FC2ブログ
   
12
1
3
4
6
7
10
15
18
19
21
22
23
25
29
30
31
   

お医者さんごっこ

こどもちゃれんじほっぷ12月号の付録
「お医者さんセット」をたいそう気に入った我が娘たち。

聴診器は毎度取り合い、
注射器が無くなっただの、体温計が無くなっただので大騒ぎ。

以前から、スミレはお医者さんごっこが好きだったし、
言うても3歳なので、割と忠実にお医者さんを再現してくれるのですが、
問題は、コウメ。

体温計を持ってきても「ちゅうしゃ!」と言うし、
注射器を持たせようものなら、「ちゅうしゃ!」と叫んで
頭やほっぺ、お腹、背中等々、あり得へん場所に、注射を打つ始末。
コウメ先生、根っからのヤブ医者っす。

かと思えば、
「コウメ先生、痛いです。しんどいです。もうだめです・・・」と弱音を吐いてみると
よしよし、と頭をなでてくれる優しい医者に大変身。

意外と、楽しいです。1歳児とのお医者さんごっこ。



話は変わって。

昨日のコウメの昼寝。

最近、おんぶで寝かしつけできなくて、布団に降ろしてトントンしています。
ただ、昨日は布団でトントンしてでもなかなか寝つかなくって。
こうなったら強行手段や!と思って「じゃ、独りで寝てね」と言って
コウメを残して寝室を後にしたのね。

出て行った後も、全く泣かないし、静かなので
数十分後見に行ったら、スヤスヤ寝てて。

ひゃー!独りで寝てる!!!!!

すごいー!すごいー!すごすぎるー!!!

スミレなんて未だに誰かいないとわかるだけで、泣き叫ぶのにー!!!


で、まあ、今日もね、同じ展開にならないかなーなんて思っていたら、
案の定、布団でトントンしても寝なかったの。
で、昨日と同じく「じゃ、独りで寝てね」と言って寝室を出ていくことに。

しばらくは静かだったので、今日も成功?!なんて思っていたら、
モニター(寝室の音をリビングでキャッチできる器械)から聞こえてくるのは
「ガアガア、ピョンピョン、にゃんにゃん、だだだだー」と
明らかに、起きて独りで遊んでいるコウメの声・・・。

ま、それでも放っておいたら、途中から
「ぎゃー!!!!!!!」って泣き叫ぶ声に変わってて。

慌ててて寝室に駆け込んだら、スミレもリビングに独りにされた寂しさで
ぎゃー!って言いながら寝室に駆け込んできて、ドボン。

1歳8ヶ月にして、初の「昼寝なし」を経験することに。

ただ、私も相当疲れていたので、
オヤツを抜いて晩御飯の時間を1時間繰り上げ
そのまま1時間早めに寝かしつけました。

おかげで夜8時には2人とも、ぐーぐー言うてくれました。ああ。助かった。

コウメももうすぐ2歳。
恐怖の「昼寝なし」が、日常にならないことを祈るばかり。

かあちゃん、もうちょっと、休みたいよぅ。


スポンサーサイト



妊娠5ヶ月

妊娠5ヶ月です。

5ヶ月目つまり16週に突入してようやく、つわりから解放されました。
が、未だに頭痛はあるし、動きすぎると、ごっつー疲れますけどね。
原因は、なんちゅうか、妊娠というより、歳ですな。きっと。

あと、上2人のときと同様、骨盤が緩み始めていて、
お尻が痛いです。えーっと具体的に言うと、立っているだけでも辛いし
寝た状態から普通に起き上がれません。
これから出産に向けて、だんだん酷くなるばかりだし、
産後も緩んだ骨盤が元に戻ろうとするので、さらに痛みが激しくなり
出産後も1年は尻痛で悩まないといけましぇん。
早く出産終えて、骨盤整形に通いたいっすよ。まじで。

つわりを除けば、私の場合、割と安定している妊婦期間ですが、
この尻痛だけは、未だに誰にも共感してもらえず、
独りで苦しんでいます。いたたたた。
同じ痛みを経験されたことのある方、いらっしゃれば、ぜひ語り合いましょう!



今日は健診日。
スミレとコウメ連れて行くのは少し慣れたもののやっぱり疲れます。はあ。
幸い、いつもより早くに終わったんですが、
気がついたら、2人でぎゃーぎゃー言ってイスに登ったり降りたり、
イスの上でジャンプしたり、走り回ったり。
案の定、頭から落下したり(コウメ)。←毎度、同じことを繰り返されております・・・。

クーピー、シール、折り紙等々で、気を引いているつもりなんですが、
ぎゃーぎゃー言ってはしゃぐ、という遊びには勝てないらしく、
クーピーを放り投げてでも、イスの上でジャンプしちょります。

さすがにさすがにアレなんで、私も注意するんですがね。
聴くわきゃないよね。今日も会計までトータル2時間半かかったんやから。

てことで、えーっと健診は、あっさり終了。
特に問題なく。順調に育っていますよ、と言われて、ほんまにほっとしたというか。

実は1週間前ほどから「胎動かい?」と思うような動きを感じていたのですが、
胎動って、腸の動きにも似ているから、勘違いかなあなーんて思っていたんですけど
胎動でしたね。あれは。確信。
今日も、超音波検査の際、元気よく脚を動かしていましたし。




てことで、現在は、産後1ヶ月をどう過ごすのか、という課題に向けて
いろいろ人の手配、段取り等を、考えているところです。

とりあえず、いつもいく広場のスタッフでファミサポに登録している人がいたので
週2日はその人のところに預けることになりました。

実家の母は歳と病気で頼れないので、
ファミサポやシッターで乗り切らなければならないんだけど、
どこまでを誰にやってもらい、どこからを自分でやったほうがいいのか、
その線引きが難しくてねえ。

普通、産褥ヘルパーさんは、家事を一手に担ってくれるんだけど、
我が家の家事って、無いに等しいんよね。

買い物は全て生協の宅配でなんとかなるだろうし、
晩御飯は今でも30分で作れるものしか作っていないし、
皿洗いは食器洗浄機がやってくださるし、
掃除は、今でも滅多にしないし・・・。
洗濯干しくらいは、しげおにやってもらえばいいし。
スミレやコウメの昼の弁当は、結局、朝、自分で作ることになりそうだし。
産褥ヘルパーさんにお願いする家事って、あるのか?って感じ。

て考えると、対費用効果や私の産後の身体の休息を天秤にかけたら
子供たちの面倒をみてくれる人を雇う方が、現実的かな、と。

ただ、アレね。アレ。赤ちゃん返りがね。こわい。それだけね。

出産予定の5月っていうと、
スミレは幼稚園に慣れずにストレスを溜め込んでいる時期だろうし、
コウメも、急に私と離れ離れの生活を送ることで、
ママッマママママママママーー!!!になるだろうし、
赤ちゃんがいる生活に慣れることで、赤ちゃん返りって解消されるだろうし
あのスミレの強烈な赤ちゃん返りを思い出すたびに、
恐怖というか、頭痛が酷くなるというか、胃が痛くなるというか、
ああああー、アレだけは避けたいーって思ってねえ。

コウメは確実に赤ちゃん返りするだろうけど、
まさかまさかスミレも・・・?なんて思うと、ほんま恐怖ですわ。
世の中の怪談話よりも、もっと怖いよ。まじで背筋ゾクゾクやで。

てことで、えーっと、やっぱ3人産み育てるって、
並大抵の神経じゃかなわんね。肝据わりまくらなあかんね。
心臓に毛、もじゃもじゃ生えてくるね。
3人育てて、女の子で居続けるって、無理やね。
女の子という属性を捨てて、肝っ玉かあちゃんとして生きるしかないよね。

強くなるよ、ほんと。なりたくなくても、強くなっちゃうね。
それが、かあちゃん、なんだろうけどね。

5月まで。ああ、長いね。
でも3人目であろうと、せっかくなので、妊婦期間を楽しみたいと思います。
胎動を感じる時間も、ちゃんと持たなくっちゃな。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす