FC2ブログ
   
08
2
3
4
6
7
10
11
13
15
16
17
21
22
23
25
26
29
   

加藤啓子先生の絵本講座

先週の木曜日、手作り絵本講座の最終回に行ってきました。

最終回では、完成した作品、未完成のものを各自発表し
先生からアドバイス等をいただくことに。

自分の作品に関しては、妥協した点を見逃さず指摘され、
もう一度作り直すことに。
でも「おもしろいねー」って言ってもらえて大満足っす。

他の受講生の作品も、ほんまおもしろくって、
また新しい絵本を作りたくなっちゃった。うっきー。

次は、またスミレの落書きなどを使ったコラージュで
「私が今やりたいこと」を絵本にしてみよっかな。

ちなみに11月中旬に開かれる絵本展(子育ていろいろ相談センター)に
手作り絵本を出展する・・・かも?です。
出展することになったら、またご報告しますーーーーーーーーー。
 
 
それにしても。

加藤啓子先生、おもしろすぎです。
先月、絵本読み聞かせ講座(1回)と
今回の手作り絵本講座(3回)に参加し、
先生が私たちに伝えたいことが、なーんとなくわかってきたような。
んでもって、先生がおススメしてくださる絵本の傾向も
なーんとなくわかってきたような。

特に短い文章を繰り返し言うだけ(?)の絵本を、よく紹介してくださりました。
私もこういうの好きやけど、2歳児のスミレには、
なかなかそのセンスちゅうか、面白さがわからんのよね。
こういうのは、小学生以降~大人向けなんだろうね。

例えば、こんなの。


おいしいね
ヤギさん一家が、シチューを食べて、ひたすら「うんめー」と言う。


おどります
↑表紙の写真がないのが、残念!!!!! 
これまた、ひたすらみんながフラダンスを踊るのだー!!!


あくび
フワー。フワー。フワー。


なわとびしましょ
ひたすら飛び続ける大縄跳び・・・。

言葉が簡潔でわかりやすく、同じことを繰り返す分、
絵本の原点「絵を読む」ようになるし、
同じことの繰り返しの奥にあるメッセージが伝わりやすくなるんだよね。

ああ、これって、
ライターとして見習わないといけないところやないかー!

なんか絵本講座に出席しておきながら、
メッセージの伝え方って、どうなのよ?え?
絵と文字のバランスってどうよ?

なんて、真剣に考えちまったぜ。
ああ、でも久しぶりに頭使ったぜ。


あ、そうそう、あとは
「絵本から子育てのヒントや目標を見つけることができるのよ」
ということも教わりました。

例えば

ぷくちゃんのすてきなぱんつ
何度もおもらししても、ニコニコして、新しいパンツをぷくちゃんに渡すお母さん。
感服いたします。はい。私、ニコニコできまへん。
今日も「ウンチはオムツ(パンツ)にしたらあかん!!!」と何度怒ったことか。。。
怒っても意味ないし、逆効果だとはわかっていても・・・。


はじめてのおつかい
これも、みいちゃんのお母さんのように
坂の下で子どもの帰りを待っていられるような、お母さんになりたいよね。


ピーターのいす
ピーターのお母さんのように、子どもに考えさせ、
子どもが自分で物事を解決できるように見守ってあげたいんやけどー。
2児ママになりたてのお母さん、必見っす。
ていうか、加藤先生に読んでいただき、ワタクシ、号泣しそうでした・・・。

講座では紹介されなかったけど、
この本に出てくるお母さんのように、
どんなにイタズラする子どもでも、
「大好きよ」といって抱きしめられるようになりたいなあ、と。

だめよ、デイビッド!

ああ、なかなか難しいなあ。
 

んま、そんなわけで、加藤先生からは色々勉強させていただきました。

ああ、ライターに復帰する際には、
もう一度、加藤先生のお話伺いたい・・・。

短いコピー。
そして
伝えすぎないこと。

うん。


スポンサーサイト



じんましん

木曜日の夕方から、コウメの肌のあちらこちらに
蚊に刺されたような痕を発見。
その後も、引いては新たな場所に出てきたり。

翌朝も同じ症状が続いていたので、赤ちゃんの病気事典で調べてみると
どうも「じんま疹」に該当するみたい。

「原因を特定させるために、すぐに皮膚科に行きましょう」

と書かれていたので、慌てて夕方、皮膚科に行くことに。
(この程度の症状で行くつもりは全くなかったけど・・・)
 
診察の結果は
「アレルギーではなさそう。急に気温が変化したので、
 身体がついていけなくて、症状が出たのかも・・・」とのこと。

とりあえず症状を和らげる薬をもらってきました。


それにしても・・・


じんましん・・・って、初めて見たわ。



虫刺されだと思って、スリングやシーツ、タオルなど
ありとあらゆるものを洗濯したけど、意味なかったようで。はあ。

とりあえず、お薬のおかげか、症状はだいぶ引きました。

あーよかった。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす