FC2ブログ
   
05
3
4
5
6
8
9
11
14
17
18
19
20
22
23
24
26
27
31
   

母、いや、彩猫としてのツブヤキ

えーっと、今、スミレは幼児教室で、コウメはお昼寝しているので
ひっさしぶりに昼間のヒマ~な時間が持てたので、ブログで暇つぶし。
あ、そうそう明日は初のお弁当(スミレ)なので、
今晩は弁当作りでヘトヘトになりそう。はあ、作れるかなあ。


***

本題。

母として。というより、彩猫という独りの女性として、
どういう生活をしていきたいか、と、常々考えていまして。

第一、何年後を将来像として描いたらいいのか、もさっぱりわからへん。
仕事なら、1年後、5年後、10年後、というスパンで考えると
わりとすんなり将来像が描けたりもするけど、
私は今、家庭の中の「主婦」という存在の中で、
母になって「子育て」をすることもあれば
娘・嫁として「介護」をすることになるかもしれない、
柔軟さを求められる立場にいるのね。

だからこそ、将来、というのがすんごい曖昧で、よくわからへんくて
そんでもって、すんごく不安になるのね。何を目標にがんばればいいのー!って感じで。

今まで「母」をしてきた人たちも、同じように思っていたのかもしれないけど
いまや「母」」であっても仕事することが当たり前に(マジョリティに)に
なりつつあるし(とはいえ、今のところ、働かないほうがマジョリティだよね)
社会の変化で、母ではあるけど、自分の好きなことにも精を出せるような環境になってきたし。
嬉しいことなんだけど、それだけ悩みも増えてきて。

あ、なんか、最近、こういう話ばかりしているよね、、、とほ。

でもね、将来像が描けない分、今、を大事にして生活してみようかなあと。

育児しているからこそできること。
未就園児がいるからこそできること。
2人の娘がいるからこそできること。
自分の時間が持てない環境だからこそできること。

育児をしているからこそ、大好きなカメラでもって子供たちの写真を撮りまくれるし
未就園児がいるからこそ、ビンボー遊びの開発ができるし、
2人の娘がいるから、ハンドメイドの服を作ろうと思えるし、
自分の時間が持てないからこそ、自分の時間作りをテーマに何かをしたいと思えるし
なにより専業ママの悶々とした気持ちを実感できることは、
これから先、いろんな人とのかかわり・仕事をする中で、
とても大事な気づきになるのではなかろうか、と。


っちゅうことで、ま、いろいろ、悶々してます。あは。

実はいっぱい生地を購入したにもかかわらず、
現在、製作意欲を失ってて。
絵の具でのお絵かきや寒天遊びのときに使うスモックを作ろうと思っていたものの
既製品のものを買ってしまいました。あは。
それくらい製作意欲が減退しています。どぼん。

映画を見たり、本を読んだり、そういう時間も作りたいし、
何かひとつの分野のことを勉強したいとも思うし、
でも、やっぱり「時間がねぇー!」ってことで、なかなか行動に移せずにいるし。

あーあ。

おしまい。・・・って、こんな終わり方でいいのかよー!!!


スポンサーサイト



幼稚園選びの観点

そろそろ幼稚園の見学にでも行こうと思うので、
幼稚園選びの観点を洗い出すことに。

母として大事にしたいのは

■いっぱい運動ができる、体力がつくように指導されている

園庭が広ければいいってもんじゃないと思うの。
スミレのような大人しい子だと、園庭が広くても、
狭いところでしか遊ばないなら、園庭の広さなんて意味がないなあと。
アスレチック遊具がたくさんあるとか、そういうのも意味がないと思うの。
結局は、それで遊ぶように指導しているかどうか、が大事で。

その点、今通っている幼児教室は、園庭はないけど
毎日公園などに散歩にでかけているし、いっぱい歩くことを目標にしているので
体力のある子に育つだろうなあ、と。

体力のアリナシは、これから先、すんごく大事になると思うし
運動嫌いの子にはなってほしくないので、ここは譲れないところ。


■自由に、でも、ある程度、秩序を保った指導がされている

今まで絵や歌、遊具での遊び方など、スミレの好きなようにやらせていたのね。
のり貼りなんかも、今は水のりをぶちゅーっと出すことに興味があるので
やたらめったら、ぶちゅーって出して、ぐちゃぐちゃにしているだけなんだけど、
それでもいいかなあーって思って。

私自身が子供の頃、ぶちゅーって出したかったのに
「少しずつやりなさい!」と怒られて、つまらない思いをしたから、
という経験があるので、子供には、自由に自由にやらせたいし。

でも一方で、これじゃあ子供ができる可能性を引き出せていないなあとも思ってて。
ぬり絵にしても、枠の中に塗れるとわかったのは、幼児教室に行ってからだし。

もちろんガチガチに指導されるのは、私もスミレも大嫌いなので
ある程度自由で、ある程度きちんとした声かけをしてくれる園がいいなあ、と。


■こぢんまり、がいい。

なーんとなくなんだけど、マンモス園より、ちっちゃな園の方が理想。
クラスの人数なんかは、どこも同じだろうから、
マンモス園でもちっちゃな園でも、先生との関わり具合は同じだろうけど。
でも、なんかいっぱい子供たちがいて、いっぱいお母さんたちがいる、
という状況が苦手だし(あ、これはワタクシ自身が、という意味で)
ちっちゃい園の方が落ち着くかなあ、と。

あ、そうそう、ここら辺で有名なマンモス園は、
観光用のビッグバスが送迎用のバスとして使われています。
あれは、どーかんがえてもイヤ。ていうか、ありえへん・・・。


■プール指導があれば、いい

園内にプールがあり、保育の中で指導があればなお良し。
水泳は体力つくし、おぼれたときにどうすればいいのか、も、わかるようになるだろうし。
でも、幼稚園にプールがなくても、習い事としてプールに通わすのもありかなあ、と。


■預り保育の充実さは、今のところ保留に

当初は、早く仕事復帰したかったので、
預り保育が充実している園がいいなあと思っていたんだけど
いつから仕事復帰できるか目途がたたないし、
とりあえずスミレが幼稚園卒業するまでは、働けないだろうなあと(コウメもいるしね)。
てことで、預り保育の有無・充実具合は、あんまり考えないでおこうかな、と。
本気で働くことになれば、保育園なり、幼稚園の転園を考えればいいことやし。


■スミレとコウメ、別々の園に行くのもアリ

同じ園の方が送り迎えがラクなんだけど、
子供の状況、家の状況(仕事やモロモロの事情)で
別の園に行くのもありかなあ、と。


■■■

いまのところ、こんな観点で幼稚園を見て回りたいなあと思っています。
先輩ママさんたち、他にもこんな観点で見たほうがいいよーというアドバイスがあれば
ぜひぜひお教えくださいませ。

来週くらいから、ぼちぼち行くぞ!
うーんと、秋までに4、5校くらい見学することを目指して!
(注:うちの家から通える園はざっと10校程度あります・・・)


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす