FC2ブログ
   
11
3
4
6
7
11
12
14
16
17
19
24
26
29
   

エリック・カール展

エリック・カール展に行ってきましたー。

会場の外では絵本の読み聞かせもやっていたので参加することに。

そこで、
読み聞かせする人によって、こうも物語って変わってくるのか!って思ったことがひとつ。

あの有名な「はらぺこあおむし」の読み聞かせは、音楽付きでした。
しかもDVDやCDで出ているあの「はらぺこあおむしの」メロディーとは違い
読み聞かせさん独自のメロディー。

「げつようび~」あたりは、何も違和感を感じなかったのですが
問題は「どようび~」。

土曜日は、チョコレートケーキとアイスクリームとピクルスと
チーズとサラミとぺろぺろキャンディーとさくらんぼパイと
ソーセージとカップケーキとスイカを食べるんですけど、
今回の読み聞かせさんのメロディーは、カップケーキからトーンダウンし
「おなかがいたくてなきました」へと落ちていく感じだったんです。

うううー。ちがうよ、ちがう!

少なくとも私の解釈では、
「チョコレートケーキと~~~カップケーキとそれからスイカですって!」
までは、一気に読み上げて、
めっちゃくっちゃ楽しいやろ!って子供たちに思わせるのがツボやと思ってて。

だって、子供たちの大好きなものが、ずらーっと並んでいて
「どれも食べたい!はらぺこあおむし、全部食べられていいなあ!!!」
って思う、そのなんちゅうか、わくわく感があのページにはあるような気がして。

なのに、カップケーキから、トーンダウンなんて、許せへん!

それって、大人の解釈やん!

魅惑の食べ物は、はらぺこあおむしも全部楽しんで食べていたはず。
で、全部食べ終わったあと気がついたら、腹壊してた。。。
てなオチやと思うんやけど、、、なあ。

たしか、DVD、CDで出ているあのメロディーも「スイカですって!」までは
盛り上がるメロディーだったと思うんだけどなあ、
DVD、CD持っている方、教えてくださいな。

でもまあ、他の人の読み聞かせを聞いていると、
百人百様の読み方があるんやなあ、と。
どれも間違いではないだろうけど、
やっぱ解釈が違うと、なんか、むずがゆいというか。。。

そうそう。
あと、子供の指摘で気づかされたことが、2つ。 

ひとつは、今日遊びに来てくれたあかりちゃん(4歳)の発言。

「はらぺこあおむし」で「どようび」のあおむしを見て
「こんなにたべたのに、おおきくなってへん」と一言。

そやねー。そやねー。そのとおり。

その後、日曜日に葉っぱを食べたあと、
あおむしは、どーんといきなり大きくなるんですわ。
変よね。普通は徐々に大きくなるもんね。

もひとつは、絵本作家・村中季衣さんの講演会で聞いたお話。
病気で入院している子供が、はらぺこあおむしが食べた果物を見て
「果物は食べられて穴が開いているのに、なんで腐ってないの?」と。

これも納得。だよね。穴が開いているのに腐っていないのって、変よね。


子供の指摘って鋭くて、的確。

ま、そんなことはともあれ、
エリック・カール展、面白かったので、ぜひ。

個人的には

10このちいさなおもちゃのあひるがおススメ。
ファンタジーの世界が広がっている作品です。
初めて読んだけど、ちょいと心動かされました。ずきゅん。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす