FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
6
7
10
13
14
16
19
20
22
23
24
25
26
29
30
   

突発記念日

先週の金曜日、幼児教室のお友達のナオキくんと遠足に行ってきました。

遊具はあんまりないけど、木の枝を振り回したり(あぶねえ!)
落ち葉で遊んだり、崖を登ってみたりして
たーっぷり遊んで帰ってきました。

とても暖かい陽気でみんなほっかほか・・・

と思いきや、独り、熱くなっている人がいて。

ええ、ユリたんですわ。ユリたん。

朝から、ぐずぐずだなあと思ってはいたんですが。
公園でも、怪獣ユリはどこへ?ってくらい、大人しくおんぶされていましたから。

晩御飯後、熱を計ったら38.5度。ぎょぎょっ。

でも、家族の中で誰も病気になっていないし、
ウィルス性の病気を持っている人との接触も全くなかったし
これはもしや突発?

てことで、翌日、39度を越え、その他に症状がないことを確認し
突発性発疹だと、勝手に断定し、病院に行かず、
のんびり家で過ごすことに。

ユリたんは、離乳食はさすがに食べないものの
おっぱいもごくごく飲むし、おしっこもうんちもよく出てて
土曜日、日曜日は、機嫌よく遊び、機嫌よく後追い。

月曜日も午前中はぐったりしていたものの
お昼過ぎから、突如、ユリ怪獣に変身。
熱を計ったら38度まで下がっていて、
お腹を見たら、バッチリ発疹。

これで、平和に過ごせるわーーーーーーーーーーと思っていたら。

おもっていたら。

おもっていたら。


ユリの怪獣っぷりが、悪魔の怪獣に変貌していました。

夜は、ものすごく暴れ狂い、抱っこもおんぶも拒否拒否。
お布団に入るのも拒否拒否。
寝かしつけようものなら、強烈なキックで私を暴行。

このままじゃ寝れない、、、と思い、
とりあえず夜12時まで教育CHのイタリア語講座なんぞを一緒に見て
(おもろいね、なかなか、ぐーよ。高橋克己さんのボケっぷり)
ぐたぐた過ごし、観念したかな?と思う頃合を見て
布団に誘導。結局、一晩中、腕枕と頻回授乳でなんとか乗り切りました。

はあ。

ぐったり、かあちゃん・・・。

で、ユリの熱も下がったし、
今日は久しぶりに娘たちを外に連れ出そうと思ったら。

またまたユリ怪獣が悪魔に。

結局、午前中は、久しぶりにバッテンおんぶ紐を導入し、
がんじがらめで背中に乗せて、暴れ狂うユリを縛りつけ
ようやく昼食後に寝たというわけで。

ええ、まじで、こわいよ。
ユリの悪魔怪獣・・・。

突発の後って、こんなにぐずるもんだったっけ?

突発のとき、ぐったりすやすや寝ていたユリたんの可愛さがウソのよう。


ともあれ、昼寝したことで、
図書館に行く予定を延期するか否かで迷い中・・・。
スミレとコウメのストレスも、たまり気味だしなあ。
でも、抱っこもおんぶもさせてもらえず、
ひたすら泣きじゃくるユリを図書館に連れていくのには
相当の覚悟が・・・。あーーーーーーーーー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす