FC2ブログ
   
03
1
2
5
6
7
11
13
14
17
19
20
22
24
25
26
27
28
30
   

冬の陣→春の乱

我が家の冬の陣は終わっていなかったーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


2月に切迫早産で入院し、無事退院、
自宅安静でなんとか順調に生活できており、
あとは5月の出産や!と思っていたのですが、

災い、再び、来る、

って感じで、先週水曜日は、一家で倒れていました。

原因はよくわからないのですが、

火曜日の夕方、保育所で下痢になったコウメ。
夜中に嘔吐、翌朝も下痢で、病院受診。その後は回復に。

コウメの嘔吐に付き合ったしげおも、火曜夜中に嘔吐、
翌朝も嘔吐と下痢を繰り返して、病院受診。
その後もしばらく嘔吐と下痢を繰り返し、翌日復活。

朝、その報告を受けたワタクシ、朝から下痢。
病院に行くこともできないくらいトイレから離れられず
水も受け付けられず、夜、病院受診。点滴でなんとか生き延びる。
夜中も下痢と戦い、翌日夜に復活。

スミレは幸い何の症状もなかったので、保育所へ。


とまあ、こんな感じで、えらいことになってまして。

ウィルス性の下痢ではなかったので、
3人とも1,2日で回復できたんですが
それにしても、下痢になると、ほんと何もできなくなるので辛いっす。

加えて、ワタクシ、妊婦ですからねえ。
しかもお腹が張りやすくなっている時期で
下痢なのかお腹の張りなのかわからんくらい
1~10分置きに、うおーーーーーーーーーーーーー!!!って叫んでいましたからね。
下痢じゃなかったら、まじ、陣痛だよ・・・ってくらい
苦しんでいましたからね。
ていうか、ほんと陣痛じゃなくてよかったよ・・・。

寒い時期はこういう胃腸炎が流行るので、
気をつけないとーとは思っていたけど。
もう3月だしなーなんて甘く見ていたけど、
ていうか、今回も(実は昨年のノロのときも)、
おうちで作った唐揚げを食べた人だけが、下痢になりましてね。

当分、唐揚げは作られへんわ。さいならー。唐揚げちゃーん。
鶏肉も怖くて食べられへんしーーーーーーーーー。

あ、そうそう、今回、初めて夫婦で試してみたのが
大人用のオムツ。

暖かいねー。心地いいねー。
子供たちがオムツ離れできない理由が、よくわかるよー。

というコウメも、そろそろトイトレしなあかんねんけどね。
保育所ではときどきオマルでおしっこしているらしいけど
おうちでも積極的に促してあげなあかんよなーと思いつつ・・・。


■■■

とまあ、こんな感じで冬の陣を戦った我が家ですが、
冬の陣とともに、2週間ほど前から春の乱も到来してまして。

あ、花粉じゃなくってよ。

春の乱。

ええ、乱。

乱れる。

ま、以前からずーっと乱れてはいたんですが、

スミレの乱です。

発狂しています。毎日。1日平均3回くらい。



原因はーーーーーーーーーー

春。

誰でも精神的に不安定になる時期ですからね。
私も幼い頃から春は、苦手でした。
苦手、というより、精神的に乱れてしまう時期で、自分でどうにもできなくて。


保育所生活2ヶ月目。

慣れてきたからこそ、いろいろストレスを感じたり
嫌なことがわかってきたり、我慢が限界にきたりしているんだろうね。おそらく。
お友達と楽しく遊んでいるみたいだし、
何をして遊んだのか、何が面白かったのか、帰ってきてから話してくれるので
楽しいのは楽しいんだろうけど。

しげおや私と離れて過ごすことを、頭で理解できる年齢になってきた分、
余計に「もっとパパとママと遊びたい」
という思いも強くなってきているみたいで、
保育所に行く時間になっても
「まだ早い、まだ遊びたい」と駄々をこねたり
お風呂に入る時間になっても
「まだ・・・」としつこくごねたり。


コウメの存在。

自由奔放で、いつも明るくて、笑っていて、
でも甘え上手で、すぐに抱っこしてもらえて、
そのくせ、何でもかんでもおもちゃを横取りしようとする妹・コウメ。

お姉ちゃんの行動をよく見ているので、
要領がよく、食べるのも早ければ、身支度も早く、
その分、誉められる回数も多く、
スミレがぼーっとしている間に、たくさんの遊びをこなし、
スミレがやろうと思っていたことを先にやられることもしばしば。

要領よく動けるのは、下の子の特権で
要領が悪いのは上の子ならでは、のことなので、
私たち大人は「そんなもんやなー」って気楽に考えているけど
スミレはそうではないみたい。
すごく焦りを感じているというか、劣等感を抱いているというか。

「なんで、コウメ、食べるの早いの?」
「なんで、コウメ、着替えるの早いの?」

と、素朴な質問を投げかけてきて。

で、いざ、自分の方が早くにできると

すっごく得意満面になって
「今日はスミレの方が早かったよ!」
「スミレ、一等賞だったよ!」と報告。


ま、そんな感じで、いろんなことが重なり合って、
乱れているんだとは思うんですが、ね。

いつも読んでいるブログ虹色教室通信でも、
3,4歳のわがまますぎる要求にどう対応すればいいのか、という記事が載っていたくらい
3,4歳でも、まだまだ発狂する子供がいて、
悩んでいる親もいるってことがわかっただけで
少し気が楽になったりもするんですが。

記事にも書いてあったのですが、子供もいろいろで
要求が多い子、要求を上手く表現できない子もいるみたいで、
スミレはまさにそのタイプかなあ、と。

特に今は、アピールの上手いコウメの相手をするのが精一杯で
加えて、私は切迫で安易に動けない状態で、
さらに、しげおは年度末で仕事が超忙しくて、子供たちの相手もできず
「構ってほしいーーーーーーーーーーーーー」という要求を
受け入れることができないのが現状で
確かに、スミレが爆発するのも、無理はないなあと。

爆発の仕方も、明らかに無理な要求を突きつけてくる傾向が出てきてて。

例えば、晩御飯時に
「今日は、○○の服が着たかった。先生に見せたかった」とごねだし
永遠に同じ言葉を繰り返して泣き叫ぶ、というパターン。

親を困らせたいという発言をして、半ば自虐的になり、
結局、私たちから罵倒を浴びて、
事態は取り返しのつかない状態まで陥いるという行為を
1日に3回も繰り返せば、まあ、すごいですよ。

1日中、誰かが叫んで、泣いて、いろんなモノが飛んでいますからね。

コウメもそんな状態の中にいるからか、
ときどき訳もなく泣いたり、
すごく不安そうな表情で私たちの顔色を伺っていますからね。

ああ、酷い。まじで、酷い春の乱っす。

虐待として通報されても、言い訳できないくらいですけど、
虐待を通報するなら、その前に、親に手を差し伸べてほしいと思うのは
勝手な言い訳なのかねえ。

ご近所さんは、皆、良い人なので
「何かあったら言ってね」とは言ってくれるけど、
家の中が狂っている状態でも(もち、家の中の声が外に響いていても)
外でワイワイ井戸端会議をやっているだけで、
誰一人、インターホンを鳴らしたり、
「大丈夫?子供たちの面倒みるよ」と言う人はおらず。

ああ、やっぱり今の世の中って、良い人よりも
おせっかい焼いてくれるちょっと迷惑な人がいてくれる方が
ありがたいなあーなんて思ったり。

ま、そんな感じで、春の乱、まだまだ続きそうです。

我が家が落ち着くのはいつになるやらーーーーーーーー。
夏休みまでに落ち着いて暮れたらいいんだけどーーーーーーーーーー。
ていうか、その頃には、夏の乱がやってきたりしてーーーーーーーーーーー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす