FC2ブログ
   
03
2
3
7
8
11
13
14
15
16
18
20
21
22
24
26
27
28
31
   

うれしい話

どうでもいいことだけど。


★のだめコミック19、20巻が販売されたー。

うれしいー。でも読む暇ないので、買えないー。


★ユニクロのボディシャツ90サイズ、95サイズが出たー。

今まで80サイズまでしか展開していなかった
ユニクロの幼児用ボディシャツ、たまたまチェックしたら
90サイズ、95サイズまで出てたー。

早速、買わな!


以上


スポンサーサイト



ふたりきり

朝からしげおがスミレとデートに出かけたので
コウメと2人きりになれる時間ができました。

いえーい。

普段は、ほったらかし状態のコウメ。

泣いてもすぐには抱っこしてもらえないし(まずはスミレを抱っこしてから)
泣いてもすぐにはおっぱいもらえないし(スミレの食事が終わってから)
ウンチ、おしっこをしていても、ギャン泣きしない限り見に行かないし。

お腹の中にいたときから、あまり構ってあげられなくて申し訳ないなあと思いつつ
でも2番目だし仕方ないよなあーとも思ったりなんかしていたんだけど
やっぱりたまにはベッタリくっついてあげたいなあーって。

てことで、今日はいっぱいおっぱいあげて、抱っこして
しょっちゅうオムツを替えてあげようかな、と。

で、一方のスミレ。

こちらもあまり構ってあげられない状態でして。
2人きりでデートなんて考えられないし(コウメの授乳間隔2時間だもん)
コウメが寝ている間は、できる限りスミレと一緒に遊んではいるんだけど
ここ数日は、風邪のせいで私も寝てしまって構ってあげられていないのが現状。

ま、もちろん、どちらも満足させることなんてできないんだけど
それでもそれでも、できる限りというか、自己満足でもいいので、
私の気が済むくらい、それぞれと一緒にいる時間を設けたいんやけどなあ。

自分の時間もほしいけど、娘たちとめいいっぱい遊べる時間もほしい。

オイラ、欲張りかい?


***

話は変わって。

最近のスミレ。

「ファニー」と言えるようになりました。

ええ、ファミちゃんのことです。

ようやく、です。

あんだけ毎日愛してやまない存在なのに。

ようやく、です。

かあちゃん、ちょっぴり嬉しいです。感動です。涙出ました。

一方、しまじろうのことは「シロー」って言っているような気がするんですけど
「次郎さん」のことなのか、「しまちゃん」のことなのか定かではありません。

うーむ。第一、しまじろう、って呼びにくいよね。うん。

ついでに、未だに自分の名前は言えません。
「スミレ」って言いにくいよね。わかっちゃいたけど。


***

スミレとコウメの関係

赤ちゃん返りするからといって、
スミレとコウメを離れ離れにしておくのは、よくないなあと思い
コウメが起きている間は、できる限り一緒に過ごすように。

しかも、積極的に触ったり声かけたりして
同志なんだよーってことをわかってもらうようにしてみました。

す、る、と・・・

コウメが泣くと「あ!あ!」と叫び、「ママ!」と私に気付かせてくれたり
泣き止むと「終わり!」といって喜ぶように。

しかも昨日は、泣きすぎて涙が出ていたコウメを見て
タオルを持ってきて涙を拭いてくれたんです。

すっごーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
スミレ、優しいーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

感動っす。かあちゃん、涙出たっす。

その後も
「コウメ、お腹空いたみたいだから、おっぱい飲ませるね」というと、
コウメに「あーん」と声をかけ、
おっぱいが終わり「ごちそうさまだねー」というと
これまたタオルを持ってきて、コウメの口を拭いてくれたのー。

感動っす。かあちゃん、涙ちょちょぎれたっす。


やっぱやっぱスミレはとっても優しい女の子だあーーーーーーーーーーーーー。

でもって、なんか、なんか、こういう風景って
ほんと微笑ましいというか、今までの苦労が吹っ飛ぶくらい
すんごく心が浄化されたというか、癒されたというか、
ほんと幸せな気分になれました。

うおー。かあちゃん、今、世界一幸せだーい!!!


てことで、もうすぐ大阪に帰り、家族4人での生活が待っていますが、
なんかやっていけそうです。
スミレも少しずつ、コウメと仲良くやっていくような気がします。

ていうか、ファミちゃん以上に可愛がってくれる、、、はず。


・・・

とはいえ、こどもちゃれんじぽけっと4月号で登場した
しまじろうの妹「はなちゃん」のページは、未だに苦手。

しまじろうはすぐに「はなちゃん」と仲良くなれたけど
スミレはまだ、、、なんだよね。
ていうか、しまじろうは、なんでそんなにすぐに仲良くなれるの?


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす