FC2ブログ
   
06
2
3
9
17
21
22
23
30
   

生後1年2ヶ月の振り返り

スミレ1歳2ヶ月になりました。

でも今日のスミレは高熱でダウン。
昨日からの食欲不振に輪をかけたように
2,3口しか食べられず、ただひたすらぐずり
そして寝た一日でした。あああ。


■体重・身長

体重9000グラム
身長70.3センチ

体重が増えました。いきなり!
というか、先月まで8500グラムを行ったりきたりしていたんですけど
知らない間に9000グラム。しかもちょい超え!

うおおおー。

にもかかわらず、身長が伸びん。ううう。こでぶー。


■食事

スミレはもう普通の固さのご飯を食べてもいいんだけど
スプーンで食べる練習をしているので、最近はおじやばかり。
でもだいぶスプーン食べが上手くなりました。拍手!

でもって、相変わらずすごい食欲です。

自分から「ごちそうさま」をする回数が減りました。
調子に乗って食べさせていたら、
大人と同じくらいの量食べてます。

でもって、最近は、麦茶を飲む量がめちゃめちゃ増えました。
ま、暑くて喉が渇く、ってのが原因なんでしょうけど、
Nubyのボトル1本で半日持つか持たないか、って感じで。
うおおおー。もう1本欲しいぜー。
ていうか、大きな水筒買ったほうがいいのかもー!!!


■うんち・おしっこ

うんちの量も半端なく多いです。
でもって水分を多く摂っているためか、やや軟便ぎみ。
トイレにウンチをポトンと捨てられないのが悲しいところ。

おしっこも多いです。
特に夜寝る前に大量に麦茶を飲むので
寝ているときに漏れてしまうことも。


■できるようになったこと

数知れず。

いやあ、ほんまにいっぱいですわ。
ちょこちょこブログに書いているんですけど、
ほんと毎日毎日新しいことができるようになっていて。
でもって、楽しいエピソードもいっぱいで。

楽しいです。ええ、とっても。

子供が1歳になったのを機に仕事復帰するママさんが多いですけど
こんな楽しい1歳の時期を一緒に過ごせないのってもったいないなあ
なんて思うのね。大変なことが多い1歳までを一緒に過ごしたのに
楽しい1歳になった途端、預けるなんて、なんか損しているような気がして。

いやあ、それくらい楽しいのね。

初めて歩けるようになったとき、
初めてスプーンでこぼさず食べられうようになったとき
初めて滑り台を滑れるようになったとき、

そんなスミレの初めての瞬間をわたしは見ることができるんです。
でもしげおは見られない。うっししー。専業ママでよかった!
専業ママでいいよ、って言ってくれるしげおに感謝。いえーい。

そうそう、できるようになったことで一番嬉しいのが

*大人の言っている言葉を理解できるようになった

ってことかな。

まだ完璧にはわかっていないけど、
「あれして」「これして」
「●●かな?▲▲かな?」など
簡単な問いかけや話しかけは理解している模様。

おかげでコミュニケーションがとりやすくなりました。

今までスミレの気持ちもなかなか理解してあげられなかったし
こちらの気持ちも上手く伝えられなかったせいで
泣き喚く場面も多かったのですが、
これからは、お互いストレスレスで会話ができそうです。
ぐふふ。なんか大人みたいだね。えへ。


■好きな遊び

外遊び大好きです。
よく玄関に連れていかれるのですが
必ず自分の靴を持って「履かせろ」とアピール。
イヤだと拒否すると、私の靴を持って「履け」と。
どんだけ外好きやねん。
ていうかそんなに靴履きたいなら、独りで歩いてくれー。

公園では砂場で遊ぶのも大好き。
スコップで砂をすくってバケツに入れるという作業ができるようになりました。
これも、先輩ちびっこたちのおかげです。
砂場ではスミレが一番ちびっこなので、
先輩たちにいっぱい教えてもらっています。

滑り台も大好き。

小さい子用の滑り台。
最初は怖がっていたのですがお友達が楽しく遊んでいるのを見たら
俄然やる気になったみたいです。

階段を登るのも、お友達のやり方をじっと観察して
同じように登ろうとするし、
頂上では見晴らしのよさに感激して、
お尻をフリフリさせているし、
なんだかとっても楽しいらしい。

で、頂上で「おすわりして」と言うと
ちゃんとおすわりしてくれるし。
おかげで、補助しながら滑ることもできるし。

あ、でもまだ独りでは滑れません。
一応、体支えてあげないと、前のめりになるか
後頭部をゴツンするか、って感じ。

それから、動物みたいなんにまたがってゆらゆらする遊具も好き。
近所の公園にはコアラさんとパンダさんがいるんですが
行くと必ずコアラさんとパンダさんに挨拶し(チュー付き)
その後、何度もゆらゆらに乗ります。
かなり楽しいようです。

そして、一番のお気に入りはハトを追いかけること!

追いかける、というより、ハトに近づきたくて仕方がないみたいで。
でもって、何もお土産なしだと悪い気がしているのか
必ず石や木の枝を拾って、ハトに向かっていきます。
でも一度も「どうぞ」できたためしがありません。
ハトさん、意外と賢いです。



■ねんね

この1ヶ月で大きく変化したのはねんね。

昼寝はおんぶではなく、独りで寝てくれるようになりました。
寝かしつけは、基本抱っこ、ですが、
ときどき「寝かせて背中トントン」をして、
ときどき「抱っこでゆらゆら」して・・・
を繰り返すと寝てくれるようになりました。

ラクです。ほんと。めっちゃラクです。

でもいまだに午前睡します。
無理やり起こしてイベントに行くと、かなりぐずってます。
わかっちゃいるけどー。わかっちゃいるけどー。イベントははずせないー。

夜のねんねも、昼寝同様、
抱っこ&寝かせて背中トントンを繰り返せば
寝てくれるようになりました。

特に寝る前におやすみの絵本を読んであげるんですけど
読み終わると、自分からゴロンってするんです。

す、すごい、でしょ?

で、そのまま背中トントンしてねんねしてくれたら、
もうすんばらしいんですけど、そこはさすがのスミレ。
そんな簡単には寝てくれなくて。あははやっぱり?!

あ、そうそう上記の「おやすみ」の絵本は、
「ぐりとぐら」で有名な なかがわりえこ さんの作品。
楽天だと在庫切れで購入できないのですが、アマゾンならあります。

すごーくシンプルだけど、すごーくわかりやすくて
スミレのような1歳児にはピッタリの寝かしつけ絵本ではないでしょうか。
元々は図書館で借りたのですが、スミレの反応が思いのほかよかったので
購入し、今では寝かしつけの絵本として定着しています。
毎日読んでいても飽きないみたい。すげー。

でもって、スミレのねんね。
何がすごいって、断乳前に比べると、
明らかに「深い眠り」を体験できているみたいで。

昨日もおしっこが漏れていたので
オムツとズボンを換えたのですが、
全然起きなくって。明かりもつけたのに。
すごいでしょ。すごいでしょ。
以前のスミレなら、明かりをつけた瞬間アウトだったのに。

ちなみに夜起きる回数は平均3,4回。
でもトントンで寝付いてくれることもあり。
で、1回しか起きなかった日もあり。

なんか、なんか、成長してるー!!!

うれしいー!!!

こんなことで嬉しがっている私って可愛いー。
夜1回も起きないことを望んでいるママが多い世の中で
わたしは、3,4回起きることさえ、なんともないと思ってるー。
幸せー。幸せー。めっちゃ幸せー。
幸せの基準なんて、他人と比較しちゃダメー。


■■

てことで1歳2ヶ月。
家の中では、独りでよく歩いてくれるのですが
外に行くと、途端に手をつなごうとします。

うおー。早く独りで歩いてくれー。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす