FC2ブログ
   
03
1
2
3
5
6
8
10
11
12
14
15
17
18
19
21
23
24
29
30
   

ユリ10ヶ月の成長記録

ユリたん、10ヶ月になりました。

***

・ひとりたっち

ひとりたっちが上手になりました。
つかまり立ちの状態から手を離すことも、しばしばあるのですが
座った状態からすうっと立ち上がって、微笑んでいます。
放っておいたらずーっと立っているんじゃないか?って思うくらい
しっかりと立っています。

前へ進むんじゃないか?っていう素振りは、
ようやく今日、しました。
でも、なかなかその一歩が出ず。
つたい歩きは基本、横歩き。
足を前に出す、というからだの動きは、
そう簡単に習得できるわけがなく。

足を前へ出すというのは、腰をひねる動作も含まれるので
かなり高度な動きなんだなあと、
ユリをじーっくり観察していると、そのことがよくわかります。

だからこそ、焦らないで、ゆーっくり見守ることが大事なんだなあと。

3人目で、ようやく、そこんとこ、ほーんの少しだけわかるようになりました。


・離乳食

ご飯は普通の固さのものを食べています。
普通の白ご飯だと、ぜーんぜん食べてくれないのですが
海苔を巻くと、目の色を変えてがっつきます。

パンもようやく食べられるようになりました。

自分で食べたい!という気持ちも芽生えてきたようで
手づかみできそうなものを渡すと、
ぎこちない動作で、口に入れています。かわいいです。

味が濃いものは大好きで、味が薄いものは嫌いです。(当たり前か)

おっぱいも未だに、たーっぷり飲んでいます。
まだ10ヶ月だし、おっぱい、いーっぱい飲んでもいいかなーって思って。
無理に離さなくても、うちの子たちは食べることには貪欲だから
自然と食べていってくれるだろう・・・と。

お茶は、コップでも飲めますし、ストローでもOK。
外出しても、食べ物、飲み物には困らなくなりました。

ただ、スミレ&コウメ同様、卵に関しては、極力控えるようにしています。


・怪獣

ブログで、何度も「怪獣」呼ばわれしているユリ。
いや、ほんとに怪獣です。

我が家では、寝る前に、全員出動でお片づけすることにしているのですが
そのときにこそ、張り切るユリ怪獣。
片付けていった箱から、順番に荒らしていき、
ものの見事に「いたちごっこ」を繰り返しています。

スミレやコウメがお絵描きを始めたら、
瞬間移動で同じ机のところに行き、紙を叩いたり、クレヨンを持ったり(食べたり)。

はさみを使い始めたら、
どんだけ遠くにいても、はさみめがけて高速ハイハイで到着。
はさみを奪おうと必至こいては、姉さんたちにどつかれ、
最後には、頭を打って号泣・・・というオチがつき・・・。

姉さんたちが、おままごとを始めたら、
片っ端から、お皿に入っている料理を床にぶちまけては、お皿を食べて・・・。

そんなかんだで、姉さんたちからは、
「ユリ来ないでーーーーーーーーーーーーー!!!」と
毎日毎日叫ばれては、ユリがこないように、部屋を分断し
段ボールの家具等で塀を作って、防御しています。

とはいえ、段ボールの家具ですから、ユリ怪獣が壊すのは時間の問題。

壊されては、
「ユリがこわしたーーーーーーーー!!!」と
姉さんたちが叫び、泣きじゃくる・・・。

そんな毎日です。


ユリが動けず、バウンサーに乗ってニコニコしていた時期が
遠い遠い過去のような気がします。
ああ、あの頃は、平和だったーーーーーーーーーーーーーーー。

あの頃は、スミレもコウメも「ゆりちゃあああーーーーん(はあと)」と言って
いっつもユリと一緒にいることを望んでいたのに。


てことで、スミレたちも「ゆりちゃあああーーーーーん」って呼ぶことは減り
「ユリっ!!!(怒)」と呼び捨てにすることが増えました。

とはいっても、まだまだ0歳の赤ちゃんユリ。

ご飯を食べたり、トランポリン遊びをしているときの
独特の動きやおしゃべりが、珍しくて面白いので、
姉さんたちの癒しの存在であることには変わりありません。

ていうか、ユリを見て、ますます笑いが増しているというか。

ま、そう考えれば平和といえば平和、なんですが。

とはいえ、ユリも後追い、人見知りで、ママママママー!!!な時期なので
それはそれで、大変というか、ああ、ぐったりというか・・・。

それにしても、スミレもコウメも0歳の頃って、
こんなに暴れん坊だったんだろうか・・・。

食事のときも、嫌いなものや食べたくないときは、
ぷいっと顔を背けたり、私が持っているスプーンをはたいたり
のけぞったり、顔を真っ赤にして怒ったり。

ユリが持っているおもちゃを、取ろうとすると
これまたギャン泣き・・・・。

ああ、ほんとに、この怪獣には、手こずるよ・・・。

とはいえ、内向的な姉たち同様、
外では、大変おとなしゅうしております。

コウメは猪突猛進派だったのですが、ユリは慎重派です。

階段も未だに登れません。登ろうともしません。

「食べてはいけない、触っていはいけない」と何度か注意したものは
触ろうとするものの、手をひっこめる場面も増えてきました。

0歳の赤ちゃんではあるけど、ユリはユリなりに、
少しずつ学習していっているんだなあと。


***

てことで、まとまりのない10ヶ月の記録でした。

そろそろ、乳児の後期検診に行かねばーーーーーーーーーー。

忘れるところだったーーーーーーーーーー。
春休み中に、必ずーーーーーーーーーーーーーー(宣言)。



スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす