FC2ブログ
   
06
1
2
3
5
8
9
11
14
15
21
22
24
27
28
   

生後100日

コウメは本日で生後100日目を迎えました。

お食い初め、ですが、来週にやろうかな、と。

というか、作るのがめんどくさいというか。あはははは。

ともあれ、100日何事もなく(生後すぐに入院したことはさておき)

こうやって元気にたくましく成長してくれていることに、感謝。


コウメ話

たまにはコウメ話も・・・と思いつつ、
コウメの話をするには、どうしてもスミレのことが土台となるわけで。

てことで、スミレとコウメの比較大検証!


■血液型

スミレO型/コウメB型

■耳垢そうじ

スミレ ほとんどないので1,2週間に1回程度
コウメ 掃除していないと大量に耳から落ちてくるので2,3日に1回

■ねんね

スミレ 3ヶ月時点では、夜もよく寝てくれていた(5,6時間まとめて寝てた)。
     ただし昼寝は苦戦していたけど。

コウメ 夜は1~3時間置きの授乳になってだいぶ楽に。
     でも4時間以上まとめて寝ることは皆無。昼寝はがんばって1時間程度。


■人見知り

スミレ 3ヶ月時点ですでに人見知りしてた。

コウメ ようやく母親の存在を確認できるようになっただけで、
     誰が近づいても、話しかけても笑ってる。


■体重

スミレ 毎日のように体重計に乗って管理。体重の伸びが少なくて悩みまくってた。

コウメ 今何キロか、全くわからず。体重の伸びで悩む暇も無いのが正直なところ。


■日中の遊び

スミレ リビングに連れてきて、歌を歌ってあげたり、
     いろんなオモチャを試してみたり、絵本を読んであげたり
     とにかく付っきりでいっぱい遊んであげた。

コウメ リビングのバウンサーに乗せて、とりあえずユラユラ。
    ぐずったら、そこらへんに寝かせて、様子見。
    スミレの機嫌がいいときを見計らって、コウメにもスキンシップ。
    スミレと同時にコウメに読み聞かせすることも。
    ときどき、スミレと一緒にコウメに話しかけたり。
    スミレの公園遊びの際は、ベビーカーで大人しく待つ。


■抱っこ

スミレ とにかくぐずったら抱っこ抱っこ抱っこ。泣いたら抱っこ。

コウメ 抱っこしたらスミレが怒るので、滅多に抱っこできず。
    とりあえずバウンサーに乗せてゆらゆら。
    最近はバウンサーに乗せると泣くので、地べたに寝かせてみたり。
    

■ベビーカー

スミレ 3ヶ月過ぎにマクラーレンに試乗したところ、ギャン泣き。
     その後もベビーカー嫌いで、主にスリングでの移動。

コウメ 1ヶ月過ぎからA型ベビーカーに乗せる。泣かない。喜ぶ。
     つい最近、マクラーレンに試乗したところ、泣かなかった。
     むしろ喜んでいたというか。
     でも基本お出かけの際は、スミレがベビーカーなので
     コウメのスリング率も少々高い。もちスリング大好き。


■お出かけ

スミレ おでかけなんて滅多にできず。車で移動する際は緊張しっぱなし。
     泣いたら授乳しなければ!と思い、たびたび停車して授乳したことも。

コウメ 1ヶ月過ぎからお出かけしまくり。
     アウトレット、公園、おうち探し等々、車で移動することも多々あり。
     泣いてもほおったまま。授乳の時間だとわかっていても
     「あと少しだ、がんばれー!コウメならがんばれるー!」と少々スパルタ気味。


■背中のスイッチ

スミレ 布団に置いたら泣くスイッチが3ヶ月の時点ですでに稼動。
     かなり敏感なセンサーを持っていた。

コウメ まだ稼動せず。ときどき稼動することもあるけど、少し鈍感。


■知らない間に眠る

スミレ 布団でゴロゴロしていたら、知らない間に眠っていた・・・という経験は
    2年間で2回のみ。

コウメ すでに5回くらい経験。2ヶ月の間に5回。
    でも3ヶ月前から全くなし。


■ニコニコ

スミレ 2ヶ月くらいまではニコニコすることも多かったけど、
     人見知りと同時に、険しい顔をすることが増えた

コウメ 人見知りがまだということもあり、未だにニコニコが多い。
     触るだけでニコニコ。話しかけるだけでニコニコ。
     スミレがオモチャをどうぞするとニコニコ。

■顔つき

スミレ ぽっちゃり・一重まぶた・ふにゃふにゃした感じ

コウメ ほんの少しだけぽちゃり・ぱっちり二重まぶた・りりしい感じ


■おへそ

スミレ 普通のへそ

コウメ ピンポン玉くらいの大きさのでべそ。
     へそヘルニアというものらしく、そのうち治っていくのだとか。

こんな感じ
IMG_7060.jpg

あたしのおへそはここよー!!!
IMG_7293.jpg見せなくていいからっ!!!

***


とまあ、こんな感じですわ。

2人目だからなのか、コウメがB型だからなのか、
そもそも生まれ持っての個性なのか、母親である私の精神状態の違いからなのか
理由はよくわからないけど、姉妹でもこんなに違います。

でもでもでも。

寝ない、という性質だけは似てて、
すでに3ヶ月の段階で、昼寝がほとんどありません。
ま、抱っこしてあげたら寝るんだろうけど、抱っこできないし。
かわいそうだなあというか、
最近は、ほんまに「抱っこ抱っこ!」でギャン泣きすることも多くて
コウメはコウメなりに、がんばって主張しているんだなあと。

年子姉妹。これからも2人で競い合って(?)成長してくれ!!!


スミレ2歳2ヶ月/コウメ3ヶ月の記録

スミレ2歳2ヶ月

■言葉

語彙数が増えました。
オウム返しができるようになったので、面白い言葉・文章を習得中。
ハンバーグー(エドはるみ風に)。トマトー(エドはるみ風に?)

ようやく動詞にも興味を持つようになり
「うんちでた」と言えるように。
ちなみに「うんちでた」は「おしっこでた」の同義語。


■食事

朝食はトマトしか食べてくれないのが悩みの種ですが
赤ちゃん返りが激しかった頃に比べると
自分で食べられるものは、極力自分で食べている、、、そんな気がします。
でも80%は私があげてますけど。

でもって、お箸の使い方がうまくなりました。

エジソンのお箸I(右手用) ホワイト
を使っているのですが、穴に指を入れるのが楽しいのか、
穴があるお箸が最高にかっこいいと思っているのか、
穴のない普通のお箸を見ては「あな、どうぞ」と言います。

で、4月ごろから使い始めていたのですが、
ようやくご飯やある程度厚みがあるお肉の塊なんかはつかめるように。

うっほほーい。うれすぃー。


■トイトレ

相変わらず。でも「うんちでた」(=おしっこでた)と言うので
自分がおしっこをじょーっとした、、、その感覚は分かっている模様。

ちなみに現在は紙おむつを使っているところ。
でももう布のトレーニングパンツ(3層、4層構造の)使ったほうがいいのかねえ。
mixiでは「トレーニングパンツを20枚用意してトイトレしています」
と言っている人が多いのよね。

と思って、うちもトレーニングパンツをはかせたら、
1回でモレモレー。これじゃ、トレーニングする前に
家の中がおしっこだらけやー。
しかも、漏れたことに気付くのは、スミレじゃなくてママやー。意味ないぞー。


■歩く

赤ちゃん返りの激しかったあの頃のことを思うと、
今はだいぶ歩くようになりました。

でも公園には必ず抱っこ。
苦手なところ、そして、大人がたくさん歩いているところ
また、大人が話しかけてくるところが苦手な模様。

でもオモチャがあれば別、のようで
オモチャ屋では、ウキウキドキドキ遊んでくれます。ほっ。



*****

コウメ3ヶ月(スミレの3ヶ月



あやすとめちゃくちゃ笑ってくれます。

かあちゃん幸せです。いつもほったらかしにしてゴメンネと言いながらあやし
でも、あやしてばかりいたら、家事がすすまんので、
ごめん、もう時間や・・・(シンデレラ気分)と言って、台所へ。

ええ、コウメのあやしタイムは、スミレが寝ているときだけ。
早朝もしくは、スミレの昼寝タイムのみ。




自分の手を観察

最近、もっぱら右手をぐーにして、お手ての観察を始めました。
じーっと。じーっと。じーっと。




首すわりはまだ

2ヶ月になったころから、うつ伏せトレーニングを始めたのですが
未だに首を持ち上げる仕草はほとんどせず。
スミレもそうだったのですが、コウメも頭大きいからなあ。
重いんだよね。うーむ。
首がすわってくれると、たて抱きやおんぶができて、ラクチンになるんだけどなあ。





んま、そんなわけで、2人とも元気です。

コウメの話題、かなり少ないので、今度大特集します。乞うご期待!


セルフコーチング

毎日子供に怒っていますか?お母さんたち。

怒ることに疲れていませんか?お母さんたち。

怒ることで自分を責めていませんか?お母さんたち。

怒りたくなる原因はなんですか?

何に腹を立てているのですか?

怒ることは、とても些細なことだけど、その裏にたくさんの腹立て事がありませんか?

それ、吐き出しませんか?

ええ、吐き出しましょう。



***


てことで、吐き出してみました。


***

ムカムカすること

フォークやスプーン、おはしで、1度でもうまくつかめない、すくえないだけで
「うーーーーーーーーーーーーー」と唸り、持っていたフォーク等を投げ散らかすこと
その後、一切、他の食べ物さえも食べなくなること
ないない、と言って片付けさせること
片付けると、「うーーーーーーーーーーーーーーー」と怒ること
また持ってくると「うーーーーーーーーーー」と怒ること
また片付けると「うーーーーーーーーーー」と怒ること
次第にイライラして、他の食べ物をポイすること
両手に持っていたおもちゃをポイすること
そして「取って来い」と言うこと
取らないと怒ること
取ってきても機嫌はよくならないこと

お腹がすいていないのかと思い、ごちそうさまにする?ときくと怒ること
じゃ、食べる?ときいて、一番好きなものを口に持っていくと
頑なに口をつぐむこと。

じゃ、好きにしたら、というと、遊び始めること
遊び始めてすぐに食べたくなって「あーん」ということ
でも好きなものじゃないものを差し出すと怒ること
ごはんを食べないこと
ふりかけをかけても、のりをまいてもたべないこと
結局食事に1時間かけていること
食事のイスからも自分で降りないこと(自力でできる)

食事後、後片付けをしていたら、すぐに台所に入ってきて
遊べ遊べと言うこと
あとでね、というと、「うーーーーーーー」と唸ること

オムツでうんこをしたあと、うんこの処理のためにトイレに行くと付いてくること
待っててと言えば言うほど、付いてくること
その際、リビングのドアを開けっ放しにして付いてくるのではなちゃんが逃げ出すこと
トイレにうんこを捨てて、手を洗いに行くと自分も手を洗うといってきかないこと

私がトイレに行くと、怒って自分も!と言うこと
私が先に便座に座ると怒ること
そう思って、先に座らせようとすると、怒ること
要は便座には座りたくないし、私も座ってはいけないことをアピールすること
トイレに行く?と聞くと、
ファミちゃん、しまちゃん、くまさん、その他大勢のぬいぐるみたちを持ってきて便座に座らせること
自分は絶対に座らないこと

靴を自分ではけないこと
靴下をはかせていると、もう一つの靴下は?としつこく怒って聞いてくること
ここにあるよ!と言っても、パニックになっていて全然聞く耳を持たないこと
靴をはかせていると、ママも履けといって聞かないこと
スミレの靴をはかせてからね、といっても、パニックになって全然聞く耳を持たないこと

***

これは、吐き出したうちの一部です。
ほんとはコレの4倍あるんですけど、全部掲載したら、
それこそ「子供産みたくない」なんて思う人もいそうで
そりゃいかんいかん、てことで、やめました。

えーっとスミレのことが大部分だし、
スミレが原因で起こる出来事、自分のイライラも書き連ねていくと
たーいへんな量になってしまいました。

あ、でも、これくらいあるよね?お母さんたち。


**

ええ、何が言いたかったのか、と申しますとですね

要は、子供たちの嫌いなことを、全部洗い出しましょうってこと。
洗い出すことで、心がすっきりすることもあるでしょ、って思って。

口に出すだけでなく、紙に書いたら、忘れないでしょ。
忘れていることがあれば、あとで付け足したらいいでしょ。
できればパパさんとコレを共有できればいいんでしょうけど。

その後、冷静になれる時間があれば、
分析すればいいんです。

これは、誰が原因かな、とか。
何が改善されれば、腹を立てなくて済むのかな、とか。
腹を立てるのは仕方ないとして、
子供を怒らなくていいようにするにはどうしたらいいのかな、とか。
これは、誰かに相談すれば解決されるかもしれないな、とか。
これは、時間が解決してくれるものだな、とか。
これは、あきらめるしかないかな、とか。
100歩譲って、コレは自分が我慢しないといけないかな、とか。

グルーピングしていけば、
意外と問題は軽いものかもしれないし、
なーんだ、そんなに悩むことでも、腹を立てることでも
怒ることでもないんだなーなんて思うだろうし。



ていうかね、一般的な育児書って、
こういう自分(母親)の気持ちをコントロールする方法を教えてくれないのよね。
ま、誰が読んでもいいようなものって、そもそも誰にとっても役に立たないものだから
一般的な育児書なんて、誰の役にも立たないものなんだけど。

でもさ、3ヶ月になったら首がすわるようになります、だの。
夜まとめて寝るようになります、だの。

もうね、そんなことどーでもいいのよねーって思っちゃう。
それは、スミレが育児書どおりに成長しなかったから、というのもあるんだけど
それよりも母親のこの言いようの無いストレスというか、
モヤモヤした気持ちをどうしたらいいのよ?
ていうか、どうコントロールしたりいのよ?

ってことの方が気になって、というか、そういうことを教えてくれる人が誰もいなくって
本当に困ったというか、ええ、今も困っているんですけど、
なんとかならないかなーって思って、このような吐き出しを提案してみたわけです。ええ。


てことで、
やってみませんか?
モヤモヤしているお母さんたち。


小学4年生の社会の副読本として

小学4年生の社会の副読本として
ご当地バカ百景をおススメします。

自分が住んでいる都道府県はもちろんのこと、
他の都道府県について知りたい、いや、調べなさいと言われたときに
ぜひ手にとっていただきたいと思うのが、この「ご当地バカ百景」。

「バカ」が書籍名に入っているので、
保護者ならびに学校関係者の方は、ぜーったいに手に取らないと思うんですけど(爆)。

ま、そんなことはさておき、
コレ、県民性について書かれた本なんです。

「鳥取県人はコンビニ・ポプラを全国区だと思っている」とか。
「和歌山市では今でも暴れん坊将軍が馬に乗って走っている」とか。

噂かほんまもんのことなのか、よくわからんことが満載なんだけど、
そのよくわからん具合が心地よくて、必死で読み進めてしまう、という感じ。

ま、宝島文庫から出ているものなんで、全国の書店で手に取れるはず。
とりあえず立ち読みしてくださいな。



***


とまあ、久しぶりに育児以外のネタです。あはは。

なぜって。

なぜって。

なぜって。

いやあ、実は上記の本のイラストをしげおが描いてまして。

元々単行本として売られていたのですが、
今回文庫本になるにあたり、印税をもらったそうで。

ええ、私よりも先に印税デビューをしてしまって。

ていうか、そのことを、チクチク自慢してきて。

むかつくー!

昨今、B社時代の先輩や、高校時代の友人が
本を出版しており、しかもそれなりに売れているみたいで
羨ましく思っていた矢先の出来事で。

だから余計にむかつくー!

でも売れてほしいー。

だから宣伝しました。

買ってください。よろしく。


笑顔の裏に

抱っこするだけで笑ってくれるコウメ。

スミレが起きる前の時間は2人きりになれるので
コウメの笑顔を満喫できるわけで。

ニコニコニコーーーーーーーーー。

うわーしあわせー。

ブリブリブリーーーーーーーーー。



笑顔の裏にあるものは、ウンチ。


昨日、大人のベッドの上でオムツ替えしていたら噴水ウンチを放出。
ベッドシーツ&私のカーゴパンツが見事に黄色に変色しました。

笑顔に騙されたらあかん。あかん。


ひらめいた!

毎日ブログ更新していないので
ついついブログの内容がマイナス方向に向いちゃっているものが多くて
ご心配おかけしています(心配していないって?)。

んがしかし。

二児の育児、それほど大変じゃありませんし(これはちょっと嘘)
かなり楽しんでやっています。ていうか、楽しいです。

忙しくてブログ書く暇がないのは本当なんですが、
2人子供がいるからこそ、なんでも効率よく済ませようと思うし
家事、育児のバランスもそこそこうまく取れているというか。

スミレだけしかいなかった頃は、
時間が今よりもあったにもかかわらず、常にあくせくしてて、
しかも常に何かに悩んでて、イライラすることも多かったし
泣くことも多かったのですが、今はほとんど泣いていません。

ときどき、しげおがスミレと一緒におでかけしてくれて
コウメと2人きりになるんですけど、
実はそのときの方が、いろいろ悩むし、悶々としてしまいます。

2人子供がいるって、ほんと素晴らしいです。

私のネガティブな性格を変えてくれるというか
いや、正確にはネガティブになる時間を与えてくれないという点が素晴らしくて。

んでもって、二児の育児の何がいいって、
2人の成長過程を一度に見られるところなのよね。

語彙が増え始めたスミレとおしゃべりするのは、とっても楽しいし
一方で、まだまだ赤ちゃんで「あうー」しか言えないコウメと
目と目でお話するのも楽しいし、ていうか抱っこしているだけでも幸せ。

忙しいけど、その分、楽しさも味わえているかなーって。


ま、そんなわけで、えーっとですね、
楽しんでいます。ええ。
このブログ見て、2人目はムリ、なんて思わないでください。
楽しいですから。え?伝わんない?

んま、これからは、楽しいネタも提供しますわ。たぶん。おそらく。きっと・・・。


***

さてさて、本題(おそっ)。

えーっと、何をひらめいたのかと申しますとですね。

えーっと、ワタクシ、分析魔なので
自分で、どんな育児をしているとき楽しいのか、と振り返ってみたんですね。


公園でスミレとともに走り回っているとき?(最近コレがないので実感できない)
公園でどんぐり拾っているとき?
公園でハトを追いかけているとき?
滑り台やブランコで遊んでいるとき?(最近、皆無です)
おうちでおままごとしているとき?
おうちでお絵かきしているとき?
おうちでお医者さんごっこしているとき?
おうちでパズル遊びしているとき?
おうちで車遊びしているとき?

・・・・

いろいろ考えた末、一番楽しいのは、

おうちでスミレのオモチャ(絵本やダンボールオモチャ)を作っているとき!

でした。はい。

ヒマリちゃんのママに紙皿絵本の作り方を教えてもらい
早速、製作に取り掛かったのですが、
久しぶりになんかわくわくしました。はい。
すんごくわくわくしました。

絵本作り、めちゃくちゃ久しぶりで、
アイデアも全くなかったんですけど、
でもなんかなんかすげーアドレナリン出ました。はい。

うん、コレだー!って思いました。

もち、スミレとともに作れるようになった
(のりを貼ってもらったり、色を塗ってもらったり)
というのも、嬉しいことの一つなんですが、
何かを創造するってことが、こんなにも楽しいだなんてー!って感じで。

で、やっぱ私が楽しいことをしているときって
スミレも独りでそれなりに遊んでくれるというか、
私が熱中しすぎて相手にしてくれないのをわかってか、
別の遊びをしたり、色塗りを必要以上に手伝ってくれたり
そこそこ楽しいんでくれているんですよ。

あー、外遊びにこだわる必要ないよねー、なんて思って。
私もスミレも楽しければ、おうちの中で
せっせこせっせこ、いろんな手づくりオモチャを作るのもアリだなーって。

 
てことで、これから、どんどん手づくりオモチャ増やしていこうと思います。

しげおはダンボールオモチャ。私はその他のオモチャ作り。
それぞれ腕を磨いて、将来はオモチャ作り本を出版しようか、と。

おう!なんか楽しくなってきたぞー!!!いえーいいえいーいえーい!!!


トキドキのんびりトキドキ焦る

「マイホームのためには、あやねこも働いてくれ」

冗談かそうでないのかよくわからんけど、
しげおがこう言ってきました。

うん。働くのはやぶさかではないのよ。うん。
逆にバリバリ働きたいくらい。

でもさ、でもさ、でもさ。

働くとなると保育所に入れなあかんわけやし
幼稚園に入ってから働くというのもありやけど
幼稚園の場合、預かってくれる時間なんてほんの少しやし
(年少やったら、午前のみの日も多いし)
本気で働くなら、保育所だよねーと思ったり。
そうなると、もう3人目なんて考えられないような気がして。

というか、ここまで(スミレが2歳になるまで)がんばったのに
今更(?!)保育所かよー!とも思ったり。

でも保育所組のママや子どもたちを見ているとなんか楽しそうで。
特に子どもに関しては、既に社会性を身につけていたり
自分でなにもかもできるようになっている子が多くて。(2歳児で)

なんかね、うらやましくって。

スミレはどっちかっていうと、どんくさ系。
自分で、とは言わないし、つねに消極的。
相変わらず人見知りもするし、
積極的な子が現れると、最初ドン引きするし。

こういう性格、なんとかないかなーって思ってて。
もしかすると保育所入れたら、改善されるかなーと思ったり。



・・・

って話をすると、

消極的なことも、人見知りもいいじゃない。
今だけだよ!しかもそれってスミレちゃんの個性じゃん。
どんくさくたっていいじゃん。ゆっくりやっていけばいいじゃん。

って言われるのよね。

確かにね、スミレの性格ががらっと変わるとは思わないの。
のんびり、おっとり、優しく。
生まれたときからそうだったから、それでいいとは思うのよね。

しかも保育所入って変わるなら、
幼稚園行っても変わるし。なら、あと2年待てば幼稚園なんだし。
とも思うのよね。わかっているわよ。それくらい。


でもねでもねでもね。
やっぱさ、焦るじゃん。
特に、同じ月齢の子と一緒に遊ぶとさ。
今日も保育所組のお友達と遊んで落ち込んださ。はああ、って。

なんかねー。
のんびり育てたいと思い、のんびり育っているスミレを見て
ああ、よかったと思う反面、
こんなのんびり親だから、こういう性格に育っちゃうのかなあと思うと
なんかね、責任を感じたりなんかして。はあ。

ま、子どもって子ども自身が育つ力を持っているから
親なんて関係ないんだけど。そういうこともわかっているけど。


てことで、のんびりしたり、焦ったり。

ああ、いろいろ。

ああ、じんせい、いろいろ。

って、オチはそこかよー!!!


大阪のおばちゃんらしく生きる

大阪のおばちゃんといえば、
さすべえ


ええ、さすべえデビューしました。

といっても自転車じゃなくてベビーカーに取り付けてのデビュー。


正直、ベビーカーに取り付けると高さが足りなくて
身長148センチの私でさえも頭がぶつかるほど。

でもベビーカー&スリングで出かける際には、必需品ですわ。
雨の日はもちろん、晴れの日は日傘を付けなやってられへんし。


んで、もひとつ晴れの日というか、夏対策として購入したのが

99%UVカット素材使用 ベビーカー用日よけカバー レイシェイド

マクラーレンの帆は頭部分しか日よけしてくれないので困っていたのですが
正直、スミレだけのために購入するのは・・・と思い
2年間あきらめていました。

が、コウメも生まれたことだし、2人が使うなら!ってことで、奮発。

そうそう、子供が2人だと、
思い切ってモノを買ってしまう悪い癖がついちまったよ。

なんちゅうか、ムリに我慢しないというか。
頼れるものがあるなら、頼っちゃえ!って感じで。

さすべえに関しても、がんばれば片手でベビーカー押して
傘持って・・・ってことも可能なんだけど、体力的にきついし。

ていうか、11キロのスミレ&8キロのベビーカーを片手で押すなんて!


んま、そんなわけで、さすべえ、使っています。

コウメも自転車に乗せられるようになれば、
自転車にさすべえ、やります。たぶん。


んでもって、もひとつ、おばちゃんといえば!

サラクール ひんやり日よけ手袋 ショート ブラック

日焼けしたくないもーん。
てことで、私は100均で購入してみました。

結構快適です。ええ。


こうして、ワタクシ彩猫は、
大阪のおばちゃんとして、立派に成長していっています。

がっはっは。


タイヤ!

スミレの夜泣きも、一時期よりだいぶましになりました。

でもときどき起きては、もぞもぞ。

「ママ!」「パパ!」と叫ぶことも多々あるのですが、

先日は「タイヤ!」と叫んで寝入りました。





どんな夢みとんねん!


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす