FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
12
13
17
18
20
27
28
29
30
   

今日一番の発見

「コウメは白鳳に似ている!」


しげお、今日、一番(すごい)発見、だったようです。


ちなみにスミレは朝青龍に似ています。


我が家の娘たちは、ふたりとも横綱。


どうでもいいけど、コウメ、おっぱいを止めるまでは
そこまで太ってへんかったのに・・・。
白鳳だなんて、絶対に言われないくらい
「可愛い」が際立っていたのに。

今は、ほんまに、ほんまに肥えて肥えて肥えまくりぃのブーブーちゃん。

とほほ。

かあちゃんにとっては、全然嬉しくない発見なんすけど。


缶ぽっくりじゃなくて牛乳パックぽっくり

てことで(前の日記参照)
コウメのおもちゃに・・・と思っていた
牛乳パックで作った「荷物」は、結局使われないまま終わったので
さてどうしようか・・・と思っていたところ、




ひらめきました。




缶ぽっくりや!




でも、こんなん作ってもスミレは喜ばないかもなあ・・・と思いつつも
麻ひもを牛乳パックに取り付けて遊び方を教えたところ・・・


IMG_0661.jpg

バカウケ。
1時間、いや一日中、これで遊んでましたし。



ちなみに牛乳パック&新聞紙で作っているので、すぐに凹みます。
でもまあ、いいよね。これこそビンボーおもちゃの極意。
使えなくなったら、また作ればいいんだし。
でもって、今度はもっと強度を強くするための工夫をすればいいんだから。
改良改良を繰り返していくのも、楽しんだから。

んでもって、これで遊べるようになったら、本物の缶ぽっくりを作ってあげようっと。


ちゅーことで、またまたビンボーオモチャ作りまくってます。
つーか、作りすぎて保管場所がないーーーーーーーーーーーーーー!!!


■■■

スミレの通っている幼児教室で親睦会が開かれました。

でもって、
スミレがこれから食べるであろう給食の試食&
親向けのお惣菜の試食もさせていただきました。
IMG_0658.jpg
おいすぃーーーーーーー。

5月半ばからは給食&お弁当も始まります。
お弁当の日は、早起きっす。がんばるっす。

年中さん、年少さんの子供を通わせているお母さんと席が近くになったので
「私立(3年保育)を選ばなかった理由」なんかも聞いたり、
毎日山のように持ち帰ってくるお土産(というか、子供たちの作品)の保管方法を聞いたり
スミレ&コウメにご飯を食べさせつつも、
聞きたいことは聞けたなあ、、、という感じ。

子供を預ってくれる幼児教室、というのが良かったのか
モンテッソーリの考え方を取り入れている、というのが良かったのか、
遠くから通っている人も多くて、ちょいビックリ。

「集団で同じことをする」という場面をすごく嫌うスミレにとっては
成果会やら運動会がある幼稚園で「みんなで同じことをしましょう」
という場面に出会うのは、苦痛でしかないだろうなあと思ったり。
てことで、やはりココでしばらくお世話になりたいなあ、と。

コウメも前の日記にも書いたとおり、
特定の作業に執着しやすいタイプかもしれないので
モンテッソーリの考え方が合うような気もするし。

うおー。また悩むぜ。
とはいえ、そろそろ私立の幼稚園も見学に行っておかないとなあ。


コウメの好きな遊び<1歳1ヶ月>

最近、コウメが熱中してやっている遊び。

■ペットボトルのふた閉め。

まだ、まわす、という作業ができないので、
ひたすら「飲み口部分にふたを置く」ことに挑戦しています。
かんなり集中してやっているので、すごく静かなのですが
ときどき、「ぎゃー!」という悲鳴が聞こえてくることも。
ええ、できなくて叫んで泣いているだけです。
「ぎゃー!」って言っても、
次の瞬間には、ふたを拾って果敢にチャレンジ。

がんばれぇー。


■箱などにモノを入れる。

コウメ、最近になってようやくヨチヨチ歩けるようになったのに
普通に歩くのがイヤなのか、重い荷物を持って歩こうとします。

そこで、牛乳パックに新聞を詰めて持ち手を作って
コウメ専用の「荷物」を作ってあげることに。

せっかくなので、スミレに
「新聞を丸めて牛乳パックに詰める」という作業をお願いしたところ・・・



食いついてきました。



コウメが。




そういや
「箱などに小さなオモチャを入れる」
という作業も最近好きだったなあーと思い出したのですが、時すでに遅し。

スミレが「おねえちゃんがやるの!」とコウメの攻撃を力でねじ伏せ
全部牛乳パックに詰め込んでしまってて・・・。

そしたら

「んぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

号泣っすよ。涙ぼろぼろ流して、顔真っ赤にして、
ぎゃーぎゃー泣きまくっているんすよ。

これは、あまりにもかわいそーだなあと思い
急遽、空のティッシュ箱にまるめた新聞を入れる作業をやらせてみたところ

ええ、真っ赤になってた顔がみるみるうちに笑顔になりましたさ。
そんでもって、何度も何度も入れる作業を繰り返し
入れる作業を充分やったのち、
いっぱい詰め込んだティッシュ箱を持って、ヨチヨチ歩いてました。
その後は、超ご機嫌で私の元を離れ、一人でまた別の遊びに講じてましたわ。

あああ、モンテッソーリの考え方を知ってて、よかったよ・・・。

なんとか、乗り切ったよ・・・今日は・・・。

■■■

そんなわけで、我が家のビンボーオモチャ、日々増殖中・・・。


ウンチ報告

スミレ、5,6日ほどウンチが出ず、
毎日「どうやったらウンチ出るの?」と苦しんでいたので
思い切って、イチジク浣腸をしてみることに。


・・・


でました・・・。


お姉さんパンツの中で少し出したのち、便座に乗せると、
号泣しながらも、ボトボト、にゅるにゅるにゅる出てきまして。


・・・


できた!



トイレでできたこと、ウンチが久しぶりに出たこと
どちらも大変嬉しかったらしく、
トイレが終わったあとは、超ご機嫌で、超ルンルンで
「ウンチができたよ!ママ!ウンチができたよ!パパ!」とおおはしゃぎ。

よほど、うれしかったんやね・・・。

でもって、自信、ついた、、、か、、、な、、、?

明日からは、かんたんに気張って出せるよう
バナナやヨーグルトをいっぱい食べさせようっと。

浣腸なしでできるようになったら、今度こそ、自信がつくだろうし
「トイレでウンチ」へのプレッシャーもなくなるだろうなあ・・・と。

ああ、出るかなあ、出るかなあ・・・。


IKEA/歩く練習

久しぶりにIKEAに行きました。

いやん。やっぱたのしいー。
子供用のオモチャなんかも続々と新しいのが出てて、
あ、そうそう、滑り台もあったわ。

で、ひとつ、ショックなことが。

天蓋、ならぬ、ビンボーテント。

IKEAに行ったら、キャノピーという商品名でこんなん売ってました。

・・・。

ビンボーテントを作る前に見たら、絶対買ってしまってたわ・・・。

ちなみにもっと安いのだと、こんなのも

もちろん生地の安っぽさは歪めないけど、
骨組みだけでもこれを利用する、、、ってのもありやなあ・・・と。

ちなみに、我が家のテントは、
IMG_0644.jpgこんな感じにグレードアップ。

IMG_0642.jpg
IKEAで飾りを買って付けてみました。

なんか、ちょっとは可愛くなった・・・っしょ?




今まで、子供用の遊びスペースには、
絶対にしげおや私と一緒でないと入っていかなかったのに

IMG_0632.jpg
こんな感じで私たちから離れて、遊ぶことができるようになりました。
(*IKEAレストラン内の遊ぶスペースにて)

う、う、うれしい・・・。

こんな感じで子供たちが遊ぶスペースがあって、
その周りに親たちがくつろげるイスや机なんかがある施設って
イマドキ、多いじゃないですか。

子供たちは子供たちで遊んで、その様子を見ながら、
大人たちはそれぞれゆったりできるって、いいなあーいいなあー、
でもうちは、スミレが絶対に離れようとしないから、全くくつろげないし、
逆に他の子供たちの相手もさせられるので、正直苦痛やわーーーって思ってて。
だから、ほんま、こういう光景は、初めて、の光景でして。
ほんまに嬉しい。やっとこういう日がきたんや・・・(号泣)。

コウメは、おねえちゃんがいる安心感か、
しげおや私がいなくても、全くお構いなしで遊んでました。
ああ、ラクチン・・・。


■■■

公園に行くと、必ず
「コウメ、あるくれんしゅうするよ!」とスミレに言われるので
ここ数日は、スミレ先生によるスパルタ特訓が行われています。

IMG_0597.jpg

IMG_0598.jpg

IMG_0599.jpg

IMG_0600.jpg

IMG_0601.jpg

IMG_0602.jpg

IMG_0603.jpg

尻餅ついても、何度も起き上がり、ヨチヨチ歩く姿に
かあちゃんは、胸がキュンキュンしまくりぃーっす。

特に、起き上がるときにお尻を突き出す姿は、ズキュンってやられちまいましたわ。

かわゆいーーーーーーー。

めっちゃ、かわゆいーーーーーーーーーーーーー。

IMG_0619.jpg
「コウメ、がんばれー!歩くよ!」

スミレ先生は、意外と冷静に、そして鬼のように厳しい・・・。


意外とお金のかかっているテント

テント、作りました。

IMG_0552.jpg
どこから入ろうかなー。

IMG_0553.jpg

これ、意外とお金かかってます。
ビンボーおもちゃというより、これ作ってビンボーになりました、という感じ。

ちなみに屋根はご覧のとおり折りたたみ傘。
カーテンのような色とりどりの布は、オーガンジーという生地を使いました。

オーガンジー生地その1(カラー28色/52色・140cm巾)
4色使ったので、まあ、それなりのお値段になってしまって・・。

でもまあ、見た目、すんごーくビンボー臭いでしょ。ね、いいでしょ。

娘たちの反応はまあまあ。
どちらかというと、以前紹介した 大きな風呂敷 の方がお気に入りですわ。




ビンボー臭いといえば、こちら。

IMG_0543.jpg
すみれが、地面に向かって描いているものは・・・

IMG_0545.jpg
線路。


私たちが子供のころって、
コンクリートの地面にこうやってチョークで絵を描いて遊んでいたよね。

でも最近は、全くこういう光景を見たことがなくて。

ま、そもそも公道に勝手に絵を描いていいものか?という突っ込みはあるだろうけど、
こういう遊びもありだよなあーって思うんだけど。
だって、雨が降ったら消えるし、さ。

てことで、最近は、家の前の道路に、こうやって線路を描いて電車ごっこをしたり
地図を描いて「○○駅に行きまーす。おうちに帰りまーす」なんて言って歩いたり
円を描いてケンケンパーならぬジャンプジャンプジャンプーで遊んだりしています。

コウメはまだ絵を描けないので、ひたすら三輪車で遊んでますわ。
ま、遊ぶ、いうても、押し車のように押してたり、
自分で乗ろうとして悪戦苦闘してたり(もちろん、乗れない)
飽きずに一人で遊んでくれてます。ほほほ。



カメラがほしいです。

えー。自分のデジカメ、まじで壊れつつあるんで。
なんせ、何もしていないのに、デジカメの真ん中がぱっくり開いてて。
あはは。そのうち、やられるわ。ぼーんって、割れるわ。あはは。
ま、何度も何度も落っことしているから、しゃーないねんけどね。

でも、いま、いっちゃんほしいのは、子供用のデジカメ。

これ。


フィッシャープライス キッズ・タフ・デジタルカメラ ピンク
フィッシャープライス キッズ・タフ・デジタルカメラ ブルー

落としても水に濡らしても大丈夫やねんて。

ええわー。ごっつーええわー。

でも、12600円は高いわー。

ちょうど先週末までモニターを募集していたので、早速応募してみたところ。


落ちましたー。


やっぱし・・・。

ちなみに先週末、トイザラスでは7999円で売ってたんやけどね。

これくらいの値段やったら、買ってもええかなあ・・・。

でも、もう在庫ないんよなー(ネットショップは)。

ちなみにこれは、スミレカメラマンが撮った(私のデジカメ使用)写真。
IMG_0529.jpg
これ、スミレの指。

ええ、フツーのデジカメやと、子供が持つには不具合で、
どーしてもレンズに手がかかってしまうみたい。


楽しかった■2歳に戻りたい■自分で食べる

本日も幼児教室。

今日は「幼児教室に行きたくない」との弱音も吐かず、
着替えたあと、すぐにリュックを背負い、行く気満々。
幼児教室到着後は、泣く子には目もくれず、
私にもバイバイせず、そそくさと教室に入っていきました。

・・・

で、お迎え後、今日は楽しかった?と聞くと
「たのしかった!」とのこたえ。

えーーーーーーーーーーーーーー。うっそーん。

でも昨日より機嫌が良いので、言葉どおり受け止めてみたんやけど。
リュックの中を開けてみたら、今日もお土産がどっさり。
どうも今日はシール貼りをいっぱいやったみたい。

大好きなシール貼りができて、最高に嬉しかったのか?!
それとも、クラスのみんながオムツなのに
スミレだけパンツで褒められて嬉しかったのか?

わっからーん。

けど、ま、いいっか。楽しかった・・・って言ったんやし。


てことで、今週の幼児教室は終わり。
来週は12時のお迎えなんで、少し長くなるけど、
ま、この調子やったら、大丈夫・・かも・・なあ・・・?

でもって、スミレが幼児教室で遊んでいる間、
コウメと私は何をしているかというと・・・。

なにもしていません・・・。とほー。
昨日はコウメの予防接種(MR)を受けたのち、
教室の上の階で開かれているカフェに立ち寄り、
コウメと遊びながらお茶をしただけでタイムオーバー。

今日はスミレを送ったあと、家に帰り、洗濯をしたり
関係各所に電話をしたりしただけでタイムオーバー。
迎えに行く途中でコウメ、寝るしー。ぎょへー。

てことで、ゆったり過ごす・・・なんてのは
夢のまた夢ということで。はあ。
ま、コウメがいるからしゃーないよな。あは。




スミレ。

突然、

「3歳いや。2歳になりたい。どうやったら2歳になれるの?」

と言い出しました。


相変わらずトイレでウンチができないんですけど、
ちょっとプレッシャーをかけすぎたせいか(私は、ほんのちょっと促したつもりだけど)
お姉さんパンツ履くのいや!と言い、上記のセリフを吐くように。

はい。そんなん、今更、戻られへんので、オムツは見せてへんけど。
本人も戻られへんのはわかっているので、何が何でもオムツ!とは言わないけど。

はあああーーーーーーーー。
つらいなあああーーーーーーーーーー。
我慢だなあーーーーーーーーーーーーー。
待つしかないんだなあーーーーーーーーー。

もうね、最近、いろんなことで

 待つ 

ことを余儀なくされています。

待つの、イヤなのよねー。ま、誰でもそうだけどさ。

辛抱だよねー。かあちゃん、まだまだ辛抱足りないよねーーー。

こんなとき、頭に浮かぶのはこのフレーズ。

  ま~つ~わ、いつまでも、ま~つ~わ~。  

ふっるーーーーーーーーーーーーーーーー。




コウメの自我の芽生え、急速に発達しています。

食に関しては、以前のがっつきはあまり見られないのですが
(というか、食べる量に慣れただけ?)
自分でスプーンを持たないと、口を頑なにつぐむようになりました。

でまあ、もちろんのこと、スプーンですくって食べる、、、なんてことはできないので
お皿を持ち、スプーンを突っ込んでかき混ぜているだけなんやけどね。

でも、お味噌汁とか、スプーンでかき混ぜたらこぼれるものなんかは
持たせたくないなあーと思って、お皿を取り上げようとすると
ぎゅーっとお皿を持ち、振り回す振り回す。

かあちゃん、ときどき負けそうになるの・・・。

ていうか、どんだけすんごい握力やねん!っていうくらい
めちゃくちゃコウメのチカラ、強くってね。
いや、私の握力が弱いだけ?

まあ、ほんま、相変わらず、食事時は戦争ですわ。

平和に、食事がしたい。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


フツーに悩みたい

スミレ、幼児教室2日目。

ぬりえや、ストローでネックレスを作り
いっぱいお土産を抱えて帰ってきました。

で、今日も、泣かなかった・・・らしい。

朝から
「幼児教室行きたくない」「ママと一緒に遊びたい」とずーっと言い続け、
帰宅後も
「ママと一緒に遊びたい」
「幼児教室でお友達と遊ぶのイヤ」と何度も言っていたにも関わらず、
(相変わらず同年齢の子供が嫌い)
幼児教室では泣かないの。

楽しいわけじゃなくて、我慢して泣かないの。

「幼児教室では泣けないの」
「どんなことをしても泣けないの」
「幼児教室で泣くのいやなの」

3歳のプライドがそうさせているのか、
我慢しないといけないほど、先生たちにまだ心を開ききっていないのか。

おかげで、家に帰ってからは、ベッタリ。
どんだけ一緒に遊んであげても、
どんだけ抱っこしてあげても、
「もっと遊んでほしい」と言って、まとわりついてきてます。
赤ちゃん返り?ていうか、ほんまにほんまに離れへん。
元々1人遊びなんてできない(ほんまにほんまにできない)ので
家事をする間だけテレビをつけているんだけど、
最近では、そのテレビの威力も失われてて。
テレビをつけてても、ベッタリ。
つねに「抱っこしてほしい」「遊んで欲しい」と言い続けてて。

こういうときって、突っぱねて「遊んであげへん!」って言ったら
余計に寂しがると思うので、
抱っこしてほしい、と言われたらちゃんと抱っこしてあげ、
遊んで欲しいと言われれば、少し気が済むまで遊んであげているんやけど
1分も経たないうちに、また走ってきて
「ママ抱っこ」「遊んで」の連続。

耐えられへん・・・。

ていうか、お願いやから、そのストレスをおうちじゃなくて
幼児教室で発散させてきてくれーーーーー。
泣いて発散させてくれーーーーーー。
幼児教室に入る前にイヤイヤ言って泣いて逃げ出してくれー。

ていうか、
スミレって、ほんまになんちゅうか、一筋縄ではいかなくて。
初めて幼稚園(保育園)に行くときって、普通泣くでしょ。
普通って言い方はおかしいけど、少なく見積もっても70%くらいの子は泣くでしょ。

正直ね、泣く子のお母さんが羨ましくて。

幼児教室でもスミレ以外の子はみんな泣いているのね。
でも30分泣いて、その後はみんなスッキリして遊んでいるの。

スミレはね、お迎えのときもずーっと怒った顔をしているの。
ま、1時間半の保育の間、笑っているときもあるかもしれないけどさ。

この3年間、スミレの育児で何を悩んでいたかというと、
マイノリティな悩みを抱えていた、ということが一番なの。

寝ない(断乳しても寝ない)ことはもちろん、
人見知りも同年齢の子供が極端に苦手、ということだったり、
オモチャを取られても泣かないことだったり、
人のオモチャを取ろうとしないことだったり、
1人で遊ばないことだったり(3歳になった今もなお)。

イヤイヤも「自分でする!」のイヤイヤはほとんどなくて。
「自分でしたくない!」のイヤイヤばっかり。

その点、コウメは絵に描いたような「子供」らしい「子供」。
いわゆる、育児雑誌でお母さんたちが悩み相談をしている内容そのもの。
「他の子のオモチャを取りたがる」だの
「オモチャを取られて泣く」だの
「順番を守らない」だの
「オモチャを貸さない」だの
「それらのことを叱ると、泣いてわめいてバタバタする」だの

一言でいえば「わかりやすい」子供。

確かに2人目、ということで、扱いやすい部分もあるんだろうけど
「2人目」ということを差し引いても、扱いやすさ、抜群。わかりやすすぎ。

だから余計にスミレのマイノリティな行動が理解できなくて。

フツーに悩みたいよ。かあちゃんは。
フツーに泣いてほしいよ。かあちゃんは。
そして1ヵ月後には吹っ切れて幼児教室に通ってほしいよ。
この調子だと1年経っても慣れずに、辛い思いのまま幼児教室を卒業し
また新たな社会・幼稚園で、同じように我慢し続けるような気がするんだけど。

あーあ。


あんよ&トイトレ

コウメ。

つい1ヶ月前までは、1,2歩しか歩けなかったのに
ひそかに自主練習をしていたようでで、ここ1週間の間に、

ヨボヨボ歩き→ヨタヨタ歩き→よっちよっち歩き

と、急速な進歩を遂げました。

ま、いうても、10歩歩けるかどうか、、、やけど。

歩き始めのときのこの独特の歩き方って、
ほんとすごく新鮮で、いま、しか見られないので
写真を撮ろうとしたのですが、
IMG_0518.jpg
暗い&思ったよりも歩くのが早かったので、ブレまくり・・・。とほー。

今度は外で撮るぞー。

■■■

スミレ。3歳の誕生日からお姉さんパンツに履き替えてトイトレ再開。

最初の2日間は、モレまくりー。
「おしっこでそう!」と言っているのに、
すでに漏れてて、がに股で(パンツびちょびちょで足を閉じられない)
トイレに走っていました。
(かあちゃん、その姿を見て、笑いを抑え切れへんかった・・・)

が、日曜日、遠出した際に、駅等でトイレを促した結果、
全く漏らさずに一日を終えることができ、
月曜日、火曜日と、全く漏らさずに一日を終えることができました!
しかも、駅の和式トイレでもできたし、
公園のトイレでもできたし、知らないところのトイレでもできました!



いえーい!!!

トイトレ、成功!!!










・・・と言いたいところですが。

は?

は?

例の、あれ・・・。




ウンチ・・・。


ええ、日曜日、ようやくウンチが出まして。

トイレじゃなくって、お姉さんパンツの中で。

でもって、本日も、お姉さんパンツの中で、やりましたさ。

今日は、お姉さんパンツの中できばっていたので、
少しウンチが出たところで、便座に座らせたところ、
ウンチが引っ込みました。

スミレ曰く

「ウンチ出そうだったけど、トイレに座って出なくなった」

とのこと。






てことで、ウンチ、相変わらず難航中。

今更オムツを履きたいと言われても困るので、決して怒らず(目は怒っているが)
スミレが自分で「トイレでウンチする!」と言い、挑戦するまで、
ひたすら待とうと思っているのですが・・・。

試練っす。

育児は「待つこと」だと、言われたことがあるのですが、
ほんまに、待って待って待って待ち続けないといけないんやなあと。

がんばるっす。かあちゃん、がんばるっすーーーーーーーー!!!

ちなみに夜は、
お姉さんパンツ(布パン)+トイトレ用の布パンの2枚重ねで乗り切っています。

漏れていることもあり、漏れていないこともあり。

ま、夜のほうは、気長にがんばろっかなー。

■■■

おまけ

IMG_0503.jpg
公園で。

最近、ゆらゆらする遊具に2人で乗って遊んでいます。

微笑ましいです。
2人とも大興奮。

あまりにも可愛くてステキな写真だったので、掲載できません(爆)。

ごめりんこー。


IMG_0486.jpg
前職の元同僚(デザイナー・♀)が個展を開いていたので、
家族揃って見に行ってきました。

空堀商店街の近くの画廊にて。
画廊の庭で個展。ステキでした。
でもって、スミレもこの庭でいっぱい走ったり、
こんな感じで、いっぱい遊んで大満足。

何より、ここで漏らさなかったことが、かあちゃんとしては一番嬉しかった・・・。


スミレ3歳/コウメ1歳1ヶ月の成長記録


■スミレの成長記録■

■服のサイズ

90~100、昨年着ていた90サイズの服も、
無理やり着せています。なんか、もったいなくて。
夏から100サイズに変更する予定。

■好きな遊び

・シール(ひたすら貼る)
・テープ(ひたすら貼る)
・ぬいぐるみ(主にお医者さんごっこに使用)
・お絵かき(意味もなくペンを走らせるのが好き)
・はさみ(チラシを切るのが好き)
・三輪車(充分マスターした)
・かけっこ(早くないけど、大好き)
・ラジオ体操(ユーチューブを見ながら、習得中)
・ホワイトボード(主にお絵かき)
IMG_0389.jpg
以前からホワイトボード(マグネットボード)がほしくて、いろいろ探していましたが
結局、ここで購入。

お絵かき、スケジュール、伝言板★Mサイズ軽い激安ホワイトボード600×900磁石も使える

ほんとは
木のおもちゃお絵かきボード【送料無料】
これが欲しかったんだけど、金銭的なところで断念。

でも購入したこのホワイトボードは60×90の比較的大きなサイズなので
スミレとコウメが並んで使えます。マグネットなどは取り合いになるけど
将来、2人で絵を描いたり、遊びにきたお友達と一緒にお絵かきできるかな・・・と。


■嫌いなこと

・歩くこと
・お風呂に入ること
・コウメと仲良くすること
・昼寝すること


■口癖

・「なにしたら、○○になるの?」系の質問が好き。
  (例)「なにしたら、風船小さくなるの?」等々
  ロジカルシンキングって感じ?
  将来、理屈っぽくなりそうで、なんかイヤなんやけど。

・「どういたしまして」
  「どうぞ」と何かを渡された際に用いている。明らかに誤用。
 
 
 


■コウメ1歳1ヶ月の成長記録■

■服のサイズ

70~90.98%スミレのおさがりを着用。

■ことば

オンオン(ワンワン)、にゃーにゃー、まんまー(ご飯、おねえちゃん...)
パパ(絵本の中のパパ)、ママ(絵本の中のママ)。

ブーブー(ぶた)、ぷーぷー(ラッパ)、ぱーぱー(パオーンの象さん)等
ぱ行の音をよく発音する。

■好きな遊び

・おねえちゃんのおもちゃを取りに行くこと
・ラジオ体操(おねえちゃんの振り付けを見て、習得中)
・三輪車(乗りたがる。お友達の三輪車を見ても、乗りたがる)

■好きな絵本


こちょばここちょばこ
バカ受け。こちょこちょ遊びが大好き。
ちなみに一番好きな部位は、あご。


じゃあじゃあびりびり改訂
くるま、ぶーぶーぶー、
いぬ、わんわん、
らっぱ、ぷーぷーぷー、
ふみきり、かんかんかん、

のページが好き。

猫が好きなのに、ねこにゃんにゃん、のページは無視。
あの絵を猫と認識していない模様。

「こねこがにゃあ」
IMG_0199.jpg
「こどものとも012」シリーズの4月号「こねこがにゃあ」も大好き。
「にゃーにゃーにゃー」と言い、何度も何度も読まされます。

私も大好き。

だって、こんなにかわいいんだもーん。

IMG_0200.jpg
きゅーん。

■ジェスチャー

バイバイは完璧。テレビ番組で「ばいばーい」と言われると、バイバイする。
「こんにちは」のペコリは、絵本に向かってのみ。しかも最敬礼で。
「貸して」のジェスチャーは、手を叩く仕草。
拍手しているのか「貸して」なのか、見分けが付きにくい。


■嫌いなこと

・お腹がすくこと
・おねえちゃんにおもちゃをどうぞすること
・ママがおねえちゃんを怒ること


■■■

以上!


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす