FC2ブログ
   
08
1
2
7
8
9
10
14
15
16
18
19
21
24
25
29
31
   

何に興味を示しているのか

「今、子供が何に興味を示しているのか」
それを発見するのは難しいなあと、思っている彩猫です。ども。

だるい夏風邪&結膜炎の峠を越え、
だいぶ元気になってきたせいで、真面目な話ばかりしています。
ごめんなさい(スミレとしげおは、現在、夏風邪と奮闘中)。

コウメに関して言えば、
今は穴に何かを入れるのが好きやなあ、
クレヨンに興味持ち出したなあ、殴り書きするだけで楽しそうやなあ、
ママの描いた絵にはまったく興味を持たないなあ、等など、
ある程度、ちゃんと観察できているような気がするんですわ。

ま、2人目ということもあるだろうし、
動作や関心ごとが単純でわかりやすい月齢だから、っていうのもあるんだろうけど。


でもね、スミレは難しいの。

3歳という月齢がそうさせているんだろうけど、
スミレは、たいていの遊びには興味を示すのね。

ぬりえも好きだし、工作も好き、迷路も好き、プラレール遊びも好きだし、水遊びも好き。
ままごとも好きだし、お店屋さんごっこも好き。ドミノ遊びも、積み木も好き。
絵を描くのも、走るのも、体操するのも、歌うのも好き。
弾けないけど、ピアノを触るのも好き。楽器も好き。
うまく折れないけど、折り紙も好き。
今は好きじゃないけど、パズルも「やって」と言われればやる。

じゃあ、何が好きじゃないか。興味がないのか。

あえていうなら、文字と数字、、、かな。

とはいえ、本人は文字らしきものを描いたりする。「書く」じゃなくってよ。
IMG_1495.jpg
いつもは、大胆に筆を走らせ、芸術家か?はたまた1歳児に戻ったか?というような
なんの形もない○やら線を書きなぐっているのですが、
時々、ちょこまかしたこういう「絵」を描くのね。
ひらがなに見える・・・よね。あ、ちなみにひらがなは一文字も読まれへんよ。

ま、そんなわけで、迷路の発展系として購入したひらがなを書くワークを使っても
ひらがなを覚えようという気には全くなれないみたい。

数字も然り。

幼児教室でお当番さんになるとクラスのみんなの人数を数えないといけないんだけど、
それで覚えてきたのが「3」までの数字。(生徒は20人近くおるで・・・)
なので、3までは確実に数えてるんやけど、4以降になると
「いち、に、さん、ろく、はち、ご、きゅー、じゅ!」になるみたい。
あ、ちなみに「いちにいさんしいごろくひちはちきゅうじゅう」は言えるよ。
なんじゃそりゃ!やろうけど。

でもまあ、以前に比べると数字には興味を持つようになってて
(お当番さん効果があり、数えるときの歌はいっちょまえに歌える)
今こそ、もっとたくさんの数に触れたり、数えられるようになるといいなあって思ってて。

でもどうやったらええんかね。
ドッツのような意味もない丸には全く興味を示さないし
かといって
くもんのかず絵じてん
を与えてみたところで、やはり「4」以降は数えられなかったし。

難しいねえ。難しいねえ。


てなわけで、普段の生活のなかで、子供が何に興味を示しているのかを見つけ、
その興味関心ごとを興味のいく方向で発展させてあげるコツというか、
どういう視点を持って子供と接していったらええんやろうかね。
いい方法があれば、教えてくださいな。


あ、そうそう、スミレが最近興奮するくらい楽しかったことは
幼児教室の授業でやった「お祭りごっこ」でした。

お金を払ってお菓子をもらう、、、という行為を覚えたのか、
今朝も「ママ、お金ちょうだい!」とせがまれました。
もちろん、花はじきを差し上げましたけどね。
大事にコインケースになんか入れてましたけどね。

てことで、夏祭りカモーンです。ま、家でお祭りごっこやりまくれ、って言われそうやけど
ほんまもんの夏祭りも体験した方がええでしょ。
っちゅうか、ここらへん、夏祭りが皆無なの。
どこか、ないかい?夏祭りぃーーーーーーーー!!!

***
最後に。

真面目な話ばかりなので、お詫びに写真を。

IMG_1448.jpg

IMG_1454.jpg

IMG_1463.jpg

IMG_1491.jpg
ガッチャンが何かを咥え、振り回している・・・。

ねえ、ガッチャン、何を咥えているの?
IMG_1493.jpg

IMG_1494.jpg
し、し、しまじろう・・・!

しまじろうのぬいぐるみをこよなく愛しているコウメはこの光景をみて、
ものすごーく哀しい目をし「が、が!(ぬいぐるみの総称)」と叫んでいました。

IMG_1498.jpg
夏です。家の中は暑いので(クーラー厳禁)、外に連れ出し、水遊びを。
庭にいーっぱい咲いた朝顔の花で白いガーゼハンカチを染めてみました。


おしまい。


スポンサーサイト



母はいつまで働き続けられるのか

先日遊びに来てくれた男子3人のママはワーキングマザーなの。

で、その彼女が
「会社の体制が変わって、ずっと働かれへんかもしれへん」
と言っていてねえ。

今は子育て中とのことで内勤の仕事をしているけど、
将来的には営業の仕事に戻らないといけないかも。
営業の仕事は終わる時間が決まっていないから、
子供を迎えにいけなくなるし、そうなったら、仕事を辞めないといけないんだろうね、と。


そうなんよね。
ワーキングマザーが多く働く職場でも、これが現実なんやろうなあ、と。

確かに産休育休の制度が整っている会社は多いけど、
復帰後1,2年もすれば、子供がいなかった時代と同じ業務が課せられるようになるし
もちろん職場によっては、あと数年配慮してくれるところもあるけど、
それでもやっぱ5年以上もすれば、普通に働くのが当たり前、って思われるし
現場としても、それ以上配慮できへんやろうし
(ちゅうか、しわ寄せは全て独女が担うことへの抵抗)
母親が働き続けることの環境って、やっぱりやっぱりまだまだ整っていないなあ、と。

ならば。

いっそのこと。

会社に勤めるのは、やめて。

起業する。

そっちの方が、母親が働くにはメリットがたっぷりあるんじゃなかろうか。

と。

国の政策としても、産休育休制度の充実(徹底)に力を注ぐよりも、

母親が起業するためのバックアップ体制に力を入れるべきじゃなかろうか。

と。

そんなふうに思うようになりまして。

ね、そっちの方がいいよね。ね。

自宅で学習塾を開くとか。

習字を教えるとか。

科学教室を開くとか。

お料理教室を開くとか。

ニッチな部分はいっぱいあるような気がするのね。

うん。やっぱり、会社に頼っていたらあかんような気がする。

もち、会社で働ける環境の人もいるだろうけど、

小学生の間は、なんやかんやで早く帰らないといけないし
(学童ってそんな夜遅くまで無理やし、第一、学童卒業したらどないするねん、って話)
中学生になればなったで、住んでいる環境によっては塾の送り迎えもしなあかんやろうし。
(つーか、塾の時間に合わせて、晩御飯食べさせなあかんねんで・・・恐)

ね。

なんかね、やっぱね、母親がずっと働き続けるのって、難しいよね。

でも、働き続けたいし、働き続けないと経済的に難しいし、が現実。

やっぱ、起業だよ。起業。



***

久しぶりにまじめな話でした。

ニッチ。さがそ。

学童卒業した子供たちの受け入れ場所(&お勉強などの習い事)を提供するとか
(地域によっては、そういうのあるとこもあるけど)
保育所や学童を入れるまでもないけど、仕事の状況によっては
ときどき預かってもらえる場所(&お勉強などの習い事)の提供とか。

そこらへんかな。

でもって、私にもできること、そこらへん、から、かな。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす