FC2ブログ
   
11
3
4
6
7
11
12
14
16
17
19
24
26
29
   

プライドの芽生え

育児の上で「魔の2歳児」「イヤイヤ2歳児」というフレーズは
どこにでも出てくるし、誰でも知っている話です。

しっかーし。

3歳児は?と聞くと先輩ママたちはこぞって
「ラクになるー」と言うばかり。

「『イヤイヤ』言わへんようになってん」

「赤ちゃん返りなくなってん」

「聞き分けのいい子になったわー」

「幼稚園行くようになって、ラクになったわー」


・・・。

ほんまにほんまなん?

3歳まであと5ヶ月。
私には、スミレの子育てがラクになる気配なんて、全く感じられないんですけど。

てな悩みを持っていたところ、
以前、スミレの悩み相談をした広場のスタッフの人が

「3歳児は3歳で大変な時期よ。
 プライドが芽生えてきて、すごく敏感なときなの」

という話をしてくださりました。

幼稚園に入園する年頃になると、方々から
「おねえちゃんになったねー、おにいちゃんになったねー」の言葉が飛び交い
自分でも「おねえちゃんなんだ」という自覚を持つように。
だからこそ、「おねえちゃんだからできる」はずのことができないと許せないみたいで。
だから、3歳越えると、トイトレが一気に難しくなる、のだとか。

スミレも「おしっことうんちはトイレ」と自分で言いまくっているし
しないといけないのは、めちゃくちゃよく理解しているんだけど、
やっぱりうんちになると、「トイレ、イヤ」と断言。
できなかったら、、、って思ってしまうんやろうねえ。
私としては「できへんくってもええのに」って思うし、
「できなくてもいいよー。便座に乗るだけでいいよー」と
優しい顔で言っているつもりなんやけど
プレッシャーになっているのかもなあ、と思ったり。
かといって、いつまでも「オムツでウンチ」を放っておくわけにもいかず。

今朝も、こどもちゃれんじぽけっとで「おなじものさがし」をやっていたところ
(↑「ミッケ!」の超簡単バージョンのような感じです・・・)
どうしても見つけられないものがあって。

「ここらへんだよー」と指で円を描きヒントを与えるも
「ここらへん」という意味を理解していないのか
見つけたいものの近くを指で円を描くこと自体、わけがわからへんかったのか
私の指差しているほうを全く見ようともせず、
挙句の果てに別のオモチャで遊び始めたので
「んじゃ、もうやめよっか」と言うと、途端にブチ切れ。

「やるーーーーーーーーーーーーー!!!」

んでも、ギャンギャン泣きしまくりで、
いざ「おなじものさがし」のページを開いても
見れない、聞けない、座っていられない、、、で
ほんま、朝っぱらから、なにしてるねん、、、って感じで。

これが、3歳児のプライド、、、というやつ、、、かあ。

3歳児のプライドがどういうものか、なんとなくわかってきたものの
だからといて、じゃあ、どう対応したらええねーん!ですわ。はあ。

もち、できたときは
「すんごいねー。昨日は見つけられなかったのに、
 今日はすぐに見つけられた!やった!」
と、おおげさに喜びを表現してあげているんですけどね。

できへんかったときの言動が思い浮かばへん。。。

「できなくてもいいよ」はスミレの場合、100%爆弾落ちるし。

「また今度やろうか」も99%ドボン。

「ママがやってあげる」と言って、完璧にやってあげると泣きやむけど
こうしてあげるのが一番良いとは、私自身全く思っていない。

「おてほんみせてあげる」と言って、ゆっくりやってあげようものなら
途中から「スミレが!」と言って泣きじゃくるし。

とほー。


魔の2歳児を通り越したら、次はプライド3歳児との戦いだなんて。

いつになったら、子育てってラクになるんかい。

ていうか、ラクになることを期待したらあかんよね。

ちなみにコウメの子育ては、超ラクチン。

寝ない、後追いが強烈、、、だけど、
カートに乗せても泣かないし、ベビーカーに乗せても泣かないし
チャイルドシートに乗せても泣かないし、
私の傍に居さえすれば、台所でも何かオモチャを見つけて遊んでくれるし
手遊びやマッサージをするだけで、満面の笑みで喜んでくれるし。

世の中に、こんな楽な育児があったのかーと思うくらい。

ああ、コウメが1人目やったら、
私も精神状態がおかしい状態で育児しなくてもいいのに。。。
穏やかな日々を送れるのに。。。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす