FC2ブログ
   
10
1
3
7
9
13
17
18
19
20
23
24
26
27
28
29
31
   

裸足で遊ぶ

久しぶりにビンボー遊びをご紹介。

★裸足で遊ぶ

真冬でも裸足、夏はもちろん裸足、アスファルトの上でも裸足、
でも真夏のアスファルトも経験したおかげか
涼しくなった今、地面を「冷たい」と言えるようになりました。
(温感が身についた!)

今日も、公園で散々遊んで、そろそろ帰りたいなあーと思っていた矢先
「はだしになってもいい?」と言われ、
その後、1時間以上も裸足遊びを満喫。

こんな感じで(↓)

とりあえず裸足でジャングルジムにのぼる(スミレ)。
とりあえず裸足でそこらへんを歩く(コウメ)。

ジャングルジムで遊ぶ(スミレとコウメ)。←裸足になる前に充分遊んだはずなのに。

ジャングルジムの下で砂遊びが始まる(スミレとコウメ)。←砂場に行けよ!

コウメが砂でカレーライスを作り始める。
「おやさいいれてー」と歌いながら、かつ、踊りながら
ジャングルジムの下にある砂をほかの場所に移動させる。

スミレが、ジャングルジムの下の砂を掘る。
手で掘ったのち、爪で掘り「つめ、まっくろや!!!」と喜ぶ。

いきなり、スミレ、カエルになってジャンプする。
コウメもカエルになってジャンプする。

スミレ、足で線を描けることに気づく。
めちゃくちゃ喜ぶ。
いっぱいいっぱい描く。

「何を描いているんでしょーか?」とクイズを出される。

「なにかなあ?教えて」と聞くと「まだおしえなーい」と言われる。

「ここに立つんでしょうか?それとも、ここでしょうか?
 正解はー○×△□※・・・」と、肝心の正解がわからないくらい
ロレツが回らず、わけのわからん説明をされる。

でも、結局、描いたのは、タコの絵。(ああ、写真がなくてごめんなさい)

ただ単に線を描いていたのかと思いきや、
いつの間にひらめいたのか、顔を描き、目を描き、
最後はご丁寧に眉毛まで描いて完成させていました。

ああ、本当に、写真がなくてごめんなさい。

***

と、随分、長い話をダラダラ書いたのですが、
えーっと、言いたかったのは、

1.裸足になるとテンションがあがる

2.足で絵を描くのは難しい

ということでして。

スミレが足で絵を描いているのを見て、
コウメも真似て描こうとしていたのですが、
2歳児には、まだ難しいんですよね。

片一方の足を軸に、線を引いていくのって、
バランス感覚もいるし、軸足を少しずつずらしていかないといけないし。

もちろん、靴で描けばいい話なんですが、
裸足が好きな子は、テンションが上がった裸足状態の方が
いろいろ発想したり、面白いことを思いつくなあと思った次第で。

あ、でも、足で線を引くの、いっぺんやってみてください。
簡単そうで、でも、難しいかも、、、です(2歳児は)。


つーことで、今日は、公園&裸足を堪能。

元々「どんぐり拾いに行こう」と言って公園に行ったのですが、
どんぐり拾いは30分そこそこで終わり、
その後2時間以上(うち1時間以上は裸足タイム)
ジャングルジムで遊びほうけました。

帰りはもちろん裸足で帰宅。
アスファルトの上を歌いながら、踊りながら歩く姿に
通り過ぎる人は、大爆笑(特におじさんにウケた)。

帰宅後も超ごっきげんで遊んでくれて、かあちゃん大助かりです。

裸足、ばんざい。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす