FC2ブログ
   
08
4
5
6
8
11
12
14
15
20
25
26
28
31
   

コウメ2歳5ヶ月の成長記録

コウメ2歳5ヶ月になりました。
イヤイヤしまくってまーす。


R0012913.jpg
海で使うためにテントを購入したところ、
なぜか、おうちで使うことに。

R0012924.jpg
それぞれ好きなおもちゃを持ち込んで。

R0012921.jpg
テントの中で寝るスミレとコウメ。
正しい使い方です。
そのまま昼寝してくれへんやろうか・・・。

★★★

*幼児教室

水遊びや、ストロービーズのネックレス作りなど
好きな遊びに関しては、積極的に取り組んでいる模様。
そして、ついに、お茶を飲んで帰ってきました!!!
(昼ごはんは未だ食べずだけど)

また、教室でいつも歌っている手遊び歌
(トントントントンあんぱんまん/トントントントンドラえもん)
を、おうちで披露するようにもなりました。

顔の表情もだいぶ朗らかになってきたようで
お姫様ドレスを着て、
自分から他のお友達の手をつなごうとする場面もあったのだとか。

うれしいーーーーーーーーーーーーー。
ごっつーうれしいーーーーーーーー。
この調子で幼児教室が楽しいと思ってくれるといんだけどーーー。

ただ今週から2週間、夏休み。

夏休み明けも同じテンションを保ってくれ(懇願)。


*コウメ姉さん

今まで2度ほど、ユリの頭に尻餅をつく、という事件を起こしたコウメですが
普段、ユリに接するときは、とーっても優しくて
程よい間合いで体を触ってあげたり、声をかけてくれます。

ああ、この子は、本当に値が優しいんだなあ、って感心させられるくらい。

これからも、無理せず、少しずつ「コウメ姉さん」として
ユリの面倒をみてくれたらいいな。


*おうちプール1日3回

外のプールは苦手だけど、おうちのプールなら1日3回入っています。

朝、昼、そして、夕方ーーーーーーーーーー。
夕方なんぞ、プールに入る時間帯としては間違っていると思うんですが
(育児書には、夕方はダメぴょんって書いてあるはず)
そんなの気にせず、というか、入れてあげないと発狂するので
入れています。というか、勝手に入っています・・・。

プールの中で仰向けで寝そべったり(危ないぞー)
浮き輪に入ってプカプカ浮いたり(実際は浮けるほど水は入っていませんが)
夕方の時間帯は、ただひたすら体を水につけて、おしゃべりしたり
(お風呂感覚です、ええ)
とりあえず、1日の大半は水の中にいる、という生活を続けています。


*女の子

ま、当たり前なんですが、コウメは女の子。
でも、スミレが何かにつけてピンクのものをほしがるため、
コウメには青や緑のものを与えていたんですね。
本人も嫌な顔をせず受け取っていたので、これでいいか、と思っていたら
ある日突然「ピンクがいい」と言い出して。
しかもかなり頑固にその主張を譲らず。

先日、ご近所さんと一緒に花火大会をしたとき、浴衣を着せたのですが
初めての浴衣ということもあり、着づらかったのかぐずりだして。

でも「じゃあ、浴衣止める?」と聞くと「いや」と。
なんやかんやいうても浴衣が気に入ったようで、
はだけてきても、イヤといわず、最後まで着ていました。

普段着に関しても、スカートを選ぶことも増えてきたし
何より「新しい服」を見つけると、大喜びし、自分で着替えだすことも。
  (↑注:実際はスミレのお古です)

ああ、女の子なんだなあ、と改めて思った次第でございます。

コウメにも積極的に赤やピンクの服を着せてあげないとね。


*遊び

色の敏感期かもしれません。
IKEAのお皿&コップを毎朝使っているのですが、
同じ色のお皿やコップを見つけると
「お姉ちゃんのコップ、(コウメのお皿と)同じ!」と
同じ色を見つけては、「同じ!」と叫んでいます。

色の敏感期に適したおもちゃを作ってあげたいなあと思いつつ
毎度のことながら、後回し。ごめんよぅ。


相変わらず、並べる、という作業も好き。
プール遊びや外でのみずあそびの際には、
水を入れたコップをひたすら並べては、「並んだ!」とアピール。

レゴもまだまだブームが続いていて、かなり集中して作っています。

おままごと遊び、お世話遊びも好き。
お世話する相手は、もっぱらしまじろうで、
寝かしつけたり、ご飯を食べさせたり、誕生日パーティを開いてあげたり
トイレでうーんうーんしたりしています。

先日は、しまじろうのおでこに、マスキングテープが貼られていました。
お熱シートのつもり、、、なんだとか。

自分の経験をもとに、お世話やおままごとを展開できるようになりました。


*コウメのしまじろう

しまじろうを見ると「コウメのしまじろう!」と言い、
スミレのしまじろうエデュトイやらキッズワークを片っ端から横取りし
こどもちゃれんじBABYの付録も、ユリ用に出しておいたら
「ユリちゃんのじゃない!コウメの!」と言い、全部かっぱらってしまうほど
「しまじろうは、コウメのもの」と主張しています。

てことで、こどもちゃれんじは2月に退会したけど、
こどもちゃれんじプラス、というオプション教材だけを受講することにしました。

アートブックプラスというもので、
シール貼りやぬりえ、はさみ等を使ったワークっぽいものなんですが、
それはそれは、大事に、何度も何度もページをめくっては
シールを貼りなおしたり、「コウメのしまじろうーーーーー」と言って
喜んでいます。


*スミレ姉さんと遊ぶ

幼稚園が夏休みなので、スミレと遊ぶ時間も増えました。
そこらへんにあるおもちゃを使って
自ら遊びを生み出すことも上手なコウメなんですが、
今はとりあえず、スミレの後をついては、同じ遊びを満喫しています。

そして、喧嘩も。

相変わらず、「イヌも食わぬ」しょーもない喧嘩ばっかり。
でも、喧嘩もするけど、だいぶ2人で楽しんで遊べるようにもなりました。

いきなり2人でギャハギャハ笑ったかと思えば、
次の瞬間には、喧嘩が勃発し、2人の泣き声が聞こえてくる・・・

そんな毎日の連続です。

スミレが「おうちで遊びたい」と言えば、
コウメが「おそとに行きたい」と言い、

スミレが「お買い物に行きたい」と言えば、
コウメが「おうちプールがいい」と言う、

ほんまに厄介な手のかかる娘たちですが、
松本ぷりっつさんの3姉妹と同じく、その様子は
まさにおっぺけぺーな感じで、
客観的に見ている分には、面白くてたまりません。


あ、そうそう、しげおが、
「ブログのタイトルを『うち3姉妹』にしよう!」と言っていたのですが(ぱくりやん!)
ググッてみたら、同じタイトルでブログを書いている人が既にいました(しかも数名)。

てことで、ブログタイトルは、今までどおり「障子の穴」でいきますぅー。


★★★

おまけ

R0012973.jpg
おうちプールだと、イキイキとした表情に。

R0012963.jpg
お姉ちゃんの背中を流す、のが大好き。

R0013054.jpg
万博公園にて。
この水遊び場、穴場ですぅー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす