FC2ブログ
   
03
1
2
3
5
6
8
10
11
12
14
15
17
18
19
21
23
24
29
30
   

じゅげむもいいよ

最近ヒットした絵本を紹介します。


【送料無料】寿限無

「じゅげむ」を覚えようと(わたしがね)、家で、こそこそ暗唱していたら
スミレとコウメも気に入って、一緒に暗唱するようになりました。

わらべ歌もそうなんですが、こういう日本語独特のリズムって
子どもにとっても心地よいみたい。
ただし、「ふうねるところにふむところ!」とか、
わざと間違えて覚えるのが楽しいようで、
未だに正しく言えていません。ま、暗記することがいいこと、ではないしね。

ちなみに、上記の絵本には、ちゃんと意味や由来なども書かれていて
大変勉強になります。ていうか、そーゆーことだったのか!と
じゅげむの奥深さに少し感動しました。ええ、大人もぜひご一読を。



【送料無料】バムとケロのもりのこや

バムケロシリーズにはまりました。はい。どっぷりと。
家にあるのは「バムとケロのにちようび」だけなんですが、
図書館で、ガンガン、リピしまくりで、
ついでに「ガラゴシリーズ」も借りては、
「ガラゴに出てきた○○が、この本にも出てきている!」という発見もあり、
楽しいっちゃありゃしません。



【送料無料】げんきなマドレーヌ

子どものころ、大好きだった「マドレーヌシリーズ」も
そろそろ読み聞かせてもいいかな、と思い、借りることに。
懐かしいーーーーーーーーーー!!!と、私がにんまりして読んでいる姿を
スミレも嬉しそうに見てくれています。

ついでに
【送料無料】マドレーヌのメルシーブック
こんな本も読んでいます。

「あいさつするときは、にこっと笑う」とか、
「相手の話は最後まで聞く」といった、しつけというかマナー的なことを
マドレーヌちゃん目線で教えてくれる本です。

マナー的なこと(こんなことしたら行儀が悪い)って、
なかなか親が教えるのって難しいし、
教えよう、身につけさせよう!と思えば思うほど、子どもは反発するので
絵本を通して、マドレーヌちゃんを通して、伝えていけたらなあと。


【送料無料】100かいだてのいえ

これも、大ヒットしました。
図書館で借りて以来、本屋でも必ず読まされる一冊です。

この本のおかげかどうかはわからないのですが、
スミレは、ようやく100までそらで言えるようになりました。

ついでに、先日、10階建ての家を描きました。

家を描く、というのは、私も大好きだし、
幼いころは、不動産のチラシの間取り図を見るのが大好きだったので
娘たちにも、間取り図を見る楽しさを伝授できたらなあと。


***

育児本。


【送料無料】子どもを伸ばす自立のための家庭のしつけ

辰巳渚さんの例のシリーズ本のひとつです。
これは、かなりよかった!勉強になりました。
とにかく、人として自立し、
社会に出ていって恥をかかないような人間に育てるために
今から何を子どもにさせていかないといけないのか、が、わかりました。

これもまたリピで借りると思います(買えよ!という突っ込みはさておき)。


***

震災のあと、やってみたこと。

「絵本は心の栄養になる」という話を幼児教室の先生から聞き、
被災地の子供たちに絵本を贈りたいと思っていました。

ユニセフで「ユニセフちっちゃな図書館」プロジェクトができたとのことで
その活動に参加することにしました。

参加、といっても、絵本を送るだけのことなんですが。


あと、あしなが育英会に募金しました。
心のケアをする活動の方にも募金窓口があったので、
今後は、思い出したときに、そちらの方に募金をする予定です。




阪神大震災のときは、まだ学生でした。
震災を通して、何を一番感じたかというと
「明日がないかもしれない。だから、毎日後悔しない生き方をする」
ということでした。

16年後の今、私は、充分すぎるくらい大人になりました。
被災したしないに関わらず、年齢や立場を考えると、助けていく側です。
ひとつひとつの発信に、あーだこーだ批判したり、
嘆いたり、感動していてはいけないと思うのです。
(あ、これは、あくまでも、私個人が内向的だから、だと思ってください)
(気持ちや行動が「外」にいかないのです。ごめんなさい)

原発のことにしても然り。
子どもたちのことを考えて、親としてこれから何をしないといけないのか。
自分の子どもたちの将来のために、充分すぎるくらいの大人が
大人としてやらないといけなのは、なんなのか。
批判するでもなく、嘆くでもなく、感動するでもなく。

そんなこと考える前に、今、できることをやれや!

と言われればそれまでなんで、絵本を贈ったり、募金をしたり。
でも、あくまでも間接的に間接的に関わっているだけで。

ま、そんなこんだで、大人になるって、大変だなあと(オチはそこかよ!)。

いやいや、ほんとに、私たち、大人なんだから、
責任もって発言、行動していかなあかんよなあと。

てことで、よくわからん、〆ですんません。
悶々としている、てことだけが、伝われば幸いです。はい。

今日は早く寝よう!
明日の朝、早起きして、製作に没頭しよう!と思っていたのですが
挫折の匂いがぷんぷんしてきました。。。

ていうか、ほんまに、はよ寝よ・・・。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす