FC2ブログ
   
12
1
3
4
6
7
10
15
18
19
21
22
23
25
29
30
31
   

しまコン/ドールハウス/絵

月曜日、しまじろうのコンサートに行ってきました。

先週、風邪でダウンしたときは、コンサートのことはあきらめていたのですが
意外と皆、元気になったので、行くことに。

前日、スミレに「明日はしまじろうのコンサートだよ」と言うと、
意外な(?!)ことに喜び、
当日も朝から「いつになったらしまじろうのコンサートに行くの?」と
公園で遊んでいても、心ここにあらず、状態。

おかげで、
最寄駅まで(約50分)+乗り換え(約10分)+地下鉄~会場まで(約20分)
歩きまくりました。最後は、ふぇんふぇん(泣)言ってたけどね。

コンサート中は、他の子供たちがはしゃぐなか、
ノリノリぃーでも、「きゃーしまじろう!」と叫ぶわけでもなく
ただひたすらじーっと眺めているだけ。
コウメは、さすがにじーっとしてられず、後半はぐずりまくりぃーでしたけどね。
でも2人とも、そこそこ楽しんでいた模様。
スミレは「あわてんぼうのサンタクロースを歌ったよ」とか
「しまじろうのコンサート、行ったね」とか、その後もいろいろ話してくれたし。

でもね、これが最後のしまじろうコンサートやろうなあ、と。
来年は0歳児がいるだろうから、3人連れていくのは無理やろうし
幼稚園が始まったら平日の公演には行かれへんし、ね。

しかも、奇遇にもアヤナちゃんと同じ公演で席も近く、
ほんのすこしだけど再会を果たせて、母子ともに大満足。
今年、来年の運、ここで使い果たしたね。あはは。

で、今回のコンサート。
時期も時期なんで「しまじろうのクリスマスコンサート」だったのね。

クリスマス。ええ、クリスマス、ですよ。

ならば、やるでしょ、あれ。ね、やらないわきゃないでしょ、ね。

R0011207.jpg
サンタコスプレっすよ。もちろん。姉妹おそろっすよ。

以前は、コスプレするときにはしげおも一緒でないと恥ずかしい、と思っていたけど
今回はしげお無しでも平気でした。あはは。
親バカ街道まっしぐら、っちゅうか、
心臓にモジャモジャ毛が生えてきましたね、って感じ。
35歳、怖いもの知らずだね。
こういうのを「おばさん力(おばさんりょく)」と言うんだろうね。

会場でもサンタコスプレで観賞しようと思っていたのに、
R0011222.jpg
二女、早々と脱ぎやがったよ。
これじゃあ、親バカ度、半減だよ・・・。
スミレはコンサートの間、忠実に着てくれたのに。
ていうか、コンサート後も、最寄駅まで堂々とサンタコスプレで帰ってくれたよ。
あはは。通勤ラッシュ時にサンタコスプレ、かんなり浮いていたけどね。


■■■

ドールハウス、作りました。

R0011225.jpg
どこがドールハウスやねん!ってツッコミはさておき。

R0011227.jpg
滑り台も設置したし

R0011232.jpg
机とイスも用意。ついでにペットボトルのふたでご飯も作り

R0011233.jpg
滑り台を台に乗せれば、橋にもなる、というアイデア。

我ながら、すばらしい、と思いましたよ。自画自賛で申し訳ないけど、
コウメが寝ている間のものの30分ほどで完成させたんですから。

もちろん、スミレ、コウメ、ともに喜んでくれたし。
つーか、毎回毎回、取り合い合戦勃発っすけどね。


■■■

スミレの絵が、いつの間にか、レベルアップしてました。

見えにくい画像ですんません・・・↓
R0011231.jpg
上がコウメ。「みみ!」と叫んでいたので、おそらく、みみりんを描いた模様。
(ただし、以前、スミレが描いた絵の上に描いたので、
 どの線がコウメのかが、よくわからない・・・)

下がスミレ。
お花を描いたの、と言うとおり
「花」+「茎」+「葉っぱ」が描かれていました。
今まで、茎も葉っぱも、というか、花、すらも描けたことがなかったのに。
おそらく、幼児教室でお友達やお姉ちゃんが描いたものを見て、影響を受けたんだろうね。

R0011229.jpg
幼児教室で作った切り紙。

いつもお迎えが一緒になる、他のお友達(スミレと同じ4月生まれ)は、
顔も身体も飾りつけも、鉛筆でちょこっと可愛く描いていたし
3月生まれのお友達は、手足が異様に長い「手足人間」がたくさん登場してたのね。
それに比べると、スミレのは、大胆で豪快・・・。
同じ切り紙でも、全然違うものになるんやねえ。すごいよね。

R0011228.jpg
これは、普通の折り紙をビリビリして作ったもの。
上がスミレ。「とりすずめ」と言っていました。
作る前に「とり」にしよう!と思っていたわけではなく、
作りながら、気がついたら「とり」になっていた、という感じ。

下はコウメ。この日は手でつける「糊」がたいそう気に入って
べとべとぐじゃぐじゃになるまで、ひたすら糊を塗りたくってました。
糊の感覚が気に入るようなら、今度は絵の具でフィンガーペインティングでもやりますか。
もち、屋外、でね・・・。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす