FC2ブログ
   
07
2
3
4
5
7
8
10
12
14
16
17
18
20
21
23
25
27
28
30
31
   

コウメ1歳4ヶ月の成長記録

「コウメちゃん、なんか、太ったね・・・」

近所のお兄ちゃんにそう言われてしまった1歳4ヶ月・美少女・コウメ。


■■■

■食

独りで、スプーンやフォークを使って食べます。
食べさせようとすると、頑なに拒否。
おかげで、こぼす確率も減ってきたような。
でも未だに5割は下に落としてます。もう少しゆっくり食べてくれれば・・・。

嫌いなものは、すぐに吐き出し、二度と食べません。
好きなものは、即効食べて、私やスミレのものまでも食べようとします。意地汚い・・・。

ちなみに嫌いなものは、お肉(硬いから)、おさかな(パサパサするから)。
好きなものは、枝豆、とうもろこし、スープ、ご飯、麺・・・・。

コウメから「食」を奪ったら、もう何も残らない・・・。
それくらい「コウメ=食」というイメージができています。
おそろしや。

何度も言うようやけど、コウメね、ほんまにね、美少女なんよ。
お目めぱっちりやし。二重やし。整った顔つきやし。
笑顔が最高にキュートやし。

でもさ。太りすぎなんよな。
以前は、ベビモの表紙モデルになれる!と思っていたけど
こんだけ太ったら、あかんわ・・・。とほほ。

IMG_1270.jpg
これでもベビモや赤すぐの表紙、飾れますか?


■泣

コウメの2つめのキーワード「泣」。

相変わらず、泣きっぷりはすごいっす。

でもスミレと違ってある程度泣いたら、
気が済んで晴れやかな顔になるのでラクです。ええとってもラク。

泣くのは、
ママの姿が見えないとき。
ご飯が食べられないとき。(「いただきます、言うてから!」と言っただけで号泣)
遊びたかったおもちゃを取られたとき。
やりたいと思ったことができなかったとき。

後追い・・・そろそろ卒業してほしいんですけど。未だダメですか・・・。


■お友達との関係

1,2才児のお友達と一緒に遊ぶと、
もちろんのことおもちゃの取り合いになるんですが、
そのときのコウメの対応は、ほんまに面白いです。

わりとボーっとしているので、
持っているおもちゃは、活発なお友達の標的に。
(スミレも同じ)

取られると、びっくりするのか、唖然とした表情で泣きもせず。
(スミレは、即効泣いてた)

その代わり、同じお友達がもう一度近づいてきたときは、
自分のおもちゃを固く握り締め、イヤイヤ。
ぜーったいに取られないようにしようと、必死でおもちゃを抱きしめ、イヤイヤ。
その力は、すんごいもんで、近所のお兄ちゃん(年長さん)でさえも、
奪い取れないくらいの力を発揮します。
(スミレは、お友達が近づいてきただけで、
 大切なおもちゃを放り出し、私のところへ来て、泣き続けてた)

それでも奪い取られてしまったら、号泣。

でもまあ、別のおもちゃを与えたり、気を紛らわせてあげると、泣きやんでくれます。
(スミレは、ずーっと泣き続けてて、次の行動に移れなかった)

いつもはお姉ちゃんを泣かせる立場やけど
お友達相手やと、泣かされちゃうんやなあって思うと、愛おしくてねえ。

でもまあ、コウメはお姉ちゃんのものは奪うけど、お友達のものは奪おうとしません。
よくわからんけどー。ま、そのうち、奪うようになるかいな。あはは。

でもスミレと違って、お友達のところに自分から向かったり
近づいてきても泣かずに(スミレは、近づいただけで号泣)
それなりにコミュニケーションを取ろうとしているので、
親としては、大助かり。っちゅうか、ラクですわー。ああ、ラク。
積極的、とまでは言わないけど、引っ込み思案じゃない子どもって、ラクー。


■寝

ああ、これがもうヒドイです。ああ。

昼寝を充分にさせてあげられないのが原因なんでしょうけど、
ああ、ほんとに、夜、眠れない日が相変わらず続いています。

夜の寝かしつけも、以前は、抱っこも何もしなくても寝付いてくれたのに
今は、抱っこを何度もせがみ、足をマッサージし、
背中をさすりぃー、トントンしぃー、頭をマッサージしぃーで
いろんなことをしないと寝てくれなくなりました。ああん。


■遊

強烈な絵本ブームは過ぎ去り、おもちゃで遊ぶことも多くなりました。

好きなおもちゃは、パズル。バラバラにして楽しんでいます。
それと、ぬいぐるみ。抱っこしたり、手を叩かせてあげたり、高い高いしてあげたり。
感触がええんかねえ、スミレもこれくらいの月齢のときにファミちゃん教になったし。

おもちゃや絵本を片付けることも、ようやく、覚えてきました。

「ないないだよー」と言うと、ちゃんとないない。
でも片付けた1秒後には、別のおもちゃを散らかしていますけど。あは。

穴に何かを落とす、そういう遊びも好き。手作りオモチャが活躍中。

あと、近所のお兄ちゃんも大好きに。
以前は、怖がって近寄りもしなかったけど、
今では姿を見るだけで「ギャハッ!」大喜び。
一緒に遊んでもらっています。

■■■

ま、そんな感じ。
あーっという間に2歳になりそう・・・。


絵本展、漏、走、500円。

今年もATCで開かれていた絵本展に行ってきました。

IMG_1242.jpg
左:ヒマリちゃん 右:スミレ 


ヒマリちゃんに会いました。

2人とも相思相愛なのに、最後は喧嘩別れ。なぜぇー。


■■■

で、別れた数分後、スミレはベビーカーでコテン。
のび太並みの早さっす。すごいっす。
さすがのしげお(=我が家の、のび太)もびっくりっす。

でね。実は、この日のスミレ。
朝1回トイレに行ったっきりで、その後、全くおしっこをしていなかったのね。
昼過ぎに出かけるときもトイレに乗せたんやけど、「でない」って言うし
ATCに着いたときもトイレに誘ったけど、「おしっこでない!」って言うし
そのまま放っておいたのね。

そしたら、案の定、目覚めた途端、おもらししてさあ。

んでもって、おもらししたところがさ、電車の中でさ。
しかも超激混みの電車でさ。



あーあ、やっちまったー。



晩御飯は最寄駅の近くで食べる予定だったので、
駅前の超激安服屋さんに立ち寄り500円でワンピースをゲット。
パンツは予備を持っていたのでそれ以上に余計な出費はなかったのだけれども。

ああでもさ。やっぱ着替えも持ち歩くべきなんかいなあ。
まだオムツバイバイして3ヶ月やし。持っていかなあかんのかいねえ。めんどくさいねえ。


ま、その後は、おもらしのことはすっかり忘れて
牛角でたーんと肉を食べさせていただきましただ。いえーい。
美味しいねえ、牛角は。やっぱ、分厚い肉がいいねえ。


で、帰路。

最寄駅から家までは大人でも徒歩25分くらいかかるんですわ。
スミレと一緒ならその倍。いや、1.5倍はみておかなあかんくって。

それが、30分で帰ってくることができまして。

なぜなら、スミレがずっと走り続けたから。



実は、往路。
家から出た途端、スミレが「歩きたくない!」と言いだして。
コウメはすったかたって歩いていたのにさ。

幼児教室に通い出してからは、なんやかんやで毎日忙しくて
「いっぱい歩こう」大作戦は、放置していたのね。

やっぱ、いっぱい歩かせてくれる幼児教室に通っていても
毎日歩く機会を作ってあげなあかんなあ、、、とすんごく反省してしまってねえ。
暑いけど、歩く習慣作りは、やっぱ家庭でやらなあかんねんなあ、と。

ところが、コウメが歩く姿を見続けた結果、
スミレも途中から歩くようになったのね。

で、ここからがすごいんだわ。

「パパとコウメ、先に行ってて」と言い、コウメたちが小さくなるのを見届けてから
「追いかけるよ!」と言って、ダッシュ。

早い早い。

そのうち、電池切れするやろうと思いきや、走る走る走るー。

すごいねえ。感心したよ、かあちゃんは。

そういや、幼児教室でアスレチック公園に行っているし、
部屋の中でも、リトミックと題した「からだ運動」をやっているし、
毎日、近所のお兄ちゃんと一緒に走り回っている、その成果が出たんやなあ、と。

必死こいて散歩に誘わなくてもええんやなあ、と思うと、
すんごい肩の荷が降りたというか。

ああ、体力がついた子どもは、ほんまにラクや。


自転車、睡眠、食、季節は夏。

スミレ、自転車、だいぶ乗れるようになりました。

IMG_1165.jpg
独りでこげるし、曲がれるよ。

IMG_1160.jpg
でも、練習に付き添ってくれていた近所のお兄ちゃんを轢きそうになって、逃げられる・・・。

現在、ブレーキの使い方を覚えているところ。

ただし、家の前だけで練習していても。
のんびり運転だけれども。
補助輪ももちろん付いているけれども。






コケる・・・。



1度や2度じゃなくて、頻繁に・・・。





運動神経悪すぎなんやろうか・・・。

補助輪、いつになったら、取れるんやろうか・・・。

ちなみに私は中学生のときにやっと補助輪を取りました。
(つーか、小学生のころは、全く自転車に乗っていなかったので...言い訳)



■■■

七夕の飾りつけをしました。

IMG_1191.jpg
スーパーで笹を購入し、飾りつけ&短冊に願いごとを書くことに。
近所のお兄ちゃんたちも、もちろん参加。


で、今回のスミレのお願い。

IMG_1195.jpg
さようですか・・・。では、明日はサラダにしてあげませう。

コウメは
IMG_1197.jpg
もう充分お召し上がりになっておられますが・・・。

そして
IMG_1196.jpg
夫婦の願いごとが、見事一致。

というか、ここ1週間、コウメの夜泣きがひどくって。
30分・・・10分置きに起きては、泣き叫んでまして。
しかも、足をバタバタさせてギャン泣き。

スミレもしょっちゅう足をバタバタさせてなかなか寝付けなかったんですけどね。
コウメが産まれる前後がいっちゃん酷かったかなあ。。たしか・・・。
成長痛なんかなあとも思ったり。
なんせ、コウメ、日に日に大きくなってて。
ほんまに重くって。

ていうか、最近、スミレとコウメを見間違える回数も増えてて。
あ、老眼じゃなくってよ。しげおもよく見間違えるって言ってるし。

いや、ほんまに、でかくなったよー。コウメ。でかいよー。
うちの娘たちには「華奢」という言葉が全く似合わんよ。
「デブ」とは言わないけどさ。でもさ、恰幅ええよ。まじで。

ま、そんな感じで、ほんまに寝れてなくて。
昼寝だけでも一緒にできたらーと思って、
スミレの幼児教室の日に一緒に寝てみてんけど、
今までなら1時間以上は寝ていたはずなのに、
30分で起きてたしー。OH!NO!

てことで、ほんまに願いを叶えていただけるのであれば、ぜひ
もっといっぱい寝させてくださいませ・・・。

■■■

娘たちの食事風景。

IMG_1171.jpg
スミレは、だらだら。「おとうふ、こまかくきっているのー」だとさ。

はよ、くえーーーーーーーーーー!!!


IMG_1174.jpg
コウメは、目の前にある食事しか見えていない状態。
いつもは「ママママママー」の後追い未だに強烈っ子なのに。
食事の時間だけは、私の存在を忘れています。

あ、もちろん、独りでぜーんぶ食べます。

食べる速度はスミレの5倍。
食べる量はスミレの3倍。


んで。

IMG_1183.jpg
食事を終えたコウメ。タオルを頭に乗せては落とし・・・を開始。

それを見たスミレ。
IMG_1186.jpg
「わたしも!」と、タオルを頭に乗せて大喜び。

それを見たコウメ、調子に乗って、またタオルを乗せて落として乗せて落として・・・。

その様子にスミレも大興奮。
「ぎゃはー!コウメ!またやってるーーーーーーー!!!」




つーか、スミレ、はよ、食べぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!(激怒)




ま、そんな感じで、ええ、和やかな、
いや、なんちゅうか、ほんま、なんちゅうか、取りとめのない晩御飯です。
ええ、毎日、同じことの繰り返しです。
スミレがコウメより早く食べ終わることは、未だかつてありません。どぼん。

楽しいですよ。いうても、ああ、平和やなあって思いますよ。
できれば、怒りたくないですよ。
スミレがもっと早く食べ終わってくれたら・・・ねえ、怒らんで済むと思います、、、よ。たぶん。


■■■

IMG_1208.jpg
浴衣、着せてみました。じっとしてくれー!!!

実は、土曜日の夕方、しげおがスミレとコウメを連れてでかけた際に、
必死こいて自分で浴衣を着てみたんですわ。(←4年ぶり)

で、浴衣姿でそこらへんうろちょろしてて。
ちょうど帰宅したスミレが私の姿を見て目を輝かせてねえ。

「スミレも着たい!」と言うので、ベルメゾンで購入した子供用浴衣を着せることに。

IMG_1222.jpg
興奮しすぎて、じっとしていられず、「かけっこ!」といって走り出しました。

ええ、浴衣でかけっこなんかしたら、ぜーったいコケる・・・。
でも先に注意を促すことはいたしません、ワタクシ。それが信念(余裕のあるときだけ...ね)。

で、もちろん
IMG_1233.jpg
コケる。

スミレ、大丈夫?

IMG_1235.jpg
動かず。


・・・


しばし死体になったようでして。ぶすーって顔で起きてきたけどさ。

その後「浴衣を着たら、ちょこちょこ歩く」ことを教えてみたのだけれど。
ま、3歳児に「しとやかに歩け」と注文つけるのは、無理かいなあと思ったり。

でも女の子なんだから、ちょっとさ、ね、浴衣着たときくらい、
おしとやかになってほしいんやけどなあ。
ま、おばさんから言わせてもらうと、最近の若い子は、
浴衣を着ても、がに股やし、大股で歩くし、がさつで見てられへんくてねえ。
せめて、自分の娘だけは、そうならへんように教えたくってねえ。


ま、そんなわけで、浴衣。

せっかくなんやし(妊娠も授乳もしていない夏なんてひっさしぶりやし)
毎週末、家族みんなで浴衣着て、そこらへんを闊歩しようと思います。うっほ。
夏やもんねー。



いたずら女王

先週の土曜日、プール開きをしました。

IMG_1111.jpg
夏ですなあ。


コウメのいたずらが、激しくなってきました。

●ぶくぶく●

お茶や牛乳をコップで飲むと、必ず、口から空気を出してブクブクやるんですわ。
スミレが「ブクブクやってる!わっ!」とゲラゲラ笑うので、
コウメも調子に乗ってずーっとやり続ける始末。

ええかげんにセぇーーーーーーーーーーー!!!(怒)


●こぼす●

スミレにあせも用の薬(ローションタイプ)を塗ろうとしていたときのこと。
蓋を開けて棚の上に置いていたら、次の瞬間

びじゃー

畳の上に、思いっきりぶちまけてました。
フローリングの上ならまだしも、なぜに畳の上なのじゃー!!!

おかげで緑の畳が白い畳に変身。うぉほっほー。

って、もう怒りを通り越して、頭が可笑しくなってきたよ。ったく。

てことで、こんな調子で、机の上にあるお茶や牛乳を取ろうとして、こぼしまくりぃー。


●くつを家の中に持ち込むなあー!●

IMG_1115.jpg
正確には「長靴」ですけど。

こらあ!靴を家の中に持ち込むなあー!!!と怒っても、
全く悪びれた素振りをしないコウメ。

「外に行きたい」という意思表示でもないし。

あ、そうそう。
ベランダにあるサンダルも、全て部屋に入れないと気がすまないお年頃です。とほ。


ま、そんな感じで、というか、いたずらは、もっとたくさんあるんやけど、
それでもコウメは、他の子に比べると大人しい部類ですわ。

というのも、スミレが幼児教室に行っている間、
コウメとともに、その幼児教室主催のヨガやイベントに行っているんですよ。
コウメのお友達探し&ママ友探しのために。

1歳~2歳の子どもたちが集まる場なんやけど、
コウメは人見知り&ママっこっぷりを大いに発揮してて、
ぜーったいに私から離れようとしないし、
ずーっと私のひざの上でゴロゴロしているだけなの。

スミレとおもちゃの取り合いをしているあの勇敢な姿はどこへやら、、、って感じ。

でもって、このイベント。
キッズ&ママのランチもいただける上に、必ず、母子別離にしてくれるのね。

だから、ゆーっくりご飯を食べられるし、
ママたちともゆーっくりおしゃべりができるの。

ああ、幸せよー。ごっつー幸せぇぇぇえええええええええー。

今日は、子どもの産み分けの話&2人目、3人目のタイミングの話、
等々で盛り上がってしまいましただ。
ちなみに前回は
「排卵の数は、人生で何回と決まっている。
 ゆえに生理の回数が多い人は、更年期にな
るのも早い(ほんまか?!)」という話題。

・・・って、子どもがおらへんと、なぜに、こういう話題になるんや・・・。

ま、そんな感じで、リフレッシュしたっす。いえーい。


***

もうすぐ七夕。
こどもちゃれんじほっぷ7月号のワークブックで、七夕のかざりつけがあり、
短冊に願いごとを書くことに。スミレに「なにをおねがいする?」と聞いたところ

IMG_1131.jpg
だとさ。

ちなみに、数日前に聞いたときには
「イズミヤスーパーマーケットに行きたい」と答えていました。

女は現実的だとはいうけど、3歳でそれは・・・。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす