10
2
3
4
8
9
11
13
18
19
20
23
24
26
27
28
30
31
   

かわゆい・・・

アヤナちゃん(スミレのお友達)ママから

「二女が生まれました」とのメールをもらったのが、月曜日。

早速、今日、会いに行ってきましたー。

かわゆいー。

約2800gで生まれたとのこと。

ちっちゃいー。

なんせ、うちの娘たちは2人とも3000g越えてたし。

新生児室で並んでいる赤ちゃんの中でも、明らかにデカかったし。

完全母子同室とのことで、すでに寝れない生活が始まっているのだそうで、

ほんま、赤子を育てるって、試練やなあ、と、改めて思ったわけで。

ああ、もう一人ほしい・・・。

赤ちゃんを見るたびに、そう思うんやけど。

「ほんまに苦しい・・・」くらい、いっぱいいっぱいの状態で2児の育児しているけど、

それでも、もう一人・・・って思うのは、エゴなのかなあと思ったり。

でも今、コウメがいるからこそ、スミレに対する悩みが軽減されているのも確か。

もし今、スミレだけだったら、人見知りだの、着替えができないだの、

トイトレがマイナス状態なことも、寝ないことも(未だに起きるし)、

言葉がハッキリしないことも、全て全て深く悩み過ぎているような気がするのね。

今は、ほんとあわただしい毎日に翻弄されているおかげで、

悩みこそすれども、どん底で何日も悩み続けることはない。

それは、とてもありがたいことだなあ、と。

だからこそ、もう一人生まれたら、

もっともっとスミレに対しての悩みというか、ストレスが軽減されるのではなかろうか、と。

そんな意味も込めての、もう一人。

でも一方で、そろそろ働きたい、と思うのも確か。

ローンの返済も悩みのひとつだし、ヤマハに通わせたり、

これからも習い事をするようになると、さらにお金がかかるだろうし。

育児に没頭しすぎて辛くなるんだったら、

働いて「もう一人の自分」を確立させた方が、子供のためでもある、とも思うし。

なんか、いろいろ、です。

■■■

最近のスミレ&コウメ

IMG_8618.jpg

新居に引っ越しても、相変わらず部屋の汚さは旧居並み。
てか、以前にも増して片付けしていない(スミレも私も)。

IMG_8633.jpg
「んぎゃの。はい、どうぞーーー!!!!!」
機嫌のいいときのスミレは、コウメにとても優しい。

IMG_8661.jpg

IMG_8664.jpg
家の前の道路は、ほとんど車が通らないので遊び放題。
(家が建っていない&住んでいない=売れていない)

IMG_8681.jpg

IMG_8686.jpg

あひるを飼っている池&公園。
最近のスミレのお気に入り。
「あひるさん、あそびにきたよー」と積極的にあひるの近くに行きます。
はなちゃんのおかげで、スミレは動物全般が好きです。

あ、写真に写っている親子は見知らぬ人・・・。うちの子じゃありません。

IMG_8715.jpg

IMG_8717.jpg

IMG_8722.jpg

アヤナちゃんの妹に会いに行くまえに、舞洲でいっぱい遊びました。
「風船ボール」と名付けたただの風船で、かけっこ遊び。
飛んでいく風船相手に、必死で追いかけて「かけっこー!!」と。

そうそう、最近「かけっこ」が大流行。
それにかこつけて
「ご飯をいっぱい食べたらかけっこが早くなる」だの
「お魚食べたらかけっこが早くなる」と言い、
食欲のないスミレにはっぱをかけています。

このセリフ、いつまで効くのやら・・・。

ちなみに、普通のボールよりも動きが滑らかな風船ボール(てか、普通の風船)。
風によっては、面白い動きもするし、
なかなか楽しいオモチャで、大活躍中。
もちろんスミレも「ふうせん、すき。これ、すき」と熱愛。

相変わらず、安いオモチャで遊んでくれて、かあちゃん、感激っす。


スポンサーサイト

○○したら△△

「お昼寝したら、みかんあげるよ」

「お片づけしたら、公園行けるよ」

「この野菜食べたら、おもちゃ拾ってあげるよ」



こんなことを常日頃から言っていたため、
最近では
「お昼寝したらあ~なに?」「いっぱいあそんだら~なに?」
「ご飯たべたらあ~なに?」「おふろはいったら~なに?」
が、口癖に。

はじめは「条件付の約束」として言っていたのですが、
スミレは「行動予定」と受け取っているようで、

お昼寝から目覚めた途端
「おひるね、おわった。みかん!」と叫び
みかんを食べたあとは
「みかん、たべたら、なに?!」と
次の行動を言葉で示すまで質問攻めにあうように・・。

ま、「次はコレ」と言ったところで、
そのままの行動をすることはないんだけど
発達障害?と心配になることも。


という話はさておき。

幼児教室大流行だよね。

大きなスーパーなんか行くと、常時ブースを設定してて、
子供を遊ばせながら、随時説明を聞けるようになっているので
ときどきお邪魔してます。無料だしー。

スミレも遊び相手が大人だと平気なのか、
自分から行こうとするし、
「こんにちはー」とスタッフに話しかけられても無視して
ひたすらオモチャをめがけて突入していくくらい。

んでも、今日は違ってたの。

「こんにちはー」と話しかけられた途端、カチンコチン。
「お名前は?何歳?」と聞かれると、カチンコチンカチンコチンカチンコチン・・・。
左手は私の服をぎゅーっと握り、スタッフの顔すらも見れず
もちろんオモチャを差し出されても、見ることすらもできず・・・。

ま、そのあと、私がスタッフや先生たちとしゃべったり、
いっぱいいっぱいオモチャを出してきて、
少しずつ打ち解けるようにスミレを誘導してくれたので
最後はいっぱいいっぱい遊べるようになったし、
「これなに?」と自分から聞いたり、
「これがほしい」と言う事もできたんですけどね。

でもね、成長したなあーって。

「こんにちは」と話しかけられたら
「こんにちは」と答えないといけないとわかったからこそ、
カチンコチンになったんだろうし、

「お名前は?」「何歳?」の声かけにも答えないといけないと
わかっているからこそ、答えられない自分にどうしていいかわからなくて
カチンコチンカチンコチン・・・になったんだろうなあ、と思って。

相手が何を期待しているのか、わかり始めてきたんだなと。
しかも、その期待に応えないといけない、ということもわかっているんだなあと。

「イヤイヤ」のやり取りの中でも、
「私がこうして欲しい」と思うことを、
すごーく敏感に察知しているように感じられることもあるのよね。

私「お肉食べて」
スミレ「イヤ」
私「じゃあ、食べなくてもいいよ」
スミレ「イヤ!食べる!!!(泣)」

聞き分けがいい、とか、そういうなんじゃなくて
私の要求がなんなのか、わかっているよー!!!という叫びで
「食べる!」って言っているんよね。
もちろん食べたくない気持ちでいっぱいやから、泣いているし。

一方の私は「ま、お肉くらい食べなくてもいいっか」の気持ちだったものの
「食べろ、コノヤロー!!!」って言われたかのように受け止められてしまったから
「誤解だよー、怒ってないよー(泣)」って言いたいんだけど。

ま、そんなわけで、
2歳→3歳も、複雑な年頃だよなあ、と思ったのでした。ちゃんちゃん。


話は変わって。(また!?)

パズル。

スミレはパズルが少し苦手というか、
できないと「できない!ママやって!」と他力本願になるので
私も「こらあー!できないできない言うなあ!」と怒りまくり
母子ともに大変ストレスのかかる遊びの一つでした。

さすがにこれじゃあ、
パズルを見るだけで2人とも吐いてしまうのではないか?と思ったので、
思い切って(だって高いんだもーん)、公文のパズルを買うことに。

ステップアップジグソーSTEP1かわいいどうぶつ【081016kbm-4ts-4】【イーグルス応援2008】

2ピースなら、スミレもできるだろうと思って。
万が一、すぐに飽きても、コウメに引き継げばいいかな、って。

最初は2ピースもままならなくて、
すぐに「ママやって!」と言われていたんですが、
1ヶ月経った今は、私の手を借りずに全部できるように。
もちろんときどき「できない!」って叫んでは、星一徹やっているけど。

んでもちょっぴり感動。
まだ6ピースだけど、自分でできたのって、
スミレ以上に、かあちゃんが嬉しくって。

「すごいぞ!スミレ!独りでできたの、ママはとっても嬉しい!」
って叫びまくり、抱きつきまくり、誉めまくり、きゃーきゃー言いまくり。
当の本人は、そんな私に一瞥もくれず
「新しいの(STEP2)やる!」と。

ま、案の定STEP2は、「できない!」のオンパレードやったけど(沈)。

てことで、しばらくは公文のパズルで自信をつけてもらおうっと。


んでもって、最近のスミレのお気に入りは「ビリビリ」。

こどもちゃれんじぽけっとの付録で
「ビリビリ」する教材があったんですが、
これがはまりまくりぃーでして。

ビリビリしまくりぃー。
ついでに、しまじろうの絵本もビリビリー。

って、それは、ビリビリしたらあかんー!!!!!

てことで、ビリビリ大好きなスミレに、
これを買ってあげたいねえーとしげおと話していたのがコレ。

テープで楽しむ新しいおえかき「手先の器用さ」「創造力」「集中力」「達成感」を育てます!【送料無料】ニチバン【てーぷでおえかき1】ちぎってはって!テープでおえかき♪

たのしそー。たのしそー。めっちゃたのしそー。

んでも、テープがなくなるまで、ひたすら遊び、
小一時間で使いきり、そのままお陀仏になりそーな予感もー。

んでも、ほしいー。たのしそー。スミレがはまる前に
私としげおがはまりそー。たのしそー。


***

てことで、久しぶりにオモチャネタでした。

ちゃんちゃん。


どうでもいいはなし10連発

今日こそ怒らんとこ!と思っていたのに、
パズルで「できない!」を連発するスミレに

「できないって言うのは、ほんまに嫌いや!
 やりたくないなら、やらんでええ!」。

噴火しちまいました。ああ。

てことで、久しぶりにどーでもいい話を。

1.新御堂筋(しんみ)で自転車発見。

大阪人なら「しんみで自転車乗っている人を見た」という話題は
ときどき出てくるんですけど、
ほんまに私が「見た」のは初めてでした。

しかも雨が降っていたので傘をさしての走行でした。
ごくごくフツーに走ってました。

もちろん、しんみは、自転車も原付も走行禁止区域。


2.こどもちゃれんじポケットのお姉さん、揺れる。

8月号から、みちえおねえさんから、ももこおねえさんに変わってました。

で、気になるももこおねえさん。

かわゆいのですが、胸も大きいようで、
飛び跳ねると、こちらがドキドキしてしまいます。


3.ベネッセの食材宅配、意外といいかも。

お試し期間だけやってみようかと思っていた食材宅配。

注文しなくてもレシピがもらえるので
(3週間以上注文がなかったらもらえないケド)
新しい料理本を買ったような気持ちで、
毎日違うメニューを作っています。

今まで
「牛丼→親子丼→肉団子→ハンバーグ→焼きそば→お好み焼き」
といった献立をひたすら毎週毎週繰り返しており、
作る方としても飽き飽きしていたんですけど、
新しいメニューに出会って、料理への熱も少しあがってきました。

てことで、毎週1,2回利用するようになっちまいました。
食費は少し高くなるけど、楽しく料理できればいいっか、ってことで。


4.食洗機と闘う

初めて使う食洗機。
入れ方で試行錯誤し、洗った方が早いやんと思いつつも
毎日1回は使うようになりました。

ご飯系のものは、なかなか落ちないし
コップも、汚れが落ちにくいし、
洗いなおすこともしばしば。

食洗機でストレスためているんちゃうか、とひそかに思う日々。


5.新フライパン

新しいフライパンを求めて数ヶ月。

結局買ったのは、コーナンでいっちゃん安いテフロン加工のもの。
しかもサイズも間違えてでかいのを買っちまいました。

でかいのは、やっぱ使いにくい、、、

てことで、思い切ってレミパンを購入しようか、と。

相変わらず鉄のフライパンに憧れつつも、
安易なテフロン加工モノで落ち着いてしまうのは歳のせいか。はあ。

とか言いながら、レミパンをクリックできずに1週間が過ぎました。
決断力もなし。はあ。


6.どおでもええか?

ココまで書いてて、気づく。

どおでもいい話とか言っておきながら、
どうでもいいのは1,2の2つだけちゃうか、と。


7.それでも

そう、それでも気を取り直して書く。

どうでもええんですわ。

「ルネッサァァァンス」の人たちが
意外と芸歴(たしか9年)が長いことも、どうでもいい話。

同世代、というのも、ほんとうにどうでもいい話。


8.誰か楽譜におとして

いないいないばあ、おかあさんといっしょ、クインテッド
で流れる曲を弾きたいのですが、如何せん、楽譜がないとダメで。

誰か楽譜に落としてくれんかねえ。

ちなみに「こどものうた」はテキストを購入し、
ようやくメロディーだけ弾けるように。


9.はなちゃん逃亡

とうとう、先日、はなちゃんが逃亡しました。

おそらく、2人の子供たち&荷物を車から家に運び入れる際に
隙を見て、玄関ドアから逃げ出した模様。
半日ほど外で過ごし、しげおが帰宅する際に発見してもらったおかげで
おうちに帰ることができました。

むむむーーーーーーー。


10.ようやく

てなわけで、娘たちの寝かしつけ、
8時に始まり10時2分。ようやく終わり(まだまだ続くが)ました。

どうでもいいけど、衣替えって、いつやったらええんやろうか?
まだまだ暑い日が続きそうで、半袖が手放せないんやけど。。。



10月ダイジェスト

2歳6ヶ月の歯科健診で帰宅が遅くなったので
スミレとコウメは夕方4時過ぎから昼寝に突入。

今夜は長いぞ・・・

てことで、いまのうちにブログブログ・・・。


IMG_8521.jpg
IKEAで購入した葉っぱ。
しげおセレクトだけど、殺風景だった家の中が一気に華やかに。
絵になるぅーーーー。

IMG_8540.jpg
コウメの歯。

IMG_8557.jpg
ウンチをするスミレ。

もちろん未だにオムツで。おしっこもトイレを拒否して数週間。
トイトレ、完全にゼロ、いやマイナス状態っす。

IMG_8578.jpg
週末、嵐山に行きました。
渡月橋でボートに乗りました。

アシスト自転車を購入しようと思い、
張り切って(?)ボタンをクリックしたら、
入荷は11月になるとのこと。

ひょへーーーーーーーーーーーーーー。

でも買うことにしました。

これで、行動範囲も広がりそうだし、
車に乗る回数も少しは軽減されそう。やっほぉい。

早くこいこい自転車ぁぁぁぁー。


ヤマハと広場

ヤマハの体験レッスンに行ってきました。また。。。

前回、コウメが生まれる前に行ったのですが、
教室も変わったし、環境も変わったので、
本気で通わせてみようかと思っているところ。

音楽に合わせて身体を動かす、、、というのはできなかったけど
(初めての場所&人見知り&場所見知りが原因・・・?)
こういう「お教室」系のものだと、スミレはなじむのも早いようで
それなりに遊んでました。はい。泣くこともなく。
ただずっと引っ付いてましたけど。はい。

スミレにとって居心地の良い場所・・・。

そういうところを求めているのですが、
ヤマハなら、おもちゃを取り合うこともないし、
基本、お母さんと一緒に取り組むものなので、
心細い思いをすることもないのでは・・と。

ただし、月謝が高い。
うん、前も悩んだことやけど
今回も、金額の面で少々悩んでて。

とはいえ、昨日のブログのように、
私ももうかなり行き詰っているので
お金で解決できることなら、それでええやないか、と思ってみたり。


そうそう、さっき、子育て広場の人に電話で育児相談してみました。

・・・

2歳半は複雑な年頃。

おもちゃを取られて悔しいことも、
それに対して、イヤ、と言えないことも自分でわかっている。
それでもどうしようもできなくて、困っている、
そういう状況であることもわかっている。

慣れない場所、友達がいると、すごく緊張する、
なじむのにとても時間がかかる、
積極的な子は苦手、しゃべれない子も苦手、
そういうのも全部わかっている。

どうやってコミュニケーションと取ればいいのか、
わかっているけど、できない、そういうこともわかっている。

だからこそ、自分の中での葛藤がすんごいらしくて
今まで以上にストレスがたまる時期なんだって。

3歳になったら、変わるよ。
言葉で自分の気持ちが表現できるようになって
子ども自身のストレスも減って、
気持ちよく過ごせるようになるよ。

お友達との関係は、やはり同じ場所に足しげく通って
慣れて、なじんでいくしかない・・・。
半年かかるかもしれないし、1年かかるかもしれないけど。
根負けせずに、付き合ってあげて。

・・・

とのこと。

そうかあ、モヤモヤしていることもスミレはちゃんと理解しているんだなあ、と。
ちゃんと理解しているというか、わかっているからこそ、
余計にストレスがたまるんだよなあ、と。

今まで(低月齢のころ)は、自分のことがわかっていなかった分、
「おもちゃを取られたからイヤだった」という気持ちしかなかったけど、
「イヤだったけど、イヤと言えない自分がいた」
というところまで理解できているのか、、、そりゃ、辛いわなあ。

足しげく同じ場所に通いつめる・・・

これは想像通りのアドバイスだったけど、
とりあえず、いろんなことを話して、
それなりに励まされて、ちょっとすっきりしました。はい。

しげおの了解さえ得られれば(たぶんOKだろうけど)
ヤマハと広場と公園の3つをホームグランドにして
遊んでいこうかなあと。

幼稚園まであと1年半。

春になったらプレスクールも申し込む予定だし、
(入れるかどうかは、運次第なんだけど)
一時保育の預け先は、ただいま検討中だけど、
ま、気軽に預けられそうなところもあるようだし
(市はリフレッシュ目的の一時保育は認めてくれていないケド、、、泣)
とりあえず、スミレと距離を置く時間が増えれば
私のストレスも99%解消されるような気がするのね。

4月生まれは保育園組にはメリットたくさんだけど、
幼稚園組にとっては、ちょっと地獄・・・。

でも産む時期は選べない。

スミレも4月に生まれてきたことを、
今後の人生にプラスとして活かしてくれればいいんだけど。

てことで、はい、なんとか今週も1週間乗り切れそうです。

来週は、初めての託児付き美容室に行ってみたり、
スミレの2歳半の歯科検診に行ってみたり、
コウメの予防接種(ポリオ)に行ってみたり、
ベネッセの食材宅配も3回頼んでみたり、
それなりに変化のある日々になりそう。

楽しみでもあり、また乗り切れるのか不安でもあり。

とりあえず、もうちょっとだけ涼しくなってほしい。お願い。


育児コンサル

誰か、私の育児のコンサルティングをやっていただけませんか。

まじで頭がおかしくなりそうです。


<状況>

私は家の中にいるのがキライ。

悶々とするだけだし、引きこもっている感がとても苦手。

外に行きたい。

外に出て、誰かと話すことができればいいけど、
それほどしゃべりたいとは思っていない。

外に出られれば、誰ともしゃべらずに過ごすのも苦じゃない。

公園なら気軽に行けるので嬉しい。

公園だとコウメはおんぶかスリングになるので、
コウメの運動(?)にはならないし、コウメはあまり楽しめない。

スミレは、最近公園も好きになってきたけど、
相変わらず、他の子供がいるとすごく緊張する。

子供が近づいてきただけで逃げる。
順番を抜かされようものなら、泣きじゃくる。
相手が自分より下ならなおさら激しく泣く。

一度その経験をすると、子供(他の子であっても)が見えただけで、
「ママママー!」と叫び、助けを求める。

砂場で遊んでいても、おもちゃを取られた瞬間から
殺意に満ちた顔で他の子供たちを見るようになる。
もちろん、身体は硬直して、何も遊べなくなる。

そんなときコウメがぐずり、あやしていると
「ママ!」と悲壮な顔で訴えてき、二度とコウメをあやせないようにする。

そして硬直したまま10分、20分、30分と時は過ぎる。

こんなんで楽しいわけがない。スミレも私も。そしてコウメも。

疲れ果てて家に帰る。

もちろん帰路も家に着いた後も、後遺症が残って
ずっとぐずりまくり。溜まったストレスはコウメにぶちまける。
コウメのおもちゃを取り「おねえちゃんの!」と叫び、
コウメがスミレを触ろうとするだけで「やめて!」と叫び、
「コウメどいて!」と力づくで押さえつける。

もちろんコウメは号泣。

誰もいない公園に行ければ最高なんだけど、
ここらへんの人たちは公園大好きっこらしく、
どんな時間に行っても、たくさんの子供&ママたちで盛り上がっている。

こんな状態じゃあ、毎日公園というわけにもいかん、と思い
今日は、マンションの一室を開放している子育て広場に行ってみる。

アットホームな雰囲気。

コウメは人見知り&場所見知りで泣きじゃくっていたけど、
まだ歩けない赤ちゃんがたくさん遊べそうな感じの場所なので
頻繁に行きたいなあと思う。

がしかし。

広場に慣れている子供たちが活発すぎて、
スミレはビビリまくり。

スミレが使っているおもちゃは、
片っ端から他の子供たち(スミレより下の月齢)に取られる羽目に。

公園と同様、子供たちが近づいただけで泣くように。

それでもスミレから「帰る」宣言が出るまで粘ってみる。

帰宅後、これまたコウメにストレス発散。

おもちゃを取り上げては「おねえちゃんの!」「ぜんぶ、おねえちゃんの!」と叫び、

おもちゃをひとつひとつ持ってきては、
「コレは誰の?」と聞き、「スミレのだよ」と言うまで何度も質問を繰り返す。

「コレはコウメの」「コレは、スミレとコウメが一緒に使うおもちゃだよ」

なんて発言をするだけで、すねまくり、切れまくり、コウメに八つ当たりしまくり。

「いやならいやだとお友達に言いなさい!」と言ってみるものの、
そんなことができるならスミレも苦労しないだろうなあと、思ってみたり。

でも遊び場でのストレスがある限り、コウメに被害が及ぶのは必至。

それだけは避けたいから「コウメが使っているおもちゃを奪うのはやめて」と説教。

こんな感じで、外に行けば行くほど、私のストレスは限界を通り越し
虐待スレスレ(というか、言葉の暴力は日常茶飯)の行為を繰り返すことに。

ね、どうしたらいいのかしら。

こんなんやったら、家の中で、じーっとひたすら遊んでいる方が幸せ?

姉妹2人が、人見知り、場所見知りしないように、と思って、
いろんな遊び場に行っていたけど、それも止めるべき?

仲のよいお友達が2,3人できれば、
その子たちだけと遊ぶっていうのもアリやと思うんやけど、
そういう友達を作るには、どこかの遊び場で見つけないといけないわけだし。

ちなみに、以前住んでいたところでは、
仲のよいお友達相手なら「イヤ!」というコミュニケーションできたし、
ストレスをためずに遊ぶことができていた。

とりあえず、私たちは外にでるべきなのか、家にひきこもるべきなのか。

どっちなのか、誰か教えてください。

カウンセリングとかそういうなんじゃなくて、
コンサルティングしてくださると嬉しいです。


ツイテイナイ

朝、整骨院に行くため、自転車に乗ろうとしたら後輪がパンク。ぷしゅ~。

仕方なく、スミレを自転車から降ろし、
ベビーカーに乗せようとしたら断固拒否。ぎょへー。

昨日から「晴れたら自転車に乗れる」と思っていただけに
「自転車が壊れた」というわけのわからん(スミレにとってはね)理由で
ベビーカーに変更させられるのが、納得がいかないらしい。

でもまあ、なんとかベビーカーに乗せて出発。

徒歩30分で整骨院到着。今日で4回目。

なのに未だに慣れないスミレ。

終始ぐずりまくり。

座るイスがほしいだの、
コウメのオモチャを取り上げては「おねえちゃんの!」と叫び
コウメにオモチャをあげたのに「貸して!」とわけのわからんわがままを言い
持ってきた積み木を、壁に向かって投げつけ、
背中を温めているタオルをはがし、
泣き止まないコウメに向かって「泣き止んでー!」と叫んでました。

コウメはおんぶで寝たはずなのに、
ベッドに降ろした途端、んぎゃー!!!

「あ、また始まったぞー!」と整骨院のスタッフたち。

ええ、初日からずっとこんな感じで整体してもらっています。

鍼治療もしてもらっています。

んでも、こんな状態なんで、先生も
「これじゃあ、なかなか治らんなあ、ははは」と諦めモード。

正直、私もコレが限界だろうと思ったので
「今日で病院終わり」を告げました。

帰宅後、パンクした自転車を修理してもらいに自転車屋さんへ。徒歩20分。

どうもチューブが裂かれたようで、2235円も請求される。ドボン。

修理する時間がかかったため、昼食を外食するハメに。ドトールで780円。ドボン。

中古のアシスト自転車を探しにリサイクルショップへ行くと
「年中無休!」の大きな看板の横に、「本日定休日」と書かれた札が。ドボン。

自転車の買取専門店に電話して、現在の自転車を査定してもらうと
「1000円」と言う回答が。むきゃーーーーーーーーー。安すぎる!

帰宅は自転車で。でもアシスト無しなので、坂道でヨロヨロ。
押して上がるも、コウメをおんぶし、前にはスミレが乗っている状態。
罰ゲームです。34歳かあちゃん、罰ゲームをまともにこなしてます(涙)。

ちなみに先週1週間、整体に通いつめたのは、寝違いのせい。
寝違いから頭痛になり、吐き気をもよおすほどの痛みで
一日中頭を押さえながら、吐き気と闘いながら過ごしました。

今週は寝違いも頭痛も治ったので、快適!

と思いきや、ゲーリー大佐のおでましで、
これまたキュイイーンな1週間の始まり。

とほほ・・・。

それにしても、しょうもないレベルでのツキが無さ過ぎる・・・。

なんかええことがある兆しなのか、
それとももっと悪いことが怒る前兆なのか。

はて。


アシスト

しげおが通勤用(駅まで)にバイクを購入したので、
私も心おきなくアシスト自転車を買う決心ができました。


ぐふ。



【電動自転車】BRIDGESTONE  ブリヂストン Angelino アンジェリーノ アシスタ 電動アシスト自転車 【フロント22インチ/リア26インチ】


自転車があると、子供の遊び場に気軽に行けるし、
病院にも自転車で行ける!

やっぱやっぱ買うぞ!おう!


コウメ、歯が生えてきました。

・・・しげおが発見。


コウメ、独りでおすわりの練習をしていました。

・・・気がついたら、うつ伏せから身体を起こして座ってあそんでました。
    そのままにしていたら、転んで泣いてましたけど。

スミレは、おすわりができるようになっても、
なかなか独りでうつ伏せ→おすわりができず、それなりに悩んだような・・・。

なんか知らないうちに成長しますねえ、2人目って・・・。


かんしゃ

たまには、しげおネタも。


今日は、独り時間をいただきました。

しげおは、セミナーで知り合った仲間とランチ会があるとのことで
スミレ&コウメとともに大阪にでかけてくれることになり、
私は独りでマイカル茨木へ。

顔のエステェェェーーするぞぉぉぉぉぉぉー!!!と思っていたのですが、
入ったのはマッサージ屋さん。←明らかに間違ってた。
ほんの少しだけ顔をギュッギュされて終了。
なんかエステェェェーとほ程遠く、ちょいとげんなり。

やっぱ美容なんちゃらかんちゃらーーーーーっていうようなところに
行かなあかんのかねえ。↑エルセーヌとか?

その代わり、GAP&コムサイズムで(←定番の<無難な>お店でイヤやってんけど)
スミレ&コウメ&自分の服を買って、大満足。ぐふふふふー。

って、私のストレス発散方法は、散財することか?あかんやろ!なんとかせな!
 
 
てことで、ほんまにスミレのイヤイヤ&ベッタリで気が狂いそう
というか、気が狂いまくっている私のことを気遣って
独り時間を設けてくれたしげおに感謝。

しげおは、というと、
ベロベロに酔いつぶれ(ビール飲み過ぎ)、
疲労困憊状態で帰宅してきました。。。

おつかれさん。。。

たまには休ませてあげたいけど、
その余裕が私にはまだないんだわ。。。

スミレのイヤイヤ&ベッタリがなくなるか、
(どちらかというと、ベッタリがなくなってほしい・・・切なる願い・・・)
コウメが寝るようになったら、
休ませてあげるよ・・・。

おそらく・・・2年後・・・だろうけど(撃沈)。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす