FC2ブログ
   
08
1
2
7
8
9
10
14
15
16
18
19
21
24
25
29
31
   

コウメ1歳5ヶ月の成長記録

IMG_1541.jpg
首にタオルをかける「アントニオ猪木」ファッションがお気に入りのコウメ。
おうちの中ではもちろん、公園にもこの姿で出かけます。
カッコ良いです。オトコマエっす。


■食

ああ、また食のことですか。ええそうです。コウメと言えば食。

ここ1ヶ月でかんなりムラ食いするようになりました。
スミレもこれくらいの月齢のときは、好き嫌いが激しかったのですが、
ほんまに同じ軌跡を辿っています。

嫌いになったものは
トマト、にんじん、たまねぎ等々。

なお、嫌いなものは全て口から出し、スプーンでうまく除け、
それでもお皿に残ってしまったら、全て床に落とし、
それを制止しようものなら、怒り狂って、お皿を振り回し
机に叩きつけ、泣き叫び、狂い狂い狂うまでギャンギャン叫んでおります。

すごいです。

でも、あえて何もしません。じーっと見てたら、そのうち静まって
食べられそうな食材を拾って食べてたりします。

ああ、スミレも、泣くだけ泣かせたり、
暴れるだけ暴れさせてイヤイヤを発散させてあげれば
もっと精神的に安定した子に育ったんじゃなかろうか、、、と思ったり。

たられば論やけどね。

あ、そうそう、わたしが作った鶏の唐揚げを初めて食べてくれました。

ああ、感動。かあちゃん、毎日唐揚げ作るっす。毎食唐揚げにするっす!!!


■寝

コウメのもうひとつのキーワード、寝る。

ええ、この1ヶ月、そしてこの数日で、苦しめられています。かあちゃんが。

「昼寝が充分でないと、寝ぐずり&夜泣きがひどい」

という話は以前から何度もお伝えしていますが

「ひどい」どころじゃなくて、超ヒドイっちゅうか、
もう手に負えないってこういうこと?!っちゅうくらい、
ほんまに大変な毎晩を送っています。

この前の土曜日は夜中10時から2時まで泣き叫んでましたし
昨日は、昼寝すらもできなかったので、ドライブで寝かしつけをしようとしたら
1時間半ずっと泣き叫んでましたし(その後10分だけねんね)
晩御飯後、もう一度寝かしつけのためにドライブにでかけたら
今度は1時間ずーっと泣き叫んでましたし(同様にその後10分だけねんね)
なにがどうなってん?ってくらい、ほんとに酷くって。

おかげで、夫婦喧嘩勃発するわ、しげおはスミレにキツク当たるわ、
わたしは一日中(今日もドライブ寝かしつけをした)ドライブしまくりぃで身体中疲れれるわ、
スミレは不機嫌な親と一日中ドライブさせられ、
不機嫌な親とでさえも遊び相手にしてもらえず、ストレスたまりまくりぃで、
今朝から狂乱しまくりぃです。

ええ、うちの家族、崩壊しかけてます・・・。

コウメのねんねさえ落ち着いてくれれば、家族みんな平和に過ごせるんですけど・・・。

ほんまに、ほんまに、崩壊しそうです。
スミレのときの苦しさの何倍も味わっています。
ほんまに、あかんときって、なにしてもあかんねんね・・・。



■遊

起きていれば(寝かしつけモードにならなければ)とても機嫌のいいコウメ。
相変わらず、家の中のドアというドアを開けたり閉めたりして遊んでいます。


・積む

スミレは積み木を与えると「並べる」ことばかりしていたのですが、
コウメは「積み」たがります。3,4個は積めます。上手です。かなり。


・シール

シールに目覚め始めました。はがしたりぺったんしたり。
その行為がとても楽しい模様。

なので、いっちゃん大きいマイタックシールをプレゼントしてみました。

ただし、感触の敏感期でもあるのか、
はがれずにずっと付いたままのシールには、ごっつー嫌悪感を示してます。

むむむむ。スミレほどのシール魔になるには、まだまだ時間が必要やね。


・入れる

袋や箱におもちゃを入れる、という作業が好き。
いっぱい入れすぎては泣き・・・を繰り返しているけど。


・ぶくぶく、じゃー

お風呂やプールでの遊びは、ぶくぶく、じゃー、ばかりです。

えーっと、ぶくぶく、というのは、
ペットボトルなんかを沈めて水を入れること。
ぶくぶく、いうて空気が出てくるでしょ。

じゃーは、そのペットボトルを、自分の身体めがけて出すこと。

IMG_1604.jpg
こんな感じで、ぞうさんじょうろを使って、ひたすら、ぶくぶく、じゃー。

無心でやっているよ。顔、怖いもん。


■■■

人見知りは、だいぶましになりました。
あと、後追いも、以前ほど強烈ではなくなりました。

成長したなあ、って思います。

だから、この強烈な夜泣き、昼寝泣き、寝ぐずりも、
新しい成長を促す「なにか」なんだろう、と。

そう信じて。ただがんばるだけです。

育児は、がんばる、ものです。きっと。
がんばって、がんばって、がんばっても報われないことを教えてくれる授業なのです。

きっと。


スポンサーサイト



無駄に

無駄に大きいプールを買ってしまいました。

IMG_1588.jpg
お風呂よりもデカイっす。
水をためるのに、ごっつー時間がかかるっす。大変っす。
でも娘たちは、とってもお気に入りっす。

IMG_1604.jpg
特にコウメは、ぞうさんじょうろで1時間以上遊んだっす。
最後は、うつろな目で脳みそ回転してへん状態やったけど。


日曜日は、隣町の市民プールに行ってきました。
雨だったので屋内プールで遊んだけど、
今度は晴れの日に屋外のプールに行くっす。
そのために、ラッシュガード買ったんやもん。がんばるで。

で、屋内プールでは、ひたすら浮き輪に乗り、プカプカしていたスミレ。
さすがに顔は水につけられないけど、浮いている分には、問題ないみたい。
ていうか、最高に好き、らしいです。

一方のコウメ。
水着に着替えるときから、ギャン泣き。抱っこ抱っこ魔。
もちろんプールを見た瞬間から、顔が泣き顔になり、
水に入ると、ギャン泣き。浮き輪に乗せようとするだけでギャン泣き。

でもまあ、鬼親(しげお&ワタクシ)のせいで、無理やり浮き輪に乗せられ
強引にプカプカさせてしまいました。
ま、最初は泣いていたけど、最後は、呆然として(半分寝てた)プカプカ浮いてましたわ。


ちゅうことで、夏っすね。プール遊びをすると、夏ってええなあ、って思いますわ。
ああ、夏、さいこう。

***

ガッチャンとスミレ。

当初「ワンちゃん、すきじゃないー!!!」と叫んでいたスミレですが、
ガッチャンが家族になって2週間後には「さわってみたい」と言い出し、
そして、とうとう「ワンちゃん、抱っこしたい」と。

IMG_1603.jpg
がんばって抱っこされているガッチャン。

もちろん、まだまだこんな感じで危うい抱っこしかできへんのですけど、
幸い、こんな抱っこでもガッチャンは怒らないので、
何度でも抱っこし、触れ合う時間が増えました。
しかも機嫌のいいときには「スミレにはペロペロしていいよ」とペロペロを許容する場面も。
(コウメは未だに嫌がるので、子供たちへのペロペロは基本禁止させている)

いやあ、子供って順応力があるっていうけど、ほんまやね。
3歳にもなると、ちゃんと自分から受け入れていけるんやね。すごいね。感動やね。

IMG_1615.jpg
この日は、近所のお兄ちゃんたちに、ガッチャンを洗ってもらいました。


***

8月8日土曜日。
淀川の花火大会を見に行きました。

もちろん、子連れで現地になんか行ってられないので
家の近所で観賞することに。

見えました。ええ、こんなとこで見られるん?って感じやったけど、見れました。しっかり。
もち、ごっつーちっこかったけどね。
でもって、子供たちは、かけっこやら、がっちゃん遊びやらで
全然花火見てへんかったけどね。

淀川の花火大会ね。いいよね。
近所に住んでいたときは、歩いて現地に見に行って
花火そのものを楽しんだけど、
遠くで見る花火もええなあ、と。

あ、でも子供たちが大きくなったら、絶対に現地で見せてあげたいね。
あの迫力、音、色、人々の熱気、どれも花火大会ならではのもの。
ええよね。花火って、ほんま、ええよね。

***

おしまい。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす