FC2ブログ
   
08
6
12
14
15
16
19
23
24
26
27
28
   

秋ファッション

うおー!スミレが珍しく1時間を超える昼寝をしています!
だからブログ更新しまくりぃー!
 
先週キャリーオーバーした「誕生日プレゼント=お買い物」で
昨日、ハーフパンツをゲットしました。
 
やっりー!
 
ハーフパンツって、着方を間違えると
「近所に買い物にでかけるオバちゃん」になるので
コーディネートに気をつけねばなりません。
うむ。トップスはまだ買っていないんだけど、
ハーフパンツに似合うもの、探そうっと!

うっは!たのしい!服を買う(買ってもらう)ってさいこー!
 
ほんとはスカートが欲しかったんだけど、
この時期のスカートって、テロンテロンで華奢で
とてもなないけど子供の世話ができるもんじゃないのよね。
ま、外出着だから子供のことあまり考えなくてもいいんだけど
やっぱ外出しても抱っこはするし、授乳はするし
ある程度、機能的でないとダメなんだよなあ。
 
てことで、スカートは断念。
 
冬は昨年着れなかったミニスカでがんばるつもりです。
かあちゃんミニスカで、スミレもミニスカ。
理想的な親子像です。

ちょっくらかあちゃんとスミレとオソロのミニスカ作ってみようかな。
オソロミニスカの型紙載っている本があれば教えてください。
 
ちなみに夏はコンビ肌着を3着作りました。
ええ同じ型のものを3着、ね。
生地は全てダブルガーゼ。
でも一応、柄は3種類違うのにしました。

しげおに「おんなじの3着も必要なの?」
と突っ込まれたけど、「必要なのです」と答えました。
ええ、本当に必要なのです。今も大変役に立っています。
お気に入りの服は、とことん着せる!のが我が家流で(どこの家もおんなじだろうけど)
着ない服はお蔵入り、着る服はボロボロになる直前にまでなっています。

ちなみに、気力さえあれば、来年の夏はロンパースを作る予定です。

いやあほんと買い物楽しいね。
 
しげおは

「服買いすぎ。着ないものは捨てなさい。
 そんなに買わなくても、いっぱい持っているじゃないか」

と言い、さらに昨日は
 
「彩猫が一枚服を買えば、僕の服を一枚処分しよう」
  
(つまり、そのうち僕の服がなくなって、彩猫は申し訳ない気持ちになるだろう、ということ)

と嫌味を言われたのですが、そんなのヘッチャラです。
しげおの服がなくなったって、申し訳ない気持ちになんかなりましぇーん!
 
てなわけで、服、買います。
これでもさ、独身時代より明らかに買わなくなっているんだよ。
ていうか、同世代の女子なんて、もっと買っているよ!
 
以上、言い訳でした。


スポンサーサイト



のんびり育児

4~5ヶ月ごろの赤ちゃんの発育状況といえば
「首がすわる」
「寝返りがうてるようになる」のだそう。
 
でもスミレの首は、まだ完全には座っていないし
そもそもうつ伏せにしたら顔あげられへんくて泣くし(おーい)
だから寝返り練習を強行したら怒られるし(やっぱり)
ほんまに4~5ヶ月の赤ちゃんか?と思うのです。
 
ま、赤ちゃんの発育状況は、
他人と比べるものでもありません。

これからさき、
「○○ちゃんはできるのに、スミレはできない」
という場面にたくさん出くわすでしょう。
そのときも「スミレ、がんばりなさい!」と言うより
「ま、しゃーないか」と思えるようにならないとなあ、と思うのです。
親として、ね。それが親としての育自なのかもなーなんて。
 
焦らずゆっくり、ね。
 
そういうことをスミレから教えてもらっているような気がします。
 
うむ。焦るな。焦っちゃいかんぞ、かあちゃん。
 
 
てなわけで、すでに4ヶ月の時点で離乳食を始めている赤ちゃんもいるようですが
スミレの離乳食デビューは当分先の予定です。
そもそもヨダレも出ないし、おっぱい&お白湯&麦茶以外は与えていないし。
寝返りがうてるようになったら始めようかな~とも思ったり。
いやいやお座りできるようになってからでもいいかな~とも思ったり。
え?そんな悠長なこと言ってたら8ヶ月超えそうやで!
 
ま、気が向いたら始めようと思います。はい。
 
ちなみに日本では「5ヶ月くらいから離乳食を始めてもいいよ」と言われています。
「5ヶ月から始めなさい」ではありません。
なのに、どーしてみんな、こうも早くから離乳食デビューさせるんでしょうか?
 
ま、のんびりいこうよ。

てことで、我が家はのんびり育児。
のんびーり。あれ?まだ○○もできてなかったわ。あはははー。

そんなふうに笑ってスミレの成長を見守れる親になりたいです。


パパぁ

スミレが

パパスキスキ!
 
って言えるようになるのは、いつの日なの?

 
 
最近、しげおの顔を見るだけで泣くスミレ。
昨日の朝もガンガンに泣いてしまった。
夜はまだしも朝は超ご機嫌タイムなはずなのに。
 
ど、どおして?
 
正直、ショック・・・。

まったく育児をしないダメ父親なら
「やっぱな。てめーが悪いんだ。こら!
 もっと抱っこしたり遊んであげなさいっ!」
って怒鳴るんだけどね。
 
でもしげおは、ちゃんと抱っこもするしオムツも替えるし
父親になるために、がんばっていると思うんだよね。
(もっと構ってあげなよ!と思うこともあるけど)

だから余計にショック。
えええ?これ以上、しげおに何を要求したらいいんだろう?
ていうか、ママがあやさないと泣き止まないだなんて困る。
育児の負担、全てかあちゃんが背負わないといけないの?
かあちゃん、ストレスと疲労で倒れるぞ。まじ夏バテで入院しちゃうぞ。
と言いながらも、たぶん倒れないけど。
 
「育児は体力勝負です」 
 
とよく言われるけど、
ほんとのところは「気力勝負」なんだと思う。
気力でなんとかなるよ、育児って。
30歳以上で育児をする場合は、
体力なんてないんだから、気力でなんとかしなきゃ。
 
それにしてもそれにしても、
最近、しげおに女の子として扱ってもらえていない。

「ママならやって当然、でも女の子ならやらなくてもいい」

そういうことを、当然のようにやらさせています。
ママだから仕方ないんだけど。
 
でもさ
「女の子はこういうのやらなくてもいいよ」
と言って、代わりにやってくれてもいいのになあ、って思うんだな。
 

うむー。あたしゃ女の子かママか。
 
ええ、どっちも解なりなんだけど。
 
 
付け加えるなら、最近、夫婦の会話の時間がほとんど持てていません。
平日の夜は私がヘトヘトで、
晩御飯時に「今日のスミレ」を報告するだけで精一杯。
休日はしげおがヘトヘトで(単なる歩き疲れ)
スミレと一緒にバタンキュー。
 
ええええー?
お仕事のこととかさあ、将来のこととかさあ、
つまらないこととかさあ、たわいもないこととかさあ、
のんびりお話したいんだけどー。
 
あーあ、なんだかなー。
子持ちのフーフってこんなもんなんかなー。
 
ああ、かあちゃんは悩みだらけだぜ。


プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす