FC2ブログ
   
07
2
3
4
7
9
10
12
13
16
17
19
21
23
26
29
30
31
   

おなかすいたあ~

コウメ、本日も給食を食べずに帰宅しましたーーーーーーーーーー。

でも、ストローネックレス作りは、ちゃんとできたし
みずあそびも、少しだけ参加することができたのだとか。
(昨日は、みずあそびすらも拒否)

ただ、やっぱり食べ物系はあかんみたいで
給食はおろか、お茶すらも飲まずに帰宅。

もちろん、帰りの車の中では、
お茶をぐびぐび飲み干し、
帰宅後も、お茶とパンをがっつきました。

熱中症がこわいーーーーーーーーー。


***

真ん中の子は、ヘンコ(関西弁です)だよね。
でも、すごくマジメで、「良い子」になろうとしているよね。



コウメのこと相談したところ、↑こんな話になりました。

いつも行く広場に、ようやく今日入室でき、
スミレとユリとともに遊びました。

この広場では、スタッフの方でも3人育てた人が多く、
また、遊びに来ているママ&子供も3人兄弟姉妹の人も多いので
「3人子育て」談で、盛り上がることもしばしば。

で、上記の話。

確かに、ちょっとヘンコです、コウメ。

まともに遊んでいたら注目されへん、、、ってことがわかっているのか
イタズラが絶えないし、ちょっと変なことをしては

「こらって言って!」「なにしてんの!って言って!」
「へんなのぉーって言って!」「んなあほな!って言って!」と

ドMのような発言をするんですわ。

言葉で私をひきつけようと思っても、スミレには叶わないし
泣いたり、おしっこで、私を束縛しようにも、ユリには叶わないし
かといって、本当に悪いことをしてはいけない、とわかっているので
それほど大胆なイタズラはしないし、
結局、ちょっとした軽いイタズラが増えるわけで。

松本ぷりっつさんとこの二女・スーちゃんも、
「自由人だけどマジメ」って話があったけど、
コウメも、ほんまにマジメやなあと。

昨日も「幼児教室で我慢したらあかん」ってことを何度も話し、
今朝、行きたくない!と言って泣いたときには
「泣いてくれてありがとう。コウメの気持ちがわかって嬉しいよ」
と言ってみたところ、
コウメの目が、パッと明るくなったような気がしたのね。

ああ、コウメはコウメなりに、いろいろ気を遣っていたり
ユリが生まれたことで、さらに
いっぱい我慢して、良い子になろうとしていたのかなあ、って。

ああ、そう思うと、愛おしい~って思っちゃう。


が。


そんなふうに、愛おしい~と思うこともあるけど、
いやいや、そこは2歳児。
まだまだイヤイヤが激しく+赤ちゃん返りで、
家に居る時は、四六時中「イヤイヤ!」と戦っています。はい。

★★★

で、本題。

ぐずるときのセリフが下記の3つに固定化されてきました。

「はやいぃ~」

「おそいぃ~」

「おなかすいたぁ~」

以上。


「はやいぃ~」は、元々スミレの口癖で、
お風呂に入るときや寝るときに使用されていて
要は「もっと遊びたい」ということ。

ただ、幼稚園の「夏休みのおやくそくごと」として
「はやねはやおきをすること」を言い渡されたらしく
『寝るときに「はやいぃ~」って言ったら、お約束守れないよ』と促したところ
二度と「はやいぃ~」を言うことがなくなりました。

ああ、なんてマジメなんだーーーーーーーーーーーー!!!


てことで、スミレの口癖は、自然とコウメに受け継がれ・・・。


てことで、何かにつけて「はやいぃ~」と言いまくっています。




「おそいぃ~」は、上記の逆バージョン。
晩御飯の準備が遅くなったときなどに使用されます。
でも「はやいぃ~」と言われるよりマシなんで、いいです。
ま、基本、無視ですが。




「おなかすいたあ~」は、コウメが言い出したフレーズ。

オヤツが少なかったときなどに言われます。

ま、確かに、保育所で出されるおやつの量より少ないのは明らかなんですが。

で、言葉通り受け取って、晩御飯の量を増やすと

必ず残しているっ!(怒)


ま、夏なんでね。食欲落ちているとは思うんですけどね。
「おなかすいたあ~」言うてたやないか!って怒りたくなりますよ。はい。



が、今朝、事件は起こりました。

朝ごはんを食べたあと、コウメが
「おなかすいたあ~」って言ったんですわ。

え?って思っていると

「あ、おなかすいたあ、ちゃうわ!」と自分で突っ込んで、機嫌よく着替え始めました。



だよね。だよね。だよね。
ただぐずってみたい、と思ったときに
「おなかすいたあ~」って言っているだけなんよね。

言葉通り受け取ったらあかんねんな、とかあちゃんは再認識したよ。


てことで、コウメ、おもろいです。
のりつっこみができる2歳児、笑いが止まりません。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす