FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
6
7
10
13
14
16
19
20
22
23
24
25
26
29
30
   

ポッキー製作*積み木で文字*くつとばし*もぐらたたき*シーソー

久しぶりにビンボー遊びネタを。

***


*ポッキーを作りました

R0014708.jpg
<作り方>
チラシを棒状に丸めて(できるだけ細く細くなるように)
ポッキーの箱に入る長さに切り、
茶色の絵具を塗る。

それだけです。

ポッキーの箱に入れたら、ほんまに食べれそうな
いや、ユリたんは、ガツガツほんまに食べていたくらい
美味しそうなポッキーが完成しました。

チラシを棒状にまるめる(巻く?)という作業は、結構難しくて
大人でも、細く硬く巻くのは大変なので、子どもたちは尚更。
でも、指を鍛える(しなやかに動かせるようにする)ためには
とても大切な運動です。

R0014712.jpg
箱に入れると、それらしくなる。
グリコに勤めたくなる。


R0014713.jpg
今回は、アクリル絵具を使いました。
水彩だと、舐めたら取れちゃうしね。
ていうか、舐めたらあかんよ。アクリル絵具も!!!



*積み木で文字を作ってみました

R0014894.jpg
うんこ!

なぜ、うんこ、なのか。というのはさておき。

こういうレンガ積み木を使うと、数字やひらがなを簡単に作れます。

簡単に文字を作れたことが嬉しかったのか、
その後、ひらがなで「うんこ」と書いていました。

ていうか、初めてスミレが書いたひらがなの単語が「うんこ」とは!!!
かあちゃん、喜ぶべきか、泣くべきか!!!


*くつをとばしました

靴飛ばし、で遊びました。

R0015021.jpg
えいやっ!


R0015016.jpg
遠くまで飛ばせたね。

ああ、ビンボービンボービンボー。
昔の遊びは、お金も資材もかからない。すばらしやー。

靴飛ばしなんて、かんちんぷー、と思うかもしれませんが、
3歳のコウメは、なかなか上手くできませんでした。
それでも、なんとかコツを掴んだようで、
スミレと同じくらい遠くに飛ばせるようになりました。

遠くまで飛ばすには、足をどんなふうに蹴ったらいいのか、
上に向けたほうがいいのか、下に向けたほうがいいのか、
いろいろ試行錯誤することが大事だし。

上手く飛ばせるようになったスミレには、
「この枠の中に入れたら100点」という簡単なゲームをしてみたり。

コウメには、跳んだ靴の周りをチョークで囲ってあげる、
それだけで大興奮。

あ、そうそう、コウメは、今、囲うブームです。
ぬいぐるみを地面や紙に置いて、
その周りをチョークや鉛筆で描いています。


*もぐらたたき、いや、シュガーバニーズ叩きをしました。

名称未設定-1.jpg

我が家にもぐらはいないので、
マスコットのシュガーバニーズに割り箸を取り付けて
段ボールで作った穴から顔を出し、
それを叩きます。(100均で買った音の鳴る金づちで←おもちゃの、あれです。あれ。)

実際に、スミレやコウメが段ボールで作った穴から顔を出して
叩くほうが楽しいのですが、
未だどんくさいコウメが、もぐら役をやると
叩かれっぱなしになってかわいそうなので・・・。

スミレは、こういう遊びをすると、どうしたら叩かれないようにできるか
叩く側になると、どうやったら叩いて当たる確率が高くなるのか
考えながら体を動かせるようになりました。


*シーソーを作りました

しげおが作った棚(とうか、イス?)を逆さにして、
シーソーを作っていました。

R0014961.jpg
ギッコンバッタン。

R0014964.jpg
激しくギッコンバッタン!

R0014966.jpg
ユリも大興奮!自分もギッコンバッタンしているつもり!


こういう棚のようなイスのようなものを、逆さにしてみるという発想は
ステキだなあと思います。子どもだからできるような。
しかも、別の板を下に置いて、支柱にして、シーソーを作るだなんて!

シーソーって、イマドキの公園にはないので、
今は、発想すらもできない子どもたちも多いです。

確かに使い方を誤ると、怪我をしやすい遊具ではあるけど、
復活させてほしいよね。楽しいよね、シーソー。
激しく遊ぶとお尻が痛くなるけど(笑)。


*姉さん作、知育遊び

丸のところに、シールを貼るのよ。
R0014941.jpg

私がコウメにやってあげているのを真似して、
スミレもコウメに指導。

がんばってくれ、スミレ先生。


***


てことで、この春休みは、意外とお外遊びはせず、
ていうか、冬のあの遠足ブームはいずこへ?っていうくらい
遠足には消極的だった娘たち。

ユリの突発もあり、ほんとに、おうちでまったり遊びました。

とはいえ、日々の生活の中で、歩くのが当たり前になっているので
しょっちゅう歩いていましたけど。


歩くのも、おうちの中での創作遊びもお金がかからなくて、いいです。

幼稚園が始まってバタバタしますが、
引き続き、いろいろビンボー遊びを考えていきたいと思いますー。
ぎゃんばるぞい。


***おまけ***
R0014979.jpg
カメラを向けると、100%食べにきます。
かあちゃん、この後、ユリちいに襲われました(撃沈)。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす