、
「おもしろいヒゲーーーーーーーーー!!!」と、言ってくれてホッとしました。

ああ、5歳よ。かあちゃんに気を遣ってくれているのか。(んなわけないけど)

R0015065.jpg
5歳なんで、知育面も、少し難易度の高いものを。

*リボン結び
*ボタン
*安全ピン(バッチの練習)

この3つが練習できるようにしました。

ま、ボタンはカンチンプーなんですが、
あとの2つは、5歳の間にできるようになってほしいなあと思っているもの。
ていうか、もう、できててほしいよーというのが本音ですが。

てなわけで、えーっと、もう作りません!立体布絵本!(ごめんよ!ユリ!)

大変すぎたよー。いやいや、作っているときは、楽しかったよ。
でもやればやるほど、改善点もたくさんわかってくるわけで、
もっともっと上手になりたい、綺麗に仕上げたい、
こんな工夫をしたい、もっと効率よくしたい、、、等々
欲深くなるわけで。でも、時間がない、等々で、
諦めざるを得なくて。そんなかんだで、モヤモヤしてて。

でもまあ、とりあえず、いつもがんばっている姉さん2人に
ちゃんとプレゼントできてよかったよかった。うん。うん。


てことで、プレゼントの話は終わりにして、スミレの成長記録を。


***

*しっかりしてきた

5歳だから、なのか、年中さんになったから、なのか、
とても意欲的に何事にも取り組もうとしています。

「夜は8時に寝るんだよ」と言うと、
文句もいわず8時を目指して動くし、 
片付けも早めに終えないと!と、自ら動こうとしています。

ユリを寝かしつけるために、
スミレとコウメ2人だけでお片づけを頼んだところ
コウメにいろいろ指示出ししつつ、
わがままを言われても、うまく動かして
なんとか2人で片づけを終えようとしていました。

とはいっても、おもちゃは散らかりっぱなしやろ・・・と思っていたら
「ママ、片付け終わったよ・・・」と言われて見に行くと
綺麗に片付いていて、正直ビックリしました。

やれば、できるやんかーーーーーーーーーー。
なんで、いっつも、私やしげおに頼って、ほとんど片付けせーへんのやーーーーー!!!



*年下の子とうまく遊ぶ

土曜日、お友達のアヤナちゃん(5歳)&なっちゃん(2歳)の
おうちに遊びに行ってきました。

姉さんチームで遊ぶのか、と思いきや、
スミレが一緒に遊び始めたのは、なっちゃんの方で、
なんかあほなことをしては、大爆笑していました。

家ではコウメと一緒に遊んでいるし、
近所の2,3歳の子ともよく遊んでいるので
自分より年下の子と遊ぶことに慣れているからかもしれないんですが
うまいこと遊んであげているなあ、と。

スミレは決して「お世話をするタイプ」ではなく、
「なにしてほしい?」とか「これしようか?」
というような言葉かけは、ほっとんどありません。

でも「こっち行くの?」と相手の意見を聞こうとしたり
さりげなく手を引っ張って連れていったりしていました。

なるほどなあ、言葉が少なくても、うまいことできるんやなあと。
さすが、長女やなあと。

傍からみていると、どー考えても一緒に遊んでいるだけで
姉さんだからといって、いろいろ提案するわけでもなく、
一緒になってバカやっているだけ・・・。
でも、逆にそれがいいのかなあ、って。



*口がたつ

女の子って、ほんまに、口がたつよなあと、
女の子を持つママ友とよく話すんですが。ほんまに、口がたちますわ。

言い訳、嫌がらせ、生意気な言葉遣い等々、
ほんまに腹立たしい場面も増えてきて。

でも、まだオツムが弱いので、私の方が言い返して勝ってますけどね。
つーか、あっそ、とか、テキトーに交わしていると、
言い返す気力もなくなるのか、フェードアウトしていますけどね。
ま、まだ5歳のはしくれ。
おしゃべりも遅いほうのスミレですから、諦めも早いですしね。

でも、これが、年齢を重ねるごとに、
言い訳のレベルもあがって、言い争いレベルまで発展するんやろうか
と思うと、ほんまに気が重いですわ。。。ああ、おぼこくてええよー、スミレー。

ていうか、最近、スミレの言い訳や反抗の仕方を
コウメが真似るようになってきて・・・。

でも、こちら、まだ3歳のはしくれ。
ロジカルな思考がまーったくできていないので、
言い訳が言い訳になっていない!
反抗が、反抗になっていない!
なのに、口をとんがらせて、えらそーな顔つきで反抗しまくってて、
おもろいです。ほんまに、おもろいです。お腹抱えて笑ってしまいそうです。
でも、本人、めっちゃ、本気なので、笑ったら申し訳なくて、
必死で笑いこらえています。かあちゃん、腹筋鍛えられそーです。

てことで、姉さんの行動は、ばっちり妹に引き継がれていくことがわかりました。
ああ、迂闊なこと、言われへんねえ。
気をつけなねえ。かあちゃんの言動も・・・。


***

ま、そんな感じの5歳です。

工作も、自分で考えて作れるようになったり、
おお!なるほど!と思うようなものを作れるようになりました。

可愛いというアンテナは、さすが!と思うくらい敏感で
手芸屋さんに行っても、「これ、かわいいよ!見て!」と言われるものは
ほんとに可愛いと思えるものだし、
カタログやチラシを切り抜く遊びをしていると、
美味しそうなものや、可愛いものは、目ざとくチェックして切り抜いていて
ほんまに目が肥えているなあと思います。

生地屋さんや、雑貨屋さんに一緒に連れて行き、
もっとそういうセンスを磨いていってほしいなあと思うんですが
なんやかんやいっても、サンリオショップやおもちゃ屋には叶わないわけで。

サンリオの商品も、ほんまに可愛いものを欲しがるようになって
(シールとかじゃ満足してくれない・・・)
それはそれで大変なんだけど、
女の子の感性も大事にしてあげたいなあとも思ったり。

ま、そんなわけで、5歳にもなると、個性というか、
その子らしさ、というのが見えてくるなあと。

ここでは上手く表現できないのですが、
スミレなりの成長があるような気がしますし、
スミレ特有の性格だったり、誉められて嬉しい観点があったりします。
そういうところを、大切にして、これからも成長を見守っていきたいなあと。

あ、そうそう、余談なんですが、
実は、先日、人生初の駐禁をとられました(ぎゃっふーん)。

交番に行って手続きをしていたときに、
お巡りさんに、年齢を聞かれたんですわ。
そしたら、スミレ、ちゃーんと答えてて。
しかも、ご丁寧に「4歳。明日5歳になるの」と、
明日が誕生日であることも、ちゃーんと伝えてて。

あの、内向的な、スミレが!
お友達のお母さん、じゃなくて、全く見ず知らずのお巡りさんに!
普通の子どもみたいーーーーーーーーーーー!!!
(普通だとは思わずに育ててきたんでね・・・)

てことで、かなり感動しました。はい。
あ、もちろん、コウメは、まーったく答えなかったけどね。
やっぱりコウメも超超内向的な女子だねー。
しかも、姉さんよりも頑固だよー(泣)。

5歳はどんな歳になるやら。

かあちゃんも、楽しんで5歳の親やらなねー。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす