06
1
2
3
5
8
9
11
14
15
21
22
24
27
28
   

決着

おうちさがし。

思いのほか、早くに決着がつきました。

ローンの本審査が通れば、秋以降に引越し予定です。
(↑ちょいと心配・・・)
 
**

結局、というか、やっぱり、というか、
注文住宅ではなく建売住宅を購入することになりました。

てことで、間取り云々で萌え萌え~(→表現古い?)は、できないんですが
この家具はどこに置こうか~、収納はどうしようか~
なんてことで萌え萌え~したいと思います。はい。うしっし。

で、台所の収納や、家事全般を見直した上での収納を
行動パターンからシステマティックに整理してみようか、と。
(なんか、仕事っぽくてステキ!)

そこで、主婦ならびに整理整頓大好きっこさんたちに
これからご意見を伺っていこうかと思っております。

早速なんですが、
掃除機の置き場についてご意見頂戴できれば幸いです。

毎日使うものだし、押入れに入れるなんて面倒なことはできません。
今は台所にポーンと置いているだけなんですが、
今度の台所は、ポーンと置く場所もないんですわ。
んじゃ、どこ置く?って感じで。

いっそのことリビングにどーんと置いて、ソムリエくまさんの掃除機カバーをかけてみるか?
とも考えたり。

ていうか、毎日使うものなのに、カバーをかける習慣がつくんだろうか?
自分の行動レベルを見ると、これはないなあ・・・。


てことで、
ご自身のおうちでは、ココに置いていて大正解!
ココしか置けないんだけど、勝手が悪くて困っている!等々の
体験談があれば、教えてくださいなー。よろしこー。


スポンサーサイト

フォロー

スミレの相手をするのは、ほんまにイヤで
できれば一日、いや1週間、いや1ヶ月、いや1年でも
スミレと離れることができればいいのになあ、って思うんです。

それくらいイヤ。
ほんまに心底この子のことが嫌いなんちゃうやろうか?って思うくらい。
  

「下の子ができても、上の子優先で・・・」

という話は、方々から聞かされ、同じママ友からも諭され
いろんな遊び場に行くたびに保育士さんに何度も同じことを言われ、
正直、もうええやんか!ていうか、上のを最優先させているけど
赤ちゃん返りは一向に解消されへんねんけどー!!!って叫びたくなるほど。

これだけ手をかけてても、その見返りがないと、
ほんまに嫌いになるもんやで。ほんまに。
ま、見返りを求めるな、と言われればその通りなんやけど。子どもやしね。


でもね、スミレがいるからこそコウメとの時間も楽しいわけで。
あ、こういう感覚、わかるよね?二児のママさん・・・。
大変やけど、2人がいるからこそ楽しいという感覚・・・。

ま、そんな赤ちゃん返り真っ只中のスミレですが、
(例の「食べない・・・」も赤ちゃん返りが原因なんだけどね。
 わかっているけど、認めたくないのよ・・・私としては・・・)
最近、ちょっぴりお姉さんを意識しだしたような気がするのね。

今までなら、コウメが泣いていてもほったらかし。
あ、これは私がほったらかしにしているからスミレもそうなったのかな
って思うんだけど、泣いていても知らん振りして遊んだりしていたのね。

ところが、遊び場や一時保育やらで、保育をしてくれる第三者の方から

「スミレちゃん、お姉ちゃんなのねー。だからおりこうさんなのねー」
「あ、コウメちゃんが泣いているよ。お姉ちゃん、どうしようか」

と、お姉ちゃんであることを意識させる言葉を投げかけてもらうことが増えました。

そのせいか、最近では、コウメが泣いていると
バウンサーユラユラさせたり、
大切なオモチャをあげたり、
コウメに覆いかぶさって(ちょいとこわいけど)じーっと眺めたり、
顔やら身体やらを押さえたり(本人はなでているつもり)、
少しだけだけど、お姉さんらしいというか、
コウメを気遣うようになったんです。


おおおー。すごいぞー。
第三者から「お姉さんだね」なんて言われると、その気になるのかねえ。

ま、ただし、
歌を歌おうが、オモチャをあげようが、コウメは泣きやまないんだけど。

しまじろうは、はなちゃん(しまじろうの妹)に
歌を歌うだけで泣きやんでくれるのにね(爆)。



じんどいぞー

子育て講座や、園庭開放に行ったり、
しげおの実家を訪れたり、なんやかんやで疲れています。はい。

おそと大好きな私でさえも、疲れています。はい。

でもおうちのなかに居ると、ストレス増殖しちゃうのでおそとにでます。

 
でもでもでも、ストレス増殖中です。

原因はスミレの食事(またか・・・)。

食べないなら食べないでいいんだけど、
「ごちそうさまにしたら」というとすんごく怒るのよね。
でもって、「これたべよ」というと、食べない&怒る。
私の料理が不味いのか、食べさせ方が悪いのか、
何が原因なのかさっぱりわからん。

でも食べない。

でもお腹すいているの。

でも食べない。
















はらたつー!!!!

この前は、お好み焼きを食べずに、中に入っている海老だけを
ひたすら食べようとしていたので、
「海老ばっかり食べて死ねばいいのにー!」って小さく叫びました。



かなりキテマス・・・。




てことで、イライラまっくす。

アトピー→ステロイド→後悔して止める→悪化→泣きながらステロイド
→治らない→泣きながら掻き毟る・・・


ああ、数年前に死に物狂いで脱ステして、
もう二度とステロイドに頼らないぞ!と誓ったはずなのに。

まじでやばいです。身体ボロボロです。

ついでに白髪も増殖中。白髪染め、する時間もありません。


ああ、こんなに弱っていても、弱っていても
朝・昼・晩の料理を作り、食べさせないといけないのって
辛すぎないか?え?辛いぞ?え?

てことで、土日くらいしげおにご飯担当(食べさせるのみ)してもらうことに。

ついでに、今日はまじでイライラしていたので
しげおが「そんなイライラしている彩猫と一緒に居たくない」との捨て台詞を吐いて
スミレと一緒にどこかに行かれました。ばいばい。

でも、おうちにはコウメが。

ええ、休む暇、なしです。結局。

はああ。年子で産んだ私が間違っていたのか?
それとも子どもは一人で充分だったのか?
こんなに辛くてももう独り子どもが欲しいと思うのは親のエゴか?

ああ。


行っちゃったよ、IKEA

8月になったら大阪にもオープンするというのに。

子どもが2人いるというのに。

行っちゃったよ、IKEAポートアイランド。

あはは。

楽しかったよ。あはは。

でも平日だというのに、昼ごはん時には、レストランは混みこみ。

これが土日やったら、どないなるねん!って感じで。

買ったものは子どもたちのオモチャばかり。あははー。

でも現場で見て楽しむのもアリやけど、
IKEAのHPで雰囲気を楽しみ、
ある程度目ぼしい商品をピックアップして現場で確かめる・・・という方が
合理的でよいのではないか、と。

現場だけだと、その場の雰囲気で買っちゃおうなんて思ってしまうだろうし
意外と高いぞ・・・と冷静な判断もできなくなっちゃうし。

ちなみに欲しかったイーゼル
マグネット式でなかったため、購入を断念。

うむー。マグネットを貼れるイーゼルが欲しいよー。
しかも安価で買えるものー!!!


***

それにしても。

今回、娘2人を車に乗せてIKEAに行ったのですが(現地で実母・実姉と合流)
快適ねー。車って。泣いても、周りに気を遣わなくていいし。
荷物もいっぱい持っていけるし。

エコだ、ガソリン代が高騰しているだ、で車生活を控えないといけない時代なのに
車に頼る生活になりそーだー。てか、もうそうなってるー。

やべー。


自分の親との関係

子どもの叱り方ワークショップ2回目。

今日は「自分と親との関係をみつめる」というもの。

どんな親子関係だったのか。
自分はどんなことを言われて育ったのか。
それに対してどう思っているのか。

これらのことが、
子育てをしている今の自分に大きな影響を与えているってことを自覚しましょう。

てことでした。はい。

ひょへー。上手く表現できなくてごめんなさい。
本当なら自分のことを例にとって、説明できればいいんだけど
さすがに自分の家族の諸事情、恨みつらみをココに書くのは辛くって。
というか、背景とか色々説明しないといけないことも多くって。
なので、割愛。

結論から言うと、
自分が言われてイヤだった親のセリフや、しつけ方、育て方を
今、自分の子どもにしてしまうと、すごく嫌な気持ちになるだろうけど
決して、親と同じ道は辿らないよ。安心してね、ということ。
理由は、自分の母親が子育てしていた時代と違うし、夫も違えば、環境も違うから。

また、もちろん子どもに愛情を注がなければいけないけど、
自分の思い通りになると思ってはいけない。
自分がこうしたいああしたいと思うことを子どもにではなく、大人の世界で見つけよう。

そんなメッセージをもらいました。

う?わかる?

んでも、難しいよね。
自分と親との関係。
すごく辛い思いをした人もいるし、良好な関係を持っていた人もいるし
でも自分の今の子育てを考えるにあたって、
絶対に避けては通れないところなんよねえ。

てことで。よくわからんけど、以上。


シロツメグサで花飾り

シロツメグサで花飾りを作ってみたんですが・・・。
IMG_7516.jpg
んにゃー。うまいこと作られへん・・・。


子供の頃はそれなりに完成していたはずなのに、
なんでこうも歳をとると、というか、大人になると
作られへんようになるんかねえ。誰か作り方&コツを教えてくださいな。

***

最近、ブログ用に写真を修正する時間がないため、
写真をアップできなかったので、まとめてじゃじゃーんと。

IMG_7379.jpg
エプロンと三角巾を作りました。
もち親子オソロであり、もちファミちゃん用のものも作りました。

IMG_7444.jpg
むちむちコウメの身体。

IMG_7476.jpg
自分のお手てを観察するコウメ。
左手には全く興味がなく、右手を必死で眺めています。

以上!


お宮参り

コウメのお宮参りに行ってきました。

スミレと同様、しげおの実家の近くのお宮さんにて。
スミレと同様、当日は雨でした。ちなみにスミレのときは大雨。

コウメはまだ人見知りしないので、
じいじばあば、大きいばあちゃん、近所の人が顔を見せたり抱っこしても
全く泣かないのね。すごーくラクチン。

ああ、それにしてもスミレって、
なんでああも人見知りが激しかったんだろうねえ。
ま、今もよく人見知りするけど。


あ、そうそう。
最近、自分の名前を言えるようになったんですけど、
じいじばあばの前で「スミレぇー!!!」と踊りつきで自分の名前を連呼してました。

普段、すげーローテンションでムスッとしているのに、
ときどき不思議なくらいテンションが高くなるのは、なんでなんやろうねえ。
毎日そのテンションやったら、かあちゃんもラクなんやけどなあ。はあ。


羨ましい・・・

柴田倫世さんの育児ブログによると
コウメと同じ月齢の息子さんが、
すでに夜中一度も起きずに眠ってくれているのだとか。


う、う、うらやましすぎるー!!!

うちのコウメなんて、最低4回は起きているんですけどー。

ちなみにスミレは今でも数回起きてます。
昨日は暑かったからか、何度も起きては眠れないでぐずってーを繰り返してましたわ。
(あ、でも途中からしげおに託したので、最初の数回だけ付き合っただけやけど)

あー、寝る寝ないの悩みはいつまで続くのかねえ。
娘たちが小学生になっても、悩んでいそうだー。


毎日更新

毎日ブログを更新しちゃっています。あはは。

なぜか。

コウメが寝てくれるから。
ついでに、今日はスミレもちょいと強引に昼寝に持ち込み、
現在、料理しながらパソコンに向かっているというわけで。ええ。

ええ、こんな状態は長くは続かないこと、一番よくわかっています。

スミレのときは2ヶ月くらいが一番ラクチンで、
3ヶ月、4ヶ月・・・となるにつれ、
寝ないスミレとの戦いが永遠に続き、
1歳になるまでに何度白旗を揚げたことか。
白旗揚げたところで、終わらないのが子育てってやつですけど。

育児書なんかには、月齢が進むに連れてラクになります。
夜もまとめて眠ります・・・なんてことが書かれているけど、
あれ、ほんまに、大間違いよね。ほんと。
ああ。今愚痴ったところでどーにもならんけど。

で、こんな余裕のあるときにブログなんて・・・ですよね。
仕事しろー!だとか、娘たちの洋服つくれー!だとか
本を読めー!だとか、掃除しろー!だとか
思うんですけどね。ダメですねえ。もうしんどいです。はい。
やる気の無いときに時間があっても、ダメですねえ。
ていうか、やる気があるときって、時間がないときなんだよね。そんなもんだよねえ。


てことで、いつまでブログ更新できることやら。
とりあえずは、2人がおだやかに寝てくれることを祈って。ただひたすら祈って。


コウメ生後101日にして一時保育デビュー!

ええ、タイトルのとおりです。
コウメ、一時保育デビューしました。といっても2時間だけど。
もち、スミレも一時保育。

コウメはしばらくぐずったのち、抱っこで寝かしつけてもらった模様。
スミレは独りで遊んでいたらしいです。

んでもって、スミレ、一時保育後はすんげーテンション高くって
会場から駅まで走り続けては、会う人会う人に
「ばいばーい!!!」と叫んでまして。

ええ、仲のよいお友達にさえも「ばいばい」なんて言えないのに。
言えたとしても、お友達が去ってから「ばい ばい」と小さい声でしか言えないのに。

なに?このテンションの高さ?
以前から、一時保育後は歩いて帰ったり、
めちゃくちゃおしゃべりになっていたり、
テンションの高さが気になっていたんですよね。

よほど保育時間が楽しかったのか、
はたまた、保育時間は少し辛かったけど、ママに会えて最高に嬉しい!のか
どっちなんだろうねえ。はて。


***
私は、というと、一時保育の間、
久しぶりに子育て講座に参加しました。

内容は「子供の叱り方、ワークショップ」というもの。

「子供の叱り方はこうしましょう」という答えを教えてくれるのではなく、
できるだけ子供を叱らないようにするには、
自分自身の気持ちをどうコントロールすればいいんだろうね・・
ってことを、考えていくというもの。

以前、自分なりに考えて、ムカムカすることを洗い出したけど、
それに近いなあという感じ。


今回言われた中で私の心にズキュンときたのは以下3つ。

1.子供を怒ってしまうのには、事情があるはず。
 その事情を洗い出して、そんな事情の中でがんばっている自分を許してあげましょう
  
 →旦那の帰りが遅いとか、姑と同居しているとか、年子で育てているとか・・・


2.どうにもこうにもいかないことは、一旦、リセットしましょう
  
 →寝かしつけに1時間必死でがんばっていても状況が変わらないなら
  1時間がんばるのをやめましょう
  

3.役割分担を交代しましょう

 →いつも怒っているひとが怒らず、いつもなだめているひとが怒ってみたら
  子供の反応が変わることがあるのだとか


***

1.私の場合・・・

・魔の2歳児と0歳児を育てている
・飼い猫はなちゃんの脱走癖が激しくてストレスになっている
・しげおが、おうち探しに非協力的、相談しても答えないくせに、
 大事なことは「聞いていない」と私のせいにする
・でもって、最近、胃が痛いだの頭痛がするだの、体調不良を訴える
・部屋が狭いので、息苦しい、ていうか、暑い
・園庭開放によく行く保育園の保育士さんがいつもスミレをみて
 「なんでみんなと遊ばないの?」と聞くことがうっとおしい
 みんなと遊ばない子って、ヘンですか?
・アトピーが悪化していること

感情的に怒ってしまう原因、事情って、こんな感じかなあ。
もっともっとありそうやけど。

うーむ。わたし、がんばっているよねー。うんうん。
子供たちのストレスだけじゃなくて、飼い猫やしげおのこと、
しかも将来のおうちのことまで波及して、悩んでいるよねえ、わたし。
ああ、こんなに悩んでいても、毎日、育児をしているわたしって、エライ!


2. 
リセットしてみようかなーと思っているのは、朝ごはんと公園遊びのこと。
朝ごはんは、思い切って抜きにして、10時ごろ(午前のおやつ時間)に
おにぎりをたべさせようかなーと。おにぎりとトマトだけでもいっか。

公園遊びは、つい最近、4日間だけお休みしてみました。
その後、コウメをしげおに託してスミレと2人きりで公園遊びをしたところ
めちゃくちゃ遊びました。ええ成功です。
いや、でもこれは、コウメがいなかったから、なのよねえ。
コウメを連れていると、行けない場所もあるので思いっきり遊べないってこと
スミレもわかっているから、つまんないんだよねえ。公園って。

リセットしてみると、公園が嫌いな原因が、
違う角度から検証できたので、ヨシとしよう。うん。


3.
これはむずかしぃー。でも、いつか、やってみるー。怒る役、降りたいー。


***

ま、そんな感じですわ。


講座の会場までの道のり、帰りの道のり、
帰宅後の食事作り等々、
いつもより体力気力精神力全て使い切ったーという感じなんですけど
気持ちは晴れ晴れ。

やっぱ、私は、どんどん外に出て、
新しい空気吸ったり、普段のイライラをいろんな人に愚痴まくるーのが
最高のストレス解消になるみたいですわ。

うっほほーい。
これからも、どんどん、外に行くぞー!!!
子育て講座、いっぱい受講するぞー!!!
っていうか、その前に抽選に当たらなあかんねんけど。これが難しい。
(ちなみに昨年は全敗・・・)

にしても、一時保育って、サイコー!
もっともっと一時保育できる機会をくださーい!!!


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす