07
2
3
4
7
9
10
12
13
16
17
19
21
23
26
29
30
31
   

ひさしぶりに

ひさしぶりに、姉妹揃って昼寝してくれた!

ていうか、コウメが昼寝してくれたのは、ほんと1週間ぶり(平日計算)。

最近、おうちプールすらもしておらず、
今日こそ!と思っていたら、曇り空で諦め、
仕方なく、というか、こういうときこそ!ってことで
色水あそびをしました。

色水あそび。

私が幼い頃、
夏になると、毎日ベランダで没頭するほど大好きだった遊び。

スポイトの使い方等教えると、スミレも没頭し
独りでかなり楽しんでいました。

一方のコウメは、まあ、まあ、すごいことに。

スモックを着ることも拒み、
「色水は人にかけてはいけないよ」と約束することも拒み、
混ざりに混ざった色水をじょうろに入れて水あそびしようとするし
あああ、やっぱ2歳児には無理だー!!!と思ったものの
夏休み、遊ぶネタにも尽きているのも現実。

ああああーーーーーーーーー、なにをすればいいのだーーーーーー!!!


スポンサーサイト

ユリ生後2ヶ月の成長記録

我が家の三女・ユリ、おかげさまで2ヶ月になりました。

R0012787.jpg
おねえたんにあそんでもらってまーす。

ていうか、遊ばれている、というか。
R0012807.jpg
笑った!


★★★

・目線が合うように

視力が安定してきたのか、ようやく目線が合うようになり、
あやすと笑ってくれるようになりました。

その姿は、

とっても

とっても

とっても





 かわいい!!!



いやあ、とんでもなく、

ごっつー

ごっつー


 かわいい!!!



です。

いやあ、なんでだろー。

なんでだろー。

ユリたん、ごっつーかわいいんやけどー。

めちゃくちゃ、かわいいんやけどー。

スミレのときもコウメのときも
可愛かったと思うんやけどー(もう忘れてしもうたー)。

それにも増して可愛いって思うのはなぜーーーーーー。

やっぱ、3人目って、「孫」感覚なのかしらー。

ユリたん、イヤイヤ言わへんもんなー。
喧嘩せーへんもんなー。
野菜残したりせーへんもんなー。
わがまま言わへんもんなー。
お茶もご飯もこぼさへんもんなー。

ユリたんと一緒にいるだけで、ごっつー癒されるもん。
笑ってくれたら、もう最高に嬉しいもん。

スミレも、私に怒られたあと、ひそかにユリたんのところに行って
「ユリちゃーん、スミレだよー。わはは。笑ってくれた!」と
癒されて、ニコニコで戻ってくるもん。

ああ、我が家の天使・ユリたーん!!!

こんなふうにあやしたら笑ってくれるなんて、
あと数ヶ月だけのこと(でもまあ、イヤイヤ言うまでにはあと1年あるしぃー)。

赤ちゃんのいる生活は、おそらくこれで最後だろうから
かあちゃん、その愛くるしい姿を、しかと目に焼き付けておくよーーーー。
この笑顔を見ていたら、イヤイヤ言われても、
「こらあー!!!」って怒らへんで済みそうやもん。

ああ、それにしても、かわいい。

ああ、かわいい。かわいい。かわいい!!!!!

そうそう。
スミレがあやす機会が多いおかげで、
スミレを見ると、笑う回数も多くなったし、
なにより、満面の笑みでスミレを見ています。

かあちゃん、軽く嫉妬・・・。


R0012665.jpg
後ピンです。すんません。



そうそう。視力が安定してきたせいで、自作のモビールが活躍しています。
よくよく見てくれています。じーっと見ています。
0ヶ月の頃からそうだったんですが、白黒の服なども、未だに凝視しています。



・おっぱいとねんね

夜は3,4時間寝てくれることが多く、たいへん助かっています。
ただーし、4時間寝たあとは、その後2時間、いや、1時間おきに起きてはりますわ。
あーっははははは。朝の寝不足感は、未だに消えぬー。ていうか、これからも続くー。

昼間はちょこちょこ飲んでいます。
もち、あんまり寝ません。がーっはははは。

30分、1時間で起きることばかり。
あとは、独りで遊んでいたり、姉たちに構ってもらっていたり。
幼児教室の送り迎え等々で、連れまわされたり、、、で
昼寝の時間も安定しません。

もっとグビグビ飲んでほしいのにーと思って、
おっぱいマッサージの先生に相談すると

「女の子は、ネコなの。ちょびちょび飲んでは、休憩するの。
 男の子は、イヌよ。ガツガツ食べて、その後は、ぐたーとなかなか起きないの」

と言われまして。

たしかにー。スミレもユリも、ちょびちょび飲みで、
飲まれたー!という感覚がほとんどなかったんですよね。

一方のコウメは、性別・女、ではあるけど、
ガツガツ飲んでいたなあーと。
身体つきも、スミレは未だに柔らかいけど、
コウメはがっしりしてて、骨太って感じ。
やっぱ、男の子なのか?真ん中っ子は、やっぱ変わってる?

てことで、ちょびちょび飲みながら、元気に育っています。
右のおっぱいも、少しずつ復活。でも未だに大きさが違う・・(泣)。


・ひとりあそび

機嫌のいいときは、独りで遊んでくれることもあります。
モビールを見たり、おきあがりこぼしを触ってみたり。

バウンサーも好きです。独りでゆらゆらして楽しんでいます。

ベビーカーも好きです。今回もレンタルでコンビのを借りました。
マクラーレンに慣れていると、どーしても操作性がイマイチに感じられて
段差ごとに、つまづきそうになっては、両手を使ってあげ、
ごっつー肩がこって仕方がないんですけど、
まあ、数ヶ月のことだけど、慣れなあかんなーと思っているところです。

もちろん、スリングも大好きです。
私も、久しぶりのスリング生活なんで、
密着感が気持ちよくて、キュンキュンしちゃいます。

でも暑い。この時期は、暑い。


・回転

手足をよく動かすようになったおかげで、
知らない間に90度回転することも増えました。

でもって、昨日は、ユリ自身のまくらが、飛んできました。

ええ、ビックリしましたとも。
夜中、ぐっすり寝ていたら、ばーんって顔にユリの枕が飛んできて
「ひゃー!」って起きましたよ。とほほ。

なお、現在は(も)、ユリと2人きりで寝させてもらっています。
しげおがスミレとコウメの寝かしつけを担当してくれているし
わざわざみんなで寝る必要ないやん、、、ってことで。

ありがたやーですわ。

おかげで、ユリのことだけを見守って眠れています。
(スミレやコウメと一緒だと、彼女たちの夜泣きにも付き合わないといけないし
 第一、コウメの大胆な寝相&足蹴りから、
 自分&ユリを守らないといけないのも辛かったし)

★★★

ムチムチの太腿。
R0012670.jpg


レジ袋ストッカー

エコバックでのお買い物が基本となっている我が家ですが
(ていうか、最近は、もっぱら生協)
レジ袋もなぜか(なぜだろう・・・)たまっています。

てことで、見せる台所へと変貌させるべく、
レジ袋ストッカーを作ってみました。

R0012820.jpg
先日、台所のカーテンとしてかけていたマリメッコのミニウミッコの生地を使って。

レジ袋ストッカーの作り方は

1日でつくる暮らしの小物を参考に。


以上。備忘録でした。ちゃんちゃん。


かあちゃん、べんきょうしまっせ

値引しまっせ、ってことではなく、本当に「勉強」することにしました。

デザイン勉強したいー!だの
服飾の勉強したいー!だの言っていましたが、そっち方面ではありません。

おもちゃの勉強です。

幸い(?)赤ちゃんも生まれたので、
赤ちゃんからのおもちゃ遊びも、実体験を踏まえながら学べるかなあ、と。

といっても、乳飲み子&イヤイヤ子&わがまま子を抱えて、
通学できるわけもなく。ていうか、講座開いているの東京だし。

てことで、通信で勉強します。

3人の子育てが始まって、ごっつー忙しいときに勉強せんでも!
とは思うのですが、今しかできないかなあと思ったり、
ていうか、30代もバッチリ折り返してしまったし、
今できることは、今、やっておかな!って思って。

とはいえ、資格試験もないし、
実際は、レポート+スクーリング(2日間)という内容なので
まあ、なんとかなるかなーなんて思ったり。

おもちゃを試す相手も、自分の子供たちのほかにも
近所の子供たちもいるわけだし、子育てしている今こそ、
勉強のしがいがあるかなあ、と。

ゆくゆくは、おもちゃを作ったり、工作したり、
身近にあるものを使って創造力を育むワークショップなんかも開いてみたいし。
(↑こんなふうに書くと、ごっつーすごいとこ目指しているみたいやね(爆))

ま、ほんと、ぼちぼち、がんばります。

R0012819.jpg
本日届いた教材なりーーーーーーーー。


おなかすいたあ~

コウメ、本日も給食を食べずに帰宅しましたーーーーーーーーーー。

でも、ストローネックレス作りは、ちゃんとできたし
みずあそびも、少しだけ参加することができたのだとか。
(昨日は、みずあそびすらも拒否)

ただ、やっぱり食べ物系はあかんみたいで
給食はおろか、お茶すらも飲まずに帰宅。

もちろん、帰りの車の中では、
お茶をぐびぐび飲み干し、
帰宅後も、お茶とパンをがっつきました。

熱中症がこわいーーーーーーーーー。


***

真ん中の子は、ヘンコ(関西弁です)だよね。
でも、すごくマジメで、「良い子」になろうとしているよね。



コウメのこと相談したところ、↑こんな話になりました。

いつも行く広場に、ようやく今日入室でき、
スミレとユリとともに遊びました。

この広場では、スタッフの方でも3人育てた人が多く、
また、遊びに来ているママ&子供も3人兄弟姉妹の人も多いので
「3人子育て」談で、盛り上がることもしばしば。

で、上記の話。

確かに、ちょっとヘンコです、コウメ。

まともに遊んでいたら注目されへん、、、ってことがわかっているのか
イタズラが絶えないし、ちょっと変なことをしては

「こらって言って!」「なにしてんの!って言って!」
「へんなのぉーって言って!」「んなあほな!って言って!」と

ドMのような発言をするんですわ。

言葉で私をひきつけようと思っても、スミレには叶わないし
泣いたり、おしっこで、私を束縛しようにも、ユリには叶わないし
かといって、本当に悪いことをしてはいけない、とわかっているので
それほど大胆なイタズラはしないし、
結局、ちょっとした軽いイタズラが増えるわけで。

松本ぷりっつさんとこの二女・スーちゃんも、
「自由人だけどマジメ」って話があったけど、
コウメも、ほんまにマジメやなあと。

昨日も「幼児教室で我慢したらあかん」ってことを何度も話し、
今朝、行きたくない!と言って泣いたときには
「泣いてくれてありがとう。コウメの気持ちがわかって嬉しいよ」
と言ってみたところ、
コウメの目が、パッと明るくなったような気がしたのね。

ああ、コウメはコウメなりに、いろいろ気を遣っていたり
ユリが生まれたことで、さらに
いっぱい我慢して、良い子になろうとしていたのかなあ、って。

ああ、そう思うと、愛おしい~って思っちゃう。


が。


そんなふうに、愛おしい~と思うこともあるけど、
いやいや、そこは2歳児。
まだまだイヤイヤが激しく+赤ちゃん返りで、
家に居る時は、四六時中「イヤイヤ!」と戦っています。はい。

★★★

で、本題。

ぐずるときのセリフが下記の3つに固定化されてきました。

「はやいぃ~」

「おそいぃ~」

「おなかすいたぁ~」

以上。


「はやいぃ~」は、元々スミレの口癖で、
お風呂に入るときや寝るときに使用されていて
要は「もっと遊びたい」ということ。

ただ、幼稚園の「夏休みのおやくそくごと」として
「はやねはやおきをすること」を言い渡されたらしく
『寝るときに「はやいぃ~」って言ったら、お約束守れないよ』と促したところ
二度と「はやいぃ~」を言うことがなくなりました。

ああ、なんてマジメなんだーーーーーーーーーーーー!!!


てことで、スミレの口癖は、自然とコウメに受け継がれ・・・。


てことで、何かにつけて「はやいぃ~」と言いまくっています。




「おそいぃ~」は、上記の逆バージョン。
晩御飯の準備が遅くなったときなどに使用されます。
でも「はやいぃ~」と言われるよりマシなんで、いいです。
ま、基本、無視ですが。




「おなかすいたあ~」は、コウメが言い出したフレーズ。

オヤツが少なかったときなどに言われます。

ま、確かに、保育所で出されるおやつの量より少ないのは明らかなんですが。

で、言葉通り受け取って、晩御飯の量を増やすと

必ず残しているっ!(怒)


ま、夏なんでね。食欲落ちているとは思うんですけどね。
「おなかすいたあ~」言うてたやないか!って怒りたくなりますよ。はい。



が、今朝、事件は起こりました。

朝ごはんを食べたあと、コウメが
「おなかすいたあ~」って言ったんですわ。

え?って思っていると

「あ、おなかすいたあ、ちゃうわ!」と自分で突っ込んで、機嫌よく着替え始めました。



だよね。だよね。だよね。
ただぐずってみたい、と思ったときに
「おなかすいたあ~」って言っているだけなんよね。

言葉通り受け取ったらあかんねんな、とかあちゃんは再認識したよ。


てことで、コウメ、おもろいです。
のりつっこみができる2歳児、笑いが止まりません。


3人連れての外出

「お金のことは気にするな」


とは、誰も一言も言ってくれませんが、
「気にせず」いや「気にしちゃあいられない!」ってことで、
朝からクーラーかけまくっています。どぼん。

***

というのも、今日、コウメを幼児教室に送り届けた後、
「おうちにいたら、クーラーつけてしまうし~」
てことで、スミレとユリを連れて、いつも行く広場へ。

途中、スーパーによって、オムツと昼ごはんを買って、
炎天下の中、とぼとぼ歩いて広場へ向かったのですが
こともあろうに「今日は閉室」との張り紙が。


ぎゃびーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!


てことで、また、炎天下のなか、とぼとぼ歩いてスーパーに戻り
やけくそじゃー!!!ってことで、
スミレとともに、マックシェイクを飲み、
クーラーをガンガンにかけた車に乗り、家に帰宅。

ユリが寝る部屋だけはクーラーをかけて、
そこでスミレとともにぐったりしたり、
ユリが寝たあとは、クーラー無しの部屋で扇風機だけで過ごしたり。

でも扇風機だけだと、お互いイライラして、
どうにもこうにも行かず、
コウメ帰宅後は、我慢できずにスイッチオンしちまいました。ああ。


てことで、今日は初めて、スミレとユリを連れて
コウメの送り迎えを敢行。

いやあ、疲れましただ。

幼児教室には駐車場がないため、
路上駐車をして、ささっと送り迎えをする、、、というのが通常でして。

うちの車、ワゴンとかバンじゃなく、NOTEですから(爆)
そりゃあもう、こども3人乗せただけで、パンパン。
(もちろん、そこに大人2人乗っておでかけしているんですが)

3人分のシートベルトを外して
道路に飛び出さないように、誰から降りるか考えて降ろし
ユリをスリングに入れ、コウメとスミレの手を引っ張って
教室まで行き、すぐさま車に戻って、スミレとユリを車に乗せて
シートベルトつけて、クーラーつけて・・・。
しかも炎天下の路上で、これをさささっと短時間でせねばならず・・・。
でもって、その後、スーパーで同じ作業をして・・・。


ぎゃーーーーーーーー!!!


ですよ。ほんと。

車の乗り降りだけで、どんだけ時間割かれるねん!って感じですし
2人の姉たちは、持ち物大好きっこなので、
くまのぬいぐるみを持ってきたり、しまじろうを持ってきたり
ひとつでも所持品を車の中に忘れただけで
「ぎゃー!!!!!」


ほんま、つかれるーーーーーーーーー。



こんなことなら、家にひきこもりたいーーーーーーーーーーー!!!


って思いますよ。さすがの私でも。

ほんまにほんまにほんまに。

3人連れてのお出かけは、厳しいっすよ。
柴田倫世さんも、長時間の外出は難しいって言ってましたし。

とはいえ、この夏休み、3人連れてスーパーに出かけないと、
やっていけませんからね。ほんまに。

いつか3人連れてマイカルデビューしたいんですけど。
お菓子やらおもちゃやら、とことん釣れるものがあれば釣ってでも
ぐずらせずに買い物したいですわ。

でもって、3人連れてスタバでお茶できたらーーーーーーーー。

あああーーーーーーーーーーーー幸せだろうなあーーーーーー(絶対無理!)。



コウメって神経質?

スミレは、赤ちゃんの頃から、少しの物音で起きたり、
背中スイッチがあったり、人見知りや場所見知りをしていたので
「神経質?!」と思っていたのですが、
4歳の今は、それほど神経質でもないかなあ、、と思うように。

ま、いうても、生活面全てにおいて、
いつもと違うこと、いつもと違う順序をするだけで、
「なんでーーーーーーーーー!!!」
「きーーーーーーーー!!!」ってなっていますが(笑)。

でもこれでもだいぶ、マシになったような。


で、本題のコウメ。

こちらは、ここ半年で超神経質になってきました。

ドアが少し開いているだけで「開いている!」と怒って閉めていき、

ユリの布団やシーツが少し曲がっているだけで
「ぐちゃぐちゃになっている!」と怒って、直そうとし
(でも余計にぐちゃぐちゃになってキー!!!)

スミレの服を間違ってコウメに着せたら
「おねえちゃんの!!!」と怒ってキー!!!

タオルのたたみ方がキレイでないときも
「ぐちゃぐちゃだめ!」と言って、キー!!!

食べこぼしで少し服が汚れただけで
「きたなくなった、着替える!!!」と言い

ブロックやレスニーのお人形を上手く並べられなかった(こけた、落っこちた)だけで
「壊れたーーーーーーーーーーーーーーー!!!」と泣き叫んでいます。


神経質、、、だよね。

ま、2歳児特有の「こだわり」の時期だと解釈できなくもないんだけど。

いうても、コウメはB型だしー。
B型って、妙なところでキッチリしているところがあるしー。

とにかくとにかく、
遊びに関しては、「キレイに並べる」「キレイにたたむ」等が大好き。
「秩序」の敏感期とも言えるのかなあと思ったり。

なので、コップがさねのおもちゃなんかは、
この半年間、飽きずにごっつー大好きです。

他にも秩序系のおもちゃを与えてあげたいんですが、
何がいいのやらーーーーーー???と思っている間に半年が過ぎ。
でも未だに好きだしなあー、何か作ってあげたいなあーと思いつつ
「時間がないー」のを理由に、ほったらかし。

うーん、何がいいんだろう?




コウメ、やっぱりいたずらっ子です。

ええ。いたずら、大好きです。

なぜに?!と思うくらい、いたずら大好きです。


ユリにおっぱいを飲ませているたった数分の間に
R0012658.jpg
姿見にシールを貼られました。しかも、たーんと。

「ギャハハー!」と笑いながら。

「こらー!」と自分で叱りながら。

姿見へのシール貼りに飽きた後は、
R0012660.jpg
ユリのベッドにぺったん。

その後、自分の顔にシールを貼っては、大騒ぎ。

***
コウメに自信を持たせたい。
シール貼りを好きになってほしい。
***

なーんて、ブログで切なる願いを書いていた
私の気苦労はいずこへーーーーーーーー!!!

ていうか、調子に乗りすぎじゃーーーーーーーーーーー!!!


★★★

とはいっても、根は優しいコウメ。

最近は、しまじろうのお世話で忙しく、
「寒いから」といっては、布団を多めにきせてあげたり
しまじろうに夜ご飯を作っては、食べさせてあげたりしています。

そういやスミレも2歳の頃は、お世話遊びが好きでした
懐かしい。


★★★

幼児教室での振る舞いには、
「大丈夫?心細い思いをさせてゴメンよ」なんて思ってしまうのですが
家の中では、1日中しゃべりまくっては、
お姉ちゃんのおもちゃを取り、
おしっこを漏らしては、ギャン泣きし、
(最近は、もらしたあと、雑巾を持ってくるようになりました)
野菜を食べないくせに、「お腹すいたー」と1日中叫んでいる2歳児です。

もち、幼児教室で心を閉ざしていることは、心配ではあるし
多少の赤ちゃん返りはあって、面倒だなあーと思うこともあるし
第一、トイトレが一向に進まなくて、しんどいし
おしっこやウンチが出そうなときは、決まって機嫌が悪くなり
ときには、訳もわからずギャン泣きし・・・てことで
ほんと手がかかるぅーーーーーーーーーな毎日を過ごしています。


でもまあ、なんちゅうか、すごく素直で、
「これやったらあかんよ」と言うと「ハイ」と答え、二度とやらないし
いい子になろうとしている姿は、健気で可愛いくて
キュンキュンしちゃうのも確か。

でもって、例の流血騒ぎも然ることながら、
「鼻血ブー」体質であることも判明。

先日は、暑さのあまり、何もしていないのに、鼻血出したし。
その後、少し顔を私のひざにぶつけただけで、ブー。

ああ、その「鼻血ブー」体質は、完全にかあちゃんの遺伝だよー!!!

これからも鼻血ブーで、苦労することもあるけど、
対処法はかあちゃんが一番知っているので、助けてあげるよー!!!


つーことで、毎日、真っ黒に日焼けしながら、
「たくましく」育っています!!!
(↑近所のお兄ちゃんに「コウメちゃんって、たくましい」と言われてしまいました)

「たくましい」って女の子に使うことばじゃねえよっ!!!(怒)


プール開き

連休二日目、とうとう我が家もプール開きしました。

R0012680.jpg
午前中。近所の子供たちも誘ってワイワイガヤガヤ。


R0012690.jpg
午後は、スミレとコウメ。

その後、コウメが昼寝している間に、
年中の男の子とスミレだけで、ラブラブプール遊びに突入。
私が見張り(?)に行くと、「ママ、来ないで!」と言われ、
「もっと水がほしいー。水入れてー」と言われたときのみ
外に出て言いつけに従いました。完全に、家来です。どぼん。

年中の男の子。
以前からブログでも話題にしているのですが、
スミレとすんごい仲良しで。

というか、すんごい気さくですんごい優しくて
誰とでもすぐに仲良くなれる男の子。

スミレもそういう優しさに惹かれてか、
すんごい気に入っていて。
しげおが嫉妬するくらい、もう、ゾッコンラブ。

「すきなのー」という発言はないし、
そういう感情はまだ芽生えていないようなんですが、
この男の子と一緒に遊ぶときだけは、笑い声が絶えず
満面の笑顔で、活発に遊び、いっぱいいっぱいおしゃべりしているんですわ。

てことで、2人きりでプール遊びを堪能。

その後、おやつ休憩後、またプールへ。

さすがに男の子は親から「もうやめとけ」と言われたようで
プールには入れず、スミレも「もういい」ってことで、
普通の服に着替えてお外遊び。


ていうか、あんさん、いったい、今日だけで
何回、プールに入ったんですかーーーーーーーーーーーー?

(正解は3回!)


★★★

ちなみに今日もおうちプール日。

R0012739.jpg
ぶくぶくの練習。

コウメが口を水につけてブクブクしたのを見て、スミレも挑戦。

コウメに負けじとがんばったおかげで、できるようになりました!やった!

でも、未だにお顔は水につけられませーん。

R0012777.jpg
自由奔放に遊びほうける娘たちーーーーーーーーーーーーー。


今日も朝早くから「プール出せ!」と言われ、
10時前からプール遊びを開始。

早めにお昼ご飯を食べたのち、
12時半には既に2度目のプール遊びを始めました。

で、1時過ぎにコウメが「あがるー」と言ったのを機に
ようやく普通の服を着て、昼寝へ。


ええ、かあちゃん、暑いさなかに、外に出て
こんだけプール遊びに付き合ってあげたのは
娘たちに昼寝をさせるため、それだけですの!


てことで、作戦成功。


こんな調子で毎日昼寝してくれるとありがたいんだけど・・・。


ファブリックパネル/ダンボール家具/ママバッグ

ファブリックパネルを作りました。

馬鹿のひとつ覚えみたいに、たくさん作りました。
ええ、馬鹿ですとも。ここまできたら、馬鹿の領域ですともー!!!

R0012693.jpg

生地は、ハーレクインのトゥインクルトゥズのピンクを使いました。


いやあ、この生地、もうね、乙女心をくすぐる可愛さで。
キュンキュンしちゃって、一目惚れ。

でもリビングのメインの壁に飾ると、なんかへーん、ってことで、
やむなくエアコンの下に移動させました。


玄関には、小さめのパネルを。
R0012699.jpg

これは、↓のハギレに入っていた生地を使って。

【パネル作り方も掲載 北欧生地ハギレ付き♪】Finland×Fabric2(手作り見本帖)と北欧ファブリック(布・生地)はぎれ福袋(5枚入)


和室には、このファブリックパネル。
R0012696.jpg

R0012697.jpg
生地は、IKEAで購入したもの。


洗面所。
R0012700.jpg

階段のところ。
R0012701.jpg

拡大。
R0012702.jpg

拡大。
R0012703.jpg

これらの生地もIKEAで購入。


ちなみに、パネルは、ファブリックパネル用に売っているものを使ったり
ダイソーで買った157円のキャンバスボードを使ったり。




台所にカーテンを取り付けたいと思っていたのですが
R0012694.jpg
お試しハーフカットで購入したマリメッコのミニウニッコを取り付けてみました。




生地自体少し薄めなので、風も通るだろうし、
もう少し生地を買って、のれん風にしようかな、、、と検討中。

にしても、我が家の汚い台所をお見せしてしまいましたな。
カーテンで丸ごと隠したいんだけど、
娘たちが遊んでいる姿を見ながら、食事を作るとなると
カーテンは開けっ放しになるだろうし、
お客さんが来ても、台所が丸見えでも、恥ずかしくない
キレイな台所に変身させようと、現在もがいています。

でもーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
全くキレイにならないーーーーーーーーーーーー。


★★★

ダンボール家具、ようやく出来上がりました。

小さいイスをたくさん作ろうと思っていたのですが、
思い切って、おもちゃも収納できるベンチを作ることに。

スミレ、コウメ、ユリの3姉妹が座れるよう、少し大きめに製作。
使ってくれるかなあ。
R0012692.jpg
生地はIKEAで購入。
(実はこの生地を、台所用カーテンにしようと、大量購入していました)

オープン!
R0012691.jpg
台所のカーテンにするには、柄が大胆すぎる&派手すぎるので、
ベンチに貼り付けたのですが、個人的には「正解」でした。
こちの方が、なんか、可愛いし、子供の家具って感じがしていいよね。

ちなみに作り方は、こちらを参照。毎度毎度ながら、大変役に立っている本です。

パパママつくって!かわいい段ボール家具


★★★

久しぶりに自分のモノを作りました。

R0012721.jpg
ちょっとでかめのカバン。
赤ちゃんのいる生活が2年ぶりに始まったので、
何かと荷物が増えるなあ、、、てことで。

生地は、これを使って。


『タイニー*ノースヨーロッパ≪グラウンド≫』コットン100%やや厚手オックスプリント

裏地はこれを使って。



持ち手はこちらの。厚手なのに縫いやすい!


飾りのレースは、この福袋の中に入っていたものを使いました。



てことで、ちょっぴりガーリーなママバッグの完成!!!

ただーし、でかすぎるため、財布や鍵が行方不明になること多々あり。

てことで、バッグインバッグも近々作らなねばー!!!と思っているところです。

自分のモノを作るのって、たのしいっ!


★★★

つーことで、いろいろ作っています。

だからなのか、かなり肩がこっていて、
右のおっぱいだけが、ぜーんぜん出なくなってしまいました。
飲ませようとするだけで、ユリに拒否されるし。

これじゃ、やばい!てことで、
昨日、急遽おっぱいマッサージに行きました。

肩を冷やさないようにすることと、
肩こりを治すこと、
嫌がられても、がんばって右を吸わせることを言い渡されたのですが、

未だになかなか右の出が悪く、落ち込んでおります。
この連休で右おっぱい復活させるのが目標っす。


もしも願いが叶うなら

このフレーズを出すだけで、世代がバレバレなんですが。


♪もしも願いが叶うなら~ <現実バージョン>

スミレの熱が今日中に下がってほしい~。

でもって、コウメやユリにうつっていないでほしい~。

ただの夏風邪であってほしい~。

コウメが幼児教室でお弁当を食べてきてほしい~。

心を閉ざすのをやめてほしい~。

おしっこも我慢しないでほしい~。

長靴ばかりはかず、普通の靴をはいてほしい~。


♪もしも願いが叶うなら~ <夢バージョン>

デザイン学校に2年間みっちり通って、思いっきり絵具を使って絵を描いたり

彫ったり、削ったり、コネコネしたり、ベトベトしたりしたーい。

もちろん美大でもいいー。

ひたすらデザインや美のことだけを考えて、毎日作品作りに没頭したいー。

その後2年間で服飾学校に通って、裁縫のイロハを徹底的に学びたいー。

パターンを自分でおこせるようになりたーい。

手際よく服や小物を作れるようになりたーい。

でもって、たくさんのテキスタイルに囲まれて過ごしたーい。

デザイン学校2年+服飾学校2年=4年間

家事も育児も関係なく過ごしてみたーい。


★★★

というのも、ダンボール家具を作るべく
ダンボールを解体し、ボンドで重ね合わせるという作業をしてまして。
刷毛でボンドを塗っていく作業は、そりゃあとても楽しくて。
ダイナミックにだだーんと塗っては、
ああ、これが絵具だったらもっと楽しいだろうにーと思ったり。

でもダンボール家具製作も、自分の中ではすごく楽しいので
このまま「ダンボール家具作家」にでもなっちゃおうか、なんて思ったり。



んでもって、先日、がんばって作ったファブリックパネルを見たしげおが一言。

「あやねこって、センスないよね。つくづくそう思うわ」


確かに、選んだファブリックの色と
リビングに散らかっているおもちゃや家具とは調和が取れていないと思ったよ。

大きさも不釣合いだと思ったよ。

んでもって、IKEAで勢いよく買ってしまったファブリックも
台所のカーテンにするには、派手すぎ&柄が大きすぎると思ったよ。

だからさ、センス磨きたいんだよーーーーーーーーーーー。

デザイン学校に通い、現在もデザインの仕事をしているしげおには、
この苦悩がわからんだろーよっ!(怒)


だって、部屋の中から、デザイン学校時代に使っていたという
絵具やパステルがいっぱい出てくるし、
デザインのいろんな知識をいっぱい持っているし、
すっげー羨ましいよっ!

てなわけで、ああ、デザイン学校に通えたらーです。
でもって、ついでに服飾学校でいろいろ学びたいです。
最近、ハンドメイドも再開したのですが、
こまごまとした作業で、戸惑っては、間違い、やり直し、、、を繰り返して
大変時間がかかって、一つの作品を作るのに四苦八苦しています。

基礎知識と正しい技法を身につけていたら、
3分の1の時間で作れそうなのにーーーーーーーと思うと、
すごく悔しいというか、ああ、ちゃんと学びたいなあ、と。

今、テキスタイルにすごーくはまっていて
マリメッコやらの北欧デザイナーや、
そのほかイギリスのデザイナーの生地をネットで見ては
うっとりしている、、、そんな日々を送っています。
(もち、日本のデザイナーさんのも大好きやけどね)


★★★

さてさて、雨が続く日々、みなさんお元気ですか(いまさら?)。


実は、今日もスミレは幼稚園をお休みし、休養中です。
昨日は大雨警報が出ていたので幼稚園自体休園だったのですが、
3日前から熱が出ているので、家でまったり。

といっても、超元気で、食欲もありありーで、
何の病気かさっぱりわからず。
熱は38度~39度あたりで、高熱っちゃあ、高熱。
でも発疹もないし、イチゴ舌っぽいかな?(溶連菌?)とも思ったけど
他の症状が見当たらないので、病院に行く気にもならず。
溶連菌にしても、ヘルパンギーナにしても、手足口病にしても
ウイルス性のものなので、妹たちにうつるのが、一番怖くって。
それだけが心配で(なんせ、スミレは元気なんでね)。


てことで、コウメを幼児教室に送り出したあと、
スミレとユリとまったり、、、な時間を過ごしています。

ていうか、お願いだからユリにはうつさないでくれー。
他の部屋で寝てくれー!とお願いしたら、
「寂しいーーーーーーーー」といって号泣。
仕方なくユリと同じ部屋で寝させています。
ていうか、ねーへんし。ねろ!こらっ!

明日になっても熱が下がらないようなら、病院かなーとは思っているのですが。

病院に行くタイミングって、難しい。

スミレだけなら、それほど悩まないんだけど、
コウメやユリがいると、連れていくのも大変だし、
連れて行ったら行ったで、別の病気をもらってきそうでこわいし。

3人育てるって、ほんと、大変。
まだ1ヶ月しか経っていないのに、もう病気のことで頭がいっぱい。

健康であることって大事ね。うん。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす