FC2ブログ
   
12
3
6
8
10
16
20
21
28
30
31
   

可愛いと思う瞬間

奇跡が起きました。

久しぶりに昼寝を布団で寝かしつけたら寝ました。添い寝で。
トントンもせずに。説教もせずに。

こういうときのスミレの寝顔は天使のようです。
いびきかいていますけど、天使です。

 
そうそう、今日、公園で遊んでいたときのこと。
たまたま滑り台でアヤナちゃんが手を差し伸べてきたので
手を引いてあげたら、スミレが泣きました。

え?うそー?

いやあ、数日前も、同じくらいの月齢のお友達の手を引いたり
こっちだよーと身体を引き寄せたりしたところ、
スミレがうえええーんって泣き出して。
決して、お友達を抱っこしたわけじゃないのよ。
なのに、泣いちまって。

ええええ?もしかして?もしかして?
お姉ちゃんになってママを妹に取られる危機感、感じてる?

ええええー!

それなら、嬉しいー!

なんか、なんか、嬉しいー!

お姉ちゃんになること。
そして、お姉ちゃんになったら、妹(まだ弟の可能性もあり)に
ママを取られる(というか、妹にかかりっきりになる)ことが
わかり始めただなんて、すごーい。
賢い!

私のお腹の中に赤ちゃんがいることや
その赤ちゃんが、そのうち産まれることを薄々感じてはいるだろう
とは思っていたけど、こうやってハッキリと「取れれるのイヤだー」を
表現できるようになるって、すごいやーん。

うおー。なんかちょっぴり感動っす。

ま、これから、お友達と遊ぶときは、気をつけなあかんねんやろうけど、
まあ、泣くのも試練試練。うふふ。
「取られるー」って思っても、
最後にはちゃんと戻ってきて「大好き」と言ってもらえるOR抱っこしてもらえる
ってことを今から理解してもらうのも大事やし。

ちゅうことで、今日はスミレの成長を実感して、
ちょいと嬉しくなりました。ぐひひ。


そうそう、スミレの可愛いと思う瞬間の話ね。

えーっと、そう、泣いているとき。
これ、可愛いよねー。駄々こね泣きじゃなくて
「ママー!ママじゃなきゃダメー!」てな感じのとき。

昨日、
ちいちゃんのさんぽ新版を図書館で借りて、家で読んでみたところ
久しぶりに泣きました。あ、わたしじゃなくてスミレが、ね。

こねこのみいちゃんと、こいぬのころちゃんと一緒に散歩する話なんですけど
みいちゃんところちゃんのパパママが
「うちの子を連れ出したのはお前か!」と怒るシーンでウルウル。
最後は事情を説明して仲直りするのですが、
本を読み終えた途端、我慢していた感情がぶわーっと吹き出て号泣するほど。

でもなぜか指は、人差し指を1本立てて。
ええ「もう一回読んで」のジェスチャー。

で、もう一回読むんですけど、同じところで号泣。

そんなスミレが大好き。

二回目を読むときなんて、最初っから私にべっとり引っ付いて
ぎゅっとしがみついて聞くの。もうね、もうね、めっちゃ可愛いの。

それでも読み終えたら人差し指1本立ててて。

かわいいでしょー。ぐひひ。

しげおにそのことを話すと
「彩猫が怖い読み方するからだよ」とのこと。

確かに感情を込め低い声で
「うちの子を連れ出したのは~!」って読んでいるけど。

で、泣くかな?なんて期待しているのも確かだけど。ぐひひ。
だって泣いているスミレ、ほんま可愛いもん。

ただし駄々こね時の泣き顔は、強烈に憎いって思ってしまうんだよなあ。

なんでかねえ、同じ泣き顔なのに、ねえ。


そうそう、もひとつ可愛いと思う瞬間について。

いつも夜寝る前にマッサージをしてあげています。
一時期は仰向けになることすらも嫌がっていたんですけど
おしゃべりしながらマッサージしてあげていたら
今ではマッサージ大好きっこに。

で、スミレのマッサージが終わったら、
次はスミレがファミちゃんをマッサージしてあげるのね。

その姿がなんとも可愛らしくて。
ああ、自分がやってもらって嬉しいことは
大好きなファミちゃんにもやってあげたいんだなあ、って。

で、暇さえあれば、ファミちゃんにマッサージ。
トントンと寝かしつけてゴシゴシ。

うおー。かわゆいー。


***

てことで、スミレの可愛いお話でした。

ま、これも、すんなり寝てくれたからこそ書けるお話ということで。

明日はどうなんだろうねー。すんなり昼寝してくれるのかなあ。

しかも明日からは天気が悪くなるから、
今日のように外遊びをめいいっぱいできるわけでもないし。

むむむむー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす