FC2ブログ
   
05
1
8
9
11
14
15
16
18
20
23
24
25
28
31
   

おともだちとあそぶ

昨日、幼稚園から帰ってきたスミレが、
めずらしく自分から幼稚園でのできごとを話してくれました。

「今日はね、リコちゃんとナオコちゃんと大きなおやまをつくったの!」


 
 
 
 
へええええーーーーーーーーーーーーー。
スミレ、リコちゃんやナオコちゃんと一緒に遊んでいるんや!!!
 
 
 
 
 
 
 

リコちゃん、ナオコちゃんは、同じバスに乗っている年長のお姉ちゃん。
(ちなみに、ナオコちゃんへのお返事の手紙は、未だポケットの中・・・腐るで!)

相変わらず同じクラスの子の話はしないけど、
バス乗車までの間、同じバス仲間とは一緒に遊んでいるみたい。
(おそらく、彼女たちが誘ってくれている模様)




で、その後、家で遊んでいたら(というか、ほったらかしていたら)
近所のお兄ちゃん(5歳)が「スミレちゃんあそぼー」とお誘いコール。

この5歳のお兄ちゃん。
すごく人懐っこくって、3月下旬に引っ越して以来
ちょくちょく一緒に遊んでいたのね。

「スミレちゃんと一緒に遊びたい」と言ってくれるし、
スミレがおじいちゃんおばあちゃんちに行っている間は
「スミレちゃんのママ、一緒に遊ぼう」と言ってくれるほど
(あたしゃ、ベビーシッターじゃねえよっ!と思いつつ)
子供や大人と積極的に関わろうとするタイプの男の子でして。

で、スミレも今日は珍しく私が付いていかなくても
「行ってくる!」と言って、外に飛び出していき
結局、家の前で、1時間強、ずーっとお兄ちゃんと一緒に遊んでました。

いつ呼び出されるかわからないし、何をやっているのか気になるので
カーテン越しにこっそり2人の様子を見ていたんですけど、
チョークで絵を描いたり、自転車を乗り回したり、みずあそびをしたり
ときどき、キャッキャ、キャッキャ言ってて。


 
 
 
 
 
へえええーーーーーーーーー。
スミレって、ママがいなくても、おともだちと遊べるんや!



 
 
 
 
 
 
いつ「ママも一緒に遊ぼう!」と、呼び出されるかヒヤヒヤしていたけど
結局、呼び出されたのは
「みずあそびするから、水道の栓開けて」と言われたときだけ。


公園でも広場でも、家の前で遊ぶときでさえも、

「ママも一緒に!」
「ママと遊ぶ!」
「なんでお友達と遊ばないといけないの?」

と言っていたスミレが、
こんなふうに、お友達とそれなりに会話をしながら
でもときどき、ぼーっとしながら(スミレらしいが)
なんやかんや言うて、1時間近くも一緒に遊べるだなんて、


 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 超感動っす! 








 
 
 
 
 
おかげで、食事の準備やら洗濯物の片付けやら、
なんやかんやはかどりましたよっ。

毎日、こんな感じで、
お兄ちゃんと一緒にお外で遊んでくれると嬉しいんだけどなー。


いやあ、それにしても、すごい成長っすよ。

めちゃくちゃ嬉しいっすよ。

あのスミレが、ですよ。

普通の子供だったら4歳でこういうのって当たり前なことかもしれないけど
あのスミレが、っすよ。

お友達と遊ぶ楽しさを体感できただけでも御の字。

これからも、どんどん、お友達と遊んでくれーーーーーーーーーーーーー!!!


スポンサーサイト



学びたい欲求

妊娠後期、これまた毎度毎度のことながら沸々と湧いてくる欲求。


学びたい欲求。



新しいことを学びたい。

できれば、子育てや仕事に役に立つような。

そんな学びを。





 
 

てことで、今日は銀行に行くついでに
野菜ソムリエ公認カフェ「森カフェ」に行ってきました。

野菜たっぷりランチを食し、
うおおおおー野菜っていろんな調理法があるんやなあー
これやったら、スミレもコウメも食べられるわー!!!

なんて思うと、野菜ソムリエの勉強がしたくなり、
早速、ネットで野菜レシピ本なるものを購入(ポチった!)。

ま、野菜ソムリエの資格を得るには、
受講費等それなりの金額を投資しないといけないので
わざわざ資格を取るつもりはないんですが、
本などで勉強するのには、さほどお金もかかんないし、
娘たちがいろんな野菜を食べられるようになってくれれば、
かあちゃんとしては嬉しい限りですし。

ていうか、野菜嫌いなんだよねー、うちの娘たち。
かぼちゃのたいたんが好きだったスミレも、今じゃ全く見向きもしてくれないし。
(コウメは未だに、だーいすき)

今日もソラマメを大量に購入してしまったけど
どうやって調理したら、彼女たちが食べてくれるのか
今から悶々と悩むことになりそうですわ。


そうそう、先日、庭に大量に茂っているバジルを使って
バジルソースを作ってみたんですけど、娘たちには、不評でして・・・。

スミレには「バジルを摘む」「ミキサーにかける」「味付けをする」「味見をする」
という作業を手伝ってもらったにもかかわらず(味見まではOKだったのに)
ブロッコリーに付けて食べることになった途端、拒否するし。
結局、マヨネーズでブロッコリーを食べることになってねえ。

ていうか、最近、野菜も魚もマヨネーズで食べてばっかし(泣)。

マヨラー姉妹めっ!(怒)


てことで、野菜の勉強します。
娘たちの野菜嫌いを克服できるようなレシピを開発しますっ!



ま、そのほかにも、出産後は、おもちゃ関連の資格の勉強もする予定です。

学びたいのです。ええ、なぜか妊娠すると学びたくなるのです。

不思議だね。妊婦って。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす