FC2ブログ
   
12
3
6
8
10
16
20
21
28
30
31
   

生後1歳8ヶ月の振り返り

明日でスミレは1歳8ヶ月になります。

■体重・身長

先日、市大病院で測ってもらったら

体重10.2キロ
身長77センチ

でした。

1歳半健診の結果とほぼ同じ。身長、わりと伸びているんだー。
チビチビって思っていたけど、それほどチビでもないみたいです。ほっ。


■言葉

相変わらず「たっち」ブーム。
抱っこしているときに「たっち」と言うので降ろすとイヤイヤー。

ええ、単に発音練習しているだけです。
発音練習は「たっち」だけでなく「パパママ」も特訓中。
「パパ」のあとには必ず「ママ」と言い
「ママ」と言ったらすぐに「パパ」と発音。
どうも「パパママ」「ママパパ」はセットで考えているみたい。

「ママ」だけの方がいいー!という思いもあるのですが、
「パパママ」と言われると、すごーく嬉しいです。
だって「パパ」と「ママ」は一緒でなくっちゃ。

そうそう、歩くときはしげおと私、両方の手を握って歩こうとします。
これがまあ、まじでかわゆいのねー。
たまんねええー。なんかなんかすげー嬉しいです。
私が憧れていた家族像ですもん。

さて「たっち」に続く言葉は何か、気になるでしょ。
何かなあ、何かなあって思っていたら
「にゃー」って言いました。ええ「にゃー」です。

以前からクロネコヤマトのロゴマークを見ると
猫のジェスチャーをしていたスミレ。
しかーし昨日、北新地を散歩していたら突然「にゃー」と言うではありませんか。
「え?クロネコヤマトの看板あったっけ?」と探してみても見当たらず。
「にゃー?どこ?」と聞くと、自動販売機を指差し・・・。

あ!いた!野良猫!
自動販売機の陰に隠れていた猫を、スミレは目ざとく見つけたみたいで。

ひょー。すごーい!すごーい!すごーい!

猫好きのしげおも、私も気付かなかったのにー!

で、猫を見ては、すげー喜んで「ギャハッギャハッギャハッ」。


ちなみに以前発音できていた「キラキラ」は消えました。
今は星を見てもジェスチャーだけです。

ひそかに「キラキラ」好きだったんだけどなあ。

ていうか、以前言えた言葉って言えなくなるものなの?
これも成長の証?え?なんか違うような・・・。


■動物大好き

スミレは動物が大好きです。

ちなみに家の近くに猫ハウスというか、
猫をいっぱい飼っている眼鏡屋さんがあるので、
夕方行ってみたら、案の定、スミレは大興奮。

眼鏡屋には一切用事がないので中には入らず、
外から眺めているだけなんですけど、ギャーギャー言いまくり。
すんげー嬉しそうでした。というか、中に入りたがってました。

ま、この眼鏡屋。スミレが生まれる前から
夫婦でちょくちょく覗いては猫を見て癒されていた場所なんですけど
これでスミレにとってもお気に入りの場所になったなあ。あっはっは。

それにしても、いつか、潜入したいと思っています。ええ。
「子どもがどうしても猫に触りたいと言ってて・・」なんて言い訳しながら。

ま、こんなに猫が好きなのは、はなちゃんのおかげですわ。
相変わらずはなちゃんに引っ掻かれっぱなし、叩かれっぱなしで
傷跡が絶えないのですが、なんだかんだ言って平気です。

引っかかれたくらいでは大騒ぎしないようにしているし
ま、猫に限らず、動物にむやみに触ろうとしたら攻撃されるで、
ってことを実体験を通してわかってもらうのも躾のうちやと思っているし。

おかげで以前は苦手だった犬も平気に。というか、大好きです。
公園で犬を見ると大興奮。特に小さい犬などがスミレにまとわりつくと
「ギャハッギャハッ」言いながら喜んでますわ。
あ、でも体は逃げてますけど。←あくまで受身。←でもコレが正しい接し方だと思う。

ま、そんなわけで、家を出ると猫や犬に会えるので毎日楽しいです。
もちろん公園では鳩を追い掛け回しているし。

動物園?あえて行かなくてもいいでしょう・・・と思うようになりました。
こんだけ身近に動物がいて、近距離で遊んでもらえるなら。ねえ。


■外出大嫌い

以前は「外に行こうか」と言ったら即玄関に向かっていたスミレ。

しかーし、今は「外に行こうか」と言うなり「イヤイヤ」が始まり
「ほんじゃ、今日はやめておこう」と言っても機嫌が直らず
ずーっとぐずぐずしてしまうんです。

でも毎日買い物にも行かないといけないし、
公園やら遊びの広場にも行きたいし、
1日最低2回は外に連れ出さないといけないわけで。

で、そのたびに号泣。
ジャンパーを着せると、すぐに脱ぎ捨てて、
靴を履かせようとすると、靴をポイし、
泣き叫び、反り返り、最後には私を押し倒し(寄り切り!)・・・。
ていうか、おいら妊婦だー!助けてくれー!

まじで疲れます。はい。

午前中に出かけることが多いのですが、
もう午前中だけで、というか朝10時の時点でもうヘトヘト・・・。

確かに外は寒いし、買い物に付き合うのもつまんないし
家の中でまだまだ遊びたい!と思う気持ちもわからんでもないんやけど・・・。

かといって外が嫌いというわけでもなく、
公園で友達や鳩、遊具を見た途端、泣きっ面が笑顔に大変身。
一気に小走りで駆けてゆき、今までのことは帳消しに。

ほんまにねえ、ほんまにねえ、どうにかならんかねえ。


■食事

好物・・・ハンバーグ、ヨーグルト、ふりかけ、海苔

嫌物・・・魚、芋、パスタ類


相変わらずパサパサしたものや歯ごたえのあるものが苦手です。
歯もだいぶ生えてきたので、もういい加減噛み切れるだろう、
奥歯ですりつぶせるだろう、というものもまだ食べられない模様。

うーむ。調理方法等で工夫せなあかんねやろうねえ。

課題です。はい。


■■■

スミレは日々成長しています。はい。

成長といえば、私も成長しています。母として。

なんちゅうか、最近、すごく成長実感があるというか。

母として「料理がうまくなった」とか
「寝かしつけの技量がアップした」とか、そういうことは一切ないんですけど、
なんか、自分なりに母として余裕が出てきたような気がします。

オモチャの取り合いに関しても、先日のブログで書いたように
これで大丈夫と思えるようになってきたし、
スミレの成長具合がのんびりなことも、前向きに捉えられるようになってきたし
そもそも他の子と比較するなんて、なんて馬鹿馬鹿しいことなんだ!
って思うようになったし。

また寝かしつけは積極的にしげおに頼っているので、
夜はちゃんと寝させてもらっているし、
というか、素直に頼れるようになったのは、母親として一番の成長ですわ。

なんかほんと1年前は「なにがなんでも自分でやらな」って思っていたし
ご近所さん、ママ友、じいじばあば、よそ様、そしてしげおに対しても
ご迷惑をおかけしてはいけない!緊急時でなければ頼ってはいけない!
それが母親たるもの!かあちゃんは強くなくちゃいけない!
って思っていましたし。
ええ、言葉にはしなくても、私の心の中でじっくり居座っていた考え方でした。

それが今では

「頼れるもんは頼っちゃえ」

「迷惑?かけちゃえかけちゃえ!あとで『ありがとう』って言えばそれで解決さ!」

「ていうか、かあちゃんは日本の少子化を食い止めている人間なんだ。
 尊敬されるべき人なんだ。多少迷惑かけても、最近のママは、、、なんて
 批判されても、堂々と生きていていいのさ」

「ていうか、夜くらい眠らせろー。
 おっぱい卒業したんだから、しげおが寝かしつけたって問題なーい!
 昼間どんだけ体力使ってスミレの相手していると思っているねん。
 身体を休ませる権利だってあるはずだー!しかももう33歳。体力限界!」
 
って思うようになって。

なんか、肝が据わったというか、なんかうまいこと手を抜けるようになったというか。
自分がやっていることに自信が持てているからこそ、なんだろうけど。
たぶん、スミレがすごーく素直に成長しているからこそ
自分に自信が持てているような気がして。

加えて二人目妊娠というのも、
すごくいい意味で私に余裕をもたらしてくれているような。

今はスミレ独りやから、ちょっとした成長の遅れとか気になったり
イヤイヤの対処方法で悩んだりしているけど、
二人目生まれたら、下の子のお世話で精一杯で、
言葉が遅いとか、トイレできへんとか、服着替えられへんとか
そんなんどーでもよくなってくるような気がするのね。

そう考えると、今、悩んでいてもしゃーないわ、って思うようになって。

最大の課題である「ねんね」にしても、
たぶん二人目生まれたら、夜も頻繁に起こされて
そのたんびにスミレも起きて、、、っていうのが目に見えているわけだし
今たとえよく眠るようになったところで、それは永遠のものではないんだなあ
って思うと、気が遠くなる反面、もうええわ期待せーへんわ、って思ってて。

もうね、なんちゅうかね、一言で言えば、

「なんとかなるわ」

って感じで。

たとえ、なんとかならんくても、もう、ええわ、って。


スミレがねんねしなくなってきた去年の今頃のことを考えると
ほんまね、私ね、成長したよー。
だって去年の今頃は、まじで海に飛び込むことばかり考えていたもん。

飛び込まなくてよかったねー。うん。あっははは。


つーことで、かあちゃんも1歳8ヶ月になりました。
言うても、まだまだかあちゃんも1歳児。未熟者です。
これからもがんばりまっす。日々成長っす。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす