10
1
5
7
8
9
14
15
21
24
28
29
   

くるくる回転

寝返りができるようになってから、
うつ伏せが好きになたスミレ。

今日もゴロンしては、うつ伏せ。うつ伏せ。うつ伏せ。

で、最近の得意技は、うつ伏せで平面回転することです。

ぐるーりくるくる。

でもまだズリバイというか、ほふく前進はしません。
うーむ、でも平面回転できるようになったら、ズリバイも近いかも?
 
ていうか、まだお座りできてへんのにー。
ていうか、お座りできへんくせに、
バスチェアに乗せたら、手前にあるバーをひたすら舐めっているしー。
身体、よじれてるしー。
それ、背骨の成長に悪いんとちゃうかーって心配になるけど
どーしよーもできへんしー。

てことで、平面回転。面白いです。
フローリングだと、滑りやすいので、平面回転も速いです。

ぐるーりくるくる。くるくるくるううううー。

いやあ、そのおかげでどこに行くか予測がつかなくなりました。
 
ちなみに、スミレ、寝返り完璧です。
右回転も左回転もできるようになりました。

そのおかげか、昨日、私がトイレに行っている間に、
ゴロン&平面回転で、はなちゃんの餌置き場に直行しました。
急いでダンボールで塀を作りました。
ああ、早く家の中の安全対策を講じなければー!!!
 
 
あ、そうそう、もひとつ、スミレの成長日記。
 
なんかね、スミレ、自我が芽生えてきたよーな気がするんですよ。

スミレがいま一番好きなことは、
なんでも舐めること。口の中に入れてみること、です。

特に、私たち大人がよく使うもの、
そう、新聞紙とか、携帯電話とかを見ると、
真剣なまなざしで取りにくるわけで。ええ。
で、ま、いいっかーなんて思って差し出してあげると
もう、一目散に喰らいつくんですわ。
で、新聞紙なんか、もーぐちゃぐちゃになるくらい舐めまわし
ていうか、食っているんちゃうかー?って思うくらい。

で、さすがに食べてしまうのはよくないし、
でもって、これが日常化してもよくないしー
と思って、取り上げると、怒る怒る。

先日は、携帯電話に夢中になってしまって。
さすがに危険だなーと思って、取り上げたらギャン泣き。
代わりのおもちゃを差し出してもダメ。
抱っこしても、泣き止まないし。
あー、これって自我の芽生えってやつ?
ていうか、自我の芽生えってもうちょっと先でしょ、と思うんですけどー。

なんか知恵がついてきたというか、賢くなってくると、
ダメなものと良いものを教えなきゃいけなくなるのよね。

あああ、たーいへんっ。


あ、そして、大事なスミレの成長日記があった。
 
えーっと、オムツサイズがS→Mになりました!
ばんざーい。でもパンパースのMサイズ、よく漏れまーす。なんでー?


スポンサーサイト

んまんま

最近のスミレのマイブームは

口をすぼめて、「ぶー」ということ。
 
何が楽しいのやら?
 




 
 
 
 
と思っていたら、

今日、「んまんま」と言いました。
(最後の「ま」は聞き取れないほどの音・・・)

え?マンマ?
 
ついでに、ぱぴぷぺぽ、のどの音か忘れましたけど、
それらしき音も聞こえてきました。
 

久しぶりに言語分野での大きな進化がみられました。
すごいぞー。もう少ししたら、はっきりと「マンマ」が言えるようになるかも。
 
そしたら、そしたら、
最初の言葉は、「ママ!」かも!
 
それとも、ぱぴぷぺぽ、の方が上達して、「パパ!」かな?
 
 
えーい、どっちでもいいや!
 
 
というか、最初の言葉が「はなちゃん」になりそうな気がしてなりません。
 
それはそれで嬉しいやら。いや、ショックだー。


おっぱい、どこであげる?

外出先でおっぱいをあげるとき、みなさん、どこであげてますか?
 
こたえは、
 


授乳室!

 
 
その通り!
 
いやいや、でもさ、授乳室ないところだって、あるじゃないっすか。
 


そういうところには、車でしか行かないので、車の中!



その通り!
 
いやいや、でもさ、どおしても授乳室に行けなかったり、
車に戻ったりできなかったらさ、どうするの?
 
 
えーっと・・・
 
 
その場であげる!




てことで、ワタクシ、先日、公衆の面前でおっぱいをあげてしまいましたー!!!



いやあ、実は、先週、
区の保健センターで開催されていたアレルギー相談会に参加したんですよ。

相談会のながれは、
ビデオを見て、小児科の先生と栄養士さんの話を聞き
その後は、小児科の先生の診察を受ける・・・というもの。

でもね、スミレ、保健センターに行く前のおっぱいタイムで
ぜーんぜんおっぱい飲まなかったんですよ。
ああ、やばいなーとは思っていたんですけどね、
乗り切れるかなーなんて高をくくってしまいまして。
ええ、そしたら案の定、
小児科の先生の話の途中で、ぐずり始めまして。
とりあえず、麦茶飲ませてみたんですが。
ええ、やっぱりダメで。

ここで席を立って授乳室に行ったら、
小児科の先生の話も栄養士さんの話も聞かれへん!
しかも会場に一番乗りしたおかげで診察も最初に受けられるのに
それも後回しにされる!それ、ぜーったいイヤ!

そう思い、決断しました。
 
おっぱい、飲ませました。その場で。

ああ。やっちゃいました。

周りを見ると、やはり麦茶、ミルクを飲ませているお母さんはいても
おっぱいをあげているお母さんはいません・・・。
ああー、やっぱり?
やっちゃいけなかった?

でも仕方ないよね。うんうん。
小児科の先生も栄養士さんも保健師さんも、
周りみんな女性ばかりだし。うんうん。

・・・と思ったら、
看護師のタマゴさんたちが研修という名のもと、見学に来ていたわ。
あ、でもみんな、女の子・・・じゃないっ!
1人男の子がいたっ!見られたー?!
あ、でもさ、看護師目指すなら、おっぱいで動揺したらあかんよな。
うんうん、これも研修だ!

てことで、おっぱい。
公衆の面前であげたこと、ありますか?

え?ない?
 
ああ、やっぱり・・・。


離乳食やる気出ました

今月頭から離乳食を始めましたが、
なんちゅうか、すげーやる気なかったんですよね。

作るのめんどくさー。
冷凍保存するのめんどくさー。
1週間以内に使い切るの、めんどくさー。
解凍して食べやすい状態にするの、めんどくさー。

ああ、私の身体にある、めんどくさー菌が増殖しまくりで
ほんとダメでした。

でもね、コレ↓を買って、ちょっとやる気が出ました。
最新離乳食大全科
最新離乳食大全科

実はコレ、友人の出産祝いに送った本なんですけどね。
なんかね、自分も欲しくなっちゃって。
だって、離乳食の基礎~応用まで書かれている本、
実は一冊も持っていなかったんですもん。
一冊くらいあってもいいよねー、ってことで。
 
でね、読んでみると、これ、いいよ。
友人の出産祝いに離乳食本を贈ろうと思って、
いろいろ探してレビュー見まくっていたら、
この本のレビューは、いいことばかり書かれていたので、即決。

いいねーネットショッピングって。
レビュー見て買えるもん。
最近の買い物はほとんどネットなんだけど。
ぜーったいレビュー見るもんねー。
レビュー書かれていない商品は買う気しないよー。
それくらいレビュー命って感じ。
 

話がそれた。ごめんちゃい。
 
えーっと離乳食。
今はお粥(10倍粥)と野菜(ペースト状)をあげています。
野菜はお粥に混ぜずに、その味だけで食べさせています。
だってそれの方が美味しいじゃん。
でも徐々に○○と△△を混ぜて、「○△ごはん」の完成!
なーんてのにも挑戦したくなってきました。
 
ついでに西松屋でキューピーのBFを購入。
あ、BFってボーイフレンドちゃうよ。
ベビーフードだよー。
 
ていうか、イマドキ、恋人のことをボーイフレンドなんて言う人いいひんよね。
あーあ、なんか時代感じるわーん。
 
あ、そうそうベビーフードね。
味付けとか、滑らかさ具合とかを調べるために買ったのですが、
肝心のスミレは、ダメでした。ぐぇーって吐き出しました。がーん。
余ったものを自分で食べてみたんだけど、まじ美味しい。
うーん、今度は自分で作ってやるぅー!
 
てことで離乳食。
やっぱ、かあちゃんが楽しんで作らないといけないよねー。
でもって、冷凍保存することは考えず、
作りたてのものを食べさせようと決意。(とりあえず)
だって冷凍したら、なんか水分ふっとんで、
滑らかにならないんだもーん。

とか言いながら、明日もBFに挑戦です。
今日、吐き出した「かぼちゃとさつまいもの裏ごし」
少し冷凍保存したので、もう一度チャレンジします。
 
明日は食べてよー。
でないと、しげおや私の実家に行くとき、BF活用できないじゃーん。
それ困るぅーーーー。


ハムの人

ハムの人といえば、別所哲也!

じゃなくて、今は、新庄剛志、だよねー。いえいいえい!
 
日本ハムおめでとー。日本一おめでとー。
そして、新庄って、スバラシー。シンジラレナーイ!
なんかね、やっぱね、記録には残らない人だけど、
記憶にしっかり刻み込まれる人だね。

イチローとは、やっぱ全然違うよね。
イチローなんて、すんごい記録バンバン出しているけど、
メジャーでの優勝経験ないって、やっぱ印象悪いよね。
ていうか優勝争いしないチームに所属していていいのか?
って思うんだけど。そんなにマリナーズっていいの?
移籍したらいいのにね。
何に固執しているんだろうね。

もし株式会社新庄と株式会社イチローがあったら、
迷わず株式会社新庄に投資したいよね。
なんかね、将来明るそうだもん。

それにしても新庄。次の進路はどうなんでしょーか。
まさか、まさか、まさか、
デンタルクリニックじゃないよね。
あの白い歯、ちょっと白すぎるよね。
もっとナチュラルにコーティングできなかったんでしょーか。


今日は5時起き

今日は5時起きでした。

一度、寝かしつけたのですが、また起きた模様。
隣の部屋でうーうー唸っています。

どうしよう。
6時まで放っておく?
今行っても、何もできないんだけど。起こす?

あ゛-------------!


MOON TEARSベビーさんのこと  

MOON TEARSベビーさんといえば、
楽天にお店を出しているベビー服を取り扱っているネットショップです。

私自身、
Baby Legs レインボー0才から4才までのレッグウォーマー
Baby Legs レインボー0才から4才までのレッグウォーマー 靴下?タイツ?スパッツ?よりスタイ...

Baby Legs 水玉ドットのピンク
Baby Legs 水玉ドット0才から4才までのレッグウォーマー 靴下?タイツ?スパッツ?よりスタイ...

Baby Legs チェリー柄のレッグウォーマーを購入したお店です。
Baby Legs 0才から4才までのレッグウォーマー 靴下?タイツ?スパッツ?よりスタイリッシュ ...

プレゼント用でもないのに、かわいいラッピングをしてくれるところとか、
丁寧な対応をしてくれるところとか、
北海道在住の方というところとか(地方でがんばっている人なのね!)
店長さんは1児のママさんであるところとか、
すごくすごく気に入っていたんですよ。
 
だからこのお店発行のメルマガも読んでいて。
 
でね、先日届いたメルマガに
「息子を保育所に入れることにしました」って書いてあったんですよね。
 
子供を見ながらできる仕事としてネット販売をと思い始めたらしいのですが、
お店はとても人気があるし、忙しくて子供と遊んであげる時間も少なく、
保育士さんに預けたほうがいいと思い決心したようです。

あー、わかるなー。わかる。

私もライターの仕事は家でできるから、
子育てしながら仕事も両立できる、って思っていました。
 
でもね、これ、難しいよー。

第一、子育てなんて片手間にできへんから。
四六時中動き回る子供を放っておくことなんてできへんし。
子供が寝ている間に仕事すればいいと思っていたけど、寝ないし(うちだけ?)。
しかもママが自分の方を見ていない、とわかっただけで泣くし。
抱っこしてもおっぱい飲ませても、機嫌の悪いときはずーっとぐずるし。
 
自分の時間なんて、ゼロに等しくて。
今、こうやってネットしているけど、これ1時間が限度だし。
 
あれれー?

って感じ。
 
出産前に想像していた姿と全然違うやん。
 
 
こんな状態で仕事するの、難しいです。

仕事してしまったら最後。
たぶん、MOON TEARSの店長さんと同じく
保育園行きでしょう。
 
ああ、でもね、私は保育園行きは避けたいのね。
せっかく会社辞めて、ライターとして活動してきたのに。
意味ないじゃん。家で仕事しながら・・・が目標だったのに。

そう思うと、仕事復帰っていつなんでしょうね。
 
ま、これは自分が決めること。

自分でフリーの道選んだんだし、
自分のやりたい仕事をとことんやっていきたい&
会社の同僚に迷惑かけたくない&気遣いすぎて自分を苦しめたくない
そう思って、福利厚生の整った会社を去る決心をしたんだから
(去ったときは、結婚も出産の予定もなかったけどさ)
フリーでの働き方を決めるのも自分次第。
いつ復帰するのか。子供はどうするのか。
そういうことを、悩み悩んで決めて、
自分らしく働き、自分らしく子育てしていくのが
今後の課題だなーと。
そして、そういう働き方を、若い人たちに見せていくのも
好き勝手に生きてきた私たち世代の宿題だなーとも思うのです。
(あ、えらそーなこと言ってしもた)

ま、そんな感じ。
私にとって30代は辛抱の時代になりそうです。
やりたいことをとことん遣りつくしてきた20代とは違って
いろんな場面で、少ない選択肢から取捨選択を迫られ、
何かと闘っていく。そんな時代。
花を咲かせるのは40、50代でいいの。
40代で自分のやりたいことをフル回転で、できればいいな、って。

そのためにも辛抱します。30代。
いろいろ悩みます。30代。
いろんな経験します。30代。
格闘します。30代。
でも楽しみます。30代。
 
いいよね、30代。
 

そんな感じ。
 
 
ちなみに現在私がMOON TEARSベビーさんのとこで、狙っているのが
コレ。
新作アウトレット!!I LOVE MOMMYカバーオール
新作アウトレット!!I LOVE MOMMYカバーオール

売り切れちゃったんだけどさ。
再入荷してくれないかなー。


昼寝3時間

スミレは本日、午前1時間、正午すぎから2時間の昼寝をしました。
 
 
彩猫さん、よかったね!
やったじゃん!昼寝の悩み吹っ飛んだね!
 
 
ちゃうちゃうちゃう!


スミレの昼寝は、私同伴だから。
ずっとラッコ抱っこしてたんだから。


 
 
でもさあ、彩猫さん、スミレちゃんと一緒に3時間も昼寝したんでしょ。
いいよなー。専業主婦って。働いてたら昼寝もできないんだよ。


ちゃうちゃうちゃう!


そりゃ最初の1時間は嬉しかったさ。
寝れるー。寝不足解消できるー!って。
でもね、手はしびれるし(抱っこしっぱなしだから)
スミレの身体は熱いので布団をかけれず、
私は身体冷え冷えでまた風邪引きそうだったんだから。
しかも正午過ぎの昼寝なんて、私、全然眠くないんだから。
ていうか1時間以上天井眺めては、
「あーどうしよー。はよ起きへんかなー」なんて
生産性のないことばかり考えていたんだから。


そう3時間。

育児中のお母さんにとって昼間の3時間ってとても貴重なんですのよ。
離乳食の準備だって片づけだってできちゃうし、
なんなら翌日の離乳食の下ごしらえだってできちゃう。
それに自分のお昼ごはんだって、ゆーっくり食べられるし
晩御飯の準備だって、ゆーっくりできるし。
部屋の掃除だってできるし、衣替えだってできちゃう。
ついでに、好きな本や雑誌読んだり、
スミレの服だって作れちゃう。
さらにこーんなふうにネットでストレス発散だってできちゃう。

そんな3時間を私は、ただひたすらソファやベッドの上で
スミレを抱っこし続け、ひたすら白い天井を見続けるなんて!

しかもスミレ、左のおっぱいの上に顔を乗せないと
むずむず動きだしてしまうんです。
おーい、左のおっぱい、つぶされるよー。
なんかすっげー締め付けられる気分なんですけどー。
これで乳管悪くして、おっぱい出なくなったら
どうしてくれるんよー!スミレェェぇー!


そんなわけで昼寝。
寝てくれるのはいいけど、
独りで寝られる工夫を、ワタクシ、もう少し模索してみたいと思います。
(かなり試行錯誤したつもりだけど)

でもって、もひとつの悩み、夜の睡眠ですが、
ようやく3~5時間眠ってくれるようになりました。わーい。
でもね、今日の起床時間4時。
朝のというか明け方の4時ですわよ。
まだ新聞屋さん来てない時間ですわよ。

あまりにも早すぎたので、なんとか寝かしつけようと
無理やりおっぱいをくわえさせてみたり、
抱っこしながらゆらゆら&屈伸運動で眠りに誘ってみたのですが、ダメ。

こうなったら、強攻策しかありませんっ!
抱っこでゆらゆらしたあと、ベッドにぽーんと放り、柵をあげて、
私はそそくさと退散。寝室にはスミレと端の方で寝ているしげおだけ。
案の定泣いたのですが、見に行きません。
隣の部屋で泣き止むのを待ちました。
泣き止みました。
でもまだ見に行きません。
じーっと待つこと10分ほど。
ごそごそする音もなくなったのを見計らって
寝室に戻り、スミレの視界に入らない場所からベッドイン!


・・・成功!


ママがいると、遊んでくれると思っているので
寝かしつけるときは、思い切って放っておくのが一番。
夜の寝かしつけのときも、おっぱいで寝ない場合は、この強攻策が効きます。
 
 
てことで、4時半くらいから6時半まで眠ってくれました。
 
ふぅー。
 
それにしても、こんな朝早くから目覚めてしまうだなんて。
早く(20時)寝かしすぎなのかな?
 
そう思って今日は遅めにお風呂に入ろうとしたのですが、やはりダメ。
夕方からぐずりっぱなしで(眠いらしい)手に負えなかったので
いつもどおりの時間に風呂→寝かしつけてしまいました。

あーあ、明日も4時起きかいな。


2歳児

今日は2歳になるあかりちゃんが遊びにきてくれましたー。

2歳児おもしろいです。
この前来てくれたちづなちゃんも2歳だけど、
単語がポンポン飛び出す様子は、見ていて飽きません。
 
でもって、なにかしらにつけて
「アンパンマン」が会話に登場するあかりちゃん。
 
やなせたかしがこの会話を聞いたら、泣くよ。

ていうか、子供に人気キャラクターを描いている
漫画家さんならびにイラストレーターさんって、幸せだよね。
自分の描いたキャラのぬいぐるみとか、街で見かけたら
すんごく嬉しいんだろうなー。ああ、でも最初だけかな。そういう気持ちも。
 
かくいう私も、B社時代は(今もそうだけど)
幼児に人気のトラキャラを大事に持っている子供を見るたびに
涙が出そうなくらい嬉しく、胸が熱くなります。
なんかね、嬉しいんだ。
 
そういう私にもようやく子供が産まれ、
来年もしくは再来年にはトラキャラをゲットする予定。
大事に大事に使ってほしいなー。


パパvsおっぱい

土日は、しげおのそばでおっぱいをあげることもあります。

 
彩猫「スミレちゃん、おっぱいだよ。いっぱい飲んでね!」

スミレ「ぐびぐびぐび」


穏やかなおっぱいタイムが始まりました。

と、そこにしげお登場。

 
しげお「スミレちゃーん、おっぱいちゃんと飲んでる?」
 
その瞬間、今までくわえていたおっぱいを、ぷいっ!と離し
しげおの顔に釘づけに。
 
「あのね、スミレちゃん、おっぱい飲もうよ」と言ってもダメ。

しげおも申し訳なさそうに
「そうだよ、スミレちゃん、おっぱいいっぱい飲まないとダメだよ」
と言うのですが、後の祭りです。ええ。
 

スミレが好きなのは、おっぱいじゃなくて、しげおでした。


がーん。


おっぱい完敗なり。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす