12
3
6
8
10
16
20
21
28
30
31
   

2007年振り返り

相変わらず、目標設定とか振り返りとか大好きです。
仕事大好き人生、引きずっています(爆)。

ちなみに2007年の抱負は
こうだったらしい。

IMG_6184.jpg
スミレの似顔絵を描くしげおとスミレ
*写真と本文内容は一切関係ありません。
 

てことで、2007年振り返りはじまり~。

■育児の面白さ、不思議さ、謎をみつける

うん。コレに関しては自信を持って「できた」と答えられます。

何度も言いますが、スミレが1歳になってから、楽しいことが増えたし。

私にとっては、断乳がターニングポイントでした。
断乳が終わってからも夜泣きは解決されなかったけど、
少なくとも30分以上続けて眠れる生活ができているのは、断乳のおかげです。はい。

また、言葉が理解できる、歩けるようになったおかげで
繁華街に出かけても、それなりに楽しめるようになりました。

お気に入りは、なんばパークス。

地下鉄の乗り継ぎ等、めんどくさいこともあるけど、
私自身も楽しめるし、オサレしていかな!って思える場所だし、
なんといってもスミレが大好きな
トーマスのプラレールと屋外公園があることが最大の魅力。
アゲハちゃんが生まれてからも、2人を連れて行くぞ!おうおうおう!

それに、公園や支援センター&子育てプラザ、親子講座など
いろんなところに行って、いろんな親子と交流したり、
悩みを相談したり、相談に乗ったり、
ほんと自分でも満足できるくらい充実した日々を送ることができました。

そもそも家の中に居るのが好きじゃないし、テレビは嫌いだし、
外で楽しめる機会が増えたのは、本当に嬉しくって。
ほんと、そういう意味でも0歳→1歳の変化って大きいですわ。


■女の子をキープする

できてへん。これ、できへんって。

私の中では
「女の子=スカートを履く生き物」
だと思っているんですけど、今年私がスカートを着用したのは2%程度。

「パンツが流行っているからいいじゃん」

っていう女の子いますけど、流行で片付けたらあかんよ。

てことで、来年はスカート着用率10%を目指します。

って、低い目標・・・。
でもさ、公園にスカートでは行かれへんでしょ・・・(言い訳)。


■知識を蓄える

何の知識?って聞かれると、そういや考えていなかったなあ、と思うのですが、
えーっと「夜泣き」に関しては、豊富な知識と経験値で語れる自信があります。
プロです。ええ、アマチュアじゃありませんわ。プロです。言い切れます。

夜泣き対策、いろいろやりました。
巷に売っている「夜泣き」本。ほとんど読みました。
インターネットの「夜泣き」サイト。全て読みました。
ご祈祷にも行きました。ことあるごとに神社で神頼みしました。

結局のところ、どうなの?

と聞かれると、以前、夜泣きはあるし、
原因もわかるようでわからない、、、そんな感じです。

でもスミレも私もしげおも成長しました。
家族揃って、夜泣きのプロフェッショナルになりました。
そういう自信があるからこそ、いざ酷い夜泣きが訪れても
なんとかなる、、、そう思えるようになりました。

でもでもでも確実に、善くなっている、、、そんな気がしています。

とはいえ、アゲハちゃんが生まれたら、
また違う要因で夜泣きが再発すると思います。
これは、たぶん、おそらく、いや99%の確率で夜泣きが始まると思います。
プロの勘です。ええ、プロは先を読んでこそプロですから。

**

もひとつ、自分自身、ライター以外のもう一つの活動の軸を探る、、、
という意味で大きな収穫がありました。

それは、子育て関連で活躍する人たちのネットワークの存在に出会えたこと。

親子講座や親子遊び教室など、いろんなところで、
子育て経験者が活躍できる場所があるんだなあと。

以前からやりたかった「絵本づくり」もそうなんですけど、
子育て経験者だからこそできる取り組みにも目を向けていきたいです。
それが最終的には、ライターとしての糧になるだろうなあと思っているし
何よりも自分が楽しめる場所が、
仕事以外のところにも持てるんじゃないか・・・という希望もあって。

コレに関しては、まだ具体的なことは考えていないんですけど、
それこそ、ネットワークを通して、いろんな人に相談して、
自分なりのカタチを作っていけたらなあと。大きな野望ですけど。


■■■

てことで、今年を振り返りつつ、来年の抱負らしきことも書いてしまいましたが、
なんといってもこの一年はほんと充実した日々を送れた、ってことで
大満足しています。ほんとほんと。自分で評価つけるならA評価!

それに念願の2人目の命も今、お腹の中で感じていますし(←ほんまに嬉しい)。

2008年の抱負は、年明けてから。
いっぱいいっぱいやりたいことあります。叶えたい夢、あります。
ようやく厄年から脱出します。がんばります。


スポンサーサイト

可愛いと思う瞬間

奇跡が起きました。

久しぶりに昼寝を布団で寝かしつけたら寝ました。添い寝で。
トントンもせずに。説教もせずに。

こういうときのスミレの寝顔は天使のようです。
いびきかいていますけど、天使です。

 
そうそう、今日、公園で遊んでいたときのこと。
たまたま滑り台でアヤナちゃんが手を差し伸べてきたので
手を引いてあげたら、スミレが泣きました。

え?うそー?

いやあ、数日前も、同じくらいの月齢のお友達の手を引いたり
こっちだよーと身体を引き寄せたりしたところ、
スミレがうえええーんって泣き出して。
決して、お友達を抱っこしたわけじゃないのよ。
なのに、泣いちまって。

ええええ?もしかして?もしかして?
お姉ちゃんになってママを妹に取られる危機感、感じてる?

ええええー!

それなら、嬉しいー!

なんか、なんか、嬉しいー!

お姉ちゃんになること。
そして、お姉ちゃんになったら、妹(まだ弟の可能性もあり)に
ママを取られる(というか、妹にかかりっきりになる)ことが
わかり始めただなんて、すごーい。
賢い!

私のお腹の中に赤ちゃんがいることや
その赤ちゃんが、そのうち産まれることを薄々感じてはいるだろう
とは思っていたけど、こうやってハッキリと「取れれるのイヤだー」を
表現できるようになるって、すごいやーん。

うおー。なんかちょっぴり感動っす。

ま、これから、お友達と遊ぶときは、気をつけなあかんねんやろうけど、
まあ、泣くのも試練試練。うふふ。
「取られるー」って思っても、
最後にはちゃんと戻ってきて「大好き」と言ってもらえるOR抱っこしてもらえる
ってことを今から理解してもらうのも大事やし。

ちゅうことで、今日はスミレの成長を実感して、
ちょいと嬉しくなりました。ぐひひ。


そうそう、スミレの可愛いと思う瞬間の話ね。

えーっと、そう、泣いているとき。
これ、可愛いよねー。駄々こね泣きじゃなくて
「ママー!ママじゃなきゃダメー!」てな感じのとき。

昨日、
ちいちゃんのさんぽ新版を図書館で借りて、家で読んでみたところ
久しぶりに泣きました。あ、わたしじゃなくてスミレが、ね。

こねこのみいちゃんと、こいぬのころちゃんと一緒に散歩する話なんですけど
みいちゃんところちゃんのパパママが
「うちの子を連れ出したのはお前か!」と怒るシーンでウルウル。
最後は事情を説明して仲直りするのですが、
本を読み終えた途端、我慢していた感情がぶわーっと吹き出て号泣するほど。

でもなぜか指は、人差し指を1本立てて。
ええ「もう一回読んで」のジェスチャー。

で、もう一回読むんですけど、同じところで号泣。

そんなスミレが大好き。

二回目を読むときなんて、最初っから私にべっとり引っ付いて
ぎゅっとしがみついて聞くの。もうね、もうね、めっちゃ可愛いの。

それでも読み終えたら人差し指1本立ててて。

かわいいでしょー。ぐひひ。

しげおにそのことを話すと
「彩猫が怖い読み方するからだよ」とのこと。

確かに感情を込め低い声で
「うちの子を連れ出したのは~!」って読んでいるけど。

で、泣くかな?なんて期待しているのも確かだけど。ぐひひ。
だって泣いているスミレ、ほんま可愛いもん。

ただし駄々こね時の泣き顔は、強烈に憎いって思ってしまうんだよなあ。

なんでかねえ、同じ泣き顔なのに、ねえ。


そうそう、もひとつ可愛いと思う瞬間について。

いつも夜寝る前にマッサージをしてあげています。
一時期は仰向けになることすらも嫌がっていたんですけど
おしゃべりしながらマッサージしてあげていたら
今ではマッサージ大好きっこに。

で、スミレのマッサージが終わったら、
次はスミレがファミちゃんをマッサージしてあげるのね。

その姿がなんとも可愛らしくて。
ああ、自分がやってもらって嬉しいことは
大好きなファミちゃんにもやってあげたいんだなあ、って。

で、暇さえあれば、ファミちゃんにマッサージ。
トントンと寝かしつけてゴシゴシ。

うおー。かわゆいー。


***

てことで、スミレの可愛いお話でした。

ま、これも、すんなり寝てくれたからこそ書けるお話ということで。

明日はどうなんだろうねー。すんなり昼寝してくれるのかなあ。

しかも明日からは天気が悪くなるから、
今日のように外遊びをめいいっぱいできるわけでもないし。

むむむむー。


サンタ報告

24日の晩、寝かしつける際、

「この靴下をベッドのところに置いておくと、サンタさんが来てくれるよ。
 でもちゃんと寝てないと来てくれないんだって。だからねんねしようね」

そう言って100均で買った靴下を置いて。

***

スミレが寝ている間に、プレゼントを設置。

***

翌日、しげおとともに「サンタさんからのプレゼント」を開けてみることに。

プレゼントは
IMG_6209.jpg
ぬいぐるみ(NOVAうさぎみたい?一応、ミキハウスでしげおが買ったんだけど)

絵本(たくさん・・・私から5冊、スミレのいとこから1冊)

以上。

あ、これ、備忘録。

***

で、クリスマス当日には、近所の保育園で開かれたクリスマス会に参加。
サンタさんとトナカイさんが登場して、これまたプレゼントをいただきました。
ぐふっ。来年も参加しよっと!

朝からずっとぐずっていたスミレだったけど、
登場したサンタさんをちゃんと見てもらうために、
「昨日会えなかったサンタさんが、わざわざスミレに会いに来てくれたみたい」
と言うと、サンタを凝視して大人しくなりました。

ほんま?私の言ったこと、ちゃんと理解しているん?
半信半疑だけど、まあ、いいや。


そんなわけで、クリスマスイベント終了。

まあたいがいは自己満足だったけど、
サンタさん、トナカイさん、ゆきだるまさんの存在を理解してくれたようだし
サンタさんがプレゼントを届けてくれる、、、ということもわかった模様。

来年はもっともっとスミレが参加できるクリスマスにしたいな。

んでもって、
クリスマスの朝「スミレの家にサンタさんが来たよ!」なんて
可愛らしいこと言ってくれることを祈って!


妊娠8ヶ月目突入

はい。ようやく8ヶ月目に入ります。

スミレのときは、こんなこと書いていました。

お腹の写真、ちゃんと撮ってたんやねえ。懐かしい。


■胎動

動いています。元気よく。

ぐにょぐにょー。ぐにぐにー。ぼよよーん。

こんな感じで。相変わらず語彙が貧相でゴメンナサイ。


特にスミレを寝かしつけるために添い寝しているときや、
絵本を読んでいるとき、ご飯を食べているときに
どどどーんと蹴る殴るの行為があります。

かあちゃん、何か悪いことした?なんか恨みでもあるん?


■食欲

旺盛です。相変わらず。
スミレのときは、胃が苦しくてーなんてこと書いてましたけど
今は全く苦しくありません。

たぶん、お腹が下がってきているからだと思うんですけど。
しげおにも「お腹、下のほうだねー」って言われたし。

で、今は、クリスマスでケーキ食べまくり。
来週迎えるお正月には、おせちや外食で体重が増えること必至。
でもね、なんとかせなあかんのですよ。なんとか。
その方法が見つかればいいんですけどね。見つからない。
ああ、もうヤダー!って思えば思うほど、
イライラしてヤケ食い。ああ、ほんま悪循環・・・。


■貧血対策

お正月明けの健診では後期の血液検査をすることが決まっています。

そのため、何が何でも貧血対策をしなくてはなりませーん。
だって、貧血、と判断されたら鉄錠飲まないといけないし。

ま、もちろん、血液検査云々というより、
今までもこれからも貧血対策せな、出産が怖い、、、というのもあるんですけど。

ああ、毎日ひじきでも食べようか。
先日ゲーリー大佐が来られた日は、朝からプルーン食べていたので
なんとなくプルーンを頼るのは怖くって。

ああ、なんとかせな、ねえ。

とりあえず明日はアサリや。アサリの酒蒸しや!


■身体の痛み

まじで痛いです。おしりの筋肉、そして太腿の付け根。
今日は特に辛くって。

夕方、年賀状を出しに郵便局に向かうも
「もう歩かれへん!!!」って叫びたいくらい太腿の付け根が痛くって。

そしたら、スミレの方が「歩かれへん!」と駄々をこねて
結局、抱っこしながら、歩かれへんなりに歩きました。
ヨボヨボのおばあちゃんが孫を抱えているような図です。はい。

こんなんであと4ヶ月やっていけるんやろうか。
ほんまにね、ほんまにね、不安です。
でも世の中のママは、こういうのを乗り越えて
2人目、3人目を出産しているんやから、私もがんばらなあかんなあ、と。


***

妊娠後期に入りました。
あと少しといえばあと少しなんですけど、
この数ヶ月がほんま肉体的に辛い、、、ということを
経験上知っているがために、ほんまに不安でなりません。

妊娠生活を楽しもう!なんて言えるのって
ほんま1人目に限られるなあ、としみじみ思ったり。

ま、でもあと少し。
寒さに負けず、目の前の美味しい料理に負けず
体重管理だけは、なんとかクリアしていかねばー。

以上。


1歳児と楽しむクリスマス

クリスマスイブは家族3人でクリスマスっぽいことをすることに。

まずは飾りつけ。

IMG_6030.jpg
玄関の飾りつけは1週間前に終了。
今年こそリース以外のものに挑戦!って思っていたのですが、
構想する暇もなく、いつもどおりのリースに。今年はかなりシンプルです。

IMG_6032.jpg
コレは、親子講座で教えてもらったリース。
新聞紙でリースの芯を作り、包装紙で巻いていくというもの。
クリスマスの包装紙を巻くといいよーと言われたのですが、
そもそも包装紙なんてすぐに捨ててしまうので家にはなく
100均でリバーシブル包装紙を購入し、巻きました。
意外とうまくできたでしょ?

IMG_6145.jpg
これに写真を飾り付けると、なんか、なんか、クリスマスっぽーい。
ちなみにコレはスミレからしげおへのクリスマスプレゼント・・・にしました。

IMG_6149.jpg
家の中の飾りは1週間前から
こうやってペッタンペッタン貼り付けるお仕事をスミレに託しました。

で、今朝、できあがったのがコレ。
IMG_6152.jpg
ふすまにレンガ調の壁紙を貼り、
その上に画用紙等で作ったツリーなどを貼り付けただけのもの。
今年はスミレと私の共同作業だったけど、
来年はお友達と一緒に飾りつけしてもらおうかなあ、なんて画策中。

IMG_6163.jpg
昼ごはん後は、ケーキの飾り付けに挑戦。
ケーキ、、、といってもヤマザキのスイスロール(178円)に
すでにホイップされた生クリームを乗せ、チョコシロップをかけただけ。
最後にイチゴとゼリー状のサンタオーナメントを飾り付ける作業をスミレに。

もちろんイチゴを見た途端、食べましたけど。ま、そんなもんやね。

ちなみに目指した完成形はコレ(爆)。
そもそもホイップされた生クリームを買った段階で諦めてはいたんですが(泣)。
IMG_6004.jpg

その後、しげおがイキナリ
FM大阪の公開放送を見に行く!と言いだしたので
昼寝終了後、梅田のマルビル タワーステーションへ。

しげおの目的は、DJの珠久美穂子を見るため。あ、庄司悟もね。
でもって、サンタに扮したスミレをネタにしてもらう・・・そんな魂胆もあり。

特別ゲストがいなかったため、見に来ている人は5名ほど。
おかげで、スミレサンタは珠久ちゃんにすぐに発見してもらうことができ
「可愛いサンタさんが来ています~。何歳?1歳?まだしゃべられへんなあ」
なんてコメントしてもらいましたー。うっほほーい。

しげおは「珠久ちゃん、可愛すぎて目が合わせられへんかったー」って。

あほか、こりゃー!(怒)
妻が横に居るというのに、なにかんがえとんねーん!!!


てことで、大イベントを終えたので、そのまま帰宅。
って、梅田に何分おってん!っていうくらい短い滞在時間だったけど
晩御飯は家で食べることになっていたし。

IMG_6195.jpg
野菜のミートローフ、サラダ、コーンクリームスープなどなど。
ちなみに手前にある物体は、雪だるまおにぎりです。
決してお相撲さんではありません。頭に乗っているのは「バケツ」のつもり・・・。

あ、そうそう、クリスマスプレゼントは用意していない。
と、しげおに断言されたので、無理やり梅田で買ってもらいました。
IMG_6197.jpg
花束。

無理やり買ってもらうのって、どうよ・・・。
百貨店ではツガイたちがジュエリーショップでアクセサリーを選んでいるというのに。

ったく・・・。はあ。

でもまあ嬉しいので、ヨシとしよう。うん。
どうせオイラはリーズナブルな女・彩猫さ。


あ、小さいサンタさんだ かわいい~

と言われました。はい。もちろんスミレのことです。

だって、こんな格好で神戸・元町~南京街を歩いたんですもん。
IMG_6112.jpg

そりゃ可愛い、言われますわ。
ていうか、そう言われることを狙って着せましたもん。

しげおは「親バカっぷりを見せつけに行こう」と言っていたんですけど、
ワタクシ、親バカだなんて、これっぽちも思っておりませんわ。
娘が「かわいいー」って言われるなら、なんだってやりますとも。
バカじゃなくってよ。真剣よ。100%マジよ。おっほほほほほほほー。
 
 
ちなみにこのサンタスタイルにかかった費用は
帽子(105円)+マント(105円)+ママの愛情(ぐふっ)

このサンタグッズは大人用を少しリメイクしただけのもの。
もちろん帽子もマントも100均製。


***

思い起こせば、2004年。新婚ホヤホヤのクリスマス。

しげおを驚かせたい!そして
「なんてかわいいサンタなの!」といって抱きしめてもらいたい!
そんな思いで、帰宅したしげおを
帽子+マント+ワンピ(全て100均)でお迎えしました。
 

結果は、抱きしめられる・・・じゃなくて、ドン引きされました。
ええ、超ドン引き・・・。

「え?なに?それ・・・」

固まるしげお。そして「今までで一番引いた・・・」とのコメント・・・。
  
新婚なのに、そのコメント?!


***

そんな苦い過去から脱却すべく、
スミレのためにリメイクした、というわけで。はい。
これで過去の想い出は闇に葬ったぞ!いえーい!
 
てことで、南京街で昼ごはんを食べたのち、
ファミリア神戸元町本店へ。

ええ、ファミ教信者なら避けて通れないお店よね。
IMG_6133.jpg
こんな感じで挨拶したのち、店内へ。
もちろん、店内には至るところに大小のファミちゃんが。

そしてファミちゃんを見つける度に「あ!」と叫び、大興奮。
店内を走り回っては「あ!」の連続で。
大きなファミちゃん(ぬいぐるみ)を抱っこしてはチュー。
さすがに商品にチューはあかんやろう!と思って引き離すと
次は小さいファミちゃんを見つけて振り回す始末。
最後に表に飾ってあった巨大ファミちゃんにもチューをしてバイバイしました。

えーっとなんやかんやいうて1時間くらい遊びましたが、
買い物は一切せず。ごめんよー。ファミリアさまー。
アゲハちゃんが産まれたら、何か買いに行きますー。
 
ファミちゃんに大興奮するスミレを見てしげおは
「ここまでファミちゃんの力が偉大だったとは・・・
 ぼく、ファミちゃんをみくびってたよ・・・」と。

すごいでしょ。ファミちゃん。

そして、本日、スミレが歩いたのは
ここファミリア本店のみ、でした。はい。
南京街でも、神戸大丸でも一切歩かず、抱っこ抱っこ抱っこだったのに、ねえ。

ファミちゃんのチカラおそるべし。


***

そうそう、今日の目的はファミリア本店に行くこと、、、ではなく
神戸大丸で開催されていた
井上直久先生のイバラード展を訪れるためでした。

井上直久先生

ずっと前のブログにも書いたのですが、
高校時代、美術の授業でお世話になった先生です。
今はジブリのお仕事をされたり、大学で教鞭を執っていたりするんですけど
関西でこういう個展を開かれるのは、久しぶりのこと。

てことで、行ってきました。

大丸の美術画廊で開かれていたのですが、
休日ともあって、たくさんの人が訪れており、しかもサイン待ちの行列が。

でも私もせっかくなので、イバラードDVDにサインをしてもらうことに。
IMG_6144.jpg

ええ宛名は「すみれさんへ」にしてもらいました。
スミレも絵を描くのが好きだし、スミレパパはデザイナーだし(誤解ある?!)
このサインをきっかけに、というか、
いつか美術の道に進んでくれたら嬉しいなーなんて思って。

ま、そんなわけで、井上先生ともちょこっとお話できたし、
いやあー満足満足。大満足!

***

ということで、クリスマスイベントがほぼ終了しました。

木曜日はめいちゃんのおうち訪問。
金曜日は親子講座のクリスマス会。
日曜日は井上先生の個展。

この3つだけは必ず!と思っていただけに
全部行くことができて、ほっと一安心。
ゲーリー大佐の襲撃&お風呂事件は予想外だったけど、
なんとかどちらも乗り越えたし。はあ。

明日はのんびり家や公園で遊ぼうかなー。
クリスマスの飾りつけもまだ残っているので
スミレと一緒にペッタンペッタンやって、
最後は靴下を枕元に置いて・・・という演出をしておしまい。

がんばろー。


お腹の中の子は無事でした

お風呂は危険です。


昨晩、いつもどおりスミレとともにお風呂に入りました。
で、いつもどおり身体を洗い、頭を洗い、湯船で遊びました。
最後に、いつもどおりスミレを湯船から洗い場に下ろそうとしたとき・・・。

そう。いつもどおりの位置でスミレがたっちしなかったんです。

おかげで私は湯船のふちでお腹を打ち、
その拍子にスミレも落としてしまい、顔面を洗い場に打つ羽目に。

「うぎゃー!!!」

スミレは大泣き。

でも風呂マットがあるので、怪我をするほどでもなく、
とりあえずなだめてなだめて服を着せて、髪の毛を乾かして、
いつもどおり、寝かしつけの準備に入り・・・。

一方、私のお腹といえば、
いつもならぐにょぐにょ動く胎動が皆無。
あんだけ打ち付けたのだから、アゲハちゃんが起きてもおかしくないはず。
なのに、動かないとは・・・。やばい。

で、慌てて産婦人科に連絡すると
「すぐに診察に来て」とのこと。

湯冷めさせたくないと思いつつ、
寝かしつけるヒマもなく、スミレとともに産婦人科へ。


***

結果は、問題なし。

心音も聞こえたし、
胎盤、子宮膜、子どもの異常もエコーで見る限りは大丈夫とのこと。

ほっ・・・。


***

実は、夕方あたりから私のお腹の調子が悪くて。
ええ、昨月もお越しになったあの方、そう、ゲーリー大佐さまが
突然訪問なさって。ええ、突然。

で、本当ならお風呂に入るつもりじゃなかったんですよ。
今日はお風呂なしにして、スミレもお風呂我慢してもらって
早めに寝かしつけようと思ってて。

でも晩御飯をほとんど食べずに我慢した結果、ゲーリー大佐の襲撃も和らいでて。
明日は寒くなるだろうし、スミレの身体を温めて寝かせてあげたい・・・
なんて欲が出て、お風呂に入ることに。。。

はあああ。

しかも産婦人科から帰宅後、アゲハちゃんが暴れまくって。
「こりゃー。びっくりするやないかー!
 風呂でお腹を打つなんて、アホなことせんとってー!」
と怒っているかのごとく、ぐにょぐにょーって動き出して。

それと同時に、ゲーリー大佐も動き始めて。

ええ、また撃沈しました・・・。はあ。


***

今日のゲーリー大佐は、少し大人しめですが、
居座っておられます。はよ帰ってくれやー。

***

それにしても。
お風呂、ほんま怖いです。

常々、おぼれさせないように・・・。
こけないように・・・。

いろいろ注意していたつもりではあるんですが、
大きなお腹で上の子の安全を確保するのって、
ほんま簡単なことじゃないんやなあ、、、と。

ま、今までもお風呂を洗うときに、
足が滑ってお腹を打ち付けそうになったり
冷や汗たらり、、、なことは多々あったんですけど、
ほんまにほんまに気をつけな、あかんよね・・・。

スミレもコチラの言葉を理解しているものの
指示通りには動かないし。
「たっちして」と言っても、わざとたっちしないことなんてしょっちゅうだし。

ほんまにねえ、どうにかせなあかんよね。

あと4ヶ月。お風呂、ちょっと恐怖です。はあ。


泣いてスッキリ

昨日、昼寝から目覚めたスミレは超不機嫌。

大泣き大泣き大泣き・・・で
おんぶをすると余計に泣く始末。

仕方ないから抱っこするも、しんどいので
「座って抱っこ」に切り替えたら、またまた号泣。

「ごめんよぅー。ママもしんどいねーん。
 ほんまは、立って抱っこしてあげたいねんけど、できへんねーん」

と言いながら、私も号泣。
2人で号泣するのは久しぶりなんですけど、
どちらも泣き止まないし(爆)。
久しぶりに2人で1時間泣きました。

さすがに1時間泣いたら気が晴れたのか
その後は、終始ニコニコ。ついでに夜もぐっすり。
何度か覚醒があって泣いたもののトントンで元の眠りに・・・。
(トントン眠りなんて何ヶ月ぶり!?)

なんなんだろうねー。

確かに、昼寝の目覚めが悪いときは、
スミレの甘えおんぶタイムの時間も長くとるようにしていたんだけど
そういう日に限って、夜ちゃんと寝てくれるし。朝の目覚めも超ご機嫌だし。
精神的に泣いてスッキリするからなのか、
それとも単に泣くことで体力を消耗しきるからなのか。
はて、どっちなんやろう。

それにしても泣いてスッキリするってところは、
私に似ているというか、女の子ならではなの性格なんだろうかねー。

私も1ヶ月に1度は大泣きしないと心が晴れないし、
大泣きしたあとは、なんだか身体もスッキリするし
やっぱこういうのって遺伝?そんなわきゃないか。

あ、そうそう、昨日のブログでワタクシ、妊娠8ヶ月と書きましたが
まだ7ヶ月でした。あっはっはー。
今日健診に行った際「27週だよねー」と言われ、
あちゃーと思った次第です。はい。ごめんちゃいな。
来週になったら28週。8ヶ月になります。ようやく。
でもなんか、もう臨月並みにしんどいんですけどー。

あ、体重に関しては、2キロ増でした。
要注意ちゅうことで、そんなにガミガミ叱られなかったんですけど
次、クリスマス、お正月で確実に太ると思うんですけどー。
なんとかしなあかんよなー。なんとか。

ていうか、塊のお肉は、アゲハちゃんが産まれるまで食べないでおこう。
アゲハちゃんが生まれたら、焼肉・トンカツ・豚の角煮を思いっきり食べるぞ!
そうだ!この目標に向かってがんばろう!

・・・ってあと3ヶ月ちょっと我慢できるんかな。

我慢できへんよなあ。うん。そんな気がする・・・。ああ。意志よわー。


赤ちゃん返り

なんかね、スミレ、赤ちゃん返りし始めたような気がするんですわ。

日曜日から、ことあるごとに抱っこをねだってて。

私もさすがに妊娠8ヶ月の身体なもんで、まじでしんどくって。
ていうか、ほんまに身体が重くて、動作もかなりのろくなってきたし
抱っこがほんまにしんどくって。
だから抱っこしないでベビーカーに無理やり乗せたり
「パパに抱っこしてもらってー」と言ってみたり、
極力、抱っこの回数も時間も減らすように。

そしたら、ほんと家に居る間はずっと「抱っこ」になってしまって。
ついでに、後追いも強烈に。え?今更?って感じ。
後追いなんて、最近忘れていたくらい離れていてくれたのに。

しかも夜泣きも酷さを増すばかり。

うおー!!!

こんなん赤ちゃん返りの序の口かもしれないんですけど、
妊娠後期に入る時期にコレはきつーい。

ていうか、まじで自分の身体が思うようにコントロールできなくなって
一つの動作でも今までの倍かかってしまうから、
スミレに「ちょっと待っててねー」を1日100回くらい言う羽目に。
でもこのセリフは、あまり言いたくなかったのにー。
 

「ちょっと待っててね」


私の場合、待たせることに罪悪感を感じているんじゃなくて、
「ちょっとくらい待たんかい!こりゃー!(怒)」っていう気持ちを
抑えるために使う言葉なのよね。だから余計にイヤで。

ま、そんなわけで極力外に出て、気を紛らわせているものの
寒くなってきた昨今、公園に行ってもなかなかお友達に会えず
結局「抱っこ抱っこ」になって帰ってくることもしばしば。

今日は比較的暖かかったから、お友達にも会えて
それなりにはしゃいで遊べたのでよかったけど。

ていうか、平日も休日も毎日寒空の中公園に出かける私たちを見て、しげおは
「なんか可哀相に思えてきた・・・」と。

みんな家で何しているやろうね。それが夫婦揃っての素朴な疑問。
ていうか、夏からずーっと思い続けている疑問でもあり。
解消されていない疑問でもあり。

私たちは毎日公園に行っています。
ほぼ皆勤です。なにかご褒美ください。

いやいや、とにかく赤ちゃんが生まれてくるまでは
赤ちゃん返り、封印してほしいです。

これでもかあちゃん、がんばって、1日5~30分おんぶして
スミレの甘えタイムを作っているんだから。これで勘弁してよ(泣)。


予防接種

備忘録です。

予防接種の三種混合(追加)を終えました。
とりあえず1,2歳で必要な予防接種は完了。

次はいつ何を受ければいいのか、全くわかっていませんが
とりあえずアゲハちゃんが生まれてくるまでに
スミレの予防接種が完了してホッとしているところです。


クリスマスまであと少し。
っていうか、年越しまで約2週間じゃあーりませんかっ。

年賀状の印刷も早々と出来上がってホッとしていたんですけど
宛名書きしなあかんやーん!って考えると
投函はギリギリになりそーな よ・か・ん・・・。

きょえー。

なんか、毎年毎年おんなじこと言っているような気がするんですけど
まじで忙しないよね、12月って。

はあ、宛名書き、宛名書き・・・。がんばろっと。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす