FC2ブログ
   
06
2
3
9
17
21
22
23
30
   

ももんちゃん、恐るべし

先日図書館で借りたすりすりももんちゃん


スミレは、この本を読みながら、泣いてしまいました・・・。

ちなみにストーリーは

ひよこさんやいぬさんが次々とももんちゃん(主人公:桃の顔をした赤ちゃん)に
すりすりし、「いいにおい」といって気持ちよくなる、というもの。
ところが最後に登場したのが、さぼてんさん。
すりすり、、、したら「いたっ!」とももんちゃん。
ももんちゃんはそれでも泣くのを我慢してお母さんの元へ。
そこでようやく「わーんわーん」と泣き崩れる、というものなんです。

スミレは「いたっ」の場面から目が真剣になり
我慢してお母さんの元へ走るももんちゃんを見ながら
うえええーんって泣き始めて。。。
最後に「わーんわーん」って泣く場面なんか、もう号泣で。


スミレ、まだ1歳1ヶ月だよ。
なのに、もう絵本の世界に入ってしまえるの?
っていうか、もう話の内容をちゃんと理解できているの?

それって、それって、


すっごーい。っていうか、

てんさーい。


そんな感じで、初めてスミレが絵本のストーリーに
感情移入したすりすりももんちゃん

ももんちゃんの魔力にとりつかれてしまいました。

ももんちゃんシリーズ、数冊借りたのですが
ももんちゃんぽっぽーももんちゃんあーんも、かなりステキなお話です。



なんちゅうか、ほっとします。
そして、すごーくかわいいです。ももんちゃん。

久しぶりに大人買いしたくなりました。→ももんちゃんあそぼうシリーズ 9巻セット


9巻で7560円ですってよ。おっほほほほー。やっぱ買うのやめとこ。


ちなみに著者の、とよたかずひこさんは、他にも
いっぽくんのおやすみ

などの作品もありますが、個人的にはあまり面白くなかったです。

でもでんしゃにのって
は、かなりグーです。展開、オチ、ともにステキです。




スポンサーサイト



プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす