FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
8
11
13
17
19
20
24
27
28
29
   

絵本っていいよね

久しぶりの「絵本っていいよね」です。

先月は絵本に全くといっていいほど興味のなかったスミレですが
今月は何が起こったのか、絵本熱再来で、絵本ブームになっています。

お気に入りはコレ。
いただきますおいしいね

くーくんの絵本シリーズの一冊です。
この中に登場する まんぷくかいじゅう が、スミレのツボにはまったらしく
まんぷくかいじゅうが登場した際には「ギャハッ!」と大声をあげ
「たべちゃうぞー」と言われたときには、まじで怖がり
最後はまんぷくかいじゅうの大きな足を指差し「アハッ!」と大喜び。

まんぷくかいじゅう、ステキな怪獣です。

次にヒットしたのがコレ。
ピンポーン

ピンポーン。どちらさまですか?おとどけものです。

そんなフレーズが続く簡単な赤ちゃん絵本なんですけど、
家のインターホンが鳴るたびにビビッていたスミレを
勇気付けようと思って購入しました。

が、やはりビビッてました。
でも早く玄関に行きなさい!とせきたてていました。

ピンポーン。

そうよね。ピンポーンが鳴れば、スミレのオモチャや洋服が届くんだよね。
ピンポーン、大好きになってね。


意外とツボにはまったの絵本はコレ。
「いろいろなのりもの」という凸版印刷が発行したもの。
えーっと発行年度は昭和43年です。あはっ。
私が小さい頃読んでいたらしい絵本なんですが、
なぜかスミレのお気に入りです。
ていうか、乗り物の絵本を女の子が好きになるだなんて。
ちょいとショック。でも飛行機のページでは
ちゃんと「ブーン」をジェスチャーでやってくれるし
汽車のページでも「シュッシュポッポ」のジェスチャーを披露。

そんな姿を見ると、乗り物好きの女の子になってくれてもいいよ、なんて思ったり。

ちなみにコレはあまりにも好きなので、ねんねの絵本に昇格しました。

降格したねんねの絵本はとぶ

谷川俊太郎の作品です。
上記の「いろいろなのりもの」を読むまでは何度も何度も読まされ、
そしてうっとりしていた絵本でした。
なぜコレが降格したのか、未だに私にも理解できず、
ときどき「コレ読もうよー」と言ってしまいます。でも断固拒否。
うむむむー。ストーリー展開など「とぶ」の方が夢があるんだけどなあ。

その他だるまちゃんとかみなりちゃん
のような少し長めの物語も集中して読めるようになりました。拍手!

でも内容はかなりはしょって読んでいます。仕方ないよねー。
 
また大人の絵本ともに泣きともに笑いましょうも好きです。

サラリーウーマンだったころ、心のモヤモヤをなんとかしたくて購入した本が
スミレのお気に入りの一冊になるだなんて。なんか嬉しいやら哀しいやら。
 
 
てなわけで、絵本ステキです。
スミレがちゃんと集中して読んでくれると、私も読みがいがあります。
週末は「歯磨き」のしつけ絵本を借りて
なんとか仕上げの歯磨きキライを直そうかと考え中。うまくいくか?!


スポンサーサイト



生後1歳6ヶ月の振り返り

スミレ1歳6ヶ月になりました。


■心境の変化

人見知りが解消されました。
いや、完全に解消されたわけではありません。

でも今までは子供やおじさん、おじいちゃん、
おばさん、おばあちゃんの姿を見ただけで、ビビッていたのですが
今は「アハッ!」と言って指差し(かなり失礼)
その人が通り過ぎるまで「アハッ!」と言いつづけています。

おじさん、おじいちゃん、おばさん、おばあちゃんが
私に話しかけてきても泣かないようになりました(今までは号泣)。

しかも3歳~小学低学年の子供たちは大好きで、
知らないお兄ちゃんにも上記同様指差しし「アハッ!」。
ちょっとでも遊んでくれようものならストーカーで追い回すことに。
今まで手を触れられることも拒んでいたくせに
抱っこされて喜んでいるスミレ。

私よりもはるかに楽しそうに遊んでて、別れ際のバイバイも素直にして。

な、な、なんなんだー?!

ていうか、人見知り、解消されて嬉しいぞー。


で、も、未だにおばさん、おばちゃんは少し苦手模様。

話しかけてこられそうになると、
途端に抱っこをせがみ顔をこわばらせて・・・。
でも話しかけてこないとわかると平気な顔をして歩き始めるまで成長しました。

いやあ、なんかなんか、ええ感じ?!


■言葉

ママ~、マンマ~、マムー、メェー

コレ全て私(&しげお)を呼ぶときの言葉であり、
さらに親しくなった人(遊んでもらった小学生のお兄ちゃん)にも
上記の言葉を使って呼びます。

にしても、メェーってどうよ?かあちゃん、ヒツジちゃうで。

その他、かろうじて聞き取れるのが「キラキラ」。

絵本で星が登場すると「キラキラ」言ってくれます。
めっちゃか細い声で、自信なさげな感じですが
それがまたかわゆいんですわ。あっははは。
 
にしても、まだまだ言葉は発展途上段階です。
いつになったら、あーだこーだ言えるようになるんかねえ。
同じ月齢の女の子はようしゃべっているんやけど。


■遊び

遊びに関しても、場所見知りをしなくなりました。
知らない遊び場や公園に行っても、滑り台を見つけては
ダダダダーと走って(気持ちだけ)行きます。

先月も書きましたが、やはり年上の子と遊ぶのが好きみたい。
小学生、幼稚園生など世話好きの子がいて話しかけてもらえると
途端に目が輝きます。話しかけてもらえなくても
小学生たちが遊んでいる姿はいつも凝視しています。
かあちゃんは変態扱いされない程度に見守っています。

汚い言葉遣いはマネせんと、
いい刺激だけ受け取ってほしいなーと。

でもほんまに最近の子は言葉遣い悪いわ。ったく。


***

ま、そんなわけで元気で活発になってきたスミレ。

ただしねんねのリズムだけは未だに赤ちゃんレベルで。
本日の昼寝時間10分なり。

布団で寝てくれない。
私から離れてくれない。

ああ、いつになったら精神面で赤ちゃんを脱することができるんだろう?


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす