FC2ブログ
   
09
4
5
6
9
12
14
15
16
18
22
23
26
29
   

昼寝なしでがんばってみる

昼寝なしでがんばってみようかなあ、と。

あ、スミレじゃなくて、私の昼寝、ね。


妊娠してから身体がだるくて、眠くて仕方がなかったし
そもそもつわりでボロボロだった身体を休めたくて
たとえ10分だけだったとしても昼寝をしていた私。

でも昨日は30分だけ昼寝をした結果、
その後、強烈な頭痛に襲われ、夜中寝るまで
ズキズキガンガンズキューンって感じでもう痛いのなんのってもうひどくて。

中途半端に昼寝をすると、逆に身体が疲れるのかなあなんて思い
今日は昼寝なしでがんばってみるつもりです。

が、実はスミレ、11時過ぎから昼寝を始めてしまって。
ああ、スーパーに着いた時点(10時)ですでに
ふぁふぁふぁーって眠たそうにしていたのでヤバイなあと思っていたのですが
スーパーのオモチャ売り場や100均でなんとか粘り
11時に自転車に乗って帰ろうとしたところ、
ええ10分もしないうちにコテンでしたわ。ああ。
 
てことで、私自身、こんな早い時間から昼寝できるか!
と思い、こうやってブログを書いている次第です。はい。
 
はあ、にしても何時頃起きるんやろう。
こんな暑い日に限って、、、ああ、午後何して過ごそう、、、
やっぱプール?9月やけどプール?

風は涼しくなってきたけど、相変わらず日差しがきつくて
久しぶりにサングラスかけてみました。

暑いよぅ。
 
 
**

あ、そうそう、HOLGA EXPO 2007 一応行ってきました。

みんな凝ってました。はい。
ああ、かなり手抜きしたなあ、なんて反省。
でも仕方ないよねー。時間も気力もなかったんだし、なんて言い訳してみたり。

常連さんに関しては、「今年はどんなんだろう?」と期待してみたり
作品を見るだけで誰のものかわかったり。
被写体だけは同じものを追求していたり、
雰囲気やマスクを統一していあり、、、と
作者の思いが一貫していて心地よいです。

私もね、自分なりの世界を作っていきたいなあ、と。
これを見れば「彩猫だ!」(ちなみにHOLGAは実名でやっています)と
思ってもらえるような。

とりあえずは被写体は子どもやネコに絞って
あとは、なんだろうなあ、どんな雰囲気の写真を追求していこうかなあ。

これからの課題です。はい。
なんか、毎年同じこと言っているような気がするけど、
要は自分らしさを表現したいというか。
自分らしさというか、なんちゅうか、表現したい世界って何?
って感じで。ああなんか自問自答だー。

とにかく何か1本筋を通したいです。これからは。

ま、来年出展するのは無理にしても
再来年に向けて、HOLGAを磨いて
いや、腕を磨いてがんばりまっす。


スポンサーサイト



次のステージへ

歩けるようになり、だいぶ活発になってきたスミレ。
と同時に魔の二歳児と言われる傾向が少しずつ見え始めてきました。


嫌なことはトコトン主張する「イヤイヤ」。

できないことでも手伝ってもらいたくない「自分でやる!」。


こういう傾向というか、こういう主張をするようになるのが
二歳児であり、まだ言葉も未発達、できないことも多いくせに
気持ちだけが先走りしてしまうのでお母さんたちを悩ませてしまうのだとか。


先輩ママ、この説明で合ってますか?


最近のスミレは特に食べ物に関して「イヤイヤ」傾向が強くなってきた模様。
ていうか、ようやく好みが出てきたというか、
今まで何でも食べてくれていたのが、
その日の気分で何が何でも食べなくなったり・・・という感じ。

昨日なんか、バナナとヨーグルトしか食べてへんのとちゃう?
っていうくらい、出した料理全てをイヤイヤ。
でもって、食べないだけなら許せるものの、
嫌なものは全て床にポイするんですわ。
おかげでほうれん草やら魚やらにんじんやら、
その他お味噌汁が床を覆ってて・・・。

ってお味噌汁だけは止めてくれー!!!

で一旦、このポイが始まると、もうどうにも止まらなくなり
食材が全て床に落ちてしまえば、次は手当たり次第食器をポイする
という始末で・・・。ああ、まじでタチが悪いよぅ。
 
 
てなわけで、1日3回の食事、全て闘っています。
かあちゃん、負けません。
ていうか、自分のご飯が食べられずやせ細っていくよぅぅぅぅぅ。

と思っって体重計乗ってみたら、あらまあ増えてました。
なんだかんだスミレの残したご飯全部食べているしなあ。あっはは。



でもって次の「自分でやる!」主張。

以前からご飯を食べさせられることを極端に嫌っており、
スプーンもヘタクソながら自分で使い、
私がすくったスプーンからは一切食べようとせず吐き出し
その後、自分ですくったご飯だけを食べていたんです。

が最近は食事にとどまらず、着替えのときまで「自分で!」と。

というのも先日、アヤナちゃんが自分でズボンをはこうとしていたんですよ。
「うわー、アヤナちゃん、自分ではけるんだねー。すごいねー」
と誉めていたら、帰宅後ズボンを持ってきて、はくマネを。

ママが手伝うねーというと、頑なにズボンを握りしめ、
絶対に手伝わすかい!という顔でにらめっこ。

それからというもの、パジャマに着替えるときも、
普通の服に着替えるときも、常に「自分で」を主張。
シャツは「かぶる」という動作ができるので
なんとかコチラも少しだけ手伝うだけで着替えられるものの
問題はズボンなのね。なかなか足が入らないというか
うまく入れられないというか、こりゃ時間かかるわー
と思って、手伝うんだけど、まあ切れる切れる。

 
てことで、朝夕のお着替えに30分かけてます。はあ。
ま、今は暑いからすっぽんぽんでいいけど、
寒くなってきたら、30分かけてられへんしなあ。

ま、その頃には状況が変わっているだろうから心配はしてへんけど。
 
 
てことで、魔の二歳児に向けて走り始めました。
二歳になったら、もっとひどくなるのかな?
それともこのまま?
ていうか、状況がよくなったりして?んなわけないか。
 
1歳になりたてのころは、できないことができることだけで喜んでいたけど
これからはそうは言ってられへんなあ、てことで。
楽しいのは楽しいけど、苦労も増えてきました。
ああ次のステージにすすむって、簡単じゃないね。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす