FC2ブログ
   
07
2
3
4
5
7
8
10
12
14
16
17
18
20
21
23
25
27
28
30
31
   

再び

今日は幼児教室の日。

最近は幼児教室がとっても楽しいようで
帰宅時はいっつもルンルン。
早めにお迎えに行くと
「なんで迎えにきたの?スミレ、もっと遊びたかったのに」と言うくらい。

なのに。

今朝は。

「ようじきょうしつ、いやー。いくの、いやー。ようじきょうしつ、こわいー!!!」

と、朝から泣き叫ぶは狂い喚くわ、で。

「今日からスミレの好きなみずあそびが始まるよー」と促してもダメ。

「『ようじきょうしついやです。こわいからいやです』と言いに行こう」と
いつもの決まり文句で連れ出し、で、預けてきました。あはっ。

ま、たまにはスミレの要望を聞いてあげてもいいかなーと思うんやけど、
今日は特別体調が優れないし、すこし騙した感はあるけど、ま、仕方ないよな、と。



それにしても。なぜに、再び始まっちゃったのか。


心当たりがあるとすれば、おそらく、ここ数日コウメがベッタリんこなのが原因かなと。

コウメは、外に出ると、ママママママーで、ママと一緒に歩きたがるのね。

一方のスミレは自転車に乗りたいーの一点張りで。

で、2人とも、独りじゃ遊べないので、
「じゃ、そこらへん散歩してて」とか
「じゃ、独りで自転車の練習してて」は、無理なのね。

で、結局、
道路に飛び出したり、危ないところを歩こうとするコウメの方に
私が行くことになるわけで。

で、その結果、独りで自転車遊びできないスミレは、
コウメの散歩に付き合わされ、満足できずに帰宅する・・・。

こういうパターンが最近増えてきてたのね。

だから今日も「ママと一緒に遊びたい!幼児教室いや!」だったのかなあ、と。


でもまあ、仕方ないよね。

こういうことで悩んでいます、と人に話をすると、必ず
「お母さんは、もっとおねえちゃんと遊んであげて!」と言われるんやけど、
これは、うちの場合、全くの解決法にはならないのね。

ていうか、コウメが昼寝している間、とことん遊んであげてるし。
30分1時間の話ちゃうし。2時間みっちりやし。

それよりか、
お姉ちゃんだから、大きくなったから、を理由に、
「コウメの面倒みてあげてね」とか
「独りでトイレに行ってくれると助かる」と言った方が効果的なのね。

ま、もちろん、「独りでトイレに行けないー!」と泣き叫んでいるけどさ。
それでも突き放しているんだけどさ。突き放しちゃいけない場面かもしれないけどさ。
泣いているコウメの方、優先させてあげたいしさ。

姉妹を平等に扱ってもいい時期だと思ってさ。
なんでもかんでも「スミレが先」じゃなくて、
歯を磨くのも、コウメを先にしてあげたりとか、おやつもコウメを先にあげるとか、
ときどき順番変えたりするの、アリちゃうかなあって思って。
だって、年子なんやし。年子じゃなくても、コウメ、もう赤ちゃんじゃないし。
そこらへん、一人前に扱ってあげてもいいんちゃうかなあと。
今まであまりにもスミレを優先してきてて、
それが普通やとスミレが思うようになってるみたいなのね。
だから、すこしでもコウメを優先すると「ぎゃー!!!!」って狂うのね。

ま、そんな感じで、最近
「子どもは甘やかすんじゃなくて、甘えさせる」ことの意味を、
じーっくり考えているところ。

ああ、またスミレ、ドカーンとくるのかなあ。憂鬱やなあ。
暑い上に、狂い喚く我が子を見るのは、正直、辛いっす。頭、可笑しくなるっす。

加えて、来週から近所のお兄ちゃんたちは夏休みっす。

「一緒に遊ぼう」という声かけで、集まってくるおにいちゃんたち。
でも、結局、なんやかんやで彼らたちの面倒もみさせられているのが現状。

男の子は小学生になってもオツムが幼いので、スミレとも一緒に遊べるけど、
でもやっぱり幼いオツムちゃんは、アホクサっちゅうくらい、
アホなことでも叱らないと言うこと聞きません。

人の子どもまで叱らないといけないこの夏休み。

ああ、恐怖・・・。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす